メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「福島の酒」検索結果。

福島の酒の商品検索結果全1,107件中1~60件目

豊久仁 純米 袋取り本生1800ML

美酒の泉 ジャパニーズSAKE

2,962

豊久仁 純米 袋取り本生1800ML

  ◆福島の地酒・・豊久仁◆ 袋取り純米生原酒 酒は「槽しぼり」で時間をかけてしぼりました。 米、米こうじ、水だけで仕込んだ旨み豊かな 純米原酒です ※日本酒度 :+1 ※精米歩合 :60% ※原料米 :夢の香 ※使用酵母 :1001 ※アルコール度:17度 ※原材料 :米・米こうじ 容量 :1800ml 杜氏名 :高久禎也 地酒の一覧に戻る豊国 受賞歴   特撰街主催日本酒コンテスト 平成9年 県知事賞 受賞 平成10年 グランプリ受賞 平成12年 県知事賞 受賞 全国新酒鑑評会 平成11年 金賞 受賞 平成16年 金賞 受賞 平成17年 入賞 受賞 平成18年 金賞 受賞 平成20年 金賞 受賞 平成21年 金賞 受賞 平成22年 金賞 受賞 平成23年 金賞 受賞 平成24年 金賞 受賞 平成25年 金賞 受賞 平成26年 金賞 受賞 福島県春季鑑評会 平成7年~26年 (23年は中止) 通算19年 金賞 受賞 福島県秋季鑑評会 平成7年~25年 19年連続 金賞 受賞 東北清酒鑑評会 平成7年~ 通算16年 優等賞 受賞 I.W.C.(ロンドン) 平成21年(2009年)吟醸酒部門 シルバー賞 受賞 平成22年(2010年) 吟醸酒部門 ブロンズ賞 受賞 平成23年(2011年) 吟醸酒部門 シルバー賞 受賞 平成24年(2012年) 吟醸酒部門 ブロンズ賞 受賞 純米吟醸酒部門 シルバー賞 受賞 平成25年(2013年) 吟醸酒部門 吟醸真実 シルバー賞 受賞 平成26年(2014年) 吟醸酒部門 吟醸真実 シルバー賞 受賞  サケ・サムライ (日本酒造組合主催) 平成21年(2009年)...

送料無料
【 6本セット】大七酒造 大七 生もと 本醸造 1800ml(福島県)

贈り物本舗じざけや

13,200

【 6本セット】大七酒造 大七 生もと 本醸造 1800ml(福島県)

大七酒造 大七 生もと 本醸造 1800ml 味わいの特徴 バランスの良いコクとスッキリした洗練味を備えた味わい。古式伝承造りの本格派。 製造元 大七酒造(株) 産地 [福島県] 種別 普通酒 主要原料米 五百万石 精米歩合扁平精米 アルコール度数15.7% 容量1800ml その他日本酒度/+4 酸度/1.1 アミノ酸度/0.9 ○○○●○ 甘 口やや甘口普 通やや辛口辛 口旨味を生かした香り高く切れの良いお酒 大七酒造株式会社 福島県二本松市。名峰、安達太良山麓の美しい自然は、日本三井戸の一つ「日影の井戸」をはじめとする、豊かな名水をこの地に授けました。伝承によれば、清和源氏に連なる太田家は寛永年間(1624-1643)に伊勢国より三人兄弟で二本松に来住したといわれ、それぞれに酒造業を営み、やがて領内で最高格の商人となりました。明和の三郎兵衛好重、村上源氏の来歴をもつ安永の長左衛門豊春らが家勢を大いに盛り立て、好重の子、三良右衛門が分家し、宝暦二年(1752年)に現在の大七酒造を創業しました。これを始祖として、三代目以降は七右衛門を襲名するようになり、以後、十代目の今日まで、酒造り一筋に発展を遂げています。初期の酒銘「大山」は、後に七右衛門にちなむ「大七」と改称されました。大七酒造は、八代目七右衛門の時代に全国清酒品評会第一位など輝かしい成果を収め、今や稀少となった正統的醸造法「生もと造り」の全国随一の担い手として評価を確立しました。近年は米国や欧州でも高い評価を得るにいたっています。 日経新聞『何でもランキング』第一位、純米生もと日経新聞の土曜版NIKKEIプラス1『何でもランキング』において、“おせち料理によく合ってお燗にすると美味しい日本酒"の第一位に、大七「純米生もと」が選ばれました。(12月24日朝刊)...

奥の松酒造 純米大吟醸を蒸留した米100%の新しい日本酒 全米大吟醸 720ml[福島県]

贈り物本舗じざけや

3,480

奥の松酒造 純米大吟醸を蒸留した米100%の新しい日本酒 全米大吟醸 720ml[福島県]

奥の松酒造 純米大吟醸を蒸留した米100%の新しい日本酒 全米大吟醸 720ml[福島県] 味わいの特徴 気品あふれる全米仕込みの新しい大吟醸です。純米吟醸を蒸留し醸造アルコールに使用しています。今までの酒造りでは、吟醸酒には香りを引き立て酒質のバランスを取ることを目的に、無味無臭の醸造アルコールを用いることが最善でした。全米吟醸は、奥の松純米酒を蒸留した特長ある米 100 % の醸造アルコールを原材料にすることにより完成した、すべて米を原料とした吟醸酒です。今までにないような、新しい旨さをお楽しみ下さい。 製造元 奥の松酒造(株) 産地 [福島県] 種別 全米大吟醸酒 主要原料米 米、米麹 精米歩合50% アルコール度数15% 容量720ml その他日本酒度/+4.5 酸度/+1.2 アミノ酸度/- ○○○○● 甘 口やや甘口普 通やや辛口辛 口伝統は進化し続け、革新は途切れることなく。 1716年創業の長い歴史を次世代に 奥の松酒造 奥の松酒造株式会社 奥の松は、福島県を代表とする日本酒ブランドとして福島の文化を楽しんで頂くことを目標にしてきました。現在は更に世界に広めることが出来ればと思っています。世界中の食材や料理が並ぶ中日本の食卓を、どうしたらもっと豊かにできるだろうか。吟醸蔵を目指してきた「奥の松」のチャレンジは、この問いに対する答えでもあります。伝統を守りながら新しいものに挑み続けています。 【全米吟醸】 全米は、純米超えた!? 奥の松はいままでなかったような 新しいコンセプトの吟醸酒を 誕生させました。 【新日本酒 全米吟醸】とは、 どんなお酒なのか?!構想から約3年、【全米吟醸】が商品化されるまでの長い道のり『安心感と新しい旨さをお届けする吟醸つくり』の模索から始まったのです。当初は...

スポンサーリンク
スポンサーリンク