メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「gevrey-chambertin」検索結果。

gevrey-chambertinの商品検索結果全273件中1~60件目

ジュヴレ・シャンベルタン ヴィエイユ・ヴィーニュ 赤 750ml/12本mx Gevrey-Chambertin Vieilles Vignes651286

Amazon

78,800

ジュヴレ・シャンベルタン ヴィエイユ・ヴィーニュ 赤 750ml/12本mx Gevrey-Chambertin Vieilles Vignes651286

コメント・樹齢の古いブドウを使用した限定生産の逸品。凝縮した輝くようなルビー。リッチで力強い果実味と複雑な余韻が素晴らしいピノ・ノワール。 葡萄の栽培・収穫に関する情報・ 醸造・熟成に関する情報・醗酵:コンクリート・タンク 熟成:オーク樽 14カ月 (新樽33%、228L) ワイナリー情報・ドメーヌ・コワイヨ・ ブルゴーニュはボルドーと並ぶフランスの銘醸地。特にその中でもコート・ド・ニュイ地区は、ジュヴレ・シャンベルタンやヴォーヌ・ロマネといった有名な村名AOCや1級、特級畑が数多くあります。その中でマルサネは有名な村ではありません。有名な村の名前や格付けをウリにすることが出来ない分、品質と価格のバランスで勝負することが命題となります。また、「マルサネ」をワイン名として名乗れるようになったのが、1978年からとまだ歴史の浅いAOCで、まだまだ発展途上で、品質向上も目覚しく、ニュイ地区の村名AOCで一番のコストパフォーマンスとの呼び声も高いのがマルサネです。ブラインド・ティスティングではジュヴレ・ シャンベルタン、モレ・サン・ドニ、シャンボールに負けないくらいの味わいをもつワインもあるほどです。 ※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が 異なる場合が御座います。

送料無料
ジュヴレ・シャンベルタン・クロ・サン・ジャック [1976] Gevrey Chambertin Clos Saint Jacques 750ml ルモワスネ Remoissenet

Amazon

69,552

送料無料

ジュヴレ・シャンベルタン・クロ・サン・ジャック [1976] Gevrey Chambertin Clos Saint Jacques 750ml ルモワスネ Remoissenet

ルモワスネはブルゴーニュのトップといわれるドメーヌのワインを買い付けてきた。そのワインを長く寝かせ飲み頃になって蔵より出荷する。公にすることは無いが間違いなくジュヴレのトップドメーヌ(アルマンルソーか)のキュヴェであることは間違いないだろう。このワインがそのドメーヌの名で市場に出たのであれば数十万はくだらない一本です。このワインを知らずして古酒は語れないと つくづく感じさせられます。絶対 おすすめ!!【オーナーYamazakiのいち押し!】2005年 Paris ギャルドリオン駅で 偶然出会った ロラン氏(会長)実は 2004年 彼は引退したと聞いていたのです。もう会えないと思っていたので Paris?Beauneに向かうTGVの中でロラン氏が 我々の席にずっと座ってお話しをしてくれた時日頃 どうしても聞きたかったことを このときとばかり 質問してみたのです。私は 1973年の ラボーサンジャック と クロサンジャックは 誰のキュベかを ・・・・??そう 優しさの中にある 綺麗なタンニンと酸 そして 30年という時間の蓄積!!仮に このキュベの持ち主が 今 現存していたら 当時何歳なのだろう????どんな 哲学で 将来のワイン造り をしていたのだろう。とそして まだ無名の彼(ルソーと教えてくれたこのキュベ)が 今 世界中から 注目されている造り手だとしたら と 仮説を立てると もう このワインを飲める “ 幸せ " は ルモワスネ しかない と。アルマン・ルソー2000年 Clos Saint Jacques * 正規輸入 AMZ 蔵出し

ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ [2006] (ドメーヌ・ドニ・モルテ) Gevrey Chambertin 1er Cru [2006] (Domaine Denis Mortet) ...

Donguriano Wine

34,230

ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ [2006] (ドメーヌ・ドニ・モルテ) Gevrey Chambertin 1er Cru [2006] (Domaine Denis Mortet) ...

父から子へと受け継がれるワイン造り、繊細かつ濃厚なスタイルの【ジュヴレ・シャンベルタンの新星】 【ドニ・モルテ】は、1993年、当時の当主であったドニ・モルテ氏が父、シャルル・モルテ氏から畑を受け継ぎ誕生しました。彼は父の元で17歳から手ほどきを受け、あのブルゴーニュの神様【アンリ・ジャイエ】からワイン造りを教わりったことでも有名です。ドメーヌ・ドニ・モルテ創設の際は、ベルナール・ギュイヨ氏が彼の腕に惚れ込み、畑を譲ってくれたという話もあります。 2006年、ドニ・モルテ氏は、突然自らの命を断ってしまいました。天才と言われた彼の死は、ブルゴーニュのワイン関係者や愛好家に大きな衝撃を与えました。ドメーヌを引き継いだのは、20代後半の息子のアルノー氏でした。彼は1997年からドメーヌを手伝い始め、その後もメオ=カミュゼやルフレーヴ、オーストラリアなどで研修を積み、父にも勝る実力でした。今は、母ローランス、祖父シャルルと共に、丁寧な畑仕事と自然なワイン造りをおこなっています。 「強すぎるワインよりも、ブドウのポテンシャルを最大限に引き出しつつ、エレガントでテロワールに忠実なワインを造りたい」と、言うように、ブドウの良さが表現された、繊細かつ優雅な果実味豊かなワインは、年々評価が上がっています。 ロバート・パーカー氏から 「ジュヴレ・シャンベルタンのスターになり得る」と絶賛され、「ル・クラスマン」では、ロマネ・コンティ、ルロワと並び、3つ星生産者の常連となっています。 ドニ・モルテの所有する畑は全部で約11ha。グラン・クリュのシャンベルタンを0.15ha、クロ・ド・ヴージョの他4つのプルミエ・クリュを含んでおり、「テロワールを表現するのはブドウが全て」という信念の下、化学肥料などは用いず、一貫して有機栽培を行っています...

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク