メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「霧筑波」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
日田天領水 送料無料!! 日田天領水 2L×10本 ミネラルウォーター 天然活性水素水 ※北海道・沖縄への発送はプラス1500円いただきます。

夢ボーイズ

3,980

送料無料

日田天領水 送料無料!! 日田天領水 2L×10本 ミネラルウォーター 天然活性水素水 ※北海道・沖縄への発送はプラス1500円いただきます。

日田天領水とは大分県日田市中ノ島町の深い深い地層の下から休むことなく汲み上げ続けられている深井戸水を採水地で衛生的にボトリングしたミネラルウォーターの商品名です。日田天領水 送料無料!! 日田天領水 2L×10本 ミネラルウォーター 天然活性水素水 ※北海道・沖縄への発送はプラス1500円いただきます。 日田天領水 送料無料!! 日田天領水 2L×10本 ミネラルウォーター 天然活性水素水 ※北海道・沖縄への発送はプラス1500円いただきます。 大分県日田市は北部九州のほぼ中央、阿蘇や久住など千メートル級の九州の屋根に囲まれた盆地にあり、幕末には徳川家康直轄の【天領】として、政治・経済・文化の中心的役割を果たしてきました。今でもその名残が感じられる豆田町は、情緒にあふれ、その町並みは一年を通して観光客が絶えず、そのたくさんの人で活気に満ちています。その情緒あふれる町並みへと周辺の山々からは豊富な水をたくわえた大小いくつもの川が集まり、その清らかな恵みの水はやがて町のいたるところにある水路へと流れ込みます。町並みを流れる水は、夏は【涼】を運び人々を癒し、冬は町の景色に風情を灯す【霧】となって、日田を四季折々に包み込みます。水路を巡り終えた水は市の中心部を東西に流れる三隅川へと戻り、やがて九州最大の河川【筑後川】となります。その当時から水の清らかさは日田の人々の自慢で、水郷をすいごうとは呼ばず【すいきょう】と呼んでいます。【日田の水は清らかでにごっていない】ことを表し、また愛している故の呼称なのです。【日田天領水】は、何千年、何億年という時をかけ育まれた天然のフィルターである何層もの地層を潜って磨かれた、希少価値の高い天然のミネラルウォーターです。天が領けてくれた水、【日田天領水】と呼んでください。 2

スポンサーリンク
スポンサーリンク