メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「芝」検索結果。

芝の商品検索結果全181件中1~60件目

送料無料
シャトー・モンペラ ルージュ・ブラン 2本セット ブドウ柄2本箱入り

Amazon

5,000

シャトー・モンペラ ルージュ・ブラン 2本セット ブドウ柄2本箱入り

■生産地:ボルドー・アントル ド メール ■ブドウ品種:ルージュ/メルロ、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン ブラン/ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン 醸造歴史: '98の初ヴィンテージから、この偉大なワインの醸造には、膨大な努力と熱意が注がれております。天才コンサルタント、ミッシェル・ローランと、3人の醸造学者、それと1人の農業エンジニアの5人でチームを組み醸造が開始されました。畑は、あのヘンリー王も宿泊したと言われる由緒正しい土地であり、平均樹齢30年のぶどう木を持ち、南もしくは南西向きの4つの丘(粘土石灰質、粘土石樂質)の畑を1998年にデスパーニュ家が購入しました。 醸造方法: 栽培には特別な手入れが行なわれています。ぶどう畑の芝植え、手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の適房、収穫量の限定は1本の木から6房まで、完熟してからの手作業での収穫などミッシェル・ローランの気持ちの入れようが伺えます。醸造もまた細心の注意を払って行なわれています。発酵前の低温度での浸漬、1日2回の液循環、100%新品のオーク樽を用いてのマロラクティック発酵、週2回のバトナージュ、この樽における12ヶ月の熟成など、醸造学者と農業エンジニアの細心の心配りとこだわりが表現されています。この作業量ににもかかわらず、毎年18,000本を出荷するという業界においては偉業にも近い醸造を行うため、これほどのコストパフォーマンスにおける絶大な評価を受けるのです。 濃厚さと熟成度の高さは驚くべきもので、紫の光をまとった黒色に、フルーツの砂糖漬けのような力強い香りと程よい樽の風味が絡み合い、口の中でのびやかに広がり、引き締まりかつ熟したタンニンで、後味は完璧にバランスが取れていて、強さと独特さを持ち合わせております。煎ったモカ、バニラ、ラム酒を感じる独特さと...

ウォッカ ズブロッカ 40度 500ml

ワイン紀行

1,317

ウォッカ ズブロッカ 40度 500ml

淡いグリーンイエローのナチュラルな色合い。刈りたての芝やコリアンダー、ラベンダーのニュアンスも感じられる複雑で活き活きとした香り。柔らかい口当たりと、わずかに残る心地よい苦味。 ポーランドの世界遺産、「ビアウォヴィエジャの森」でひっそりと自生するバイソングラスのエッセンスを加えたおよそ600年もの歴史を持つウォッカです。 ズブロッカ草の茎が、瓶の中に入っているウォッカです。 ズブロッカ草は、ポーランド東部のピャロビエジャの森に群生する匂いの強い香草。 この草からエキスを抽出してブレンドしたあと、茎を瓶に入れています。1. 伝説の力を宿すお酒 ズブロッカは、ポーランドの世界遺産 「ビアウォヴィエジャの森」に生息する、 わずか600頭の聖牛の命を支える薬草を漬 け込んだウォッカ。古くから滋養強壮や 精力増強効果があるお酒と言われており、 桜餅のような香りが特徴です。 2. 希少な聖牛、「ズブ(Zubr)」 ラベルに描かれた「ズブ」と呼ばれるポーランド・ バイソンは、ビアウォヴィエジャの森に生息する希少 な保護動物。現在ではおよそ600頭ほどしかいない その希少性から、力強さ、威厳、権力の象徴とされて います。 3. 香り高き薬草、「バイソン・グラス」 バイソン・グラスは、聖牛「ズブ」が 好んで食べ、命を支えているとされる 貴重な薬草。 ズブロッカの特徴である淡いオリーブ色、 桜餅のような香りは、この草に由来しま す。また、世界遺産の森には車の進入が 禁止されているため、現在でも手で丁寧 に刈り取りされています。 4. ズブロッカの製造者 ポーランド随一のウォッカ・メーカー「ポルモス・ビア リストック社」。 ズブロッカ草を使ってウォッカを作る事を政府に許可 された、唯一のメーカー です。品質管理制度の ISO9001やISO14001を...

スポンサーリンク
スポンサーリンク