メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「テルモ」検索結果。

テルモの商品検索結果全99件中1~60件目

テルモ・ロドリゲス・ガバ・ド・シル・メンシア 2015【スペイン 赤ワイン 750ml フルボディ寄りのミディアムボディ 辛口 テルモ・ロドリゲス】

東京ワインガーデン

2,030

テルモ・ロドリゲス・ガバ・ド・シル・メンシア 2015【スペイン 赤ワイン 750ml フルボディ寄りのミディアムボディ 辛口 テルモ・ロドリゲス】

≪楽天最安値に挑戦!!≫ 怪童テルモ・ロドリゲス渾身のワインが、遂に超人気コミック 【ソムリエール】に登場!! お早めにお買い求め下さい!! ※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。 Telmo Rodríguez Gaba do Xil Mencía 2014, Compañia de Vinos Telmo Rodríguez, D.O.Valdeorras, Galicia, Spain ■色・容量:赤750ml ■ALC:13.0% ■ブドウ品種:メンシア100% ■産地:スペイン−ガリシア州−D.O.バルデオラス ■味わい:ミディアム〜フルボディ ■ラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩) 当店の激旨ファンの皆様ならもうご存知のことと思います!! 世界中から怪童と恐れられ、スペインワインの歴史を塗り 変えたと言っても過言ではない革命児テルモ・ロドリゲス!! 彼が手がける珠玉の赤ワインが、遂に人気コミック 【ソムリエール】に堂々登場いたしましたぁ!! そんな美味しいワインがこの価格で飲めるのですから、 まさにワイン好きなら見逃せない一本です!! 驚異の≪20倍≫のお買い得の味を知るなら今すぐに!! 是非ともお早めに、たっぷりと買い占めちゃって下さい!! ◇ ◇ ◇ ◇ 醸造家テルモ・ロドリゲスは、リオハ・アラベサの著名 なワイナリー[レメリュリ]を営む実業家の下に生まれ、 地元ビルバオの大学を卒業後、父親の影響もありボルドー 大学醸造学部へ留学しました。 ここでのちに彼の右腕となる優秀な醸造家パブロ・エグ スキサ氏と出会いました。テルモはプラッツ家のコス・ ディストゥルネル、シャトー・プティ...

バサ[2017]テルモ ロドリゲス(白ワイン)

タカムラ ワイン ハウス

1,825

バサ[2017]テルモ ロドリゲス(白ワイン)

この価格では、秀逸! 『満足 』★時★分様 デイリーで飲める白を探していたところ、この味だ、と!フルーティーで辛口で軽すぎず、1本をあっという間に飲んでしまいました。また早いうちに買わなければ! バサは、スペイン北部、カスティーリャ・イ・レオン州ルエダの白ワインです。1970年代に始まった白ワイン改革で、ヴェルデホを使った白ワイン造りが最も盛んとなり、リアス・ヴァイシャスに次ぐ白ワイン生産地として注目されています。ヴェルデホ92%、ヴィウラ8%からなる、フルーティーで、フレッシュな味わいが魅力の爽やかな白です。特に、豊かな果実味はアペリティフにも向きます。アメリカでリリースされ、同じ『バサ』の名前で、 ソービニヨン・ブラン主体で造られている白ワインは、ロバート・パーカー氏が 87点を付けています。そして、なんと!アメリカで2番目に売れている白ワインとしての成功を遂げるほどとなりました。もしかして、このバサも、日本で2番目に売れている白ワインとなる日が来る?(その前には、沢山造ってもらわなければ…。)味わいは、フレッシュで果実味溢れており、白にもテルモ氏の実力が、ハッキリと表れています!スペインのワインだけど、フランス料理のビストロでも結構相性が良さそうです!◆産地:スペインのルエダ◆味わい:フレッシュ&フルーティーな中辛口・中口

アル[2016]テルモ ロドリゲス(赤ワイン)

タカムラ ワイン ハウス

1,430

アル[2016]テルモ ロドリゲス(赤ワイン)

■ヴィンテージについて■ 現在ヴィンテージが2012年から2013年に移行中です。どちらかのヴィンテージでのお届けになりますが、ご注文時にヴィンテージの指定はお受け出来かねますので、ご了承の上、お買求め下さい。 ■ラベルが変わります■ ヴィンテージの変更に伴いまして、ラベルが新しくなります。掲載の画像は2013年ヴィンテージのものになります。ご了承くださいませ。 テルモのフラッグシップ的なワイン!スペイン南東部にある、港町、アリカンテ。他の多くのワイン産地に違わず、この地も、かつて、大量消費用ワインの産地として、地元の人に愛されて来ました。今でも、ワイナリーに置かれている、プラスチィックで出来た容器、ガラフォンに、その名残が見られます。このワイナリーのオーナーの息子さんと、トロで一緒に仕事をした事が、アルが生まれるきっかけとなりました。『ベストのモナストレルは、アリカンテにある。』テルモ氏が尊敬する人物が、かつて、こう語った事が、彼がこの地でワイン造りを始める、大きな原動力となった事は間違いありません。大きな可能性を秘めたモナストレルは、かつて、その力を引き出される事無く、大量消費用に、量産されていました。今でも、まだ、その可能性に気付く人は、僅かですが、テルモ氏は、モナストレルの潜在能力を引き出し、ワールド・ワイドなワイン、アルを生み出したのです。既に、他国で販売されていたアル。英国航空の機内誌の、『ドライビング・ワイン・メーカー』テルモ・ロドリゲスを紹介した記事でも、アルが写真に納まっていました。モナストレル主体にこの土地の土着品種である、ガルナッチャ・ティントレラを、ほんの少し、スパイス的に使用。同じモナストレルでも、ベースとなる味わいのものと、別のキャラクターを持ったものを組み合わせ、飲みやすく、かつ...

テルモ・ロドリゲス・ガバ・ド・シル・メンシア 2015【スペイン 赤ワイン 750ml フルボディ寄りのミディアムボディ 辛口 テルモ・ロドリゲス】

京橋ワイン

2,030

テルモ・ロドリゲス・ガバ・ド・シル・メンシア 2015【スペイン 赤ワイン 750ml フルボディ寄りのミディアムボディ 辛口 テルモ・ロドリゲス】

≪楽天最安値に挑戦!!≫ 怪童テルモ・ロドリゲス渾身のワインが、遂に超人気コミック 【ソムリエール】に登場!! お早めにお買い求め下さい!! ※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。 Telmo Rodríguez Gaba do Xil Mencía 2014, Compañia de Vinos Telmo Rodríguez, D.O.Valdeorras, Galicia, Spain ■色・容量:赤750ml ■ALC:13.0% ■ブドウ品種:メンシア100% ■産地:スペイン−ガリシア州−D.O.バルデオラス ■味わい:ミディアム〜フルボディ ■ラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩) 当店の激旨ファンの皆様ならもうご存知のことと思います!! 世界中から怪童と恐れられ、スペインワインの歴史を塗り 変えたと言っても過言ではない革命児テルモ・ロドリゲス!! 彼が手がける珠玉の赤ワインが、遂に人気コミック 【ソムリエール】に堂々登場いたしましたぁ!! そんな美味しいワインがこの価格で飲めるのですから、 まさにワイン好きなら見逃せない一本です!! 驚異の≪20倍≫のお買い得の味を知るなら今すぐに!! 是非ともお早めに、たっぷりと買い占めちゃって下さい!! ◇ ◇ ◇ ◇ 醸造家テルモ・ロドリゲスは、リオハ・アラベサの著名 なワイナリー[レメリュリ]を営む実業家の下に生まれ、 地元ビルバオの大学を卒業後、父親の影響もありボルドー 大学醸造学部へ留学しました。 ここでのちに彼の右腕となる優秀な醸造家パブロ・エグ スキサ氏と出会いました。テルモはプラッツ家のコス・ ディストゥルネル、シャトー・プティ...

M2(エメドス)[2013] テルモ ロドリゲス(赤ワイン)

タカムラ ワイン ハウス

4,536

M2(エメドス)[2013] テルモ ロドリゲス(赤ワイン)

■商品説明文について■ 下記の商品説明文は、2007年ヴィンテージのものになります。 ファースト・クラス搭載!今や、航空会社にとって、機内でサービスするワイン選びは、航空会社の評判を左右する、とても大事なもの。そんな訳で、各社、その選考にも、かなり力を入れているようですが、そんなひとつ、ANAのワイン選びも、かなりの念の入れよう。なんと、2012年の搭載ワインを選ぶのに、エントリーされた数は1859銘柄!書類選考を通過した258銘柄から、ブラインドテイスティングにより高得点を獲得したワインがファーストクラス・ビジネスクラスワインとして選ばれたそうです。しかも、選考メンバーには、あの、日本で初めて、マスター・オブ・ワインとなった、ネッド・グッドウィン氏も参加という、気合いの入れようです。そんな中で、見事、ファースト・クラスに選ばれるワインは、ごく僅か。そんじょそこらのコンクールよりも狭き門であることは、想像に難くありません。しかも、お出しする相手は、ファーストクラスに搭乗する、VIP!ちなみに、日本〜パリのファーストクラス往復航空運賃を調べたところ、1人250万ほどしました(汗)。(2012年7月初旬時点)そんな、マスター・オブ・ワインも認め、VIPを満足させちゃうワイン、飲んでみたいですよね!で、ちょっと調べてみたら、シャンパンはクリュッグ、その他も、1万円前後のものが大半…(^^;)そんな中、あの生産者のワインを発見!スペインの革命児、テルモ・ロドリゲスのワインが、2012年度、ヨーロッパ&米国路線の…『ファースト・クラスに選ばれていました♪』スペイン・ワインの今を語るに欠かせない人物、テルモ・ロドリゲス氏。老舗に生まれながらも、チャレンジを恐れず、そのセンスと努力で、世界にスペイン・ワインの魅力を発信した人物です。その証拠に...

デヘーザ ガーゴ(ガゴ)[2016] テルモ ロドリゲス(赤ワイン)

タカムラ ワイン ハウス

2,230

デヘーザ ガーゴ(ガゴ)[2016] テルモ ロドリゲス(赤ワイン)

『満足 』★時★分様 G g じぃ〜〜のワインはまってしまいました 。テルモロドリゲスのワイン高いですコストパフォーマンスが旨い・・満足・・・ もう1本の、ガゴと同じく、スペイントロ地区で、テンプラニーリョ100%(この地域では、ティンタ・デ・トロと呼ばれます。)から造られるワインです。マドリッドの北西部にあたる、トロは、スペインを代表する銘ワイン『ベガ・シシリア』や『ペスケラ』などの、スペイン・ワインの銘醸地にある、名ボデガ(=名ワイナリー)が注目し、ワイン造りを行っている地域です。この2つの、ティンタ・デ・トロ品種(テンプラニーリョ)から造られる赤ワインは、テルモ氏が、レメリュリで培った、テンプラニーリョの品種を最大限に生かすための経験を生かし、異なった産地で、更なる可能性を求めて造り始めたものです。98年に初リリースされた時、デヘーサ・ガーゴは発売と同時に完売!!テルモ氏の目に狂いはありませんでした。ここのワイン・メーカーは20代半ばの女性。彼女の感性と、テルモ氏の才能がジョイントし、こんなに洗練されたテンプラニーリョが生まれたのです。◆産地:スペインのトロ◆味わい:辛香ばしさのある辛口・中重口※ご注意下さい※ラベルに若干こすれ傷がございます。ご了承の上お買い求め下さい。 デヘサ デヘザ

テルモ・ロドリゲス・コレクション デヘサ・ガゴ  (スペイン・トロ地区産・赤ワイン)750ml

Amazon

1,980

テルモ・ロドリゲス・コレクション デヘサ・ガゴ (スペイン・トロ地区産・赤ワイン)750ml

Dehesa Gago 2016 Telmo Rodriguez デヘサ・ガゴ 2016 生産者 テルモ・ロドリゲス (スペイン・トロ地区産・赤ワイン・750ml) 醸造家テルモ・ロドリゲスは、 これまでリオハにあるレメユリで、父とともにワイン造りをして きましたが、意見の相違により自分自身で行うワイン造りへと進みました。 この時彼が目につけたのは、スペイン中では顧みられず、放って おかれた古木。それを買い取るのではなく、所有者に協力を求め、 醸造、熟成の設備を持ち込んでワイン造りをするというユニークな 方法です。つまり畑は借り物という訳です。 現在手掛けているのは、本拠地リオハを初め、リベラ・デル・ドゥエロ、 リオハ、ルエダ、トロ、マラガなどでも。また、畑の所有者のほう にも意識の高い人々がおり、これらのワインは、丁寧に守られた畑と古木、 そしてテルモの技術が生み出した共同制作と呼ぶことができます。 このデヘサ・ガゴは注目を浴びるトロ地区で造られます。 木苺やラズベリーのような香りと、やや甘さを感じる低めの酸味。 しっかりとしたアルコールが全体の印象を引き締めます。 ぶどう品種:テンプラニーリョ(ティント・フィノ)

アルトス ランサガ[2011]テルモ ロドリゲス(赤ワイン)

タカムラ ワイン ハウス

7,776

アルトス ランサガ[2011]テルモ ロドリゲス(赤ワイン)

近年より洗練度が増してます!スペイン・ワインの多様な魅力を世に知らしめた、テルモ・ロドリゲス氏が故郷リオハで、実家レメリュリとはまた別に生み出したリオハ、アルトス・ランサガです。 ラズベリーやカシスなどを思わせるフレッシュなベリーや赤い花、ベースにタールのようなニュアンス。グラスを回すと、ダークチェリーなどのよりふくよかなベリーの印象が顔を覗かせます。味わいはより開き、ジューシーでふくよかながら、充実した酸味がしっかりと感じられ、イキイキとした魅力とその奥に感じる味わいの奥行きに、ポテンシャルの高さを感じます。 凛とした印象を備えたリオハ。『2017年 リオハ格付け』で、このボデガ・ランサガが第一級に選ばれたのも納得です。どの土地でも、そのルーツや受け継がれてきたものを大事にするテルモ氏。この醸造所も、昔使われていた醸造所を買い取り、良いところはそのままに、必要な手を入れるなどしています。近年、より洗練度が増した印象のある、テルモ氏のワインを是非、味わって下さい! ■『WINWE REPORT』より抜粋■ スペイン・リオハの最良生産者を格付けした『2017年 リオハ格付け』を含む『リオハ 2017 スペシャル・レポート』を、英国のティム・アトキンMWが発表した。格付けは2015年版に続く第二弾で、3週間にわたって550生産者を試飲した現地取材と30年間にわたる経験に基づいている。ボルドー1855年の格付けにならって、1−5級とクリュ・ブルジョワを選んでいる。アルトゥケ、ボデガ・ランサガ、コンティノ、ロダ、マルケス・デ・リスカルが1級に昇格した。 ■『ワイン・アドヴォケイト218号』より抜粋■ Following the exceptional 2010, the 2011 Altos de Lanzaga was...

ガバ ド シル ゴデーリョ ブランコ[2016or2017] テルモ ロドリゲス(白ワイン)※ヴィンテージご指定不可

タカムラ ワイン ハウス

2,068

ガバ ド シル ゴデーリョ ブランコ[2016or2017] テルモ ロドリゲス(白ワイン)※ヴィンテージご指定不可

セミナーで、1番人気!先日ご紹介した、スペインのニュー・スタンダードの旗手、テルモ・ロドリゲス氏。モダンな外観のボトルに込められたものは『先祖代々続いて来た、伝統的なブドウ栽培、ワイン造りへの回帰。その地の魂がこもったワイン造り』から生み出された、ブドウ本来の美味しさを高いレベルで存分に生かした美味しさ。カジュアルな1本から、プレミアム・クラスに到るまで、一貫して納得のいく質の高さは、ひとつひとつに明確な思いがあればこそ。そんなテルモ氏の思いが象徴的に表れたシリーズが、今回ご紹介する、ガバです。ガバの産地は、バルデオラス。ブドウは、赤はメンシア、白はゴデーリョと、聞きなれない産地とブドウ品種から生み出されています。(地図が商品ページ上部に掲載されています。) 【テルモが語る】 『正直、最初はバルデオラスでワインを手掛けるのは、ちょっとどうかなと思ったんだ。でも、バルデオラスと恋に落ちちゃったよ(笑)』 と、仰っていましたが、テルモ氏が惚れちゃった訳、飲んで頂ければお分かり頂けると思います!今回、テルモ本人がタカムラに来て実施してくれた、お客様向けのセミナーでは、白のみご用意しましたが、気が付けば、当日のアンケート、売り上げ本数でも、トップ・クラスの大人気!『この価格でこの美味しさ、良いもの知っちゃいました。』と、喜びのコメントを頂戴しました♪そのセミナーの中で、テルモ氏はこう語っていました。 【テルモが語る】 『この地は、ローマ時代は金の採掘所だった地域で、貴金属を奪うため、ローマ人がこの地にやってきた。その際、彼らはブドウを植えたんだ。ガバの白に使っているゴデーリョ種は、スペインの古くからの固有品種で、今は栽培面積が200haほどしかないんだ。花崗岩土壌から生み出される事により、ミネラルがありつつ...

ガバ ド シル[2014or2015] テルモ ロドリゲス(赤ワイン)※ヴィンテージご指定不可

タカムラ ワイン ハウス

2,200

ガバ ド シル[2014or2015] テルモ ロドリゲス(赤ワイン)※ヴィンテージご指定不可

■ヴィンテージについて■ 現在ヴィンテージが2011年から2012年に移行中です。どちらかのヴィンテージでのお届けになりますが、ご注文時にヴィンテージの指定はお受け出来かねますので、ご了承の上、お買求め下さい。 『しゃぶしゃぶと一緒に』ひろゆき1048様 お正月用に購入しましたすっきりした味わいで、非常においしくいただいました。今回、しゃぶしゃぶと一緒にいただきましたが、いい組み合わせだったと思います。 30倍の味?!漫画『ソムリエール』に登場!雑誌『ビジネス・ジャンプ』(2009年9月2日号)に連載中の漫画『ソムリエール』は、ご覧になりましたか?抜群のテイスティング能力と知識、ワインに対する純粋さ、深い愛情の持ち主である、主人公のソムリエール『樹カナさん』が任されたワイン・バーで、今月黒字を出さなければ、閉店という危機が目前に…。運命の月末、経理のスペシャリストであり、ワインに30年以上親しんで来た人物に対し、ブラインドでワインをサービスするようにと、オーナーに指示された主人公の『樹カナさん』は、1本のワインを選びます。そのワインに、彼は、迷い無く的確なコメントをします。 【味わいのコメント】 『シラー100%を感じさせない繊細でエレガントな香り。滑らかで奥行きのある味わい…これぞ、ワインの正統』そして、更に、ワインの真相に迫ります。『北ローヌにおいて最も尊敬され『エルミタージュの魔術師』とも呼ばれる1本ジャン・ルイ・シャーヴのエルミタージュ、ヴィンテージは2003年…間違い無い』(漫画『ソムリエール』より) トップ・クラスのエルミタージュの生産者、ジャン・ルイ・シャーヴの2003年は時価4万円を下らない、名実共にエルミタージュの頂点に位置する1本。が、実は、カナが注いだワインは、なんと、タカムラで、1本2...

テルモ・ロドリゲス / オールド・マウンテン [2005] 375ml【甘口ワイン】

ワインショップ・ワインホリック

15,153

テルモ・ロドリゲス / オールド・マウンテン [2005] 375ml【甘口ワイン】

まさに興奮を隠せない極めつきのデザートワイン! 推薦グラス テルモ・ロドリゲス / オールド・マウンテン [2005] 375ml Telmo Rodriguez / Old Mountain 2005 (375ml) セパージュ: 【モスカテル100%】 国地域: スペイン・リベラ・デ・デュエロ 飲み頃情報: 今から インポーター: オーデックス・ジャパン テルモ・ロドリゲスはペトリュスをはじめブルゴーニュの有名ネゴシアン、ルイ・ジャド、プロヴァンスのナンバーワイン、トレヴァロン、アメリカのドミナスなど蒼々たる有名ワインナリーで経験を積んできており、父親の所有するドメーヌでレメユリーを造り出し一躍有名になりました。現在は父親の元を離れスペイン各地の優秀な畑を探しだし、その畑のオーナーと交渉しワインを造り出しています。オールド・マウンテンはマラガのアクサルキア地方であり、唯一のすばらしい単一畑であるハシントで作られる。7日間の陰干しの後225mlのフレンチオークで発酵、フレンチオークで7年8ヶ月も熟成させ2013年に瓶詰めし瓶熟させた驚異的なワインだ。こんな手の込んだワインはまずきいたことがない。 【spain】 【v2005】 【dessert】 【nature】

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク