メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シャンメリー」検索結果。

こちらの関連商品はいかがですか?

吉平のあわせしょうが360mL×1本(6~8倍希釈) ]

Amazon

1,350

吉平のあわせしょうが360mL×1本(6~8倍希釈) ]

高知の特産農産物である生姜(しょうが)。 そのなかでも一番生産量の多い「土佐一しょうが」をすり潰して生姜汁をしぼり、一晩寝かせたものを水を一切加えずに炊きあげる。 それが、須崎にある 吉平商店(きっぺいしょうてん)の土佐あわせしょうが です。 吉平商店さんといえば、土佐の日曜市で「あめゆ」「ひやしあめ」を扱っている「中の橋通りの角っこ」に出ている有名店。 一杯100円のあめゆ、冷やあめを何千人、何万人のお客さまに味わっていただいて、その場でお客さまから味の評価をいただいております。この土佐あわせしょうがの美味しさの秘密の一端は、どうやら厳しいお客さまのテイスティングにありそうですね つかっているのは生姜と砂糖だけ。雑味をとりのぞき、何もくわえず、素材そのままの味をたのしめます。 「素朴でしょう。何ちゃあ、かくしごとはありません 」 はははと笑う吉本さんご夫婦。土佐あわせしょうがの人気の秘密のもう一端は、ご夫婦の優しい笑顔にもありそうです。 しょうが湯や冷やしあめにご利用いただく場合は6~8倍に薄めてください(360MLですので希釈しますと通常は2リットル以上とれます)。 紅茶に少したらせば、香り高いジンジャーティに、炭酸水で割ればジンジャーエールとしても楽しめます。 元々、「あわせしょうが」は昔から「イカ焼きのタレ」などに使われておりましたので、調味用としての用途も豊富。 魚の照り焼きや、豚の生姜焼き、煮物や唐揚げのかくし味から、お菓子作りの材料としても幅広くご利用いただけます。

奥能登地サイダーしおサイダー(340ml×6本組)(S-06)

coco彩果

1,523

奥能登地サイダーしおサイダー(340ml×6本組)(S-06)

名 称 炭酸飲料 原材料名 果糖ブドウ糖液糖、砂糖、塩、酸味料、香料 内 容 量 340ml 賞味期限 別途キャップに記載 保存方法 直射日光、高温になる場所での保存はさけてください。 販 売 者 株式会社Ante のと KK 石川県珠洲市片岩町ノ部12番 coco彩果 セレクト奥能登の海の恵みが凝縮された、海水塩を使った特製塩サイダー 伝統の揚浜式製法の塩を使用 江戸時代の初めから、奥能登・珠洲で続けられてきた揚げ浜式製塩法。 桶で海水を汲み、人力で塩田まで揚げることから「揚げ浜式」と呼ばれるこの製塩法は、世界最古の製塩技術とも言われ、人力で汲み揚げた海水を、細かい砂を敷き詰めた塩田に手桶でまき、太陽の力で乾燥させ、塩分を含んだ砂を集め、さらに海水をかけて塩分濃度の高い「かん水」を集め、それを釜で煮詰めて塩の結晶を取り出します。 「潮汲み3年、潮まき10年」ともいわれる熟練した技術が必要とされる「揚げ浜式製塩法」が行われているのは、唯一、石川県珠洲市だけ。 奥能登地サイダー「しおサイダー」はその希少な揚げ浜塩を使用しています。 まろやかでコクがあり「くせになる」風味です。 ★その他の石川県 ご当地サイダーもいかがでしょう★ «金沢・湯涌の地サイダー» 柚子乙女サイダー «能登の里山サイダー» 青のしずく «石川の地サイダーセット»

スポンサーリンク
スポンサーリンク