メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シャトームートン」検索結果。

シャトームートンの商品検索結果全358件中1~60件目

送料無料
2011年シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド/ポイヤック/750ml/赤ワイン

Amazon

18,750

送料無料

2011年シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド/ポイヤック/750ml/赤ワイン

「ポイヤックの貴婦人」と形容される女性的で優しいワイン シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド。 メドック格付け 第二級 一級の シャトー・ラトゥール、二級の シャトー・ピション・ロングヴィル・バロンといった シャトーに挟まれたところに位置するのが、 ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド。 ポイヤックの3つの名高い一級シャトー(ラフィット、ラトゥール、ムートン)にも 肩を並べるほどの実力です。 ピション・ラランドの流儀は、 「アタックはあくまでデリケートに。しかし中間から一気に広がってくる 圧倒的なヴォリューム感そしてフィニッシュには遠慮しない。」というもの。 なるほど、そのエレガントなスタイルは、 男性的なピション・バロンと比較され、貴婦人のようと形容されます。 2011年のピション・ラランドは、例年よりもカベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高く、 黒スグリ、プラム、カシス、火をつけていないタバコのアロマが豊富に香ります。 目を見張る凝縮感と、堅固としたストラクチャーを持ち、長期熟成が期待できる1本です。

シャトー・クロワ・ムートン 2015

Amazon

2,570

シャトー・クロワ・ムートン 2015

本日物凄い人気です!! 発売瞬く間に36本が完売!! さらに36本追加いたしました。 是非とも、お早めにお求めください。 衝撃の破格です!!ミシュラン三ツ星★★★で毎年オンリストする驚愕破格の[ムートン]遂に入荷!!【あまりにも旨い!!!!!あまりにも美味!!!!!】 世界中のセレブたち、世界の美食家たちの舌を魅了し、そして[アラン・デュカス]が心酔する衝撃の破格のワイン!! 満点五つ星★★★★★ホテル[プラザ・アテネ・パリ]に君臨する、あのミシュラン満点三ツ星★★★[アラン・デュカス]が心酔するかのように惚れ込み・・・、 わずか2380円という破格にして、毎年この超高級店のグラスワインとして採用され、世界中のセレブの舌を魅了し続ける驚愕破格の超本格赤ワイン!! [ル・パン]そして[ペトリュス]の醸造叡智を見事に吸収して、破格の人気ワインを造り上げるボルドー右岸の新進気鋭の超凄腕が[ペトリュス]と同じテロワールを享受する絶好の区画から造る、とんでもないワイン!! 『グラスから立ち上る果実の香りから、すでにそのまろやかなる容姿を感じることが出来、それを口に含むと、果実味、酸味、ミネラルなど、味わいを構成する、ひとつひとつが完璧に相まって、口の中を何のストレスも感じないまま、ビロードのように滑るように口の中を移動していくんです!!』

バロンヌ フィリップ シャトー ダルマイヤック 1995

Amazon

12,960

バロンヌ フィリップ シャトー ダルマイヤック 1995

1989年から、現在の名称「シャトー・ダルマイヤック」と名付けられたワインで、ラベルに描かれている絵は、シャトー・ムートン・ロートシルトのワイン美術館に展示されている18世紀の“小さなバッカス(酒の神様)"の複製です。 ムートン所有シャトーの中では、メルローの比率の多さからも熟成が早く柔らかな味わいで、早くから楽しめるタイプのワインです。 ロバート・パーカーJr.「ボルドー第4版」より ダルマイヤックは、故フィリップ・ロートシルト男爵がポイヤックに所有していた3つのシャトーのうちではいまだに最も知名度が低く、一般消費者にとっては最もわかりづらいシャトーである。男爵がこのシャトーを手に入れた1933年当時はムートン・ダルマイヤックと呼ばれていたが、1956年にムートン=バロン=フィリップと改称された、1975年にはこの翌年に他界した男爵夫人のためにムートン=バロンヌ=フィリップと改められた。1989年のヴィンテージからは再びダルマイヤックという名称に戻っている。 畑の樹齢は印象的だが、ワインのほうはたいがい比較的軽く、すぐに飲み頃になるし、複雑さや個性、寿命の点では2つの兄弟分にあっさり引き離されてしまう。もっとも、ワインの品質を向上させようとする風潮は昔から目についていた。1982年の品質は間違いなくヴィンテージ自体によるものだろう。本当に品質が向上し始めたのは上質な1985年からだが、それ以降、向上は続いているし、1990年代半ば以降は現実的な価格のついた秀逸なワインをたて続けに生産している。 ?一般的な評価? このシャトは近年大幅によくなり、昔より良好な凝縮感や濃厚さが見られるようになった。1989年までは一般的に健全だが興奮させられるようなものではなかったのだが、1995年以降では一貫して優良から秀逸となっているのだ...

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク