メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ガマ」検索結果。

ガマの商品検索結果全10件中1~10件目

送料無料
ワルガマのモリンガ茶/2g×7袋【無肥料無農薬】アーユルヴェーダ【メール便発送】【代引き不可】【同梱不可】【送料無料】

健康ストア 健友館

1,004

送料無料

ワルガマのモリンガ茶/2g×7袋【無肥料無農薬】アーユルヴェーダ【メール便発送】【代引き不可】【同梱不可】【送料無料】

●こちらの商品はメール便発送のため代引き、同梱は不可となります。 代引き、同梱の場合はこちらの商品をお選びください。 スーパーフード「モリンガ」 およそ5000年もの歴史があるインド伝統医学のアーユルヴェーダの書物に300もの病気を予防すると記載されるスーパーフード。 ダイエット・デトックス・アンチエイジングと女性には嬉しい効果があると言われています。 モリンガは栄養失調や貧困、環境問題に対する解決策として注目されており「国連WFP」の食料計画にも採用されるなど、その豊富な用途と効能から近年欧米でのモリンガ研究が盛んに行われています。 モリンガの葉には、現在解明されているだけで90種類以上の栄養素が含まれ、タンパク質の材料となるアミノ酸の数は約20種類。 アミノ酸には体内で合成できない(食べ物で摂取するしかない)必須アミノ酸が9種類ありますが、モリンガにはこの全てが含まれています。 モリンガ茶ができるまで 世界3大美人のクレオパトラがモリンガのオイルを肌に塗ってモリンガのお茶を飲んでいたという話もあります。 北インド地方が原産でアフリカや東南アジアにも生息するワサビノキ科の亜熱帯性の植物で、健康ストア健友館では沖縄産のモリンガを以前から取り扱いしていますが、 モリンガの原産国、スリランカ産のモリンガ茶も取り扱うことになりました。 このスリランカ産のワルガマのモリンガ茶は無肥料無農薬で栽培されています。栽培されているというより、モリンガの枝を土に挿し3年ほどほったらかしにするだけで収穫できるというズボラな栽培。なので肥料や農薬など使う必要なしと言うか、するだけムダ。 栽培者は50年以上モリンガを収穫しているスニルさん一家。 栄誉豊富なモリンガのみを選別、収穫し、 ワルガマ・アーユルヴェーダ・プロダクツ社で再度選別、洗浄、乾燥...

ポルトガルワイン飲み比べ6本セット 750ml×6本

Amazon

7,998

ポルトガルワイン飲み比べ6本セット 750ml×6本

★グリナルダ ヴィーニョヴェルデ 白 DOC Aveleda社 Alc.10% 750ml ちょっと濃いめで、ヴィーニョヴェルデ地域の特徴をよく表している。澄んだ淡いレモンの色調、若々しくバランスのとれている。新鮮な果物のような柔らかで上品な香り、さわやかな味わい、フィニッシュもエレガントで持続性がある。アペリティフとしてぴったり。サラダやシーフードによく合う。 ★ドウロ エヴェル 赤 DOC REAL COMPANHIA VELHA社 Alc.13.5% 750ml 生産者は創業1756年の老舗レアル・コンパーニャ・ヴェーリャ社。ドウロの急峻な畑で作られたぶどうを厳選し、手摘みされ丁寧に作り上げられている。独特の深い熟成感があり余韻も長く楽しめる。フルボディ。 ★ヴァスコ・ダ・ガマ ダン レゼルバ 赤 DOC CAVES ARCOS DO REI社 Alc.13% 750ml 「酒ならダン」という名言を遺された檀一雄氏が愛飲されたというダン地域のワイン。コストパフォーマンスが素晴らしく、成熟感がある。 ★イッシモ・ブラン・ド・ノワール ブリュット(スパークリング) 白 DOP CAVES ARCOS DO REI社 Alc.12.5% 750ml 黒ぶどうのバガ100%のスパークリングワイン、ブラン・ド・ノワール。 シャンパンと同じ伝統製法でつくられたスパークリング。いつまでも立ち上るきめ細やかな泡。 薫香とあいまって、熟した白い果実の風味、トロピカルフルーツの香りが楽しめる。瓶内二次醗酵のエレガントでフレッシュなスパークリングワイン。★ボルバ 白 DOC Adega de Borba社 Alc.13% 750ml アレンテージョ地区の最初に設立された共同体組織のワイン。ナチュラルなレモン色、フルーティ...

こちらの関連商品はいかがですか?

[ Gualdo del Re ] グアルド・デル・レ、ヴァレンティーナ 2011 ヴァル・デ・コルニアDOC (白)750ml

Amazon

2,330

[ Gualdo del Re ] グアルド・デル・レ、ヴァレンティーナ 2011 ヴァル・デ・コルニアDOC (白)750ml

スヴェレートのスーパー・コストパフォーマンスワイン グアルド・デル・レ、 ヴァレンティーナ 2011 ヴァル・ディ・コルニア 白 ●Gualdo del Re. Valentina 2011 Val di Cornia D.O.C. 赤ワインでは数多のビッグ・ワインを産するトスカーナですが、 白は?と聞かれると答えにつまるのが普通なのです。 その中でコストパフォーマンスで選ばれるのが、 このグアルド・デル・レの「ヴァレンティーナ」ではないでしょうか? 荒れ果てたマレンマの湿地帯、貴族や投資家の注目が集まるずっと前から彼らはこの地でブドウ栽培を行ってきた。 この蔵『グアルド・デル・レ』のオーナーは、ニコ・ロッシー氏。家族経営の素朴なカンティーナだ。 そして、「ガンベロ・ロッソ」紙で特集を組まれたこともある注目の女性醸造家バーバラ・タンボリーニ女史がエノロゴを勤める。 現在の会社としての設立は1990年と新しいが、葡萄栽培は家業としての生業で、 ワイナリー自体は1951年から存在し、祖父の代から受け継がれている。 『畑の手入れはスヴェレートで一番自信がある』 というように、オーナー自らが畑を歩き、耕してきた。 「決して投資目的でワインをつくっているのはでない」と、 モンスター的価格設定がなされているスヴェレートにおいて、 クリュ・クラスが各評価誌で最高評価を取っているにも関わらず、 他と比べて20%から40%は低い価格でワインを提供してきた。

送料無料
マリーナ・ダニエリ リボッラ・ジャッラ・DOC・フリウリ・コッリ・オリエンターリ【イタリア/フリウリ・有機・白ワイン・辛口・750ml】

Amazon

2,290

送料無料

マリーナ・ダニエリ リボッラ・ジャッラ・DOC・フリウリ・コッリ・オリエンターリ【イタリア/フリウリ・有機・白ワイン・辛口・750ml】

爽やかなシトラスのような香りに白桃を想わせる甘やか香りも感じます。とても素直で透明感あふれる酸味がとても印象的です。しっかりとした果実の味わいを感じながら軽快感も併せ持った、リボッラ・ジャッラ種のギュッとした旨味が素直に味わえるワインです。【アジェンダ・アグリコーラ・マリーナ・ダニエリついて】フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州の北部にある都市、ウディネの近郊にワイナリーはあります。この地域の北側には山々が連なりアルプスから吹き込んでくる冷たく厳しい風を遮り、この地域を寒さから守ってくれています。その結果、葡萄の栽培に適した穏やかな気候になり、イタリアの中でも多くのエレガントな美味しいワインを生み出す産地として知られています。また、このワイナリーが所有する葡萄畑には森や野菜農園、果樹園が混在し、優れた生体系を生み出しています。もちろん化学肥料や殺虫剤など科学的な薬品等は使用しません。自然と共存するひたむきな家族が造る素直で誠実なワインです。 【ワインデータ】生産年 2016年タイプ 白ワイン飲み口 辛口生産国、生産地 イタリア・フリウリ造り手、生産地域 アジェンダ・アグリコーラ・マリーナ・ダニエリ【Azienda Agricola Marina Danieli】品種 リボッラ・ジャッラ100% 醸造 全てステンレスタンクで醸造、マロラクティック発酵無し 容量 750ml ※生産年は変更になることがあります。

プロセッコ・ヴィーノ・スプマンテ・カングランデ・DOC・プロセッコ /カンティーナ・ヴァルパンテーナ 750ml 【イタリア ヴェネト 白ワイン】

プレモア酒販

1,850

プロセッコ・ヴィーノ・スプマンテ・カングランデ・DOC・プロセッコ /カンティーナ・ヴァルパンテーナ 750ml 【イタリア ヴェネト 白ワイン】

商品説明[生産者説明]★ 世界中からインポーターが買付に殺到。リーズナブルな価格が魅力の良心的な造り手。創立は1958年。ヴェローナから数分の所にあるヴァルパンテーナ渓谷の協同組合。現在260の農家で700ha(ヴェローナDOCのほぼ全て)のブドウ園を経営しています。現在の発酵温度や熟成の度合いはもちろんのこと、過去の発酵のデーターも即座に検索可能。出来上がったワインも最新の味覚判定機で確認。赤ワインに青いタンニンを残さないようにブドウから種を除去。雑味のないエレガントな仕上がり。最近では業界紙やワインのジャーナリストに取り上げられることも多く、ワインコンクールにおいても、多くの賞を獲得しています。* 商品名: プロセッコ・ヴィーノ・スプマンテ・“カングランデ・DOC・プロセッコ(Prosecco Vino Spumante CANGRANDE DOC Prosecco)* 生産者: カンティーナ・ヴァルパンテーナ(Cantina Valpantena)* 容量(ml): 750* タイプ: 泡・白・辛口* 品種: グレラ100* 原産国: イタリア* 地域: ヴェネト州/ヴェローナご購入前にご確認くださいご購入について法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。ヴィンテージについてヴィンテージ(年号)が最新のものと切り替えになる場合がございます。そのため画像の表記とは年号が異なる場合がございます。あらかじめご了承のうえでご注文ください。

[ Cru Chare ] クリュ・チャーレ、 “チエラ" シャルドネ 2012 コッリ・オリエンタルDOC( 白 ) 750ml/イタリア

Amazon

3,780

[ Cru Chare ] クリュ・チャーレ、 “チエラ" シャルドネ 2012 コッリ・オリエンタルDOC( 白 ) 750ml/イタリア

クル チャーレ、チエラ 2012 シャルドネ フリウリ・コッリ・オリエンタル 白 ●Cru Chare. " C'era " 2012 Chardonnay Friuli Colli Orientali D.O.C 「昔」というノスタルジックなキュヴェ名が表す通り、 クリュ・チャーレ発足時のとろりとした果実の熟度を持つスタイルを 現在のクリスチャンの感性で再現した復刻版シャルドネ。 通常のシャルドネとは異なるロザッツォの古樹の区画で育つ熟度の高いブドウを使用し、 より長くオーク樽で熟成。 クリュ・チャーレは、経験豊かな2人のエノロゴ、クリスチャン・パタとピエル・パオロ・シルヒを中心に、 グラヴネールやロンコ・デル・ニエミツの栽培責任者であるマルコ・シモニ、 そしてワイン商のグラウコ・ラヴェッロの4人のプロフェッショナルにより結成された ワイナリーである。 醸造責任者であるクリスチャンは、ミアーニのエンツォ・ポントーニと親交が深く、 フリウリにネコティウム社を構えて自らワインを手掛ける一方、 イタリア各地の優れた生産者を発掘する敏腕エージェントとしても知られている。 畑の世話を受けもつピエル・パオロは、ガヤのコンサルタントを務める等、 フリウリ内外で活躍するエノロゴであり、彼の兄弟のルカ・シルヒもまた、 クリスチャンとともにクル・チャーレの醸造に携わっている。

ピエモンテ バルベーラ DOC ウンベルト・フィオーレ 2015年 イタリア ピエモンテ 赤ワイン フルボディ 750ml

Amazon

1,339

ピエモンテ バルベーラ DOC ウンベルト・フィオーレ 2015年 イタリア ピエモンテ 赤ワイン フルボディ 750ml

■高級産地ピエモンテ発、旨・安赤ワインイタリア北部、ピエモンテ州といえば、イタリアが誇る銘酒「バローロ」、「バルバレスコ」を生む、最上の赤ワイン生産地の一つです。 人気の高級ワインを造るピエモンテの人々が、普段飲みとして昔から親しんできたワインが、このバルベーラ種を使った赤ワインです。 常に普段の食事に寄り添うワインとして、決して重いワインではありませんが、果実味と酸味のバランスがよく、するするとグラスが進んでしまう味わい。 気づいたら2杯、3杯と飲んでいる、そんな魅力を持った、普段着のワインなのです。 ■北イタリアの人気ブドウ「バルベーラ」ピエモンテの赤ワインの約半分は、この「バルベーラ種」で造られていると言われるほど、古くから北イタリアの人々に愛されてきぶどう品種です。 バルベーラ種の起源はモンフェラートに始まる品種と言われていますが、古い資料が残っていいない為、詳細は判明していません。 濃いルビー色で、特徴的なスミレの香りを含みます。かつては酸のはっきりした個性のある味わいとして知られていましたが、近年、オーク樽を使う傾向もあり、長期熟成のポテンシャルを感じさせるワインも出てきました。 地場ブドウとしての個性をうまく制御すれば、香り高く、適度な渋みもあって秀逸なワインになります。近年ではアメリカをはじめ、他の国でも栽培されるようになり、徐々に広がりを見せています。■カンティーナ・マンフレディのブドウ畑 「ブドウ畑をより良い状態で後世に受け渡すこと」家族経営のマンフレディにとって、自社ブドウ畑の環境を守ることは、最も大切なことといえます。アルドは、子供のころからブドウ畑で働いていましたが、かつて先輩たちから教わった方法、薬品などを使わず、自然の法則に合わせた畑仕事を頑なに守り続けています。もちろん、時代は変わり...

送料無料
アンリ・ダルナ ムルソー・プルミエ・クリュ・レ・グット・ドール[2015]750ml

Amazon

11,780

送料無料

アンリ・ダルナ ムルソー・プルミエ・クリュ・レ・グット・ドール[2015]750ml

0.12ha。平均樹齢約30年。新樽率50%で12ヶ月間熟成。 2016年6月18日、ムルソーよりアンリ・ダルナディナー会で聞いた情報として・・・ 通常のムルソーの生産者はそんなに完熟していないぶどうを収穫する。→酸が得られる為、しかしボディは弱くなってしまう。 が、ダルナはムルソー村でどこよりも収穫日が遅い(20日間遅れて収穫)そうです。収穫することには周りは誰もいない。それはぶどうを完熟させるためであり、昨年2015年の収穫は、コシュ・デュリもその時期にしたとの事です。 収量は普通の生産者は55hl/haですが、ダルナは35hl/haです。 またバトナージュ(澱を撹拌する)は通常は30~40回行うが(この際に蓋を開け閉めするから酸化して液体が黄色くなる) ダルナは1~3回と極力行わない。(りんごっぽい香りがしたらもうちょっとする) 熟成も澱引きせずに「シュール・リー」で半年間熟成させます。 さらに樽での熟成後、瓶詰め用に、ステンレスに入れて3~半年落ち着かせますが その際に、非常に珍しいですがルモンタージュを4回行います。 苦みを空気が取り除いてくれるのと、全体をまろやかにしてくれる効果があるそうです。以上、テクニックにかかわる事項でした!

シャトー・ピエライユ 白 750ml

Amazon

1,998

シャトー・ピエライユ 白 750ml

数多くのコンクールで高評価&金賞受賞! 17世紀から続く由緒正しきシャトー!! 彼らのモットーは、白赤ともに「最高の味わいのバランス」を求めることです。 白については果実味と酸味とのバランス、 赤については完熟度と樽由来のフレーバーとのバランスに優れた、 飲み心地の良いワインを造ることを目指しています。 そのために、区画ごとの土壌・地形の特性を入念に調べ、 それぞれの区画に適したと思われる品種を植樹するようにしています。 高い品質を求め、最新技術を導入! 長い歴史を持ったワイナリーでありながら、品質の追求のためのリノベーションには 非常に積極的なのがシャトー・ピエライユの特徴といえます。 1970年にシャトーを購入したのち、ドゥモンショー家は古い醸造所を取り壊し、 自分たちのスタイルに合った、新しい醸造施設を建造します。 区画ごとにワイン醸造を行うために、それぞれの区画の収量に合わせたサイズの、 温度調節機能付きの発酵用タンクを設置しました。 また熟成用のオーク樽が並ぶセラーは、シャトーのすぐ横にあります。 畑、醸造、熟成という流れがスムーズに行われることで、ワインの鮮度が損なわれない ワイン造りを行うことができています。 ソーヴィニヨン・ブランの香り高さに、グリが与える丸みと繊細さが心地良い。 ボルドー白のお手本のようなワインです。

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク