メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「イタリアワインバローロ」検索結果。

イタリアワインバローロの商品検索結果全2,235件中1~60件目

● リコッサ バローロ リゼルヴァ 750ml

山形の地酒ワイン特産品 木川屋

6,030

● リコッサ バローロ リゼルヴァ 750ml

王様のワイン 「バローロ」 バローロは、ピエモンテ州の丘陵地帯にある村の名前です。 ピエモンテ州は、イタリア共和国北西部に位置する州。 州都はイタリア第4の都市であるトリノです。 バローロで造られたワインがそのままワイン名になっているのです。 そして、イタリアワインには4段階の格付けが定められていますが、バローロは最も厳正な限定がある最上位のDOCGに分類されます。 ブドウ品種はネッビオーロのみで、最低38ヶ月の熟成期間を掛けて、アルコールを13%以上に含有させます。 バローロはフランスの英雄ナポレオンが買い占めたり、ローマ法王がフランス国王に寄贈したりといったエピソードがあることが、イタリアワインの王様と呼ばれる所以にもなっています。 ワンランク上の 「バローロ」 バローロ・リゼルヴァは、5年以上の熟成期間を経て出荷されるワンランク上の「イタリアワインの王」です。 レンガ色を帯びたルビー色。ザクロやブルーベリーにほのかなスパイスと杉の複雑な香織が特徴です。 アタックは力強く、エレガントな余韻が長く続く、ネッビオーロがもつ長期熟成へのポテンシャルが最大限に引き出されたワインです。 タイプ 赤ワイン ヴィンテージ 2010年 産地 イタリア ピエモンテ州 原料品種 ネッビオーロ100% 各付け D.O.C.G.バローロ ボディ フルボディ 樽熟成 38ヶ月以上RICOSSA Barolo D.O.C.G. Riserva リコッサ バローロ リゼルヴァ

バローロ モラネラ DOCG 2012 イタリアワイン

ゆうちゃんのワインセラー

4,644

バローロ モラネラ DOCG 2012 イタリアワイン

バローロ モラネラ DOCG 2012BARBARESCO / MORANERA■生産地 :イタリア / ピエモンテ■作り手 :CASA VINCOLA MORAND■タイプ :赤 / フルボディ■品種 :ネッビオーロ■内容量 :750ml偉大なぶどう「ネッビオーロ」から造られる「ワインの王」と呼ばれるイタリアワインの代名詞。輝きのあるルビーレッド。スミレやイチジク、干しブドウなどの熟成感のある複雑な香り。ワインの王にふさわしい深みのあるふくよかな味わいに、長い余韻が残ります。【CASA VINICOLA MORANDO / モランド】モランドは19世紀後半に設立された100年以上の歴史を誇る世界的に有名なワイナリー。ピエモンテ州のアスティ、クーネオ、アレッサンドリア地区に囲まれた小高い丘の上に位置し、ピエモンテの州の DOCG、DOC のほか IGT ワインやスパークリングワインを生産しています。積極的な販売戦略により、モランドのワインはイタリアの国内にとどまらず世界中のワイン愛好家たちに親しまれてきました。モランドは古くからの伝統を尊ぶ一方、最新技術を積極的に導入することで常に良質なワインを安定生産しています。【ご注文に関する注意】※こちらの商品は別途送料がかかります。※こちらの商品は、夏季期間中は郵パックチルド便(クール便)の有料オプションをご利用いただくことをお勧めいたします。通常便ご利用の際に、高温による品質劣化等があった場合、大変恐れ入りますが当店では保障はしておりません。※プレゼント包装は別料金となります。こちらから必要本数分をご購入ください。 【発送に関するご注意】※こちらの商品は別途送料¥500がかかります。(西濃運輸通常便発送)※ゆうパックは別途¥900(沖縄・離島は¥1400)の送料がかかります...

バローロ ブリッコ ロッケ 2009年 チェレット DOCGバローロ (赤ワイン・イタリア)

愛あるしんちゃんショップ

23,738

バローロ ブリッコ ロッケ 2009年 チェレット DOCGバローロ (赤ワイン・イタリア)

チェレットの起源は、先代リッカルド・チェレット氏が1930年代後半にピエモンテ地方アルバ地区に創立したワイナリーに遡る。それを基礎に、彼の息子であり、現在の経営者であるブルーノ・チェレット氏とマルチェロ・チェレット氏が1960年代に家業を引き継いだ。その際彼らは一念発起し、「最上の畑で最上のバローロ・バルバレスコをつくる」というポリシーを実現するために、様々な地域からバローロやバルバレスコを作るための葡萄をサンプルを取り寄せて研究を行った。そしてまずバルバレスコ地区に、1970年ブリッコ・アジリ畑を取得3年後にはその地域の最高品であるアジリとファセットを作るための最初の醸造所を造った。一方バローロ地区では20年以上もの間、プラポー畑、ブルナーテ畑、ブリコロッケ畑を始めとする小さなネッビオーロ畑を買い集めた。また1982年、ロッケ丘陵の頂上のカスティリオーネ・ファレットに、ブリッコロッケ醸造所を造り、現在に至る。 アメリカで“バローロ・ブラザーズ"と呼ばれているブルーノ・チェレット氏とマルチェロ・チェレット氏は、父から引き継いだ小さな農場をほんの数十年の間で世界のトップ・ワイナリーに育て上げた非凡な兄弟である。兄ブルーノ氏(1937年生まれ)は、その持ち前の饒舌さや旺盛な知識欲、人を惹きつける魅力を活かして、財務・経営部門を担当。一方弟マルチェロ氏(1941年生まれ)は、口数が少なく内向的で、地元の伝統に対する愛着が非常に強く、葡萄栽培・ワイン醸造部門を監督する技術者として活躍している。 マルチェロ&プルーノ兄弟が父を引き継いだ当初から、チェレット「最上の畑」に対するこだわりが始まった。更にチェレットの特徴は大きな醸造所を持たずに、各醸地ごとの個性を表現するためにそれぞれに醸造所を置く事にある。まずバルバレスコ地区の中で最上とされるブリ...

アルド・コンテルノ バローロ チカラ [2009]

WINES-R

17,280

アルド・コンテルノ バローロ チカラ [2009]

Aldo Conterno Barolo Cicala アルド・コンテルノ バローロ チカラ イタリアの至宝 まるで宝石のようなバローロ 40−45年前からあるこの畑の名、チカラとは、昆虫のセミという意味です パーカーポイント94点 (ワイン・アドヴォケート207号 2013年6月) 2009バローロ チカラはこのヴィンテージ特有のダイナミックな個性があり、締まった収斂性のあるタンニンと力強さがあり、引き締まった、流れるような口当たり。 2009年の夏の暑さを感じさせる完熟したアロマからプルーンとカシスが表れ、色調もより濃く、ブーケに甘いスパイスを感じる。生来の複雑さ、構造、酸から長期熟成ができる。 飲み頃:2015−2027年 ワイン・スペクテーター94点 2(2013年12月31日) この赤ワインが開いていくうちに、新鮮なチェリー、ラズベリー、甘草、スパイスのアロマがグラスいっぱいに広がる。 濃密なタンニンと鮮やかな酸、しっかりとした明確さがチェリー、イチゴ、煙草、スパイスを感じる風味に表れ、長いフィニッシュまで途切れなく続く。飲み頃:2017−2030年 ■産地 イタリア ピエモンテ バローロ ブッシアのチカラの畑 ■ブドウ品種:ネッビオーロ 樹齢:樹齢40〜45年 ■熟成:ステンレスタンクのまま3〜5ヶ月置かれ、定期的に澱引きされます。 その後、スロベニア産オークの大樽で28〜30ヶ月熟成され瓶詰めされます。 ■赤: フルボディー

バローロ 2012 テッレ デル バローロ 赤ワイン 750ml

うきうきワインの玉手箱

3,002

バローロ 2012 テッレ デル バローロ 赤ワイン 750ml

▼ 関連商品 バルバレスコ・リゼルヴァ[2011]年・テッレ・デル・バローロ元詰 バローロ[2012]年・テッレ・デル・バローロ元詰 バローロ・ウンディチコムーニ[2013]年・テッレ・デル・バローロ元詰 バローロ・ヴィーニャ・リオンダ[2013]年・テッレ・デル・バローロ元詰 バルベーラ・ダルバ・スペリオーレ[2014]年・テッレ・デル・バローロ元詰 ピエモンテ・バルベーラ[2015]年・テッレ・デル・バローロ元詰 バルベーラ・ダルバ・スペリオーレ[2015]年・テッレ・デル・バローロ元詰 年代 造り手 [2012]年 テッレ・デル・バローロ 生産国 地域 イタリア ピエモンテ 村 DOCG バローロ タイプ 赤・辛口 フルボディ 内容量 750mlバローロ[2012]年・樽熟24ヶ月・テッレ・デル・バローロ元詰・DOCGバローロ Barolo [2012] Terre del Barolo DOCG Barolo イタリア辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!イタリアワインの王様!バローロ!!ガンベロ・ロッソ誌やエスプレッソガイド誌やバートン・アンダーソン氏も大注目!典型的なクラシックスタイルの究極バローロ!造り手は、1958年に22の生産者が集まり設立。現在は、400人の契約農家が所属する大人気生産組合として有名なテッレ・デル・バローロ!!しかも素晴らしいヴィンテージで、よりフレッシュでフルーティーな香り!甘くやわらかでバランスが取れた[2012]年もの!集約感のあるワインにするため2500Lと5000Lの樽でしかも法定期間の1年半以上の伝統的な2年以上の熟成![2010]年で「ビベンダ2015年版」「エスプレッソ・イ・ヴィーニ・イタリア2015年版」「ルカマローニ・ベストワイン年間2015年版」でも高評価!程よいタンニン...

デッザー二 バローロ DOCG 2012 サン・カルロ イタリアワイン

ゆうちゃんのワインセラー

5,508

デッザー二 バローロ DOCG 2012 サン・カルロ イタリアワイン

デッザー二 バローロ DOCG 2012DEZZANI BAROLO■生産地 :イタリア / ピエモンテ■作り手 :DEZZANI■タイプ :赤 / フルボディ■品種 :ネッビオーロ■内容量 :750ml【味わい】ガーネットを帯びた美しいルビーレッド。ラズベリーや甘草、スパイスが複雑に絡み合った洗練された香り。甘やかでエレガントなアロマに魅了されます。なめらかなアタックから凝縮感のある果実味が口の中を広がり、甘くこなれたタンニンがとても心地よくシルキーで柔らか。ピノ・ノワールのような華やかな味わいを好む方にお薦めのバローロです。【DEZZANI / デッザー二】デッザーニは、1934年にピエモンテのコッコナート・ダスティに設立。現在は3代目。モンフェラート、ランゲ・ロエロに合計50ヘクタールのぶどう畑があります。バローロはイタリアでは「ワインの王」とも称される最高級ワイン。デッザーニのバローロは、バローロ5大産地の一つとされるランゲのカスティリオーネ・ファッレット村(Castiglione Falletto) 産。この地域は砂質土壌で、酸味の余韻が長くバローロの中でもどちらかと言えば「女性的」な味わいと称されています。色味が優しい繊細かつエレガントなスタイル。最大収量は1ヘクタールあたり7000キロ。10月上旬、丁寧に手摘み・選果されたぶどうは即座に醸造に回されます。厳重な温度管理のもとで40日間のマセラシオンの後、マロラクティック発酵。その後、24カ月間の大樽熟成と24カ月の瓶熟成にかけられます。ピノ・ノワールのような華やかな味わいを好む方にお薦めのバローロです。【ご注文に関する注意】※こちらの商品は別途送料がかかります。※こちらの商品は、夏季期間中は郵パックチルド便(クール便)の有料オプションをご利用いただくことをお...

ワインの王様!イタリア・バローロ&バルバレスコセット

ゆうちゃんのワインセラー

6,264

ワインの王様!イタリア・バローロ&バルバレスコセット

イタリアワインの王様として知られている産地、バローロとバルバレスコのワインを2本セットです。良く知られているワインのため、プレゼントにも喜ばれます。それぞれ単品で買うより大変お買い得価格になっています!バローロ モラネラ DOCG 2012BARBARESCO / MORANERA■生産地 :イタリア / ピエモンテ■作り手 :CASA VINCOLA MORAND■タイプ :赤 / フルボディ■品種 :ネッビオーロ■内容量 :750ml偉大なぶどう「ネッビオーロ」から造られる「ワインの王」と呼ばれるイタリアワインの代名詞。輝きのあるルビーレッド。スミレやイチジク、干しブドウなどの熟成感のある複雑な香り。ワインの王にふさわしい深みのあるふくよかな味わいに、長い余韻が残ります。【CASA VINICOLA MORANDO / モランド】モランドは19世紀後半に設立された100年以上の歴史を誇る世界的に有名なワイナリー。ピエモンテ州のアスティ、クーネオ、アレッサンドリア地区に囲まれた小高い丘の上に位置し、ピエモンテの州の DOCG、DOC のほか IGT ワインやスパークリングワインを生産しています。積極的な販売戦略により、モランドのワインはイタリアの国内にとどまらず世界中のワイン愛好家たちに親しまれてきました。モランドは古くからの伝統を尊ぶ一方、最新技術を積極的に導入することで常に良質なワインを安定生産しています。単品はこちらからバルバレスコ モラネラ DOCG 2013BARBARESCO / MORANERA■生産地 :イタリア / ピエモンテ■作り手 :CASA VINCOLA MORAND■タイプ :赤 / フルボディ■品種 :ネッビオーロ■内容量 :750mlバローロと共にイタリアを代表するDOCGワイ...

あす楽
ラ スピネッタ カンペ バローロ 2012 750ml

ノムリエ ザ・ネット

16,956

ラ スピネッタ カンペ バローロ 2012 750ml

モダン・バローロの頂点! La Spinetta Campe" Barolo / スピネッタ バローロ ヴィネート・カンペ ● 色 / 赤 ● タイプ / フルボディ ●内容量 / 750ML ●産地 / イタリア / ピエモンテ ●品種 / ネッビオーロ ●商品情報 / ラ・スピネッタは、2001年ワイナリー・オブ・ザ・イヤーに輝いたニューリーダー、モダン派を代表する生産者。樹齢約45年以上のネッビオーロからリヴェッティ氏が手がけた、世界が注目するバローロ。このカンペはラ・スピネッタだけが名乗れる区画!サイのマークで有名なラ・スピネッタですが、2000年に念願のバローロをリリースしました。カンペのみに描かれている百獣の王ライオンとワインの王バローロの風格を重ね合わせたエチケットが特徴的です。2000年のファースト・ヴィンテージから評価が高く、ラ・スピネッタ社の新たな伝説を生む逸品となりました。新樽バリックで約2年間熟成。熟したベリー、スパイス、カカオ、タバコの香り、芳醇な果実味と上品なタンニン、心地よい酸が印象的なワインです。モダン派らしいバリックの強い樽香と強靭なタンニンがありましたが、16年の熟成を経て滑らかさと複雑さを漂い始めました。 ●評価 / 商品カテゴリーから探す TOPページへ移動

イタリア赤ワイン フルボディ3本セット

ディノス

7,280

イタリア赤ワイン フルボディ3本セット

イタリアを代表するバローロを含む、フルボディ3本セットです。北イタリア、中部イタリア、南イタリアのフルボディをセットにしました。【フォンタナフレッダ/バローロ】北イタリアはイタリアを代表する赤ワイン、バローロです。バローロ村の地名に由来し「イタリアワインの王様」と称えられるバローロ。昨今の凝縮感のある主張の強いバローロとは少々趣きの異なる、老舗ならではの奥ゆかしい味わい。大樽熟成らしい、おおらかさと慎しやかな印象を兼ね備えた1本です。【バジーレ/カルタカンタ】中部イタリアは注目の産地、モンテクッコです。バジーレ社のモンテクッコ、カルタカンタは有機栽培のブドウから造られています。アルコール漬けのブラックチェリー、プルーン、スミレ、そしてハーブのニュアンスがあります。味わいはバランスが良く、酸味と風味、熟した香りと、持続性を高めるタンニンが強調されています。アーモンドとココアの後味が素晴らしいワインです。【マーレ・マンニュム/マンモス】南イタリアはパワフルなプリミティーボ。オークの樽で8ヶ月間熟成して造られるワインです。リッチでフルボディのワインで、濃い色の果実、プラム、スパイスやトーストしたオークの香りがあります。ステーキやバーベキューに合うワインです。 ■セット内容:フォンタナフレッダ/バローロバジーレ/カルタカンタマーレ・マンニュム/マンモス750ml 各1本【フォンタナフレッダ/バローロ】■原材料:ブドウ、酸化防止剤(亜硫酸塩)■種類:赤ワイン■タイプ:フルボディ■ぶどう品種:ネッビオーロ■アルコール度数:14%■原産国:イタリア・ピエモンテ州【バジーレ/カルタカンタ】■原材料:ブドウ、酸化防止剤(亜硫酸塩)■種類:赤ワイン■タイプ:フルボディ■ぶどう品種:サンジョヴェーゼ、 メルロー■アルコール度数:13.5%■原産国...

あす楽
バローロ・チカラ アルド・コンテルノ [2014]750ml

ウメムラ Wine Cellar

19,440

バローロ・チカラ アルド・コンテルノ [2014]750ml

■テクニカル情報■ 産地:イタリア北部ピエモンテ州バローロ東南部ブッシア地区 (DOCGバローロ) 品種:ネッビオーロ100% 土壌:粘土・石灰岩質 樹齢:最大45-50年 醸造:ステンレスタンクで30日間マセラシオンとアルコール発酵。発酵時の温度は最高で32℃。何度か澱引きし、スラボニア産オークの大型キャスクに移し替え、29か月熟成。年間生産量:約400ケース ★ジェームズ・サックリン95点 JamesSuckling.com 2018年9月24日 (飲み頃:2020年〜) バラの花びらを思わせる素晴らしいアロマに、リコリスとハーブティーの香りが仄かに香る。実に贅沢な味わいで、2014年のバローロには極めて稀な洗練されたタンニンを湛えている。タンニンを好む飲み手であれば、既に素晴らしく美味な味わい。熟成力も高く、2020年以降が最も飲み頃。 ★パーカーポイント94点 RobertParker.com #237 2018年6月30日 モニカ・ラーナー (飲み頃:2020〜2040年) 2014年のバローロ・チカラは、3.2ヘクタールの区画から収穫しており、畑のポテンシャルとしては、より多くの数量を生産することが可能だが、生産量は僅か5400ボトル程に留めている。チカラの畑もロミラスコの畑も比較的、勾配の険しい斜面を持つため、夏の間の日照時間が長く、よく熟した凝縮感のある果実が育つ。コンテルノがこれらの単一畑から最近リリースしたワインの中でもトップに来るワインがこのチカラ2014年である。ピュアで粘性のある味わいが長く続き、塩気のあるミネラルが実に心地よく感じられる。チカラは、ダイレクトで縦に広がりを持つ立体感のあるアロマを持ち、カシスやラズベリーの香りが溢れ出すように鮮やかに香る。チカラは、コロネッロの次にダイレクトで焦点の定まった味...

あす楽
バローロ・ブッシア アルド・コンテルノ [2013]750ml

ウメムラ Wine Cellar

10,584

バローロ・ブッシア アルド・コンテルノ [2013]750ml

イタリアのトップワイナリー、「アルド・コンテルノ」の最新ヴィンテージ2013年! 2000年からワインの質をさらに上げる為、生産本数を200000本から70000本から80000本に減らしましたそうです。 近年では2012年のブッシアを醸造まで行い、テイスティング段階で納得しないものができた場合は、リリースをさせないというポリシーを徹底しており、近年凄まじい品質向上を実感しております。 感じることができます。 ■テクニカル情報■ 産地:ピエモンテ州バローロ東南部ブッシア地区 (DOCGバローロ) 品種:ネッビオーロ100% 土壌:粘土質 樹齢:15-20年 収穫:10月中旬に手摘みで収穫 醸造:ステンレスタンクで20-30日間マセラシオン&アルコール発酵。発酵中の温度は最高でも32℃。4〜5ヶ月ステンレスタンクで熟成し、デキャンタージュしてスラボニア産オークの大樽で26ヶ月熟成。 【2013年情報>】 春先に雨が多く、湿気の影響でカビによるリスクが高まりましたが、8月より乾燥した冷涼な気候が続き、ブドウの健康状態が極めて良く育ちました。昼夜の寒暖の様があり、綺麗な酸が乗りました。夏の気温が上がらなかった為、成熟まで時間がかかり、収穫は11月初旬となりましたが、ネッビオーロは最良になり、複雑味のワインが仕上がりました。今年はとても期待が持てるヴィンテージです。 ★ジェームズ・サックリン96点 JamesSuckling.com 2017年7月11日 (飲み頃:2020年) チェリーなどのよく熟れた果実のアロマ、オレンジの果皮のニュアンス、レモンやパイナップルなどのピリッとした鮮やかな果実味の織りなす美しく複雑な味わいが口内を満たす。味わいはミディアムボディで、くっきりとした輪郭を備えたタンニンが感じられる。 ...

バローロ リセルヴァ / テッレ デル バローロ 750ml 赤 フルボディ イタリア ピエモンテ

プレモア酒販

3,920

バローロ リセルヴァ / テッレ デル バローロ 750ml 赤 フルボディ イタリア ピエモンテ

商品説明★ バローロ リセルヴァは、62ヶ月以上の熟成期間が義務付けられています。テッレ デル バローロらしい典型的なクラシックな味わいのバローロで、ガーネット色、かすかな甘さ、程よいタンニンがあり、バランスがとれ、しかもしっかりとした味わいです。いろいろなおいしさの要素が詰まっています。特別な価格でお分けいただいている、たいへんお値打ちなバローロ リセルヴァです。仔牛や鹿のグリル、フォアグラやジビエ料理、癖のあるチーズにも良く合います。「'08年は素晴らしいヴィンテージ。まだ若々しさがある。もちろん8年も熟成しているが、もうじき飲み頃になる。」とダニエーレは話していました。* 容量:750ml* 色:赤* 飲み口:フルボディ* 葡萄品種:ネッビオーロ* 国:イタリア* 生産地域1:ピエモンテご購入前にご確認くださいご購入について法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。ヴィンテージについてヴィンテージ(年号)が最新のものと切り替えになる場合がございます。そのため画像の表記とは年号が異なる場合がございます。あらかじめご了承のうえでご注文ください。

あす楽
バローロ・ロミラスコ アルド・コンテルノ [2014]750ml

ウメムラ Wine Cellar

27,648

バローロ・ロミラスコ アルド・コンテルノ [2014]750ml

■テクニカル情報■ 産地:イタリア北部ピエモンテ州バローロ東南部ブッシア地区 (DOCGバローロ) 品種:ネッビオーロ100% 土壌:石灰岩・粘土・マグネシウム 樹齢:最大55年 醸造:ステンレスタンクで5週間マセラシオン&アルコール発酵。発酵時の温度は最高で32℃。何度か澱引きし、スラボニア産オークの大型キャスクに移し、瓶詰前に32か月樽熟成。年間生産量:400ケース ★パーカーポイント94点 RobertParker.com #237 2018年6月30日 モニカ・ラーナー (飲み頃:2020〜2040年) 2014年のバローロ・ブッシア・ロミラスコは、困難な年に厳しい選別を行うことで得られるメリットを端的に表している。叶えられうる限りの上質なクオリティを追求するため、この年の生産量は僅か4,620ボトル程。実に完成度の高い贅沢なワインで、飲み始めに黒果実のアロマが香り立ち、仄かなアニシード、タール、リコリス、青いスミレの花の香りが後に続く。重量感のある滑らかな味わいで、果実味にしっかりと溶け込んだタンニンが心地よく感じられる。「この品質を叶えるには、果実の選定が重要な鍵となった」とジャコモ・コンテルノは語る。Aldo Conterno / アルド・コンテルノバローロの代表的な生産者であり、ピエモンテの伝統的なスタイルを大切に受け継いできた故アルド・コンテルノは、1969年、バローロ生産の中心地であるモンフォルテ・ダルバという村のブッシアでワイナリーを始めました。彼は18世紀以来の歴史を誇るジャコモ・コンテルノの5代目ですが、跡継ぎとなったのは兄のジョヴァンニで、アルドは独立して自らのワイナリーを設立しました。彼のつくり出すバローロは非常に熟成能力が高く、その出来栄えは本家をも凌ぎ、国内外で確固たる地位と人気を得るに至っています...

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク