メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アルマンルソー」検索結果。

アルマンルソーの商品検索結果全54件中1~54件目

≪デュジャック≫ヴォーヌ ロマネ 1erクリュ レ マルコンソール 2014

東急百貨店

24,840

≪デュジャック≫ヴォーヌ ロマネ 1erクリュ レ マルコンソール 2014

【生産者情報】今やモレ サン ドニを代表する大ドメーヌとして勇名を馳せるドメーヌ デュジャック。しかし、その歴史はわずか45年に過ぎません。創設者のジャック・セイスはベルギー出身で、ドメーヌ創設の前、2年間ブルゴーニュで過ごし、ジェラール・ポテルの元、ドメーヌ プス ドールでワイン造りを学びました。その間に、DRCのオベール・ド・ヴィレーヌやアルマン・ルソーのシャルル・ルソーらと親交を深めています。そして1968年に4.5ヘクタールのドメーヌ・グライエを買い取り、自らの名前、ジャックをもじってドメーヌ デュジャックと名付けました。現在ドメーヌはジャックの息子、ジェレミーとアレックがそれぞれ醸造と販売を担当し、ドメーヌを実質的に引き継いでいます。【ワイン情報】2005年にヴォルネイの生産者ドメーヌ ド モンティーユと共同で、ドメーヌ トマ モワイヤールを買収。これにより、ドメーヌのポートフォリオは一層華やかさを増し、シャンベルタンとロマネ サン ヴィヴァンが増え、グラン クリュだけで7つ所有する事となりました。もともと所有していたボンヌ マールとヴォーヌ ロマネ1級のボーモンは面積が増し、ヴォーヌ ロマネでも最高の1級畑と謳われるマルコンソールには新たに1.57ヘクタールという広い面積を所有することになりました。栽培では1987年からリュット レゾネをとり、2001年からは徐々にビオロジックへと移行。現在はビオディナミ農法を大半の畑で採用しています。ジャック時代のワイン造りは完全無除梗による全房醸造がこのドメーヌの特徴であり、梗が色素を吸収するためワインの色調は比較的淡く、しかしながら香りと味わいはしっかりしているというものでした。ジェレミーになってからはヴィンテージに応じて除梗率を変え、以前よりも色合いはしっかり...

ヴァン ド フランス アルテス[2016] メゾン プティ ロワ(白ワイン)

タカムラ ワイン ハウス

3,974

ヴァン ド フランス アルテス[2016] メゾン プティ ロワ(白ワイン)

斎藤さん!遂に入荷しました〜♪2018年7月。ブルゴーニュの生産者訪問に行ってきました。その時ご一緒させて頂いたワイン・ライターさんの計らいで、独立したばかりの日本人造り手さんを訪ねる機会に恵まれました。実は、訪問後こんなにワクワクするとは想像だにしていなかった、嬉しい出会いが待っていたのです!メゾン・プティ・ロワを立ち上げた斎藤さんは、農業に興味を持ち渡仏。実は、ブルゴーニュでワイン造りに携わってすでに10年以上のキャリアの持ち主です。しかもその間に働いたのは、シモン ビーズ、ルフレーヴ、アルマン ルソー、ジャック フレデリック ミュニエなどなど、錚々たる『超』のつく人気ドメーヌばかり!独立前には『すべてを自分で経験できるように。』と、ルイ・シュニュで数年を過ごしすという、造り手としての意思と実行力をしっかりと備えています。実は数年前、『ルイ・シュニュに今、いい日本人が働いている。』と聞いた事がありました。そう、その人こそが斎藤さんだったのです!数々の名ドメーヌでの経験を経て、2016年に満を持して独立。ファースト・ヴィンテージはコント・ラフォンが立ち上げた醸造施設を借りて醸造し、2017年からはショレ・レ・ボーヌを自らの拠点とし、ワイン造りを行っています。2017年、2018年には、いくつかの畑を手に入れる事も出来たというのも、今までの彼の仕事ぶりとその将来に、ブルゴーニュの人々が信頼を寄せたからに他なりません。私達が訪れた2018年7月、出迎えてくれた斎藤さんは、物静かで控えめながら、ワインの事については情熱的に語ってくれました。話を聞き、ワインの試飲を重ねるごとに、彼のワインを早く日本でご紹介出来る日が来るのが楽しみで仕方がなくなり、丁度初出荷の直前という、梱包済みのワインの到着を、心待ちにしていました。そんな...

フィーヌ・ド・ブルゴーニュ オル・ダージュ ドメーヌ・ルーロ 43% 700ml (フランス ブランデー)

愛あるしんちゃんショップ

16,178

フィーヌ・ド・ブルゴーニュ オル・ダージュ ドメーヌ・ルーロ 43% 700ml (フランス ブランデー)

ドメーヌ・ルーロは1830年から続く歴史あるムルソーの造り手です。プルミエ・クリュ(=1級)だけでなく、村名ワインも区画ごとに造るようになったのは、ドメーヌ・ルーロからはじまったことだそう。伝統だけに固執せず、どんどん新しいことにも取り組むルーロ。都会的で雑味がなく、スタイリッシュで優しいスタイルのムルソーを造ります。その実力でイギリスの評論誌「ザ・ワインズ・オブ・バーガンディ」で3ツ星にも選ばれています!著書では144のドメーヌやネゴシアンが1〜3ツ星で評価されており、3ツ星に選ばれた造り手はそうそうたる顔ぶれ。かのDRC、ドメーヌ・ルロワ、コント・ラフォン、ヴォギュエ、アルマン・ルソーに加え、ジャン・グリヴォ、ミッシェル・グロ、ボノー・デュ・マルトレイ、ルフレーヴなど。 新樽と旧樽を上手に使い、1年近い瓶熟を経てリリースされるためシルキーでキメ細かく、アフターが長いワインが生まれます。ムルソーといえば「ペリエール」や「シャルム」といった有名なプルミエ・クリュ(一級畑)があり、そればかりが取り上げられることが多いのですが、ルーロのムルソーで「実はお買い得」と言われているのが「ムルソー・テソン・モン・プレジール」「ムルソー レ・メ・シャヴォー」「ムルソー レ・ティエ」などの村名ワインなのです。プルミエ・クリュの斜面上部に位置するこれらの畑からとれる葡萄は 間違いなく上質。これらの葡萄を実に上手に仕立て上げるのがルーロの見事な腕前なのです。もちろん村名ワインですから、価格も抑え気味。プルミエ・クリュほどの価格を支払わずとも、これだけ上質なムルソーが味わえるのはうれしいことですね。 「僕は世界中の誰よりも僕のワインの1番のファンで、このテロワールを愛しているんだ」とジャン・マルクさん。「テロワールって単語は土壌や微気候だけに捉えられがちだ...

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ヴォークラン [2014]

Amazon

14,515

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ヴォークラン [2014]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しており、ピエール氏が畑、クリスチャン氏が醸造を担当しています。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。ブルゴーニュの品質維持に努めた歴史的なドメーヌ。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題がありました。これに対し、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフル。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他にはなかなか無い。知性的な香りのするワインなのだ。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2014】 【kiwami】

送料無料
ドメーヌ・ドミニク・ガロワ /シャルム・シャンベルタン [2011]

Amazon

18,144

送料無料

ドメーヌ・ドミニク・ガロワ /シャルム・シャンベルタン [2011]

ドミニク氏はジュヴレ・シャンベルタン村栽培家組合の会長を務めていたこともあり、その人柄や人望がうかがえます。また、元シェフの経歴を持つことは広く知られており、ドメーヌを継ぐ前はディジョンでレストランを経営していました。実際、販売先の多くは自国フランスをはじめ、世界各国のレストランです。食事に寄り添う彼のワインはギッド・アシェットやラ・ルヴュ・ド・ヴァン・ド・フランスなど各種の評価本でも非常に高い掲載実績を得ています。 ドメーヌの特徴としてブドウ樹齢の高さを挙げているとおりいずれの畑もヴィエイユ・ヴィーニュで、シャルム・シャンベルタンに至ってはほぼ100年です。栽培はリュット・レゾネ。 《シャルム》の優雅さ、《シャンベルタン》の力強さ、《グリオット》の円熟感、それぞれをいいとこ取りした素晴らしいワイン。樹齢は100年を迎えました。ドメーヌの所有する区画はアルマン・ルソーとジャンテ・パンシオの中間。熟成にアリエ産新樽を80%の割合で使用しますが、ヴィンテージによっては全量新樽にすることもあります。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2011】【kiwami】

アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・シェヌ・カルトー [2012]

Amazon

9,720

アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・シェヌ・カルトー [2012]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なブルゴーニュワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しています。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題があったが、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフルで見事なワイン。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他には無い物だ。知性的な香り。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。2012年は生産量が少なく非常に貴重なヴィンテージになることは間違いない。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2012】

送料無料
ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・サン・ジョルジュ [2014]

Amazon

19,505

送料無料

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・サン・ジョルジュ [2014]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しており、ピエール氏が畑、クリスチャン氏が醸造を担当しています。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。ブルゴーニュの品質維持に努めた歴史的なドメーヌ。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題がありました。これに対し、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフル。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他にはなかなか無い。知性的な香りのするワインなのだ。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2014】 【kiwami】

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・ポレ・サン・ジョルジュ・ルージュ・モノポール [2012]

Amazon

11,178

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・ポレ・サン・ジョルジュ・ルージュ・モノポール [2012]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なブルゴーニュワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しています。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題があったが、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフルで見事なワイン。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他には無い物だ。知性的な香り。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。2012年は生産量が少なく非常に貴重なヴィンテージになることは間違いない。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2012】

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ [2014]

Amazon

7,711

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ [2014]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しており、ピエール氏が畑、クリスチャン氏が醸造を担当。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。ブルゴーニュの品質維持に努めた歴史的なドメーヌ。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題がありました。これに対し、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフル。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他にはなかなか無い。知性的な香りのするワインなのだ。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2014】 【wakaumaaka】

送料無料
ルモワスネ・ペール・エ・フィス / ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・コンボット[1987]

Amazon

27,138

送料無料

ルモワスネ・ペール・エ・フィス / ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・コンボット[1987]

ルモワスネは1877年の巨大ネゴシアンだ。ストックしている古酒は計り知れないほどで、1980年前半までは、まだまだドメーヌが少なかったために先代の当主が数々の数名ドメーヌを渡り歩き、素晴らしいキュヴェを買い集めていたのである。そのままルモワスネの蔵に寝かせ、飲み頃になると出荷しているのである。出荷量が多いために今まではあまり良い状態で輸入されていなかったのが現実だ。私も何度か当たってはいるが、その確率は非常に低く、コンディションが原因となる劣化に悩まされていた。ヴィノラムが非常に良いコンディションで古酒を中心に輸入。前回は輸入したジブリー、メルキュレなど落ちつかせると古典的なブルゴーニュの良さを見事に感じさせてくれた。要するにルモワスネは巨大ネゴシアンではあるが決して品質が粗悪なわけではなくリーズナブル系でもかなり優秀であることが分かる。現代的な自然派系のワインとは全く趣が違うのだが今の時代これほど貴重なネゴシアンもいないと言うことが飲めばわかる。さてこのカズティエは誰の畑でしょうか。一部ではアルマン・ルソーではないかという説もあります。 【v2011】 【rouge】 【bourgogne】 【kiwami】

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・シェニョ [2014]

Amazon

8,618

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・シェニョ [2014]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しており、ピエール氏が畑、クリスチャン氏が醸造を担当しています。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。ブルゴーニュの品質維持に努めた歴史的なドメーヌ。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題がありました。これに対し、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフル。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他にはなかなか無い。知性的な香りのするワインなのだ。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2014】

アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・シェヌ・カルトー [2014]

Amazon

8,165

アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・シェヌ・カルトー [2014]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しており、ピエール氏が畑、クリスチャン氏が醸造を担当しています。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。ブルゴーニュの品質維持に努めた歴史的なドメーヌ。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題がありました。これに対し、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフル。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他にはなかなか無い。知性的な香りのするワインなのだ。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2014】

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・プリュリエ [2012]

Amazon

13,316

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・プリュリエ [2012]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なブルゴーニュワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しています。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題があったが、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフルで見事なワイン。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他には無い物だ。知性的な香り。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。2012年は生産量が少なく非常に貴重なヴィンテージになることは間違いない。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2012】

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・シェニョ [2012]

Amazon

10,206

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・シェニョ [2012]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なブルゴーニュワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しています。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題があったが、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフルで見事なワイン。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他には無い物だ。知性的な香り。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。2012年は生産量が少なく非常に貴重なヴィンテージになることは間違いない。【rouge】 【bourgogne】 【ピノ・ノワール100%】 【v2012】

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・ラ・ペリエール [2014]

Amazon

14,969

ドメーヌ・アンリ・グージュ / ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・ラ・ペリエール [2014]

第一次世界大戦後、父親より9haの畑を譲り受けたアンリ グージュ氏は1925年にドメーヌを設立し、マルキ ダンジェルヴィル氏やアルマン ルソー氏らと共にその時代に蔓延していた粗悪なワインを無くす為に尽力しました。現在は2人の孫がドメーヌを運営しており、ピエール氏が畑、クリスチャン氏が醸造を担当しています。アンリ・グージュはブルゴーニュにおいて最も早い時期にドメーヌをはじめたことで知られている。ブルゴーニュの品質維持に努めた歴史的なドメーヌ。昔からコート ドールの傾斜が急な畑では、雨が降った後に土が流れてしまうという問題がありました。これに対し、ピエール氏は1975年に葡萄の木の列の間に芝生を植える方法を生み出しました。結果としてテロワールを明確に表現することができました。非常にシルキーで滑らかな酒質ながらパワフル。決して華やか系のワインではなくニュイ・サン・ジョルジュらしい雰囲気も見せるが彼独特の酒質は他にはなかなか無い。知性的な香りのするワインなのだ。2008年以降驚くほど酒質が素晴らしくなり今や隠れたブルゴーニュのトップ生産者だ。【blanc】 【bourgogne】 【v2014】 【kiwami】

ポール・ジャングランジェ アルザス リースリング【Alsace Riesling】【フランス・アルザス産・白ワイン・辛口・750ml】

Amazon

2,130

ポール・ジャングランジェ アルザス リースリング【Alsace Riesling】【フランス・アルザス産・白ワイン・辛口・750ml】

柑橘や白い花の豊かな香りに、生き生きとした鋭角な酸がこのワインの味わいを“キュッ"と引き締めています。 大変バランスが良い仕上がりで、この由緒あるポール・ジャングランジェ家の代表的な白ワインです。 【ポール・ジャングランジェについて】 アルザスの銘醸地「エギスハイム」の地にワイナリーを構え、『アイシュベルグ』と『プフェシベルグ』のグラン・クリュを所有し、15世紀からのワイン造りの歴史を持つ、由緒ある造り手。 現当主のミッシェルは、ランス大学醸造科在籍時、シャンパーニュ・メゾン「ランソン」社でスパークリング・ワインの技術を習得。 また、商業科のマスターを取得するためのディジョン大学在籍時には、「アルマン・ルソー」にて、ピノ・ノワールの醸造を習得しました。 2000年、アルザスへ戻り、ポール・ジャングランジェを引き継ぐ。 現在鰻上りで、評価が急上昇中の作り手です。 【ワインデータ】タイプ 白ワイン 辛口 生産国 フランス・アルザス 作り手 ポール・ジャングランジェ【Paul Ginglinger】 品種 リースリング100% 醸造 醗酵:オーク樽 熟成:ステンレス・タンク、オーク樽 5ヶ月 容量 750ml ※生産年は変更になることがあります

送料無料
アラン・シャヴィ  ピュリニー・モンラッシェ・1er・レ・クラヴォワイヨン [2016]750ml

Amazon

13,854

送料無料

アラン・シャヴィ ピュリニー・モンラッシェ・1er・レ・クラヴォワイヨン [2016]750ml

英国を代表するブルゴーニュワインの専門家クライブ・コーツ氏が、ワイン誌「デカンター」で、時代を通じてトップ10の生産者を発表した。 コーツ氏は「コートドール」などの著作を持つブルゴーニュのエキスパート。長年にわたりドメーヌやネゴシアンを取材してきた。「デカンター」の2007年2月号で、ブルゴーニュの最近のトレンドについてまとめた記事の中で、オールタイム・トップ10のドメーヌを明らかにした。 ヴォーヌ・ロマネから、シルヴァン・カティアール、ジャン・グリヴォ、アンネ・グロ、ジュブレ・シャンベルタンからはアルマン・ルソー、シャンボル・ミュジニィからジョルジュ・ルーミエ。白ワイン主体の生産者としては、ペルナン・ヴェルジュレスのボノー・デュ・マルトレ、ムルソーのコント・ラフォンとパトリック・ジャヴィリエ、リュリーのアンリ&ポール・ジャクソン、シャブリのクリスチャン・モリューを選んだ。 一方、最も進歩したドメーヌとして、ダルデュイ(コルゴロワン)、アルロー(モレサンドニ)、ルイ・ボワイヨ(シャンボル・ミュジニィ)、プランス・フローラン・ド・メロード(ラドワ・セリニ)、カミーユ・ジロー(ボーヌ)。白ワイン主体の生産者として、ローラン・ラペ(ペルナン・ヴェルジュレス)、アラン・シャヴィとジャン・ルイ・シャヴィ(ピュリニィ・モンラッシェ)、シャトー・ド・ピュリニィ・モンラッシェ、シャトー・ド・ラ・マルトロワ(シャサーニュ・モンラッシェ)、ユベール・ラミィ(サン・トーバン)を挙げた。 (2007年1月23日 読売新聞)

送料無料
【2013年】 トロ ボー サヴィニー レ ボーヌ 750ml

Amazon

7,107

送料無料

【2013年】 トロ ボー サヴィニー レ ボーヌ 750ml

ショレイ・レ・ボーヌに本拠地を置き、代々続く由緒正しい家族経営のドメーヌ・トロ・ボー。果実味が豊かでタンニンが丸く、身体に自然と溶け込むようなブドウの旨味を引き出した上品な味わいと、熟成を経て変化する複雑味を兼ね備えた力強くエレガントなスタイルは、多くのワインラヴァーの心を虜にしています。 赤ワインを中心に手掛けていますが、極上の白ワイン「コルトン・シャルルマーニュ」も僅かに生産しており、その稀少性はもちろんのこと、長期熟成に耐えうる十分なポテンシャルを兼ね備えた重厚感溢れる味わいは、リリースされるや否や即完売する、ブルゴーニュファンにとって必ず手に入れたい注目銘柄となっています。 ドメーヌ・トロ・ボーの歴史は、1880年にまで遡ります。現在、オーナーファミリー5代目のナタリー女史の曽祖父にあたるアレクサンドル・トロ氏がショレイ・レ・ボーヌに畑を購入したことが始まり。アレクサンドル氏の妻の名字が「ボー」といい、両家の姓が合わさり「トロ・ボー」となりました。トロ・ボーはジュヴレ・シャンベルタンのアルマン・ルソーやニュイ・サン・ジョルジュのアンリ・グージュ、ヴォルネイのマルキ・ダンジェルヴィーユらとともに、ブルゴーニュで最も早くドメーヌ元詰めのワインを出荷し始めた造り手の1つでもあります。 その後、サヴィニー・レ・ボーヌ、アロース・コルトン、ボーヌにも畑を買い足し、1970年代には当初18haだった畑を24haにまで拡大。現在は赤ワイン14銘柄、白ワイン2銘柄の合計16ものアペラシオンを手掛けるショレイ・レ・ボーヌを代表する造り手となっています。トロ・ボーが生み出す赤ワインは、どれも一貫して透明度が高く、澄んだ赤紫色が特徴。グラスに注いだその瞬間から、良質なブドウが使われていることことがわかります。それもそのはず...

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
2011 シャルム・シャンベルタン 750ml 【オリヴィエ・ジュアン】 ブルゴーニュ赤ワイン

Amazon

16,748

送料無料

2011 シャルム・シャンベルタン 750ml 【オリヴィエ・ジュアン】 ブルゴーニュ赤ワイン

ジュアン家はモレ・サン・ドニに長く続く家系です。 1999年、当時26歳だったオリヴィエ・ジュアンは、曽祖父が創業したこのドメーヌを継承して本格的に自社ビン詰めを開始しました。醸造所は気温の低いオート・コート・ド・ニュイのアルスナン村にあります。清潔に手入れが行き届いた彼のカーヴには醸造設備や樽が効率的に配置され、不自然な温度管理等をせず極めてナチュラルなワイン造りを実践しています。また、ドメーヌ継承後直ちに独学でビオロジー栽培を開始し、最短の3年後に厳しいエコセール認証を勝ち取りました。ブルゴーニュ地方は、ちょっと雨が降ると翌日の畑を見るのが怖いほどビオ栽培は難しいところですが、 「できるだけ畑にいて、問題が起きそうになったら即対処します」。その言葉通り、たとえ土日の雨の日でも、モレの畑を通りかかれば、ただひとり黙々と働く彼にしばしば会うことができます。 「趣味は仕事です」真面目一筋。(しかし、来日時に一緒にカラオケに行った時は相当羽目を外してくれました)。近隣の村々に比べて不遇な時代が長く続いたモレにも、ついに彼のような新世代の造り手が現れる日が来ました。

シャルム・シャンベルタン グラン・クリュ ドメーヌ・ドミニク・ガロワ [2011]年 赤 750ml(フランス 特級ブルゴーニュ・ワイン)o1510

ECHIGOYA

14,700

シャルム・シャンベルタン グラン・クリュ ドメーヌ・ドミニク・ガロワ [2011]年 赤 750ml(フランス 特級ブルゴーニュ・ワイン)o1510

ドメーヌ・ドミニク・ガロワ 他ラインナップ はこちら⇒ 元シェフが造る銘醸ブルゴーニュワイン! 最高の料理とのマリアージュを堪能! 最高の星付レストラン採用、オン・リスト! リアル・ワイン・ガイド49号:ワイン造りの神髄!長熟スタイル! ジュヴレ・シャンベルタンに居を置くドメーヌで、1989年に引継ぎ近年注目を集めると造り手です。畑は3.5ヘクタールでリュット・レゾネ減農薬栽培にて栽培。注目を集めているのはドミニク・ガロワ氏はもともとはミシュラン三ツ星を獲得したベルナール・ロワゾー氏のもとで料理人として活躍し、その後ディジョンでレストランを経営していた経歴を持ち、ワインの品質のみならず、料理とのマリアージュを意識したワイン造りを行っております。そのワイン造りが認められ、コート・ダ・ジュール最高の星付レストラン『ロワジス』やカンヌにある最高級ホテル『マジェスティック』や『リッツ・カールトン』にオン・リストされ、その名を刻んでいます。 造り手コメント:自分はタンニンがキチンと存在し、数年たって飲めるワインを造りたいのでピジャージュも行う。つまり古典的なやり方だけど貫きたい。大事にしていることは酸。決して濃いワインを造りたいのではなく、酸がしっかりあるワインを造りたい。酸がないと長熟には耐えられないから。よって収穫もかなり早めに行い、過熟なフルーツではなく酸がしっかりあるブドウを収穫する。 ワインは、密度の濃い香りから高貴な果実の味わいが広がります。きめ細かな密度のある果実感で、酸が打ち解けているように感じます。長期熟成ワインであることは間違いありませんが、優しさを感じ今からでも楽しめます。 ◇ワイン名:Charmes Chambertin Grand Cru Domaine Dominique Gallois ◇産地...

送料無料
シャルム・シャンベルタン トレ・V,V [2003]Charmes Chambertin Tre V,V 750mlジョセフ・ロティ Joseph Rotyフランス ブルゴーニュ ワイン 赤

ワインとお宿 千歳

71,712

送料無料

シャルム・シャンベルタン トレ・V,V [2003]Charmes Chambertin Tre V,V 750mlジョセフ・ロティ Joseph Rotyフランス ブルゴーニュ ワイン 赤

* 正規輸入 AMZ 蔵出し 2009年 7月 2日 撮影 フィリップ・ロティ 現在、畑仕事や醸造は2008年8月に亡くなった父親に代わ り、息子であるフィリップ・ロティ氏が全て行っています。 剪定した葉そのまま土の上に、栄養とする為です。 彼の畑には多くの古木があり、地中深くまで根を伸ばし、 そこから様々な要素を地上に引き上げ、そこから出来た 葡萄はその段階ですでに他とは全く比較にならないほど 素晴らしく複雑な味わいを持ちます。 テイスティング風景 中央は2003年からのサポート役、フィリップ氏の弟 右はジョセフ氏の奥様、ご家族で出迎えて頂きました。 フィリップ氏の印象はやる気と情熱!そんな感じでした、 心底ワインが好きという貪欲な所とどっしりと構え落ち 着いた物腰で隣の母・弟を代表して話す姿がロティ家を 背負って行くんだという気迫と責任感にみえました。 ブルゴーニュ最古の ピノ・ノアールと言われている “ Tres V V "は 1881年 樹齢126年 ワイン商の間でも このシャルムは 超レアで高価なワインです。 ロティ家は、現所有者のジョセフ・ロティで23代目を数える、ジュヴレ・シャンベルタンの名門。 最近では DRCと全く同じの選別機、プレス機を導入し 醸造法は古典的で、トロンセの樽を 100パーセント使用し、1年近くも熟成させます。また ビオデナミ農法を製造段階で取り入れ 清澄やろ過はほとんどおこないません。 ジョセフ・ロティ、特徴のひとつは非常に長熟でスパイシーな香りをもつ事です、 スティーブン・タンザー氏 など沢山の評論家が 全ての キュベに対して大変高い評価 をしています。

送料無料
ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール  シャルム・シャンベルタン [2011]750ml

Amazon

19,675

送料無料

ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール シャルム・シャンベルタン [2011]750ml

ティボー・リジェ・ベレールはニュイ・サン・ジョルジュに突如として現れた新星のドメーヌです。ドメーヌはニュイ・サン・ジョルジュ村の入口の国道沿いに堂々と佇んでいます。大学で醸造学を学んだ後、インターネットでのワイン販売会社でディレクターとして働き、2002年からはこの地の宝石とも言える、素晴らしい畑を両親から財産として相続すると同時に、ドメーヌを立ち上げました。 一方、ティボーの従兄弟がロマネ・コンティの上部、“ラ・ロマネ"を受け継ぎ、彼はニュイ・サン・ジョルジュの一級畑“レ・サン・ジョルジュ"に広大な畑を所有することになりました。その畑はニュイ・サン・ジョルジュの中でも著名であり、ティボーは2haを所有、なんと樹齢は60年を越えています。「仮にニュイ・サン・ジョルジュにグラン・クリュができるとしたら“レ・サンジョルジュ"だよ!」とティボー氏は胸を張ります。 栽培は当初からビオロジックを実践し、近年ではビオディナミを取り入れ始めました。天文学による醸造のタイミング、馬での耕作、低収量、限られたSO2の使用など徹底しています。「僕のワイン造りは、余分な手を加えることなく、良質な果実を育て、葡萄が優れたワインになる手助けをしているだけだ。」と語ります。果実味を生かすためにも、新樽率を控えめにしています。

送料無料
*カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン グランクリュ [2012] 赤 750ml【送料及びクール代金無料】【スレキズ・アタリキズ有】

酒のさとう

27,864

送料無料

*カミュ・ペール・エ・フィス シャンベルタン グランクリュ [2012] 赤 750ml【送料及びクール代金無料】【スレキズ・アタリキズ有】

Data 種類 赤ワイン ヴィンテージ 2012 内容量 750ml 総重量 約1321g 葡萄品種 ピノ・ノワール 味わい ● ● ● ● ● 辛口 ● 中口 ● 甘口 ボディ ● ● ● ● ● ライト ● ミディアム ● フル アルコール度数 13.5% 飲み頃温度 約14〜16℃ 生産地 フランス/ブルゴーニュ 村名AOC Chambertin シャンベルタン 生産者 カミュ・ペール・エ・フィス 輸入者 (有)ヌーヴェル・セレクション ※こちらの商品は送料及びクール代金無料商品ですが、 沖縄県、離島・一部地域の場合は送料が500円別途かかります。 システム上、送料無料となっていますが、 こちらで修正し請求させて頂きますのでご了承下さい。 ※代金引換をご利用の場合は代引手数料が別途かかります。 ※ラベルや箱にシミがつくことがありますが、冷蔵管理上ご理解の程宜しくお願い致します。シミ等による返品はお受けしておりませんのであらかじめご了承ください。1830年にジョセフ・カミュによって設立された。現当主ユベールは孫に当たり、現在所有する16.8ヘクタールの内、約2/3は特級畑となっている。ジュヴレ最大の地主の一人で1981年から2004年の長期間INAO(Institut National des Appellations d'Origine)の地域代表を努めた。更に1993年には、BIBV( Bureau Interprofessional de Vins de Bourgogne )の局長となるなど、地元民の人望も厚く、責任感の強い人物。このドメーヌでは生産量の約70%をドメーヌ元詰めし...

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク