メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「masi」検索結果。

masiの商品検索結果全10件中1~10件目

マァジ ローザ・ディ・マァジ (2015)  MASI ROSA dei MASI ROSATO DELLE VENEZIE IGT

ナヴェデヴィーノ

2,494

マァジ ローザ・ディ・マァジ (2015) MASI ROSA dei MASI ROSATO DELLE VENEZIE IGT

「マァジ」は、ボスカイニ家が1972年に設立。6代にわたりブトウ畑を所有してきたヴェネト州きっての巨大ワイナリー。ヴァルポリチェッラのトップ生産者としていまや世界中に知られ、カナダ、アルゼンチンでもワイン生産を行っています。頑なにヴェネト地方固有のブドウ品種を用い、また伝統的な「アパッシメント(陰干し)製法」にこだわり、さらにヴェネト古来に存在した醸造技術「リパッソ」を現代に復活させました。ヴェネトの伝統と革新が織り成す匠の技が、それまでのヴェネトのワインの評価を根底から変革することになる「スーパー・ヴェネシアン」と「アマローネ」という傑作の数々を生み出しました。 的確な選択とそして何よりも独創的な技術が、この決して大きいとは言えないワイナリーをヴェローナワインの試金石と言われるまでにしました。 さくらんぼ色を帯びたサーモンピンク。ベリー系の果実がちょうど熟した時に感じるアロマ。特に、ラズベリー、ワイルドチェリーの香りが引き立ち、フルボディーで、柔らかくバランスに富んだ味わいです。生き生きとした酸味も心地よいロゼワインです。 【マリアージュ】 アペリティフとして。前菜、軽めのパスタ料理、魚介類料理など。 内容量 750ml 原材料 ブドウ品種:レフォスコ100% 保存方法 冷暗所にて保存 原産国名 イタリア ヴェネト 輸入者 JET日欧商事(株)

ローザ・ディ・マァジ 6本 【正規品】

ハモニカ横丁

16,394

ローザ・ディ・マァジ 6本 【正規品】

◆マァジ社の歴史は、まさにブドウ畑の歴史です。 社名の由来は`Vaio dei Masi'(ヴァルポリチェッラ・クラシコ地域にある ネグラール谷のマァジという峡谷)からきています。 ここで18世紀の終わり(1772年)に現在のマァジ社のオーナーである ボスカイニ家が最初のブドウ畑を購入して以来、継続的にかつ慎重にブドウ畑を 広げてきました。これらのブドウ畑はヴァルポリチェッラ、バルドリーノ及びソアヴェの クラシコ地域における歴史的な重要性、土地の特性によって選ばれたものです。 ◆マァジ・ヴェネトの価値観として、 ワインに思いを馳せたときにまず心に浮かぶのは、 その長い歴史とそれが持つ多様性だ。 ぶどうを発酵させて作る飲み物という最もシンプルな意味合いから、 より複雑な、宗教的な背景を持つ神聖なものというニュアンスまで。 私はここでワインを、土地のアイデンティティが生き生きと表現された 最も活気あるものとしてとらえている。つまり、生まれ育った土地を守る人々の 魅力の表現と、ワインを熟成する土地の重要性に他ならない。 ヴェネトとワインは同じ意味を持つ。両方とも互いの特性を映し出す鏡だ。 ヴェニス地方の柔らかな田舎の風景からまず見て取れるのは調和だ。 そしてヴェネトという地域はその中心に位置する。 この土地の人々は、言語、親しみやすい性格、そして深く根付いた 文化的遺産という共通の要因で結ばれている。 農業活動にひたすら打ち込んできた土地の長い歴史と、 本来の目的と流行や様式が運んできた新開地との狭間に張り詰める緊張の中で よりよい生活を目指してひたすら努力してきた人間の長い歴史というのもまた、 この地域が持つ多面的かつ独特のアイデンティティを定義する特徴の一つだ。 そしてこれらこそが、我々のビジネスに対するプロとしての意識と...

送料無料
送料無料 厳選 イタリアIGTワイン  赤ワイン 6本セット

Jouir ジュイール

8,800

送料無料 厳選 イタリアIGTワイン 赤ワイン 6本セット

送料無料 厳選 イタリアIGTワイン 赤ワイン 6本セット セット内容 【MASI マァジ モデッロ・ロッソ・デッレ・ヴェネツィエ 2012】 品番・25132 タイプ:赤/ミディアムボディ 産地:イタリア/ヴェネト 品種:レフォスコ、ラボッソ他(マァジ社独自のブレンド) 容量:750ml スミレや熟した赤い果実の複雑な香り。さわやかな酸味と柔らかいタンニンとのバランスが魅力的です。 チェリーやラズベリーの味わいがあり、余韻を楽しめる味わいです。 【イバルジ・ヴェネト IGT】 品番・24668 タイプ:赤 フルボディ 産地:イタリア/ヴェネト 品種: 容量:750ml 6ヶ月間 木樽で熟成させた、IGTとは思えないほどの繊細な赤い果実の香りとバランスの良い果実味が魅力のワインです 【カンティネ・レオナルド・ダ・ウ゛ィンチ モナリザ】 品番・21314 タイプ:赤・ややフルボディ 産地:イタリア/トスカーナ 品種:サンジョベーゼ90%、メルロー10% 容量:750ml 輝きのある紫を浴びたガーネット色。 チェリーや花、特にスミレのようなスパイシーな香りが凝縮している。 口当り軽やかで飲みやすく、熟していて飲みやすいワイン。 【スピネッリ サンジョヴェーゼ】 品番・25137 タイプ:赤/ミディアムボディ 産地:イタリア/アプルッツォ州 品種:サンジョベーゼ100% 容量:750ml ルビーレッド、よく熟した赤い果実の香りの中にプラムやタバコのニュアンスを感じる。 柔らかいタンニンとバランスの取れたボディ、余韻が長い。 【テッレ・アレグレ サンジョベーゼ】 品番・22684 タイプ:赤・ミディアムボディ 産地:イタリア/プーリア 品種:サンジョベーゼ100% 容量:750ml いちごのジャムを思わせる香りがあり...

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラシコ(Amarone della Valpolicella Classico) 2013 赤 イタリア 750ml

Amazon

3,800

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラシコ(Amarone della Valpolicella Classico) 2013 赤 イタリア 750ml

【商品情報】D.O.C.ヴァルポリチェッラの法定収穫量は120hl/haですが、80hl/haに制限しています。さらに陰干しするため、実際ワインになる量は30-35ha/hlでしかありません。18軒の契約農家から最良の葡萄を買っています。2月までアパッシメント(陰干し)した葡萄を使用しています。気温が低く偶発的には醗酵が始まらないため、まず少量を人工酵母で1ヶ月程醗酵させます。醗酵が始まり、温度が上がったところで、より多くの果汁にブレンドして、また1ヶ月程醗酵します。さらに多くの果汁にブレンドし、醗酵させて3回目で終わります。葡萄の糖分が多く、残糖が5gほど残ります。その後5000Lのフレンチオークの2年樽で15ヶ月間熟成しています。そのためアルコール度は高く、パワフルなワインになっています。やや濃いガーネット色、アマローネ独特の個性的な強く甘い香り、強いだけではなく果実味とタンニンとボリュームのあるアルコールが見事に調和しており、すばらしいワインとなっています。リゲッティは、アマローネを飲む時にはパルミジャーノがベストと言っていました。【特記事項】・商品画像は参考イメージとなり、ラベルデザイン変更やヴィンテージ変更などで、実際の商品とは異なる場合がございます。・商品画像のヴィンテージと商品説明のヴィンテージが違うは場合は、商品説明のヴィンテージでの対応とさせて頂きます。・ヴィンテージ切替やヴィンテージ変更が発生した場合は、ご注文を頂いた際に変更連絡を実施させて頂きます。・商品の配送は、配送手配が完了次第お送り致しますので、配送予定日よりも早くなる場合がございます。

[Petroio] ペトロイオ、 キャンティ・クラシコ 2008 DOCG(赤) 750ml/トスカーナ州

Amazon

2,780

[Petroio] ペトロイオ、 キャンティ・クラシコ 2008 DOCG(赤) 750ml/トスカーナ州

奇を衒わず真摯な造りのキャンティ・クラシコ ●Fattoria di Petroio. 2008 Chianti Classico D.O.C.G ファットリア・ディ・ペトロイオ、2008 キャンティ・クラシコ・赤 750ml ファットリア ディ ペトロイオはキャンティ・クラシッコ地区で最も南のCaselnuovo Berardenga地区に位置し 1927年からキャンティ・クラシコ協会に所属する歴史ある造り手。 現在のオーナーは、ローマ大学で教鞭をとる精神科医のジャン=ルイジ・レンツィ氏とその家族で 醸造に関してはミスター・サンジョベーゼの異名を持つカルロ・フェリーニ氏が手掛けている。 スーパータスカンには敢えて走らず キャンティ・クラシコとトスカーナの地に根付いた品種であるサンジョベーゼに力を注いでいる。 カンティーナと南東向きの畑は、標高350mの丘の上にあり ブドウは全て自社が所有する6つの畑で収穫されたものを用いている。 真摯な姿勢が品質に反映されて、様々なワイン評定誌で高評価を得ております。 ◆醸造コンサルタントにはカルロ・フェリーニ 2000年、ガンベロ・ロッソで名誉ある「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれると、 2003年にはイタリア・ソムリエ協会の「ベスト・エノロジスト」、 さらに2007年にはワイン・エンスージアストの「ワイン・メーカー・オブ・ザ・イヤー」 にも選ばれるという偉業を成し遂げた。 この3冠を達成したのは、フェリーニの他にスーパー・タスカン ソライア 、 オルネライア の生みの親である リカルド・コタレッラしか存在しない。

[ Conti Costanti ] コンティ・コスタンティ、2012 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノDOCG( 赤 )750ml/WE:98点

Amazon

12,300

[ Conti Costanti ] コンティ・コスタンティ、2012 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノDOCG( 赤 )750ml/WE:98点

コンティ・コスタンティ、2012 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 赤 ●Conti Costanti.2012 Brunello di Montalcino D.O.C.G 伝統的な製法から生まれる威風堂々とした芳醇な香りと味わいは時間経過により、 より広がりを見せてくれます。 ロバート・パーカー4/5 星生産者。 『コスタンティは間違いなく、このアペラシオンで最も信頼できる生産者のひとつ。 濃密で口に含むとかなりの重みと強烈さを示す。』 と、コメントを述べています。 コスタンティ家は15世紀まで遡ることができるシエナの名家です。 ワイナリーの設立は1555年。1800年代後半には既に5年熟成のブルネッロを生産し、 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノを語る上で欠かせないワイナリーのひとつとして知られています。 現在、コスタンティ家は25ヘクタールの土地を所有し、 内12ヘクタールでブドウを、そして4ヘクタールでオリーブを栽培しています。 コスタンティ社の栽培するモンタルチーノを生むサンジョヴェーゼの平均樹齢は6~25年。 モンタルチーノ特有の昼は暖かく夜は冷涼な微気候、標高310~440mにある ガレストロ土壌という恵まれた環境の中、伝統的な大樽を使用し 良質なブルネッロ・ワインを生み出しています

[ Bertelli ] ベルテッリ、モンテトゥーザ 2010 バルベラ・ダスティDOCG (赤) 750ml/ イタリア

Amazon

6,490

[ Bertelli ] ベルテッリ、モンテトゥーザ 2010 バルベラ・ダスティDOCG (赤) 750ml/ イタリア

ベルテッリ、モンテトゥーザ 2010 バルベラ・ダスティ 赤 750ml ●Bertelli.Montetusa 2010 Barbela d'Asti DOCG 750ml 樹齢60年の古樹のブドウを用いたクリュ・バルベーラ。 レッドチェリーやプラム、カシス、バラ、燻製肉、スモーク、スパイス、カカオが複雑に絡みあう洗練された香り。 しなやかなタンニンが心地よく溶け込んだ果実は層をなし、伸びやかな酸が美しいフィニッシュへと導く。 クラシックな重厚さと現代的な気品を備えた魅惑的なバルベーラ。 ベルテッリ家は何世紀にも渡ってワイン造りを行ってきた。 15世紀までさかのぼることができるこの歴史ある造り手は、コスティリオーレ・ダスティにある 壮麗な城館にセラーを構えている。 ワイナリーの設立は1975年。 父親から家業を受け継いだアルド・ベルテッリは、イタリア国内にとどまらず世界を視野に入れ、ワイン造りに本格的に打ち込んだ。 バルベーラの3つのクリュを含むピエモンテの伝統品種の他に、ソーヴィニヨン・ブランやカベルネなど フランス系品種の2本柱でワインを手掛けている。 ベルテッリのワインには自社畑のブドウのみが使われる。 生産本数は少なく、現地でも手に入れることが難しい生産者だが どのワインも桁外れのパワーと圧倒的な存在感を備え、一度飲んだら忘れることなどできない。 知る人ぞ知るピエモンテのトップ生産者の一人である。

[ Fontodi ] フォントディ、 フラッチャネッロ・デッラ・ピエーヴェ 2012 トスカーナ( 赤 )750ml/イタリア

Amazon

9,399

[ Fontodi ] フォントディ、 フラッチャネッロ・デッラ・ピエーヴェ 2012 トスカーナ( 赤 )750ml/イタリア

フォントディ、フラッチャネッロ デッラ ピエヴェ 2012 コッリ・トスカーナ赤 ●Fontodi. Flaccianello della Pieve 2012 Colli Toscana Centrale IGT 一躍フォントディの名を轟かせたのは、このフラッチャネッロに他なりません。 それもそのはず、フォントディのジョヴァンニ・マネッティ氏が、「私の息子」と形容する、手塩にかけたワインだからです。 完熟した健康なサンジョヴェーゼだけで造られ、濃いベリー系の果実、甘草、コーヒーの香り、 高貴な酸とキリッとしたタンニンで精妙なる構造を持ちます。 さらに、有機栽培に由来するナチュラルな飲み口。ピアノ線のような細長い繊細な余韻が飲む人を心酔させます。 このワインが更なる真価を発揮するのは、10年以上の歳月が経った時でしょう。 トスカーナの主要品種であるサンジョヴェーゼだけでは、良いワインはつくれないとの固定観念に 反旗をひるがえしたのが、1968年に設立されたフォントディです。 マネッティ兄弟は、サンジョヴェーゼ100%でもおいしいキアンティがつくれるはずだと考え 実際、その通りのものを生み出しました。 しかし、これを公表すれば法律違反となり、キアンティとして認められないため、しばらくは製法を内密にしていました。 やがて、彼らに追随する者が現れ、サンジョヴェーゼ100%のワインが公然と出回るようになりました。 そして1996年法律が改正され、サンジョヴェーゼ100%のワインも キアンティと認められるようになったのです。

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ / Luigi Righetti 750ml [イタリア/ウ゛ェネト/赤ワイン/フルボディ]

リカータイム 楽天市場店

3,283

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ / Luigi Righetti 750ml [イタリア/ウ゛ェネト/赤ワイン/フルボディ]

※ヴィンテージやラベルのデザインが商品画像と異なる場合がございます。 当店では、現行ヴィンテージの販売となります。 ご指定のヴィンテージがある際は事前にご連絡ください。 不良品以外でのご返品はお承りできません。ご了承ください。18軒の契約農家から最良の葡萄を買っています。D.O.C.ヴァルポリチェッラの法定収穫量は120hl/haですが、80hl/haに制限しています。さらに陰干しするため、実際ワインになる量は30~35ha/hlでしかありません。2月までアパッシメント(陰干し)した葡萄を使用しています。気温が低く偶発的には発酵が始まらないため、まず少量を人工酵母で1ヶ月程発酵させます。発酵が始まり、温度が上がったところで、より多くの果汁にブレンドして、また1ヶ月程発酵させます。さらに多くの果汁にブレンドし、発酵させて、発酵は3回目で終わります。その後5,000Lのフレンチオークの2年樽で15ヶ月熟成させています。葡萄の糖分が多いためアルコール度は高く、パワフルなワインになっています。残糖も5gほど残ります。やや濃いガーネット色、アマローネ独特の個性的な強く甘い香り、強いだけではなく果実味とタンニンとボリュームのあるアルコールが見事に調和しており、すばらしいワインとなっています。「アマローネを飲む時にはパルミジャーノがベスト。」とジャン マリアは話していました。

[ Vinosia ]ヴィノジア、 2011 フィアーノ・ディ・アベリーノ レ・グラーデ DOCG (白) 750ml/イタリア、カンパーニャ州

Amazon

2,390

[ Vinosia ]ヴィノジア、 2011 フィアーノ・ディ・アベリーノ レ・グラーデ DOCG (白) 750ml/イタリア、カンパーニャ州

エルコリーノ兄弟が本気を見せる カンパーニャの伝道師が「本当に造りたかった」ワイン ポスト サン・グレゴリオ! VINOSIA ヴィノジア、フィアーノ・デ・アヴェリーノ レ・グラーデ 2011 DOCG 白 750ml ●Vinosia. 2011 Fiano di Avellino le Grade D.O.C.G 最高海抜800mという畑の高さがうかがえる涼しげな印象の香が自慢のワイン。 カンパーニャ州の内陸部に広がる丘陵地帯イルピニアは、 タウラジ、フィアーノ・ディ・アヴェリーノ、グレコ・ディ・トゥーフォという 3つのDOCGを抱えるワイン造りの中心地域である。 この地のポテンシャルを世界に知らしめた先駆的存在、フェウディ・ディ・サングレゴリオの設立者の一人である マリオ・エルコリーノは、同醸造所で醸造責任者を務めつつ、 自らのアイデアを表現できる新たな場所を探していた。 アブルッツォのファルネーゼが興した数々の共同プロジェクトにもエノロゴとして参加していた彼は、 故郷のイルピニアを旅行中に口にしたブドウの香り高さに衝撃を受け、 この地で受け継がれてきた土着ブドウから頂点のワインを生み出そうと決意。 弟のルチアーノとともにサン・グレゴリオから独立し、2003年にヴィノジアを設立した。 今や、サン・グレゴリオやマストロベラルディーノと並ぶ カンパーニャを代表する造り手。

[ il Valentiano ] イル・ヴァレンティアーノ、2009 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ カンポ・ディ・マルツォ DOCG (赤)750ml/トスカーナ州

Amazon

4,280

[ il Valentiano ] イル・ヴァレンティアーノ、2009 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ カンポ・ディ・マルツォ DOCG (赤)750ml/トスカーナ州

ブルネッロの若い生産者だが、高評価! iL Valentiano イル・ヴァレンティアーノのワインはクラシカルなスタイルを軸にしつつ、程良くモダンなタッチも感じられ リリース直後からでも楽しめる柔らかく充実した味わいが魅力だ。 まだ若い生産者だが、デカンター誌の2009ヴィンテージのブルネッロのパネルテイスティングでは サルヴィオーニやチャッチ・ピッコロミーニ・タラゴーナに続き、最高評価ワインのひとつにも選ばれた。 高価なワインが多いブルネッロにおいて、そのコストパフォーマンスの高さもクオリティと同様見逃せないポイントだ。 モンタルチーノの南西地区にて、2001年にイル・ヴァレンティアーノを設立したファビアーノ・チャッチは モンタルチーノで代々農業を営む家系に生まれた生粋の栽培家だ。 彼が相続した7haの畑は海抜350-400mの南向き斜面にあり、土壌は質の高いブルネッロを生み出すガレストロである。 日照量は申し分なく、海抜が高い畑に特有の爽やかな風も吹くため このエリアに典型的なキャラクターである力強さとエレガンスがワインにもたらされる。 畑は全てブルネッロに格付けされているため 最終的にバレルテイスティングによってブルネッロとして瓶詰めするのかロッソにするのかが決められる。 長年チャッチ家が培ってきた農家的なアプローチと 生物学者である妻のヴァレンティーナのアカデミックなアプローチを統合した独自の手法に基づくビオ農法。

[Viticcio] ヴィテッチオ、プルナイオ 2003 トスカーナIGT(赤)750ml/イタリア

Amazon

5,020

[Viticcio] ヴィテッチオ、プルナイオ 2003 トスカーナIGT(赤)750ml/イタリア

ファットリア・ヴィテッチオ、プルナイオ 2003 トスカーナ赤 ●Fattoria Viticcio。Prunaio 2003 I.G.T プルナイオは畑名から命名されており約3ha程。ワインに使用されているブドウは、100%この畑から収穫されたものだけとしている。 ヴィティッチオ所有の畑の中でも最高のポジションにあり、 他のサンジョヴェーゼ種の畑と比べてグリーンハーヴェストなども厳格に実施している。 化学肥料は一切使用せず、オーガニック肥料を使用。 現在のオーナーは、アレッサンドロ・ランディーニ氏。 曽祖父の時代からワイン造りを行っていた伝統をもつ一族。 この当時はトスカーナの北の方に住んでいたが、その後キアンティ地区へ移住。 そして1964年、アレッサンドロ・ランディーニ氏の父親が現在の土地を購入、ワイン造りを始める。 当時はたったの2haからのスタートだったが、徐々に増やしていった。 1960年代後半から1970年代にかけて、セメント樽や大樽を購入したりして徐々に施設が完成していく。 1980年に入り、ワイナリーとしてのベースとなる醸造施設を設立し、 アレッサンドロの代になり一切の妥協をしないワイン造りを信念とし品質は急激に向上。 ワイン・アドヴォケイト誌をはじめとする評価誌から常に高い評価を得るまでに至りました。 エノロゴはトスカーナを知り尽くす重鎮、ヴィットリア・フィオーレ氏。

[ Cottanera ] コッタネーラ、ファタジオーネ 2010 シチリアIGT (赤)750ml/イタリア

Amazon

3,750

[ Cottanera ] コッタネーラ、ファタジオーネ 2010 シチリアIGT (赤)750ml/イタリア

シチリア州カターニア県カスティリオーネ・ディ・シチリア コッタネーラ社は、シチリアはエトナ火山の山麓、海抜700メートルの火山灰と沖積層の斜面にあり 現在は6種類のワイン(赤5種と白1種)を製造ている。 6種類の中でも、シチリアの「ホット・スポット」として注目に貢献しているネレッロ・マスカレーゼのワイン コッタネーラ、ファタジオーネ 2010 シチリア赤 ●Cottanera.Fatagione 2010 Sicilia I.G.T ネレッロ・マスカレーゼNerello Mascaleseは ネッロ・ダヴォラと並びシチリアを代表する黒の地品種だが実際はネッロ・ダヴォラほど濃くはなく、酸味が強いのが特徴です。 以前は、評価は低くブレンド用に用いられることがおおかったブドウだったが、 トリノーロのアンドレア・フランケッティ氏が挑戦したパッソピシャーロで一躍注目を浴びることとなる。 火山性土壌で生成される果実味と鉄分をも感じさせる強いミネラルとシャープな酸、 そして味わいを構成する全ての要素がバランス良く配分されたときは、 素晴らしいエトナの個性として輝き、牽引する品種となり、エトナのワインを語る際には、外せない品種です。

[ Cottanera ] コッタネーラ、ラルデンツァ 2007 シチリアIGT (赤)750ml/イタリア

Amazon

5,820

[ Cottanera ] コッタネーラ、ラルデンツァ 2007 シチリアIGT (赤)750ml/イタリア

シチリア州カターニア県カスティリオーネ・ディ・シチリア コッタネーラ社は、シチリアはエトナ火山の山麓、海抜700メートルの火山灰と沖積層の斜面にあり 現在は6種類のワイン(赤5種と白1種)を製造ている。 中でも面白いのがこのワイン。 コッタネーラ、ラルデンツァ 2007 シチリア赤 ●Cottanera.L'Ardenza 2007 Sicilia I.G.T 750ml 興味をひくのが、このワインに使われている品種がモンドゥーズであること。 あまり耳慣れない品種です。 ネットで検索しても サヴォワだけで見られる品種で、最も個性的品種の一つ。フルーティーで、スパイスの香りを持ち、逞しい色の濃い、活気にあふれたワインを造る。 5~6年保存されたものは「山のワイン」と呼ぶにふさわしい特徴ある味と風味が楽しめる。 と、せいぜいこんなところです。 サヴォアワで古くからある品種のようですが、栽培はほかにあまりないようです。 それをなぜシチリアに持ち込んだのでしょう?寒さに強い? それとも何・・・・? この不思議ちゃんが、取扱いを決意させました。 並みの品種ではおもしろくありません! 楽しみなワインでもあり、紹介をしたいワインでもあります。

[Viticcio] ヴィティッチオ、モニーレ 1999 トスカーナIGT(赤)750ml/イタリア

Amazon

5,019

[Viticcio] ヴィティッチオ、モニーレ 1999 トスカーナIGT(赤)750ml/イタリア

ファットリア・ヴィテッチオ、モニーレ 1999 トスカーナ赤 ●Fattoria Viticcio. Monile 1999 I.G.T ガンベロ・ロッソ トレビッキエーリのプルナイオに比べると モニーレはちょっと名前が弱いかもしれません。 しかし、間違いなくこれはヴィティッチオの自信作。 過去最高の出来きであり、今はプルナイオよりおもしろいアイテム。 現在のオーナーは、アレッサンドロ・ランディーニ氏。 曽祖父の時代からワイン造りを行っていた伝統をもつ一族。 この当時はトスカーナの北の方に住んでいたが、その後キアンティ地区へ移住。 そして1964年、アレッサンドロ・ランディーニ氏の父親が現在の土地を購入、ワイン造りを始める。 当時はたったの2haからのスタートだったが、徐々に増やしていった。 1960年代後半から1970年代にかけて、セメント樽や大樽を購入したりして徐々に施設が完成していく。1 1980年に入り、ワイナリーとしてのベースとなる醸造施設を設立し、 アレッサンドロの代になり一切の妥協をしないワイン造りを信念とし品質は急激に向上した。 醸造に関しては、カルパッツィオ、モンテヴェルデといった主要なワイナリーを手掛けた エノロゴのヴェットリオ・フィオーレ氏に指導を仰ぎ、近年、格段に評価をあげているといいます。 すでに、アメリカではワインスペクテーターやワイン・アドヴォケイト誌をはじめとする評価誌から常に高い評価を得るまでに至りました。

[ Torrevento]トッレヴェント、オッターゴノ 2011 カステル・デル・モンテ ネーロ・ディ・トロイア リゼルバDOCG (赤) 750ml

Amazon

3,370

[ Torrevento]トッレヴェント、オッターゴノ 2011 カステル・デル・モンテ ネーロ・ディ・トロイア リゼルバDOCG (赤) 750ml

隠された味わい。 一杯のグラスの中には単にワインだけでなく 文化、歴史が存在する トッレヴェント、オッターゴノ 2011 カステル・デル・モンテ ネーロ・ディ・トロイア リゼルバDOCG (赤) 750ml ●Torrevento. Ottagono 2011 Castel del Monte Nero di Troia Riserva D.O.C.G 750ml 「トッレヴェント」は1989年創立。 プーリア州コラートとアンドリアまたがる、「カステル・デル・モンテD.O.C.」畑指定地区の中心に位置します。 ワイナリーの記録によると現在の畑は1700年代には既に存在していたとあります。 現オーナーであるフランチェスコ・リアントニオ氏が トッレヴェントとよばれる場所にあった修道院後を改装し、ワイナリーとした。 南イタリアのワインについて作家・大岡玲氏は「ワインという物語」の中の対談で 土着の古代品種にはものすごくパワーを感じます。 メルローとかカベルネ・ソーヴィニォンだけがワインじゃない! 確かにむこうには高貴なものが感じられますが、京都でいえばお公家さんみたいなもの。 でも最近僕は、猥雑で下世話なほうが良くなった。 日本人は概して、磨いた味が好きですよね。 でも磨かないからいいんだと思う。 と語っております。 言い得て妙があります。最近の南部イタリアや島部のワインにスポットが当てられ始ったのは 「きれいだけでは面白味に欠ける」と、個性を求める人が多くなったからかもしれません。

[ Lognier Michelot] リニエ・ミシュロ、シャンボール・ミュジニィ ヴィエーユ・ヴィーニュ 2012  ( 赤 ) 750ml/ ブルゴーニュ

Amazon

7,990

[ Lognier Michelot] リニエ・ミシュロ、シャンボール・ミュジニィ ヴィエーユ・ヴィーニュ 2012 ( 赤 ) 750ml/ ブルゴーニュ

ドメーヌ リニエ・ミシュロ、スアンボール・ミュジニィ 2012 ヴィエーユ・ヴィーニュ 赤 ●Domaine Lignier-Michelot. Chamboll Musigny 2012Vieilles Vignes シャンボールのプルミエクリュ、センティエに隣接する樹齢60年近い古樹の区画。 バラや赤い果実を思わせる香りには一点の曇りもなく、エレガントかつ洗練されている。 華のある美しさをあふれるシャンボール。 ドメーヌの当主は、1970年生まれのヴィルジル・リニエ。ヴィルジルの祖父が1920年代に畑を開墾して以来、 ブドウ栽培家としてネゴシアンにブドウを売っていたが、父親の代の1974年にアン・ラ・リュ・ド・ヴェルジィの畑を購入してドメーヌとしてワイン造りもスタート。 ヴィルジルはロベール・グロフィエ、ダヴィッド・デュヴァン等と親交が深く、頻繁に集まっては意見交換を行い、更なる品質向上の為に日々努力している。 『ル・クラッスマン』2007年度版では、ブルゴーニュ全体でも5軒しかない“Nouveau domaine et Domaine a suivre(初掲載かつ注目すべき生産者)"として紹介されており 2009年度版では、デュジャック、フレデリック・マニャン等に並ぶ1ツ星評価を獲得。 また、ベターヌ&ドゥソーヴの『ル・グラン・ギド・デ・ヴァン・ド・フランス』2011年度版では3ツ星に昇格するなど 現在のブルゴーニュのライジング・スターとして注目を集める造り手。

[Chateau Paradis]シャトー・パラディ、2012 コトー・ディクサン・プロバンスAC 750ml(赤)/自然派

Amazon

3,070

[Chateau Paradis]シャトー・パラディ、2012 コトー・ディクサン・プロバンスAC 750ml(赤)/自然派

ミシェル・タルデュー氏、フィリップ・カンビ氏、フランソワ・ティソ氏 3人のパーカー100点の常連たちが集結して生まれたプロバンスのドリームワイン Chateau Paradis 「驚くほどの凝縮感とフルボディの濃厚さ、 目を見張る質感と余韻、味覚の道をなぎ倒すパワー」 ~ロバート・パーカーも絶賛する! シャトー・パラディ、2012 コトー・ディクサン・プロバンス Chateau Paradis. 2012 Coteaux d'Aix en Provence AC シャトー・レイヤスの手掛ける同ヴィンテージのヴァケラスと同等の評価を受けた カベルネソーヴィニォン主体のドメーヌのミドル・レンジの赤ワイン 。 現在シャトー・パラディがある葡萄畑は古くから存在し,葡萄栽培も行われていたが, たびたび所有者が代わり,造られるワインも平凡な品質であった。 しかし,2003年,輸入雑貨の販売で財を成した実業家の フィリップ&ジュリエット・デシャン/Philippe et Juliette Deschamps夫妻がシャトーを買収。 大規模な投資を行い,畑と醸造施設を大幅に改修した。状態の悪い葡萄の引き抜き,再植樹, グラヴィティー・システムを備えた醸造所の建設,18世紀の邸宅の復元など, あらゆる面で超一流品質のワイン造りに乗り出した。 いま、ここに、 プロバンスのドリームワインが誕生! しかも、とってもリーズナブルの価格で。

アマローネの神様ロマーノ ダル フォルノもお墨付きのサン・アントニオのアマローネ(イタリア産・赤)

Amazon

9,270

アマローネの神様ロマーノ ダル フォルノもお墨付きのサン・アントニオのアマローネ(イタリア産・赤)

Campo dei Gigli Amarone Della Valpolicella 2012 Tenuta Sant Antonio カンポ・デイ・ジッリ アマローネ・デラ・ヴァルポリッチェラ 2012 生産者:テヌータ・サン・アントニオ (イタリア・ヴェネト州産・赤ワイン・750ml) ・アマローネの神様"ロマーノ・ダル・フォルノ"もお墨付き! 『モダン・アマローネ』をテーマに取り組んでいる テヌータ・サンアントニオ。 そんなテヌータ・サンアントニオのワインが、ヴェネトの他のワイナリー と違うのは、畑の使い分け方にあるとアルマンド氏は言います。 例えば、ヴァルポリッチェラとアマローネ。通常ヴァルポリッチェラ とアマローネは、ぶどうの品質や樹齢でヴァルポリッチェラに使うのか? それともアマローネか?を分けています。 しかし、テヌータ・サンアントニオは違って、畑で使い分けています。 そのおかげでどちらからも品質のよいワインが可能になり、他のどこ とも違う、ワイナリーの個性ある、品質高いワインが出来上がります。 ローズのような華やかな香、凝縮された完熟果実の甘みが余韻となって続きます。 ぶどう品種:コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ 70%, ロンディネーラ 20%, クロアティーナ 5%、オゼレータ 5% 熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(500L、新樽比率100%、フランス産)

[ Veneranda Vite ] ヴェネランダ・ヴィーテ、アミルカル・リフレーソ 2014 マルケIGT (赤) 750ml/イタリア/自然派

Amazon

3,130

[ Veneranda Vite ] ヴェネランダ・ヴィーテ、アミルカル・リフレーソ 2014 マルケIGT (赤) 750ml/イタリア/自然派

マルケの超極小ガレージワナリー Veneranda Vite マルケの地品種のラクリマ・ディ・モッロの魅力いっぱい! ヴェネランダ・ヴィーテ、アミルカル・リフレーソ 2014 マルケIGT 赤 ●Veneranda Vite. Amirkal Riflesso 2014 Marche I.G.T ワインの名前はユーモアから生まれました。Amirkal アミルカルはLacrima ラクリマを逆さにした発音です。 Riflesso リフレーソは「反射」の意味。 つまり、このワインのラベルを鏡に映すとラクリマと読めるということになるのです。 このキュヴェにはラクリマ・ディ・モッロが90%。 クラシカルなラクリマは、花や果物の素晴らしい香りを持ち、非常に凝縮していて、平均的な複雑さがありますが ヴェネラダ・ヴィーテの アミルカル・リフレーソ は、ブドウのエッセンスと呼べる特徴に加え 素晴らしい骨格と洗練さによって引き.たてられたブーケが備わっている。 カベルネ・ソーヴィニョンのような品種をブレンドしたことによって、美く複雑なテルペンを思わせる香りが、全体の香りを補完しています。 アミルカル・リフレーソは2007 年物が2010 年版のヴェロネッリに初めて掲載されて91 点を獲得。 また、ガンベロ・ロッソの「ベレベーネ・ロー・コスト」2010 年版にも掲載され、マルケのクオリティ・プライスワインの1 つに選出されました。 その後もヴェロネッリでは、毎年の安定した.い評価を受けています。 2007Vnt 91点 2008Vnt 92点 2009Vnt 91点 2010Vnt 90点 2011Vnt 91点

スポンサーリンク
スポンサーリンク