メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「chateau lafite rothschild」検索結果。

chateau lafite rothschildの商品検索結果全22件中1~22件目

シャトー・ラフィット・ロートシルト[2004]【6000ml】Chateau Lafite Rothschild

Amazon

999,000

シャトー・ラフィット・ロートシルト[2004]【6000ml】Chateau Lafite Rothschild

【専用木箱入り】ラフィット ロートシルトは、伝統と格式に満ちたボルドー最高のシャトーと言われています。 75年以降、エリックの行き届いた管理と、32~36ヶ月の樽熟成期間を20~30ヶ月に変更、さらに徹底したグリーンハーヴェストと意識的な遅摘みを行う事で果実味を引き出し、その地位を不動のものとしました。 色調はエッジに橙をやや帯びたガーネット、粘性は高い印象です。 西洋杉や土、ドライハーブの香りと共に極めて目の細かい果実味が感じられる、驚くべきバランスを誇るワインです。 やや腐葉土、トリュフ、枯葉などの軽い熟成香、リコリスやパストラミハムのスパイシーな風味。そしてブラックベリーのコンポート、カシスリキュールなどのきめ細やかな果実味が感じられます。 またミント、薔薇などのドライフラワーの清涼感のある香りもあります。 途中から急激にワッフルやキャラメルの様な甘露さが現れる。異常な程緻密でエレガントな作りです。 大きなパーティで大きな歓声と大事なポジションを占めることになるダブルマグナムの倍のサイズ「マチュザレムサイズ6000ml」でのお届けになります。 この機会にどうぞ。 パーカーポイント93点

2013 シャトー・ラフィット・ロートシルト 750ml

Amazon

98,000

2013 シャトー・ラフィット・ロートシルト 750ml

シャトー・ラフィット・ロートシルト(Chateau Lafite-Rothschild)は、メドック地区ポーイヤック村にある現在メドックに4つある第1級格付けワインの中で、 筆頭に挙げられることが多い。 日本で知られている「ロートシルト」の名は「ロスチャイルド」のドイツ語風の読み。 日本ソムリエ協会では「ロッチルド」もしくは「ロートシルト」とルビを振っています。 ボルドーの北西メドック地区の高名なポーイヤック村の北端に位置します。 石灰質を基盤とする砂利質のテロワール(土壌)はメドックでも最上と目されています。 「小高いところ」を意味する「La Hite」(ラ・イット)が転じてラフィットと名づけられたといいます。 ワインの生産量は年間約3万5,000ケース。 うち約2万ケースがメドック第1級格付けの赤ワイン「シャトー・ラフィット・ロートシルト」として出荷されており、 第1級の名声に達しないと判断されたワインはセカンドラベルの「カリュアド・ド・ラフィット」として出荷されます。 カベルネ ソーヴィニヨンを主体にブレンド。 100%新樽で18?20ヶ月間専用の樽工房で造られたオーク樽で熟成させます。 シャトー・ラフィット・ロートシルトは、 長い期間の熟成を経て、その実力を大きく花開かせます。 カベルネ・ソーヴィニョンの比率が高いことで、タンニンの強いフルボディのワインとなるが、 その味わいは酸味と渋味のバランスが程よく、品格を感じさせるものとなっています。 まさにメドック1級の風格!! まだまだ閉じて硬い状態ではありますが、芳醇さ、上質な果実味が次第に感じられます。 気品と繊細さにあふれ、きめ細かい口当たり、エレガントで長い余韻は圧倒されるほどのオーラを放ちます。 樽のニュアンスが強く、長い年月が必要となります。...

こちらの関連商品はいかがですか?

シャトー・ペゴー プラン・ペゴー NV 750ML (フランスワイン)(赤ワイン)

Amazon

2,592

シャトー・ペゴー プラン・ペゴー NV 750ML (フランスワイン)(赤ワイン)

Chateau Pegau Plan Pegau 750ML醸造:手摘みで収穫後、畑とトラックで厳しい選別が行われます。徐梗せずに圧搾し、10日間漬込みます。酵母は加えず、温度管理なしの環境で仕込まれます。その後少量の亜流酸と酒石酸を加え、タンク内での熟成に入ります。 2013年の6月と10月に瓶詰されました。 従来のプラン・ペゴー(スクリューキャップ)は単一ヴィンテージのニーム(ラングドック地方)のワインが一部ブレンドされていてフルーティーなタイプなのに対して、今回のプラン・ペゴー(コルク)は自社畑のブドウのみを使用し、2010年/2011年/2012年の3つのヴィンテージのブレンドになります。伝統的な栽培と醸造、そしてテロワールを大切にした方針で造られていますので、しっかりとした構成のワインに仕上がっています。テイスティングコメント:外観は深みのあるガーネット。スパイスと赤果実の香りをすぐに感じることができます。エレガントで複雑性があり、長い余韻が印象的です。3年から5年の瓶内熟成により、よりペゴーの特徴が引き出されます。タイムなどのスパイスでグリルされた赤肉やジビエなどとの相性は最高です。品種:シラー30%、グルナッシュ30%、メルロー20%、その他(カリニャン、ムールヴェードル、サンソー、ドゥラス、アリカンテ、カベルネ)20%、%産地:フランス コート・デュ・ローヌ 度数:13.5

赤ワイン ボルドー フロンサック グラン ヴィン シャトー・ド・ラ・ドーフィンヌ 2009年 750ml (自宅用)

Amazon

3,850

赤ワイン ボルドー フロンサック グラン ヴィン シャトー・ド・ラ・ドーフィンヌ 2009年 750ml (自宅用)

赤ワイン 「シャトー・ド・ラ・ドーフィンヌ」2009年。手摘みで収穫したブドウを使用。12ヶ月の熟成を経た、究極の辛口フルボディ。世紀のヴィンテージと言われるスーパーグレートヴィンテージの2009年。ルドー、フロンサック、グラン・ヴィン。750ml。 ダークチェリーレッドにパープルのアクセントと繊細で上品なアロマ。ヒマラヤスギとユーカリの香りが複雑に香り立つ、豊潤な質感のある洗練されたワイン。大き目のボルドーグラスでじっくりと楽しんでいただきたいワインです。 シルキーで芳醇な味わい。 完熟ブドウから引き出された濃厚な黒色ベリーの果実味が心地よく広がり、モカの余韻が続きます。適温は16℃~18℃。 シャトー・ドゥ・ラ・ドーフィンヌ 1744年~50年にかけてパリ市議会議員によって建立された、ボルドー、フロンサック地区の中でもベスト3に入る、大きなシャトー。ブドウの平均樹齢は30年。ボルドー右岸地区の中では最もメルロー種の比率が高く、高品質でコスト・パフォーマンスの高い赤ワインを生産しています。 こちらの商品はご自宅用の簡易梱包にてお届けいたします。メッセージカードを無料でお付けいたします。ご希望の方はご購入途中の「ギフトの設定」より、ギフトメッセージをご記入ください。お届け日時指定可能。

シャトー・カンボン ボジョレー・ヌーヴォー 2017 (マルセル・ラピエール) フランス 赤ワイン 750ml

Amazon

2,475

シャトー・カンボン ボジョレー・ヌーヴォー 2017 (マルセル・ラピエール) フランス 赤ワイン 750ml

既にご紹介している「マルセル・ラピエール ボジョレーヌーボー」。 実は、マルセル・ラピエール氏のボジョレーヌーボーは2種類あり、それぞれ輸入元も違うんです。昨年より販売済みの「マルセル・ラピエール ボジョレーヌーボー」は、N社の販売で、オリジナルラベルを使用し、カジュアルで フレッシュ、フルーティーな飲み口をコンセプトとし、よりモダンな造りとなっております。 今年からご紹介の「シャトー・カンボン ボジョレー・ヌーヴォー 」は、T社の販売で、ラピエールの夫人が所有し、ボジョレーの区画から各種 ワインを生産する「シャトー カンボン」のブランドからリリースされたボジョレーヌーボー。 味わいはクラシック(古典的)なスタイルで、渋み、酸味、ミネラルの要素が充実しており、よりしっかりとしたタイプのボジョレーに仕上がります。 今年から当店では、マルセル・ラピエール氏のボジョレーヌーボーが2種類となりますが、造りは同じでも、それぞれの畑やワイナリーの個性を比べることができるので、面白いと思いますよ! ※通常、ボジョレーヌーボーは瓶詰め時に、発酵時にワイン内に自然発生するガスを抜いてから酸化防止剤であるSO2(亜硫酸塩)を添加します。しかしこのボジョレーヌーボーは、あくまでも自然に近い状態を目指しているため、醸造行程でガスは抜かず、酸化防止剤も極力使用せず、最小限に抑えております。(ボトリング時は極僅かな量の酸化防止剤を添加する)そのため、ワインを開けてすぐは若干微発泡していたり、色合いも少し濁っている場合がございますが、品質には全く問題ございませんのでご安心下さい。抜栓直後に天然酵母に由来する香りがあります。不快な香りを消すために。しばらくそのままにしておいてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク