メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「amarone della valpolicella」検索結果。

amarone della valpolicellaの商品検索結果全31件中1~31件目

レチョート デッラ ヴァルポリチェッラ アマローネ クラッシコ スペリオーレ 1974 ベルターニ DOC レチョート デッラ ヴァルポリチェッラ アマローネ クラッシコ スペリオーレ...

うきうきワインの玉手箱

21,384

レチョート デッラ ヴァルポリチェッラ アマローネ クラッシコ スペリオーレ 1974 ベルターニ DOC レチョート デッラ ヴァルポリチェッラ アマローネ クラッシコ スペリオーレ...

※長年の保存により、汚れや損傷があるものもございます。しかし、それが時代を感じさせるヴィンテージワインの魅力でもございます。 1本1本チェックは行っておりますが、年代を経てきたワインならではの特性や、逆にどうしても避けられない変化もあります。ご理解の程よろしくお願いいたします。 古酒の性質上、原則として納品後の返品・交換には応じかねますので、予めご了承ください。古酒の取り扱いにともなうリスクを十分にご理解のうえでご注文いただけますようお願い申し上げます。 年代 造り手 [1974]年 ベルターニ社 生産国 地域 イタリア ヴェネト 村 DOC レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラ・ アマローネ・クラッシコ・スペリオーレ タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750mlレチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラ・アマローネ・クラッシコ・スペリオーレ[1974]年・究極限定秘蔵古酒・ベルターニ元詰・DOCレチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラ・アマローネ・クラッシコ・スペリオーレ・直輸入 Recioto della Valpolicella Amarone Classico Superiore [1974] Bertani (レチョートデッラヴァルポリチェッラアマローネクラッシコスペリオーレ1974) (DOCレチョートデッラヴァルポリチェッラアマローネクラッシコスペリオーレ)

サン・アントニオのアマローネ・デラ・ヴァルポリッチェラ Amarone Tenuta Sant Antonio

Amazon

5,580

サン・アントニオのアマローネ・デラ・ヴァルポリッチェラ Amarone Tenuta Sant Antonio

Amarone della Valpolicella 2013 Tenuta Sant Antonio アマローネ・デラ・ヴァルポリッチェラ 2013 サン・アントニオ (イタリア・ヴェネト州産・赤ワイン・750ml) 『モダン・アマローネ』をテーマに取り組んでいる テヌータ・サンアントニオ。 そんなテヌータ・サンアントニオのワインが、ヴェネトの他のワイナリー と違うのは、畑の使い分け方にあるとアルマンド氏は言います。 例えば、ヴァルポリッチェラとアマローネ。通常ヴァルポリッチェラ とアマローネは、ぶどうの品質や樹齢でヴァルポリッチェラに使うのか? それともアマローネか?を分けています。 しかし、テヌータ・サンアントニオは違って、畑で使い分けています。 そのおかげでどちらからも品質のよいワインが可能になり、他のどこ とも違う、ワイナリーの個性ある、品質高いワインが出来上がります。 規模の小さいワイナリーでありながら、心を込めてワイン造りに 取り組んでいる姿勢は、言葉にする必要もないほどワインに現われています。 アマローネはぶどうを陰干しして糖度を上げ、独得の濃縮感を持った ワイン。 凝縮した果実の風味、ブラックベリージャムのような果実香。 まろやかでふくらみがあり、甘くビターな心地よい後味。 ぶどう品種:コルヴィーナ 70%/ロンディネッラ 20%/クロアティーナ 5%/オゼレータ 5% 熟成:オーク樽熟成 24ヶ月(500L、フランス産)

ソムリエ厳選 イタリア 赤ワイン 有名銘柄ABC 750mlx3本 お試しセット

Amazon

8,400

ソムリエ厳選 イタリア 赤ワイン 有名銘柄ABC 750mlx3本 お試しセット

有名銘柄お試し3本セットです。ワインは好きだけどイタリアワインはあまり飲まないな…という方におすすめとなっています。 イタリアワインを代表する銘柄「アマローネ」「バローロ」「キャンティ」の中でパフォーマンスの高いものを厳選してセットにしてご用意しました。これから「イタリアワインを楽しみたい」人や、カベルネやメルロはよく飲むけど「イタリア地葡萄も試してみたい」などなど、これからイタリアワインに興味のある方向けのおすすめのセットとなっています。 「バローロ 2011」 テッレ デル バローロ Barolo 2011 Terre del Barolo 【赤】【ミディアムボディ】【アルコール度数14%】 葡萄品種:ネッビオーロ(100%) 熟成:2,500L、5,000L大樽2年間 「アマローネ クラッシコ 2012」 ルイジ リゲッティ Amarone della Valpolicella Classico 2012 Luigi Righetti 【赤】【フルボディ】【アルコール度数15%】 葡萄品種:コルヴィーナ・ヴェロネーゼ、ロンディネッラ、モリナーラ 熟成:5,000Lフレンチオーク樽(2年間使用した)にて15ヶ月。 「キャンティ コッリ フィオレンティーニ 2013」 バニョーロ Chianti Colli Fiorentini 2013 Fattoria di Bagnolo 【赤】【フルボディ】【アルコール度数13.5%】 葡萄品種:サンジョヴェーゼ(90%)、コロリーノ(6%)、メルロ(4%) 生産量:10,000本 熟成:オーク樽6ヶ月間 → 瓶2ヶ月間以上

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ カピテル デ ロアリ 2012 ルイジ リゲッティ 赤 375ml ハーフボトル

Amazon

2,235

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ カピテル デ ロアリ 2012 ルイジ リゲッティ 赤 375ml ハーフボトル

Amarone della Valpolicella Classico Capitel de Roari 2012 Luigi Righetti(Mezza Bottiglia) 熟成:225Lオーク樽(60~70%)・大樽(30~40%)、36ヶ月以上 「カピテル デ ロアリ」とは、この地方の方言の「たくさんのオーク」に由来し、葡萄が収穫される畑の様々な小区画を指しています。畑は、ヴァルポリッチェッラ クラシッコの最良の丘にあり、収穫量を抑え高い品質の葡萄を栽培しています。粘土質土壌で日照に恵まれ、糖分と風味を果実に蓄積させるのに適しています。このアマローネは厳しく葡萄を選別するため、100kgの葡萄から最大でも30~35Lしかワインになりません。10月に房のまま収穫された葡萄は、3月までアパッシメント(陰干し)します。ワインはステンレスタンクで発酵させながら、通常7~8月まで置きます。さらに60~70%は225Lのオーク樽で、残りは大樽で最低3年間熟成されます。 ふちが僅かにオレンジかかった深いガーネット色、ビターチョコレート、シナモンを思わせる香りもあります。力強いアタックがあり、かすかに甘味を感じます。喉越しは驚くほどなめらかで、余韻もすばらしく長く続きます。

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ ラヴァッツォル 2010 カ ラ ビオンダ 赤 750ml

Amazon

6,793

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ ラヴァッツォル 2010 カ ラ ビオンダ 赤 750ml

Amarone della Valpolicella Classico Ravazzol 2010 Ca' la Bionda 等級 : Rosso D.O.C.D. 熟成 : 大樽で36ヶ月間 畑はヴァルポリチェッラの北部にあるマラーノです。土壌は石灰岩含有率が非常に高い。標高200~300m。平均樹齢は50~70年と古樹になります。細心の注意を払って選果を行い、カンティーナ2階で自然の風を利用して40%程水分をとばす。発酵はステンレスタンク、香を大事にする為15度以下で醗酵を行う。伝統的大樽で熟成。熟成は3000Lの大樽で36ヶ月間。 とてもきれいな味わいのスタイルに仕上げたアマローネです。「アマローネは糖度と酸度のバランスが重要。甘いだけのアマローネは現代の食事と相性が悪い。食事と合わせられるアマローネを造りたい。」というポリシーのもと醸造されています。重厚な味わいではなく、エレガントでバランスの整ったアマローネです。 ニコラとアレッサンドロ カステッラーニはヴァルポリチェッラで最初に有機栽培を始めました。そして今マラーノ村にあるこのワイナリーはヴァルポリチェッラの優良生産者として認知されています。丘陵地帯に約30haのブドウ畑を所有していて、ブドウ樹の樹齢は高く、平均樹齢は50年で区画によっては70年を超しています。あのクインタレッリをして「ヴァルポリチェッラで最も優れた畑」と言わしめたのが、このカ ラ ビオンダの畑です。ブドウ栽培は父ピエトロが助けています。このワイナリーのスタイルは、陰干ししたブドウの豊かさと、味わいの緊張感の間で、適切な妥協点を探しています。

アマローネの神様ロマーノ ダル フォルノもお墨付きのサン・アントニオのアマローネ(イタリア産・赤)

Amazon

9,670

アマローネの神様ロマーノ ダル フォルノもお墨付きのサン・アントニオのアマローネ(イタリア産・赤)

Campo dei Gigli Amarone Della Valpolicella 2011 Tenuta Sant Antonio カンポ・デイ・ジッリ アマローネ・デラ・ヴァルポリッチェラ 2011 生産者:テヌータ・サン・アントニオ (イタリア・ヴェネト州産・赤ワイン・750ml) ・アマローネの神様”ロマーノ・ダル・フォルノ”もお墨付き! 『モダン・アマローネ』をテーマに取り組んでいる テヌータ・サンアントニオ。 そんなテヌータ・サンアントニオのワインが、ヴェネトの他のワイナリー と違うのは、畑の使い分け方にあるとアルマンド氏は言います。 例えば、ヴァルポリッチェラとアマローネ。通常ヴァルポリッチェラ とアマローネは、ぶどうの品質や樹齢でヴァルポリッチェラに使うのか? それともアマローネか?を分けています。 しかし、テヌータ・サンアントニオは違って、畑で使い分けています。 そのおかげでどちらからも品質のよいワインが可能になり、他のどこ とも違う、ワイナリーの個性ある、品質高いワインが出来上がります。 ローズのような華やかな香、凝縮された完熟果実の甘みが余韻となって続きます。 ぶどう品種:コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ 70%, ロンディネーラ 20%, クロアティーナ 5%、オゼレータ 5% 熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(500L、新樽比率100%、フランス産)

[ Roccolo Grassi ] ロッコロ グラッシ、アマローネ・デッラ・ヴァルポリッツェラ 2011 赤 750ml

Amazon

11,000

[ Roccolo Grassi ] ロッコロ グラッシ、アマローネ・デッラ・ヴァルポリッツェラ 2011 赤 750ml

ロッコロ グラッシ、アマローネ・デッラ・ヴァルポリッツェラ 2011 赤 Roccolo Grassi. Amarone della Valpolicella 2011 750ml 1996 年に「グラッシ家」より葡萄畑を購入。長男で あり、醸造責任者の「マルコ」を中心に家族のみでワ イン造りを開始したのが「ロッコロ・グラッシ」。 10 以上の丘が東西に連なるヴァルポリチェッラにお いて東から3 つ目の丘「メッツァーネ・ディ・ソット」に 畑を所有している。 『カ・ラ・ビオンダのマラーノはヴァルポリチェッラの北 西で石灰岩盤の上に畑がある。僕等のメッツァー ネ・ディ・ソットは南東部分に位置。粘土質が強い。 全く違う土壌』 彼等はこの土壌を活かして重厚かつ構成力のある ヴァルポリチェッラを造り一気に人気となった。 「カ・ラ・ビオンダ」とは友人でお互いのワインを毎年、 交換している仲。 『アマローネになる葡萄は酸度を持ちながら凝縮す ることが重要。ヴァルポリチェッラは完熟することが 重要。畑の個性に合わせて造り分ける』 ヴァルポリチェッラをアマローネ の2nd ワインのような位置づけにせず、畑毎の個性 に合わせて「アマローネ」と「ヴァルポリチェッラ」を造 り分ける。 アマローネ 「アマローネ」が造られる畑が「サンブリッチョ」。畑の 裏には小さな休火山があり、土壌には火山由来の 玄武岩を多く含んでいる。 『この玄武岩は比較的新しく、マンガンを多く含む。 よって葡萄はミネラルを吸収する。土壌は痩せて水 分量が少ないので凝縮した葡萄が収穫できる。ま さにアマローネの為の畑』 平均樹齢は20 年弱と高くない。しかし、痩せた土壌 の影響で凝縮した葡萄が収穫できている。

カ・ラ・ビオンダ、アマローネ・デッラ・ヴァルポリッツェラ クラシコ 2010 “ラヴァツォル” 赤 750ml

Amazon

6,880

カ・ラ・ビオンダ、アマローネ・デッラ・ヴァルポリッツェラ クラシコ 2010 “ラヴァツォル” 赤 750ml

カ・ラ・ビオンダ、アマローネ・デッラ・ヴァルポリッツェラ クラシコ 2010 “ヴィニェティ・デ・ラヴァッツォル” 赤 Ca' La Bionda. Amarone della Valpolicella Classico 2010 “VIGNETI DI RAVAZZOL” 750ml 醸造 通常9月の20日以降に収穫が始まる。パーセルごとに収穫する為、10月の末まで収穫作業は続く。 勿論、アマローネには最良の葡萄以外使わない。日照条件をクリアし、完熟した葡萄のみを房ごとに選別。 収穫後、直ちに籐製のラックに果実が重ならないように並べて自然の風で自然に干していく。 乾燥機などは使わず自然の風で乾燥させるが、カビに侵されないよう湿気を窓の開閉を行いながらコントロールする。 この乾燥期間は1月から2月の初旬まで続く。水分がとび重量は収穫時から比べて60%まで落ちる。 これは自然による工程であり、これによってワインは凝縮感を増すだけでなく、唯一無二の香を手に入れる。 素晴らしいアマローネを造るには醸造技術よりも正直で我慢強く、丁寧な畑仕事が必要とされる。 そして我慢強さは発酵後も要求され、4年間の熟成に入る。 発酵はステンレスタンクで発酵されるが、寒いマラーノのお陰で非常に低い温度で発酵される。 発酵後大半は3000lの大樽、10%だけバリックにて36カ月熟成される。瓶詰め後8か月休ませてから出荷。 テイスティング ガーネット色を帯び、香は完熟度合を感じさせながらもフレッシュな果実を感じさせる嫌味のないもの。 奥にはタバコ、ブランディ、非常にリッチ。味わいは質の高い角の取れたタンニン、酸と共に健康的な果実感。 余韻は非常に長く続く。確実に記憶に刻み込まれるだろう。 イタリアでは良質なアマローネのことを瞑想用ワインと呼ぶが...

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ 2010 カ ラ ビオンダ 赤 750ml

Amazon

5,972

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ 2010 カ ラ ビオンダ 赤 750ml

Amarone della Valpolicella Classico 2010 Ca' la Bionda 等級 : Rosso D.O.C.D. 熟成 : 90%が大樽、10%が古樽のバリックで36ヶ月間 畑はヴァルポリチェッラの北部にあるマラーノです。土壌は石灰岩含有率が非常に高い。収穫は手摘みで行います。その後、2月まで自然園で乾燥(アパッシメント)して40%の水分を飛ばします。発酵はステンレスタンク、冬なので15度以下で始まります。熟成は全体の90%を3000Lの大樽で、残りの10%を225Lの小樽(バリック)で行います。 エレガントなスタイルに仕上げたアマローネです。一般的な濃く、強く造るアマローネとは一線を引き、あくまで上品で繊細さを求めたスタイル。アパッシメント独特の凝縮度、甘味、ボリュームでは無く、テロワールを重視した味わいです。100年続けてきた循環型農業。それは有機栽培であり、ブドウ樹の樹齢の高さ、そしてこの畑が持つポテンシャルが織り成せる技。それを3代に渡って行ってきました。果実味の濃密さを感じさせるフルーツ香が強く、チェリーのアルコール漬けのような香に続きます。口中では完璧に熟した果実が長く支配、樽から由来するアーモンドの様な風味も感じます。 ニコラとアレッサンドロ カステッラーニはヴァルポリチェッラで最初に有機栽培を始めました。そして今マラーノ村にあるこのワイナリーはヴァルポリチェッラの優良生産者として認知されています。丘陵地帯に約30haのブドウ畑を所有していて、ブドウ樹の樹齢は高く、平均樹齢は50年で区画によっては70年を超しています。あのクインタレッリをして「ヴァルポリチェッラで最も優れた畑」と言わしめたのが、このカ ラ ビオンダの畑です。ブドウ栽培は父ピエトロが助けています...

ソムリエ厳選 ギフト用 イタリア 銘醸 赤ワイン 750mlx2本 セット

Amazon

9,720

ソムリエ厳選 ギフト用 イタリア 銘醸 赤ワイン 750mlx2本 セット

イタリア銘醸赤ワイン・ギフト2本セットです。ともにイタリアの伝統的な固有ブドウ品種を使用した最高格付けワインになります。 「アマローネ カピテル デ ロアリ 2012」 ルイジ リゲッティ Amarone della Valpolicella Classico Capitel de Roari 2012 Luigi Righetti 【赤】【フルボディ】 葡萄品種:コルヴィーナ・ヴェロネーゼ(70%)、ロンディネッラ(10%)、モリナーラ(5%)、その他(15%) 熟成:225Lオーク樽(60~70%)・大樽(30~40%)、36ヶ月以上 「カピテル デ ロアリ」とは、この地方の方言の「たくさんのオーク」に由来して、ブドウ畑の区画を意味してます。アマローネというワインはブドウの収穫後、陰干しを行い、干しぶどう状態にしてから醸造する伝統的で独自の生産方法になります。通常のワインより、糖度とアルコール度数が高くなるので、パンチの効いた果実味の凝縮感が味わいの特徴になります。コク旨ワイン好きに送りたい1本です。 「ブルネッロ ディ モンタルチーノ 2008」 カパンナ Brunello di Montalcino 2008 Capanna 【赤】【フルボディ】 葡萄品種:ブルネッロ(サンジョヴェーゼ グロッソ100%) 熟成:スロヴェニア産大樽36ヶ月、瓶熟6ヶ月 ブルネッロも世界的に有名なイタリア・トスカーナのワインで渋みの強い、ワイン好きには熱狂的なファンもいる有名銘柄です。キャンティと同じサンジョヴェーゼ種のクローン「ブルネッロ」から生産されます。カパンナのブルネッロの醸造方法は伝統的に大樽熟成させ、長期熟成を視野に生産されています。重厚でしっかりとしたタンニンのフルボディ。そろそろ飲み頃を迎えようとしています。

こちらの関連商品はいかがですか?

ヴァルポリチェッラ クラッシコ スペリオーレ カンポリエティ リパッソ 2014 ルイジ リゲッティ 赤 750ml

Amazon

1,814

ヴァルポリチェッラ クラッシコ スペリオーレ カンポリエティ リパッソ 2014 ルイジ リゲッティ 赤 750ml

Valpolicella Classico Superiore Campolieti Ripasso 2014 Luigi Righetti 熟成:タンク、12ヶ月 「リパッソ」とは、『元に戻す』という意味で、発酵の終わったアマローネの樽の澱の上に普通のヴァルポリチェラを入れ、3週間あまり発酵させるという醸造方法のことです。アマローネの力強さとアロマを普通のワインに与え、通常の作り方では到達出来ないレベルに高めるというわけです(アルコール分も1.5%あがります)。ラベルにも表示されるようになりました。発酵は天然酵母を使用しています。熟成は1年間タンクで行うようになりました。手間がかかる割に手頃で、この価格で買える最もコストパフォーマンスの高いワインといえます。やや濃い紫がかったルビー色、すみれの花や甘いプルーンのような香り、果実味が豊かで、若くして飲んでも充分に楽しめるスタイルです。爽やかな心地よい余韻が長く続きます。この価格のヴァルポリッチェッラとしては信じがたいすばらしい品質です。一般的に出回っている軽く、若いうちに飲まなければならないヴァルポリチェッラとは全く違い、たくましい飲みごたえがあります。パスタや牛肉、仔牛肉、チーズに良く合います。「カンポリエティ」とは『幸せな畑』の意味で、素晴らしいワインを造る畑を指し、また顧客が始めて飲んだ時の幸せな反応も指しています。

ヴァルポリチェッラ・クラシコ・スペリオーレ・カンポリエッティ・リパッソ [2014] (ルイジ・リゲッティ) Valpolicella Classico Superiore Campolieti...

Donguriano Wine

1,928

ヴァルポリチェッラ・クラシコ・スペリオーレ・カンポリエッティ・リパッソ [2014] (ルイジ・リゲッティ) Valpolicella Classico Superiore Campolieti...

【リパッソ】とは、『元に戻す』という意味で、発酵の終わったアマローネの樽の澱の上に普通のヴァルポリチェラを入れ、3週間あまり発酵させるという醸造方法のことです。 アマローネの力強さとアロマを普通のワインに与え、通常の作り方では到達出来ないレベルに高めるというわけです(アルコール分も1.5%あがります)。ラベルにも表示されるようになりました。発酵は天然酵母を使用しています。熟成は1年間タンクで行うようになりました。手間がかかる割に手頃で、この価格で買える最もコストパフォーマンスの高いワインといえます。 やや濃い紫がかったルビー色、すみれの花や甘いプルーンのような香り、果実味が豊かで、若くして飲んでも充分に楽しめるスタイルです。爽やかな心地よい余韻が長く続きます。この価格のヴァルポリッチェッラとしては信じがたいすばらしい品質です。一般的に出回っている軽く、若いうちに飲まなければならないヴァルポリチェッラとは全く違い、たくましい飲みごたえがあります。パスタや牛肉、仔牛肉、チーズに良く合います。 【カンポリエティ】とは『幸せな畑』の意味で、素晴らしいワインを造る畑を指し、また顧客が始めて飲んだ時の幸せな反応も指しています。 ■Information ●生産国 イタリア ●地域 ヴェネト州 / ヴァルポリチェッラ クラシコ スペリオーレDOC ●ブドウ品種 コルヴィーナ・ヴェロネーゼ、ロンディネッラ、モリナーラ ●タイプ 赤・フルボディ・辛口 熟成:タンク、12ヶ月 ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 株式会社稲葉 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●商品画像のラベルに表示されたヴィンテージと商品名が異なる場合は商品名のヴィンテージとなります。また...

ルイジ・リゲッティ ヴァルポリチェッラ クラッシコ スペリオーレ カンポリエッティ リパッソ イタリア産赤ワイン

Amazon

2,090

ルイジ・リゲッティ ヴァルポリチェッラ クラッシコ スペリオーレ カンポリエッティ リパッソ イタリア産赤ワイン

Luigi Righetti Valpolicella Classico Superiore Ripasso 2013 ルイジ・リゲッティ ヴァルポリチェッラ・クラッシコ・スペリオーレ・カンポリエッティ・リパッソ 2013 (イタリア・ヴェネト州産・赤ワイン・750ml) 「リパッソ」とは、『元に戻す』という意味で、発酵の終わったアマローネの樽の澱の上に 普通のヴァルポリチェラを入れ、3週間あまり発酵させるという醸造方法のことです。 アマローネの力強さとアロマを普通のワインに与え、通常の作り方では到達出来ない レベルに高めるというわけです。 やや濃い紫がかったルビー色、すみれの花や甘いプルーンのような香り、 果実味が豊かで、若くして飲んでも充分に楽しめるスタイルです。 爽やかな心地よい余韻が長く続きます。 ルイジ・リゲッティは、80年以上前に傑出した生産者として評判を得てから今日まで、 高い評価を得ています。2009年で創立100年となりました。 トップクラスのヴァルポリチェッラの生産者と同レベルの品質で、 価格は常に2~3割安いと言うことです。 ぶどう品種:コルヴィーナ・ヴェロネーゼ、ロンディネッラ、モリナーラ

ヴァルサイア 2014 ルイジ リゲッティ 赤 750ml

Amazon

2,160

ヴァルサイア 2014 ルイジ リゲッティ 赤 750ml

Valsaia 2014 Luigi Righetti 熟成:大樽で16ヶ月間 「ヴァルポリチェッラの地域の伝統を引き継いだ新しいワインを生み出したい」という考えから生まれたこのヴァルサイアは、この地域の伝統品種であるコルヴィーナにカベルネ ソーヴィニヨンとサンジョヴェーゼの長所を引き出した、スーパー ヴェネトス(Super Venetos)を目指しているそうです。○○アイアといえばトスカーナのスーパー ヴィーノ ダ タヴォーラだった(サッシカイア、ソライア、オルネライア)などが有名ですが、このヴァルサイアはその何倍以上の価格差を考えればとてもお買い得です。またたくまに人気が出て、今では瓶詰め前から予約が入るようになってきています。カベルネ ソーヴィニヨンは、全体の2~3%程しか収穫量がなく、生産量も限られています。圧搾の前にすのこの上で少しだけ乾燥させています。 濃い赤黒色、コーヒーを思わせる心地よい深いフレイバーがあり、甘さを伴った力強いタンニンと充実感を持っています。ラベルの絵はルイジ リゲッティ家の新築された熟成庫です。リゲッティは、「飲む温度は18~20度がベスト。飲む前に2時間開けておいてくれたらうれしい。味の濃いパスタや、ステーキ、もちろんチーズにも合う」と自信を持って説明しています。

【6本〜送料無料】ヴァルポリチェッラ クラシコ 2015 カ ラ ビオンダ 750ml [赤]Valpolicella Classico Ca' la Bionda

トスカニー@イタリアワイン&食材

2,041

【6本〜送料無料】ヴァルポリチェッラ クラシコ 2015 カ ラ ビオンダ 750ml [赤]Valpolicella Classico Ca' la Bionda

Valpolicella Classico Ca' la Biondaカ ラ ビオンダワイナリーが位置するマラーノ付近はネグラールよりも石灰岩の比率が高いのが特徴。特にラヴァッツォルの畑の表土には白い石灰岩、海の底だったことを意味する貝などの化石が未だに散らばっている。少し掘り下げると小石が多く石灰岩で埋め尽くされていることが解る。水はけは最高。葡萄樹にとってはこれ以上無いほどに好条件が揃っている。しかも、先代から畑では一切の化学肥料が使われていない。どちらかと言うと多産的な産地においてこんなにも長い間健康な容態を保っている畑は他には存在しない。出来上がったワインは偉大なワインが持つ要素を全て揃えていながら素っ気ない自然な味わいを持つに至る。ある意味ではワインを補強するような手段と言える手法であるリパッソは葡萄本来のポテンシャルが高いことが解っているので採用しないと言う。750mlコルヴィーナとコルヴィノーネで80%、ロンディネッラ、モリナーライタリア・ヴェネトヴァルポリチェッラ クラシコDOC赤本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」「冷蔵便のみ」「冷蔵便・冷凍可」他モールと在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより、在庫切れの場合やむをえずキャンセルさせていただく場合もございますのでご了承ください。テラヴェール株式会社

ヴァルポリチェッラ クラッシコ 2015 カ ラ ビオンダ 赤 750ml

Amazon

2,019

ヴァルポリチェッラ クラッシコ 2015 カ ラ ビオンダ 赤 750ml

Valpolicella Classico 2015 Ca' la Bionda 熟成:大樽3ヶ月間 ニコラとアレッサンドロ カステッラーニはヴァルポリチェッラで最初に有機栽培を始めました。そして今マラーノ村にあるこのワイナリーはヴァルポリチェッラの優良生産者として認知されています。丘陵地帯に約30haのブドウ畑を所有していて、ブドウ樹の樹齢は高く、平均樹齢は50年で区画によっては70年を超しています。あのクインタレッリをして「ヴァルポリチェッラで最も優れた畑」と言わしめたのが、このカ ラ ビオンダの畑です。ブドウ栽培は父ピエトロが助けています。このワイナリーのスタイルは、陰干ししたブドウの豊かさと、味わいの緊張感の間で、適切な妥協点を探しています。 畑は祖父の代からヴァルポリチェッラの自然を守るために、一切薬剤の使用をしていません。除草剤でさえ、一度も使用したことがないそうです。昨年剪定された枝や選別された果実を少量の牛糞を混ぜて発酵させた自家製コンポートのみを畑に撒いています。 25度以下で発酵。発酵終了後10日間マセラシオンを続けます。熟成は大樽で3ヶ月間。色調は少し濃い目のルビー色。香りはとてもフレッシュで、赤系のフルーツやすみれなどの花の香りなど。味わいもとてもフレッシュで飲みやすい。

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ ラルコ 2009 赤 750ml

Amazon

10,260

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ ラルコ 2009 赤 750ml

アマローネの父クインタレッリの弟子として知られる、「ラルコ」が造るアマローネ。ヴァルポリチェッラの伝統によって受け継がれてきたアマローネをラルコは継承しながら「ヴァルポリチェッラらしさ」を生み出すことに細心の注意を払っています。9月の下旬から10月の上旬にかけ、入念に選んだ房を収穫、専用の部屋でお盆に載せて90~100日間乾燥させます。その結果、ブドウは重量にして30~40%もの水分を失い、糖分とエキス分が凝縮。さらにこの期間に発生する「貴腐菌」がアマローネ特有の官能的な要素と構造を造りだすうえで重要な働きをするのです。乾燥したブドウを圧搾後、数日間のマセラシオン、さらに45日間アルコール発酵へと進みます。その後、定期的に澱引きを行いながらステンレスタンクで7月中旬まで落ち着かせます。そしてワインはスラヴォニア産オークの大樽で4年間熟成されます。ガーネットがかった外観、熟した果実やアルコール漬けのチェリーなどのアロマ。しっかりとした存在感のある確固たる味わい。飲む8時間前には抜栓することをおすすめします。煮込み料理やロースト、ジビエ、熟成したチーズとともに、18度前後でお楽しみください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク