メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「1980 シャトー」検索結果。

1980 シャトーの商品検索結果全74件中1~60件目

シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン750ml 2013 メドック格付第2級【 お酒 母の日 ギフト プレゼント 母 女性 お返し 赤ワイン 退職 お礼 誕生日プレゼント 男性 内祝い 米寿...

リカオー

12,590

シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン750ml 2013 メドック格付第2級【 お酒 母の日 ギフト プレゼント 母 女性 お返し 赤ワイン 退職 お礼 誕生日プレゼント 男性 内祝い 米寿...

CHATEAU PICHON LONGUEVILLE BARON シャトー・ピション・ロングヴィル・バロンは メドック格付け2級を誇るシャトーです。 メドック格付第1級シャトー・ラトゥールと メドック格付第2級 シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド に向かい合う立地にあります。 ヴィニヤードは砂利質土壌でジロンド川の真南に面し大部分がシャトー・ラトゥールの畑に隣接しています。 ピション・バロンとピション・ラランドは 元々1つのシャトーとして存在しました。 当時のオーナーでボルドーの議会長であった ジャック・ドゥ・ピション・ロングヴィル氏 は子供たちに均等相続を行いました。 ピション・ラランドは、滑らかで女性的なワインを ピション・バロンは、がっちりとした 壮大で厚みがありポイヤックらしい 男性的なワインが造り出されます。 1980年代後半にアクサ・ミレジムがオーナーとなってから ボルドー・ワインのカリスマと言われる ジャン・ミシェル・カーズの指揮のもとに めざましい品質の向上に成功しました。 又、アクサ・ミレジムは 世界3大貴腐ワインの1つ ハンガリー/トカイにある 王室御用達のディズノクも保有しています。 現在では血統以上の出来を見せ 名な評論家ロバート・パーカーが付けるポイントでも 90点台を獲得する常連であり 「スーパー・セカンド」と称されることも多くなりました。 カベルネソーヴィニヨンの比率が高く、ボディのしっかりしたワインは、ポイヤック・スタイルの頂点と評価されます。 ----------------------------------------------- 【産地】 フランス/ボルドー/ポイヤック 【格付】 メドック第二級 【生産者】 シャトー ピション ロングヴィル バロン 【収穫年】...

バニュリュス ドメーヌ・デュ・デュイ [1980] フィリップ・ゲラル・セレクション 甘味果 16.5° 750ml

Amazon

10,089

バニュリュス ドメーヌ・デュ・デュイ [1980] フィリップ・ゲラル・セレクション 甘味果 16.5° 750ml

ルーション地方のカーヴに何十年と眠り続ける、天然甘口ワイン。多くは、大樽またはタンクに貯蔵されており、注文を受けてからビン詰めして出荷されています。しかしながら、長い歳月の間にはいろいろなことが起こります。ダンナさんが亡くなり、古酒の山を前に途方に暮れるマダム。ワイン関係ではない仕事をしているのにドメーヌを相続して、相続税の支払いのためにも古酒を売ってしまいたいが、どこにどうやって販売したらいいのか分からない息子さんetc...。同地方の複数のワイナリーで醸造に携わっていたフィリップ・ゲラルは、ある時、「お宝を持ちながら困っている」このようなドメーヌやシャトーがたくさんあることに気づきました。そこで彼は奥さんとともにネゴシアンを設立し、このような古酒をバルクで買い取って自社ビン詰めし、世界各国へ販売する事業を開始しました。「もともと歴史が大好きで、古酒にロマンを感じていました。売り手も買い手も感謝してくれますし、この仕事にやりがいと幸福感を感じています」(ゲラル)。商品名欄に記載されているドメーヌやシャトーの名前は、もともとその古酒を造り、貯蔵していた生産者名です(今は存在しないところも多いです)。これらの古酒は1999年から2012年にかけてビン詰めされ、リヴザルト村にある定温倉庫で保管されています。彼のセレクションは、なんと「eRobertParker.com」や「JancisRobinson.com」でも紹介され、イギリス、ドイツ、オランダ、ノルウェー、スウェーデン、アメリカ、香港、シンガポール等々、世界各国で喜ばれています。

6本~送料無料 シャトー ラモットヴァンサンロゼ 2016 Chateau Lamothe Vincent Rose  フランスボルドー 750mlモトックス

世界のワイン館 玉川屋

1,944

6本~送料無料 シャトー ラモットヴァンサンロゼ 2016 Chateau Lamothe Vincent Rose フランスボルドー 750mlモトックス

Chateau Lamothe Vincent シャトー・ラモット・ヴァンサン 伝統のみにとらわれることなく、常に進化を目指している 若き4代目兄弟が造るボルドー オーナー ファビアン・ヴァンサン氏 ボルドーのテロワールと伝統手法を大切にしながらニューワールドや他産地の手法も積極的に取り入れる生産者 1873年に畑を購入以来、ヴァンサン一族は醸造に身を投じ、伝統を代々受け継ぎ、同時に近代技術も模索してきました。1990年には栽培とエノロジストの資格をもつクリストフ・ヴァンサンによって大きく畑が植え替えられました。 また、ワイナリー・マネージメントと生物化学の課程を修めている弟のファビアン・ヴァンサンがワイン造りに加わった1999年からはタンニンとオークの新たなハーモニーのスタイルを取り込んでいます。ニュージーランド、オーストラリアで修行を積んできた彼ならではの伝統と近代技術の融合のスタイルです。当初はバルク売り専門でしたが、1970年代から自社元詰を開始。1980年代には輸出を開始し、1998年には完全にシャトーものだけの販売に転換しました。 1999年から現当主の兄弟がシャトー運営を完全に引き継いでいます。 ボルドー・スペリュールの実力派! ボルドー・スペリュールにこれほどの味わいが見つけられるとは驚きです。生き生きとした果実のアピールを受けながらも、最良の熟成を遂げた証であるチョコレートのようなオークのニュアンスを感じます。良いブドウを育て上げ、レベルの高い醸造を成し得たシャトーだからこそ完成できるこの逸品です。 環境を大切にしたワイン造り 自然環境を大切にするサステーナブル農法を実践。出来る限り化学物質を使用しないブドウ栽培を行っています。ワイナリーで使用する電気は完全に太陽光発電、ワイナリーの洗浄水にも雨水を使用しています。...

シャトー・デュドン・キュヴェ・ジャン・バプティスト・デュドン 2000| 赤 母の日 遅れてごめんね ワイン 誕生日プレゼント 女性 60代 赤ワイン 父の日 還暦祝い 内祝い プチギフト...

YNSトウキョー(ワインズ東京)

3,434

シャトー・デュドン・キュヴェ・ジャン・バプティスト・デュドン 2000| 赤 母の日 遅れてごめんね ワイン 誕生日プレゼント 女性 60代 赤ワイン 父の日 還暦祝い 内祝い プチギフト...

赤750ml メルロ40%、 カベルネ・ソーヴィニヨン30%、 カベルネ・フラン30% 本日物凄い人気です!! 発売瞬く間に1980本が完売!! さらに60本追加いたしました。 非常に少ないご紹介となります。 是非とも、お早めにお求めください。2018.5.4シャトー・デュドン・キュヴェ・ジャン・バプティスト・デュドン 2000 タイプ 赤ワイン サイズ 750ml 産地 フランス ボルドー > 右岸 > プルミエ・コート・ド・ボルドー 内容 59% メルロー 30% カベルネ・ソーヴィニョン 11% カベルネ・フラン 【史上最高99点】2000年ヴィンテージ18年熟成【幻のスペシャル・キュヴェ】が3180円!! 【二度とない驚愕の破格!!】 【ワインの王】が造りしボルドー歴史的超大当り2000年ヴィンテージが驚愕破格3180円!! パーカー【史上最高99点】というボルドーの中で最も高い点数をつけた偉大なる歴史的超大当たりヴィンテージ2000年の最高峰!! このワインを造りしは、【『王のワイン、ワインの王』】と称される、メドック第二級格付けを誇る人気シャトー[グリュオ・ラローズ]の超凄腕オーナー!! 平均樹齢40年もの最高区画の最も出来の良かったブドウだけを選りすぐって、最高の出来の良年にしか造らない【幻のスペシャル・キュヴェ】!! 『品質革命の最高到達点!!』『まぎれもなくこれまで最も偉大な年!!』 飲む人を魅了するその味わいたるや、まさに伝統のボルドーワインたる、見事に落ち着いた味わいが口の中に広がります!! [シャトー・デュドン・キュヴェ・ジャン・バプティスト・デュドン 2000] シャトー・デュドン・キュヴェ・ジャン・バプティスト・デュドン 2000 本日、とんでもなく物凄いワインが登場いたします!!。...

コンチャ・イ・トロ フロンテラ カベルネ・ロゼ 12本

ハモニカ横丁

10,757

コンチャ・イ・トロ フロンテラ カベルネ・ロゼ 12本

1883年、スペインの名門貴族コンチャ家のドン・メルチョー氏が、 世界有数のワイン銘醸地ボルドーからぶどう苗をチリへ持ち込み、 ぶどう栽培に最適な気候を持つマイポ・ヴァレーにぶどう畑を開拓し、 コンチャ・イ・トロの基礎を築きました。 家族経営から始まった事業は急速な成長を遂げ、品質面においても 自信を深めた同社は、本格的に輸出事業へ取り組むため、 1923年にはサンチャゴの株式市場に上場し、さらに規模を拡大。 1933年にはヨーロッパへの初の輸出ワインを ロッテルダム港へ荷揚げしました。 こうして世界への第一歩は踏み出されたのです。 1970年代以降、品質本位のポリシーに基づく路線を目指し、 1980年代には早くも全ての醸造システムに新技術を 取り入れてワイナリーの近代化に努めました。 チリ最高級の呼び名の高いワイン「ドン・メルチョー」の 初ヴィンテージは1987年。 この「ドン・メルチョー」は、 豪華客船クイーンエリザベス2世号のワインリストに オンメニューされるなど、同社の品質の高さを裏付けるように、 確固たる地位も築きました。 また、1997年「シャトー ムートン・ロートシルト」で 有名なボルドーのバロン・フィリップ・ド・ロートシルト家 とのジョイント・ベンチャーを開始。 この提携によって1998年9月に「アルマヴィヴァ」が 発表されるや世界中で大絶賛。 1999年ワインスペクテーター誌がおこなった 世界18,000人の読者による人気投票では、 「南米のベストワイナリー」に選ばれています。 ◆原産国:チリ ◆生産地:セントラル・ヴァレー ◆原産地呼称:D.O. セントラル・ヴァレー ◆タイプ:ロゼ・辛口 ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、他 ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆生産者:コンチャ・イ・トロ...

ジラード プティシラー ナパヴァレー

しあわせワイン倶楽部

5,378

ジラード プティシラー ナパヴァレー

【噛締める味わい】 1980年にステファン・ジラード氏によって設立されたジラード・ワイナリーでしたが、現在入手困難な超カルト・ワインとなっているジェリコキャニオンを造るワイナリー、ラッド・エステートに畑を売却したラッド・エステートの前身とも言えるワイナリー。 その後、ワイナリーを再度立ち上げた時に、現在のオーナーであり、カリフォルニアで長年ワイン造りに携わってきたパット・ロニー氏に買収され、新しい世紀に入ってまもなくワイナリーを再開しました。 オーナーであるパット・ロニーはシカゴにある有名レストラン'パンプ・ルーム'のソムリエからワインのキャリアをスタートしました。その後出身地であるカリフォルニアに戻りソノマにあるシャトー・セント・ジーンの社長などを経てこのジラード・ワイナリーを始めました。シャルドネやカベルネベース等のワイン造りを続ける一方で、ナパで一世紀にもなる樹齢のジンファンデルやプティ・シラーの品種にも注目したワイン造りをしています。 ジラードのプティ・シラーはカルト的なファン層を作りつつあるワインで最も早く品切れになってしまうものです。非常に濃厚な果実味たっぷりタイプ、このワインを最大限に楽しむためにデキャンタージュをすることをお勧めします。 ローストポーク、ラムチョップ、北京ダック 【2011 Wine Spectator 93点】 【2010 Wine Enthusiast 92点】 【2008 Wine Spectator 90点】 【2007 Wine Enthusiast 93点】 【2006 Wine Advocate 91点】 【2005 Wine Enthusiast 92点】 ワイン名ジラード プティシラー ナパヴァレー 原語Girard Petite Sirah Napa Valley...

ジラード ソーヴィニョンブラン ナパヴァレー

しあわせワイン倶楽部

2,570

ジラード ソーヴィニョンブラン ナパヴァレー

【新鮮で豊かな酸】 1980年にステファン・ジラード氏によって設立されたジラード・ワイナリーでしたが、現在入手困難な超カルト・ワインとなっているジェリコキャニオンを造るワイナリー、ラッド・エステートに畑を売却したラッド・エステートの前身とも言えるワイナリー。 その後、ワイナリーを再度立ち上げた時に、現在のオーナーであり、カリフォルニアで長年ワイン造りに携わってきたパット・ロニー氏に買収され、新しい世紀に入ってまもなくワイナリーを再開しました。 オーナーであるパット・ロニーはシカゴにある有名レストラン'パンプ・ルーム'のソムリエからワインのキャリアをスタートしました。その後出身地であるカリフォルニアに戻りソノマにあるシャトー・セント・ジーンの社長などを経てこのジラード・ワイナリーを始めました。シャルドネやカベルネベース等のワイン造りを続ける一方で、ナパで一世紀にもなる樹齢のジンファンデルやプティ・シラーの品種にも注目したワイン造りをしています。 ブドウは手で選別され丁寧にやさしく全房プレス機にかけられます。発酵は100%ステンレスタンクで行われ、フレッシュさや自然の鮮やかなフルーツのフレーヴァーをよりいっそう引き立てます。発酵には特別に選択された酵母を使用します。また、乳酸発酵は行われず、自然の酸のバランスをそのまま保ちます。 スモークサーモンのマリネ、季節の野菜のサラダ、ゴートチーズ 【2013 Wine Enthusiast 90点】 【2012 Wine Enthusiast 90点】 【2009 Wine Enthusiast 91点】 【2008 Wine Enthusiast 90点】 【2007 Wine Enthusiast 90点】 【2006 Wine & Spirits 90点】 ワイン名ジラード...

ジラード オールド・ヴァイン・ジンファンデル ナパ・ヴァレー

しあわせワイン倶楽部

4,622

ジラード オールド・ヴァイン・ジンファンデル ナパ・ヴァレー

【リッチな果実味】 1980年にステファン・ジラード氏によって設立されたジラード・ワイナリーでしたが、現在入手困難な超カルト・ワインとなっているジェリコキャニオンを造るワイナリー、ラッド・エステートに畑を売却したラッド・エステートの前身とも言えるワイナリー。 その後、ワイナリーを再度立ち上げた時に、現在のオーナーであり、カリフォルニアで長年ワイン造りに携わってきたパット・ロニー氏に買収され、新しい世紀に入ってまもなくワイナリーを再開しました。 オーナーであるパット・ロニーはシカゴにある有名レストラン'パンプ・ルーム'のソムリエからワインのキャリアをスタートしました。その後出身地であるカリフォルニアに戻りソノマにあるシャトー・セント・ジーンの社長などを経てこのジラード・ワイナリーを始めました。シャルドネやカベルネベース等のワイン造りを続ける一方で、ナパで一世紀にもなる樹齢のジンファンデルやプティ・シラーの品種にも注目したワイン造りをしています。 シナモンやスパイス、タバコなど様々なアロマフレーバーをが含まれているオールドヴァインジンファンデルは調和の取れたタンニンと酸味を持ったミディアムボディに仕上がりました。 プルーンや黒い果実、熟した果物を連想させる香りは、シナモンやミントのニュアンスも。凝縮感に富んだ味わいは複雑に果実味を感じ、ザラメのような香ばしいコクが余韻となって長く残ります。深みのある味わいは重みがありバランスが良く、落ち着きのある洗練された全体像に仕上がっています。 スペアリブ、スモークチーズ、手羽先 【2012 Wine Spectator 90点】 【2008 Connoisseurs' Guide 92点】 【2008 Wine Enthusiast 90点】 ワイン名ジラード オールド・ヴァイン・ジンファンデル...

イニシャル ド デスミライユ 2012 赤 750mlINITIAL DE DESMIRAIL2720 デスミライユのセカンド。しなやかで、馴染むのが早いワインをブレンド。黒果実とトースト香...

あきさ

3,966

イニシャル ド デスミライユ 2012 赤 750mlINITIAL DE DESMIRAIL2720 デスミライユのセカンド。しなやかで、馴染むのが早いワインをブレンド。黒果実とトースト香...

生産地 フランス 地域 ボルドー クラス ACマルゴー 葡萄品種 カベルネソーヴィニヨン54%・メルロ46% 色 赤 甘辛 辛口 アルコール度数 12 ボディー感 ライト☆☆★☆☆フル コメント デスミライユのセカンド。しなやかで、馴染むのが早いワインをブレンド。黒果実とトースト香、クリーンでバランスの良い味わい。 畑に関する情報 第四紀の深い砂利質土壌。年産6万本。 葡萄の栽培・収穫に関する情報 平均樹齢25年。収量40hl/。植密度7,700本/ha。ギュイヨ仕立て。 醸造・熟成に関する情報 区画別に醸造。28度以下で3~4週間の発酵・浸漬を行う。一部に木製発酵槽を使用。樽で11ヶ月熟成。新樽比率10%。 受賞履歴 2011 チャレンジ インターナショナル デュ ヴァン 2015 金賞 ワイナリー情報 シャトー デスミライユ カントナック村にあるデスミライユは、ボルドーの名門リュルトン家が所有する格付け第3級のシャトーです。1980年にリュシアン・リュルトンの所有となり、1992年には息子のドゥニ・リュルトンに引き継がれ現在に至ります。アルサック村、カントナック村、スサン村に計34haの畑を所有し、植樹比率はカベルネソーヴィニヨン50%、メルロ50%。マルゴー村のピュアなスタイルを表現した、香り高くまろやかでとても優雅なワインを産出しています。ブレンドされるメルロの比率は比較的多く、若いうちからすぐに楽しめるワインを目指しています。 ※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が異なる場合が御座います。INITIAL DE DESMIRAIL イニシャル ド デスミライユ 赤 750ml

イニシャル ド デスミライユ 2012 赤 750ml/12本INITIAL DE DESMIRAIL2720 デスミライユのセカンド。しなやかで、馴染むのが早いワインをブレンド。黒果実とトースト香...

あきさ

43,981

イニシャル ド デスミライユ 2012 赤 750ml/12本INITIAL DE DESMIRAIL2720 デスミライユのセカンド。しなやかで、馴染むのが早いワインをブレンド。黒果実とトースト香...

生産地 フランス 地域 ボルドー クラス ACマルゴー 葡萄品種 カベルネソーヴィニヨン54%・メルロ46% 色 赤 甘辛 辛口 アルコール度数 12 ボディー感 ライト☆☆★☆☆フル コメント デスミライユのセカンド。しなやかで、馴染むのが早いワインをブレンド。黒果実とトースト香、クリーンでバランスの良い味わい。 畑に関する情報 第四紀の深い砂利質土壌。年産6万本。 葡萄の栽培・収穫に関する情報 平均樹齢25年。収量40hl/。植密度7,700本/ha。ギュイヨ仕立て。 醸造・熟成に関する情報 区画別に醸造。28度以下で3~4週間の発酵・浸漬を行う。一部に木製発酵槽を使用。樽で11ヶ月熟成。新樽比率10%。 受賞履歴 2011 チャレンジ インターナショナル デュ ヴァン 2015 金賞 ワイナリー情報 シャトー デスミライユ カントナック村にあるデスミライユは、ボルドーの名門リュルトン家が所有する格付け第3級のシャトーです。1980年にリュシアン・リュルトンの所有となり、1992年には息子のドゥニ・リュルトンに引き継がれ現在に至ります。アルサック村、カントナック村、スサン村に計34haの畑を所有し、植樹比率はカベルネソーヴィニヨン50%、メルロ50%。マルゴー村のピュアなスタイルを表現した、香り高くまろやかでとても優雅なワインを産出しています。ブレンドされるメルロの比率は比較的多く、若いうちからすぐに楽しめるワインを目指しています。 ※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が異なる場合が御座います。INITIAL DE DESMIRAIL イニシャル ド デスミライユ 赤 750ml/12

[2013]レ・オー・ド・ランシュ・ムーサ / オー・メドック / ボルドー / フランス / 750ml / 赤【HLS_DU】

プレミアワインセラー

4,104

[2013]レ・オー・ド・ランシュ・ムーサ / オー・メドック / ボルドー / フランス / 750ml / 赤【HLS_DU】

2013 LES HAUT DE LYNCH MOUSSAS / HAUT-MEDOC 1855年、パリ万国博覧会開催にあたり、皇帝ナポレオン3世の発案により ボルドー地方メドックのシャトーの格付けが行われました。 それから現在までの間に若干の見直しはあったものの、 第1級から第5級まで位置づけの基本は、大きく変わっていません。 シャトー・ランシュ・ムーサは第5級に格付けされました。 世界的なワイン評論家、ロバート・パーカー氏は シャトー・ランシュ・ムーサについて、次のように述べています。 「ランシュ・ムーサはカステジャ家が所有管理しているが、 ボルドーの有名ネゴシアン、ボリー・マヌー社を運営している一家でもある。 同社が手がけるワインは1980年台前半以降、 相当な改善が見られるようになったが ランシュ・ムーサの品質に改善が見られるようになったのは、 1994年からのことである。 深みのあるルビー、紫色をしており、甘草、乾燥ハーブ、 ヴァニラが混ざりあった甘いクレーム・ド・カシスのノーズがある。 果実味の豊かなワインで、良好なグリセリン、絹のようなタンニン、 感じの良い、スパイシーな、層状のフィニッシュがある。(抜粋)」 ボルドー格付け第5級のシャトー・ランシュ・ムーサ。 このシャトーは、シャトー・バタイィ、ドメーヌ・ド・レグリーズなどを 所有するカステジャ家が所有するシャトーです。 カステジャ家は、ボルドーで古くからネゴシアン(仲介業者)を営んでおり、 格付シャトーから、家族経営の小さなプティ・シャトーまで 本当に様々なボルドーワインを取り扱っています。 これが意味するところは何か。 ネゴシアン業が長いということは、ボルドーが良いときも悪いときも経験し、 また各アペラシオンの特徴を十分に把握しているということで、...

送料無料
シャトー・モンローズ [2004]750ml

Amazon

16,338

シャトー・モンローズ [2004]750ml

モンローズはメドックで最も地の利に恵まれたシャトーのひとつであり、セラーに関してはこのコミューンで最も欠点のない、清潔でよく管理されたものである。モンローズといえば、長年、安心して飲めるようになるまでに何十年間も寝かせなければならない、巨大で濃密で力強いワインとして知られてきた。 たとえば1982年に、かつてのボルドーのCIVB の会長ジャン・ポール・ジョフレが、私にブラインド・テイスティングで年代を当てろと言って1908年もののモンローズを注いでくれたことがある。そのワインは十分に生き続けていて、少なくとも30年は若く感じられたものだ。 シャトーの所有者、物腰の柔らかなジャン=ルイ・シャルモリュは、濃密で耐えがたいほどタンニンの強いワインはもはや消費者に好まれないと見て、モンローズのスタイルを明らかに軽くしたことがあった。スタイルの変化は1970年代後半と1980年代前半に特に顕著で、カベルネ・ソーヴィニョンやプティ・ヴェルドの代わりにメルロが多くブレンドされるようになったのである。 しかし、モンローズのファンはこの「新酒」のスタイルを歓迎しなかった。そこで1986年以降、モンローズは、1975年以前のヴィンテージを思わせる、より力強い、筋肉質なスタイルに逆戻りした。モンローズの1989年と1990年のヴィンテージからは、確かに、1961年以降見られなかった本当に飛び上がるようなワインが生み出された。 モンローズの最も偉大なヴィンテージ、1953年、1955年、1959年、1961年、1964年、1970年を味わう喜びを知ったら、誰でも、モンローズが「サン=テステフのラトゥール」の名に恥じない重々しいワインの一群を生産してきたのは間違いないと認めることだろう。モンローズのワインが特に強かったのは1953年から1971年までと...

送料無料
シャトー・トロロン・モンド [2001]750ml

Amazon

13,314

シャトー・トロロン・モンド [2001]750ml

サン=テミリオンの町とブドウ畑を見下ろす眺めがすばらしいこの美しいシャトーは、 コート・ドゥ・パヴィに面する斜面に位置している。ここの畑には非常に古いブドウの 木がある。1980年代半ば、ミシェル・ロランが醸造家として招聘(しようへい)され、 クリスティーヌ・ヴァレットがより強い指揮権を手にしたときから、ヴィンテージの品質 は飛躍的に向上した。マセラシオンはステンレスの発酵槽で行われるようになり、またその 期間も延長された。熟成はオーク樽で少なくとも18ヵ月間行う。樽の70%は新樽であり、 清澄(せいちよう)処理は行うが、濾過(ろか)処理は決して行わない。 柔軟であること、そして柔軟性に欠けるルールを避ける事が、ここのワインづくりがうまくいっている理由である。 また、私の見るところでは、セカンド・ラベルの導入により、劣った発酵槽のワインが セカンド・ワインにまわされることになり、トロロン=モンドのラベルで市場に出される. ワインの質をさらに高める結果になっている。 大半はもう亡くなってしまったが、サンテミリオンと、ポムロールには、名高い、伝説的でさえある女性経営者達がいた。 シャトー・カノンのフルニエ夫人、ル・ゲイと、ラフルールのロビン姉妹、レヴァンジルのデュカス夫人、そしてペトリュスのルーバ夫人である。 そして、このアペラシオンには、クリスティーヌ・ヴァレットがいる。 彼女の品質へのこだわりは、トロロン・モンドの偉大なワインに、ことにはっきりと表れている。講談社 『BORDEAUX ボルドー 第4版』

送料無料
シャトー・トロロン・モンド [2006]750ml

Amazon

14,394

シャトー・トロロン・モンド [2006]750ml

サン=テミリオンの町とブドウ畑を見下ろす眺めがすばらしいこの美しいシャトーは、 コート・ドゥ・パヴィに面する斜面に位置している。ここの畑には非常に古いブドウの 木がある。1980年代半ば、ミシェル・ロランが醸造家として招聘(しようへい)され、 クリスティーヌ・ヴァレットがより強い指揮権を手にしたときから、ヴィンテージの品質 は飛躍的に向上した。マセラシオンはステンレスの発酵槽で行われるようになり、またその 期間も延長された。熟成はオーク樽で少なくとも18ヵ月間行う。樽の70%は新樽であり、 清澄(せいちよう)処理は行うが、濾過(ろか)処理は決して行わない。 柔軟であること、そして柔軟性に欠けるルールを避ける事が、ここのワインづくりがうまくいっている理由である。 また、私の見るところでは、セカンド・ラベルの導入により、劣った発酵槽のワインが セカンド・ワインにまわされることになり、トロロン=モンドのラベルで市場に出される. ワインの質をさらに高める結果になっている。 大半はもう亡くなってしまったが、サンテミリオンと、ポムロールには、名高い、伝説的でさえある女性経営者達がいた。 シャトー・カノンのフルニエ夫人、ル・ゲイと、ラフルールのロビン姉妹、レヴァンジルのデュカス夫人、そしてペトリュスのルーバ夫人である。 そして、このアペラシオンには、クリスティーヌ・ヴァレットがいる。 彼女の品質へのこだわりは、トロロン・モンドの偉大なワインに、ことにはっきりと表れている。講談社 『BORDEAUX ボルドー 第4版』

シャトー・カノン 1994年 (フランス・サンテミリオン)

Amazon

18,900

シャトー・カノン 1994年 (フランス・サンテミリオン)

多くのシャトーがひしめくサン・テミリオンにおいて、最高格付け第1特別級Aには2つの偉大なシャトーが君臨します。そして次に名誉ある第1特別級Bも、12シャトーとわずかばかりが格付けの名誉を許されています。さらにその下の特別級に46シャトー、特級に多数。そして格付けが与えられないシャトーが何百件とあります。(※サン・テミリオンの格付けは、メドックと違い見直しが実施されるので、より近年の実力が反映されています。) シャトー・カノンは、第1特別級Bに輝くわずか12シャトーの内の一つです。 1980年代半ばまで、シャトー・カノンはリブルヌ地区では他とは比べ物にならないほど安定した品質のワインを産出していました。 香り高く、凝縮感に溢れ、顕著な樽香を持つ、男性的な特徴を持ち、たっぷりなタンニンのお陰で非常に長命であり、熟成を経るとなめし革、杉、甘いプルーンの香りが印象的と評されるグラン・ヴァンとなります。 しかし貯蔵庫の汚染が原因で"問題のある風味"を帯びるようになり、一時的にテクスチャーも滑らかさを失いました。 1986年から1997年までのカノンは残念なワインです。 しかし1997年に新オーナーとなったヴェルテメール家(シャネル社)は直ちに醸造所とカーヴを建て直し、畑を元の状態に回復させると、クリュは特筆すべき繊細な味わいを獲得するようになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク