メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「龍勢」検索結果。

龍勢の商品検索結果全37件中1~37件目

龍勢 別格品 生もと純米大吟醸 豪華箱入り 720ml 藤井酒造【ワイン 通販 シーザーワインカンパニー】【fs3gm】

シーザーワイン カンパニー

5,530

龍勢 別格品 生もと純米大吟醸 豪華箱入り 720ml 藤井酒造【ワイン 通販 シーザーワインカンパニー】【fs3gm】

清酒/純米大吟醸/広島県/720ml 【限定流通商品】 《豪華専用箱入り》 酒造好適米の王様『山田錦』100%使用し、蔵の持てる力を注ぎこんで醸造したお酒を、低温で熟成し、まろやかな飲み頃となった後に蔵から出される、通常のお酒とは一味もふた味も違う、まさに『別格品』の純米大吟醸です。 今でももちろん飲み頃ですが、セラーや冷蔵庫でしばらく熟成させると、さらに味わいが増してきます。 天然酵母による生もと造りで醸した純米大吟醸酒です。 大吟醸ならではの透明感のある綺麗な味わいと、生もと特有の力強さと奥行きの深さを兼ね備えた、まさに別格品です。 10〜15度程度に冷やし、ワイングラスに注ぐと 香りと味わいを最大限にお楽しみ頂けます。 炭素濾過をしていないため日本酒本来の色つやのあるお酒です。 アルコール度数:17度 【JANコード:4981706010660】 商品詳細品名純米大吟醸酒 / 生もと内容量(ml)750本数1アルコール度数17精米歩合(%)40味わい辛口飲用温度常温 / ぬる燗原材料米 / 米麹原料米山田錦原産国日本原産地広島保存方法直射日光を避けて冷暗所保存容器の種類瓶製造者・蔵元藤井酒造(広島県竹原市)

龍勢 夜の帝王 特別純米 720ml 【きき酒師 一押し! 】【あす楽対応】【ギフト プレゼント】【広島 日本酒】【敬老の日】

広島お酒スタイルplus

1,288

龍勢 夜の帝王 特別純米 720ml 【きき酒師 一押し! 】【あす楽対応】【ギフト プレゼント】【広島 日本酒】【敬老の日】

大切な贈り物は、当店にお任せください. 当店一押し!一緒にご注文で送料節約! 同じ銘柄の 1800ml ございます! 【 コチラをクリック 】 同じ蔵元『 藤井酒造 』のその他のお酒一覧 【 コチラをクリック 】 世界に通用する純米酒をのむ! 龍勢 特別純米 夜の帝王 720ml 2007年9月 世界最大で最も権威のある IWC(インターナショナルワインチャレンジ)で最高賞トロフィーを受賞したとのニュースが飛び込んできました。 この蔵元は、「龍勢(りゅうせい)」の銘柄で、1907年 明治40年に国内で最初におこなわれた第一回全国清酒品評会で、最優秀首席に選ばれたことで、伝説となっています。 ところが、100年後の2007年、ロンドンではじめてもうけられたIWCの日本酒部門のコンクールで、金賞受賞、しかもその中でも、最高賞トロフィーを受賞するという快挙を成し遂げたのです。 そんなすごい実績と歴史をほこる名酒を飲まない手はないですよね。 夜の帝王は、まず、常温で一杯味わった後、ぬる燗で味わってほしい。 「日本酒は、温度を加えると、こんなに表情が変わるのか?」という驚きを覚えることでしょう。 日本酒本来のやさしい味わいが、燗すると強く感じられます。お値段も手頃で、晩酌にぴったりの1本ですね。 蔵元: 藤井酒造 についてはコチラをクリック 濃く芳醇! 晩酌OK! ぬる燗OK! ロック 冷やして 常温 ぬる燗 熱燗 呑み頃温度は ○ ○ ◎ ◎ このお酒の酒質・蔵元データ 銘柄名読み りゅうせい 蔵元名 藤井酒造 精米歩合 60% アルコール分 14.6度 日本酒度 +3.0 酸度 1.6 原料米 八反錦 酵母 − 日本酒度・酸度のバランスで、だいたいのお酒の味を知ることができます。 ●日本酒度とは?【 詳しくはコチラ 】: +傾向だと 辛い...

広島 龍勢 特別純米 夜の帝王 1800ml 藤井酒造 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】...

米・酒・食品 ヒロシマツヤ

2,454

広島 龍勢 特別純米 夜の帝王 1800ml 藤井酒造 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】...

龍勢 特別純米 夜の帝王 1800ml 藤井酒造 2007年9月 世界最大で最も権威のある IWC(インターナショナルワインチャレンジ)で 最高賞トロフィーを受賞したとのニュースが飛び込んできました。 この蔵元は、「龍勢(りゅうせい)」の銘柄で、 1907年 明治40年に国内で最初におこなわれた第一回全国清酒品評会で、 最優秀首席に選ばれたことで、伝説となっています。 ところが、100年後の2007年、ロンドンではじめてもうけられたIWCの日本酒部門のコンクールで、金賞受賞、 しかもその中でも、最高賞トロフィーを受賞するという快挙を成し遂げたのです。 そんなすごい実績と歴史をほこる名酒を飲まない手はないですよね。 夜の帝王は、まず、常温で一杯味わった後、ぬる燗で味わってほしい。 「日本酒は、温度を加えると、こんなに表情が変わるのか?」という驚きを覚えることでしょう。 日本酒本来のやさしい味わいが、燗すると強く感じられます。お値段も手頃で、晩酌にぴったりの1本ですね。 使用米: 八反錦 精米歩合: 60% 日本酒度: +3 酸度: 1.6 アルコール度: 14.6 1個口同梱「10800円」以上で送料無料です! (申し訳御座いませんが、北海道、沖縄は送料630円ほどご負担下さいませ。) 「お酒は20歳から!未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」

こちらの関連商品はいかがですか?

横山五十 純米大吟醸 白ラベル 720ml【長崎県壱岐市 重家酒造】

酒専門店 知多繁 楽天市場店

1,985

横山五十 純米大吟醸 白ラベル 720ml【長崎県壱岐市 重家酒造】

■ 商品説明 ■ 長崎県壱岐市 重家酒造 9月に大阪で行われた九州のお酒の展示会において、出会ったお酒。 飲んで一瞬で心を奪われました。 マスカットのようなフレッシュな風味と透明感のある味わい。 このお酒が「ちんぐ」「村主」などの麦焼酎を造っている重家酒造さんが造ったとのこと。 早速その場で蔵への訪問をお願いし、後日壱岐に行ってきました。 小さいながら非常に洗練された蔵を見学、そして焼酎造り、日本酒造りにかける思いを聞かせていただきました。後日当店にも来ていただき、焼酎を含め、新規お取引き開始となりました。 重家酒造さんは兄で社長の横山雄三さんと弟で専務の太三さんの兄弟蔵。 壱岐は日本の麦焼酎発祥の地として知られていますが、日本酒造りも盛んでした。 重家酒造さんも平成2年までは日本酒を造っていました。しかし、杜氏の高齢化により日本酒造りを止めてしまいました。 時は流れ、壱岐で日本酒造りを復活したい!との思いは募り、弟の太三さんが佐賀の東一の蔵で酒造りを学び、そして山口の東洋美人を醸す澄川酒造の設備を借りて、泊り込みで酒造りをして誕生したお酒がこの横山五十。 23年ぶりに復活した日本酒です。 将来は壱岐の地で日本酒造りを復活すべく、着々と動いています。 横山さんが造る山田錦精米50%のお酒ということで横山五十。 マスカットの芳しい香りが心地よく、口に含むと甘みが広がり、後口はすっきり切れていき、飲み飽きしない味わい。 芳醇な香りをより楽しむにはワイングラスで飲んでいただくことをおススメします。商品代金の合計が15000円(税別)以上で送料無料! 火入れのお酒ですので、夏季(7〜9月)以外は通常便での発送となります。 クール便をご選択いただけばクール便にて発送いたします。 夏季はご指定が無くてもクール便を使うことがございますので...

小左衛門 直汲み 純米吟醸生原酒 雄町 白ラベル 28BY 1.8L

酒専門店 知多繁 楽天市場店

4,838

小左衛門 直汲み 純米吟醸生原酒 雄町 白ラベル 28BY 1.8L

■ 商品説明 ■ 岐阜県瑞浪市 中島醸造 小左衛門において、備前雄町は看板商品の38号の原料米になっている訳ですが、同じ備前雄町でもちょっと等級が落ちるお米を使って、お値打ちなお酒もあっても良いのでは?ってことで発売されたのがこの「白ラベル」です。 等級落ちの備前雄町ですが、十分美味しい。 23BYより、精米が50%→55%に変更となっています。 蔵元の案内文より ほのかな吟醸香がし、飲み始めてから終わりまでまろやかな旨みを感じます。 料理との相性は、淡白な味付けのものからこってりとしたものまで幅広くあわせていただきやすく、飲み飽きしない、ついつい飲んでしまうお酒です。 〜データ〜 原料米:岡山県産備前雄町 55%精米 日本酒度:+6 酸度:1.8 アルコール:17.0% 「直汲み」という言葉は他の蔵でも使う場合がありますが、小左衛門の場合は、いかにして搾ったお酒を空気に触れずに瓶詰めできるかということに挑戦した成果がこのお酒です。 通常の生酒の場合。搾られたお酒は搾り機の管を通って、タンクに貯められます。 そのお酒を瓶詰め機にまわして瓶詰めします。この時に若干空気にふれてしまうとのこと。 そこで搾り機から貯酒タンクまでのホースから枝分かれするように小さなホースを取り付け、そこから直接瓶へお酒をつめます。全て1本1本の手作業なので、とっても手間は掛かりますがこれしか無いということでやっています。 搾られたお酒はまだガスが残っているくらいのフレッシュな状態。 それをそのまま閉じ込めた「直汲み」のお酒。蔵で飲むのと本当に変わらない味を楽しむことができます。 すぐに飲んでもOKですが、これを熟成させてみても面白い!蔵元曰く、直汲みのお酒を1年、2年熟成させると瓶詰め時のガスかみのフレッシュな口当たりでありながらも瓶熟成によって深みのある味わ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク