メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「霧筑波」検索結果。

霧筑波の商品検索結果全24件中1~24件目

【日本酒/飲み比べ】茨城県地酒 ちょい飲みセットDX 300ml×5本

Amazon

3,880

【日本酒/飲み比べ】茨城県地酒 ちょい飲みセットDX 300ml×5本

~一品(水戸市)~ 吉久保酒造は、2012年のロンドン酒チャレンジでは金・銀・銅賞すべてに入選するなど目下注目の蔵元です。吉久保酒造の「一品 純米酒」セット入り。 一品 純米酒DATE:【原料米/米、米麹】【アルコール度数15度】【精米歩合、60%】 ~来福(筑西市)~ 来福酒造は茨城県で一番初めに花酵母を使った酒造りを始めました。そんな茨城県を代表する来福酒造からは茨城県産米、常豊を使用した「来福 特別純米酒」がセット入り。 来福 特別純米酒DATE:【原料米/米、米麹】【アルコール度数16度】【精米歩合、58%】 ~浦里酒造店(つくば市)~ 浦里酒造店が醸す『霧筑波』は茨城での消費量が90%を超える茨城地酒の代表格です。浦里酒造店からは「霧筑波 特別本醸造」がセット入り。 霧筑波 特別本醸造DATE:【原料米/米、米麹、醸造アルコール】【アルコール度数15度】【精米歩合60%】 ~磯蔵酒造(笠間市)~ 人と人との潤滑油として存在するのが当蔵の考える理想の酒。と考える磯蔵酒造からは地元の定番酒「稲里 辛口」がセット入り。 稲里 辛口DATE:【原料米/米、米麹、醸造アルコール】【アルコール度数16度】【精米歩合、---%】 ~石岡酒造(石岡市)~ 地元に密着した嘘のない正直な酒造りを行う、石岡酒造からは地元で人気の「白鹿 生貯蔵」がセット入り。 白鹿 生貯蔵DATE:【原料米/米、米麹、醸造アルコール】【アルコール度数13度】【精米歩合、---%】

こちらの関連商品はいかがですか?

東北銘醸 初孫 魔斬(とうほくめいじょう はつまご まきり)1.8L(1800ml)

酒のいしかわ

2,538

東北銘醸 初孫 魔斬(とうほくめいじょう はつまご まきり)1.8L(1800ml)

ラインナップまたは関連商品商品詳細初孫のベストセラー商品独特の発酵技術を駆使し、より深みのある味とスッキリしたキレを味わえる純米本辛口。言葉はいらない初孫のベストセラーです。※魔斬(まきり)とは?酒田に伝わる、主に漁師などが使う切れ味の鋭い小刀です。魔を斬ることから、魔除けの縁起物とされています。 商品情報品名:日本酒 吟醸酒アルコール分:15.5度精米歩合:55%原材料名:米、米こうじ、醸造アルコール原料米:美山錦備考1.タイムリー商品の場合、メーカーより事前の予告なくラベルや形状、生産年(ヴィンテージ)が変わる場合がございます。その為、掲載画像との相違が生じる場合がございます。予めご了承下さい。2.生産年(ヴィンテージ)のご指定はご遠慮下さい。※事前のご確認は承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。3.同じ内容量(または以下)の別な商品とまとめて出荷をご希望の場合、6本まで同じ送料でお届け(同梱)する事ができます。やや甘さを感じる口当たりの後、コクが楽しめるバランスよい酒。近年山形が開発した『出羽燦々』が原料米の主流になる中、昔から変わらぬ「美山錦」を使い続けるなど随所にこだわりを見せる酒。

純米酒 月の桂 祝(いわい)1800ml

MOAI

2,808

純米酒 月の桂 祝(いわい)1800ml

洗練されたお酒と言うのはこんなお酒なのかと、改めて実感! 精米歩合は80%でそんなに削られていないのに、雑味では無く『旨味』として とっても美味しいお酒に仕上げられていました♪ 口当たりがとっても柔らかで、穏やかに美味しさが広がってきて 優しく体に染みていく感じです。 いくらでも飲めてしまう要注意のお酒! 京都市伏見区向島でこだわりの米や京野菜を栽培する山田豪男市が、 無農薬・無化学肥料で栽培した《京都 祝(いわい)》を100%使用。 その良質な米の旨みをたっぷり引き出すため、あえて低精白で造られた1本。 驚くほど洗練された味わいの中に、上品な旨みが凝縮されて、勢いがあります。 ◆容量:1800ml ◆日本酒度 +3 ◆アミノ酸度 1.4 ◆酸度 1.6 ◆アルコール度 15.6 ◆精米歩合 80% ◆製造:株式会社増田徳兵衛商店 お中元 御歳暮 ギフト 有機栽培 結婚式 父の日 母の日 誕生日 結婚記念日 正月 オーガニック 花見 敬老の日 新築祝い オープン祝い 新装開店 栄転祝い 昇進祝い プレゼント お祝いの席のお酒 祝い酒 IWAI 株式会社増田徳兵衛商店 延宝三年(1675年)創業。伏見では、最も古い歴史を持つ造り酒屋。“にごり酒"と“古酒"の 元祖蔵元である。鳥羽の作り道に面し、かつては京から西国へ向かう公家の中宿も努めた。 「月の桂」の銘は江戸時代、姉小路有長という公家に「かげ清き月の嘉都良の川水を夜々汲みて 世々に栄えむ」と詠まれ命名。多くの作家や墨客に賛美され「文人の酒」とも呼ばれている。 何よりも酒の「季節性」と「個性」を大切に育ててきた蔵元である。

作 奏乃智(かなでのとも) 1800ml

佐野屋JIZAKE 楽天市場店

3,780

作 奏乃智(かなでのとも) 1800ml

《「KURA MASTER」純米大吟醸部門にて「作 奏乃智」が金賞受賞!》「KURA MASTER」とはフランスで2017年から開催された日本酒のコンクール(品評会)です。審査員は全員フランス人で、ソムリエ、アルコール飲料のスペシャリスト、レストランやカーブの経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で活躍中のプロフェッショナルなど。全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査されます。その結果、初年度は純米部門 プラチナ賞に「作 穂乃智」、純米部門 金賞に「作 玄乃智」と「作 恵乃智」、純米大吟醸部門 プラチナ賞に「作 智 純米大吟醸 滴取り」、純米大吟醸部門 金賞に「作 奏乃智」と「作 雅乃智 中取り 純米大吟醸」が選ばれました。 《伊勢志摩サミットで沸きに沸いている「作」から新商品!!》2016年5月に開催された伊勢志摩サミット。開催前から大注目を浴びていたのが「作」を造る「清水清三郎商店」です。昼食会の乾杯のお酒として「作 智(さとり) 純米大吟醸 滴取り(しずくどり)」が採用され、その後は問い合わせが殺到。「作」と名の付く商品は全て売れ、「作」ではこれまでに経験したことの無い、全商品完売状態に陥りました。そんな時に急遽救世主として登場したのが、今回の新製品「作 奏乃智(かなでのとも)」です。「作 奏乃智」に使用されている酵母はきょうかい14号酵母。「作」できょうかい14号酵母を使用されているお酒といえばパッと思い付くのが「穂乃智」「穂乃智」は精米歩合が60%に対し、「奏乃智」は50%。スーパー穂乃智と言った位置付けでしょうか(笑)ちなみに「穂乃智」は「作」の中では香りは控え目。優しい甘味を感じながらもキリッとした辛口のお酒です。果たして「奏乃智」はどのような味わいなのでしょうか...

スポンサーリンク
スポンサーリンク