メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「辛口純米」検索結果。

辛口純米の商品検索結果全3,358件中1~60件目

「古都」大吟醸&「聚楽第」純米大吟醸 (720ml×2本セット)

ディノス

5,400

「古都」大吟醸&「聚楽第」純米大吟醸 (720ml×2本セット)

京都洛中の伝統を守る佐々木酒造関白秀吉の邸宅であった聚楽第跡に蔵を構え、千利休が茶の湯にも使ったといわれる「金明水・銀明水」を仕込み水とし、手造りの技法を守り続けている佐々木酒造が贈る銘酒を2本セットで。袋から落ちるしずくだけを集めた「聚楽第」は、奥深い味わいと雑味のない後味のよさが特徴。また「古都」は爽やかで軽快な辛口タイプです。【京都と水】京都は三方を山に囲まれ、豊かな自然と水に恵まれたまさに山紫水明の地。地下は巨大な水瓶のようになっていて、豊富な地下水が貯えられています。そのような豊かな水源を用いた日本特有の産業・文化が京都に芽生え育まれたことは自然のことと言えるでしょう。 ■セット内容:「古都」大吟醸×1本、「聚楽第」純米大吟醸×1本【「古都」大吟醸】■内容量:720ml×1本■アルコール度数:15度■日本酒度:+3.5■酸度:1.4■原料米:五百万石・他■精米歩合:45%■原産国:日本(京都)【「聚楽第」純米大吟醸】■内容量:720ml×1本■アルコール度数:16度■日本酒度:+3.5■酸度:1.2■原料米:山田錦■精米歩合:38%■原産国:日本(京都)【ご注意ください!】※商品の性質上、交換、返品および出荷後のキャンセルはできません。

西田酒造店 田酒 純米吟醸 百四拾 桜ラベル 720ml

はせがわ

2,980

西田酒造店 田酒 純米吟醸 百四拾 桜ラベル 720ml

商品説明生産地青森県青森市大字油川大浜46 醸造元西田酒造店銘柄名田酒 純米吟醸 百四十号 桜ラベル特定名称等純米吟醸 原材料米(国産)・米麹(国産米)原料米華想い 麹米精米歩合50%アルコール度数16度 内容量720ml保存方法冷蔵保存。このお酒の名前の百四拾とは、こちらに使われている酒造好適米「華想い」が、「華想い」と命名される前の名前、青森県農業試験場(現農林総合研究所)系統名「青系酒140号」に由来しております。 ちなみに「華想い」のお父さんとお母さんは、「山田錦」と「華吹雪」です。 「華想い」は大粒で心白が大きくなる傾向があり、高精白が可能なので大吟醸など吟醸系に向いている酒米です。 それでは、テイスティングコメントです。 グラスに注ぐと、澄んだ中に、もちもちとした雰囲気と華やかさを感じる香りがあり、口に含むと甘味と酸味を少し強く感じます。 口の中ではじける様なピリッとした感覚もあり、田酒としては比較的、華やかな印象の飲み味のお酒です。 甘味はありますが、甘口酒ではなく、芯はしっかりと辛口酒です。 飲み干した後に重厚感のある旨みが口中に残り、少しづつ消えていく余韻を楽しめる、春らしい美味しい田酒です。 要冷蔵品ですので、クール便配送となります。

【やまぐちブランド】純米吟醸「山頭火」~西都の雫~

JAタウン

2,070

【やまぐちブランド】純米吟醸「山頭火」~西都の雫~

山口県産酒米「西都の雫(さいとのしずく)」は、幻の米「穀良都(こくりょうみやこ)」を母方に、「西海222号(現:山田錦)」を父方に、交配・選抜して生まれた酒造好適米です。その「西都の雫(さいとのしずく)」を原料に、出来上がったのがやまぐちブランド登録!純米吟醸「山頭火(さんとうか)」やや辛口で、のどごしのやわらかい、スッキリとした味わいをお楽しみください!☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・☆.。.:*・゜゜【やまぐちブランドとは?】山口県で生産される農林水産物及び主な原材料が、山口県産100%の加工品を対象に、味や品質を重視した独自の基準を設けて厳選した商品で、県内外に情報発信するなど、生産者団体・消費者団体・市場関係者等や市町などと協働して、全県統一の「やまぐちブランド」を育成しています。○未成年者の飲酒は法律で禁止されています。○妊娠中や授乳期の飲酒はお控え下さい。○当店は未成年者への酒類の販売はいたしておりません。20歳未満の方はお申込みされませんようお願いします。○消費者のみの販売に限ります。売店等小売免許を所持している方には販売できません。

真澄 辛口生一本 純米吟醸酒720ML

かのや本店〜醸造は芸術

1,458

真澄 辛口生一本 純米吟醸酒720ML

穏やかな香りが漂い、 丸みのあるなめらかな舌ざわりです。 美山錦特有のおだやかな酸味が心地良く、 スッと喉を通るキレの良いお酒です。 安定した品質を誇る『真澄』を代表するのが この『黒ラベル』です。 安心して飲めるお酒です。 ◆日本酒度 :+5 ◆酸度 :1.4 ◆アルコール度:15.0~16.0% ◆容量: 720ml ◆産地:[長野県]諏訪市 麹米:長野県産 ひとごこち 掛米:長野県産 美山錦 を55%精米し9号系酵母で仕込みます。 ボトル・デザイン変更 2009年4月より 今までのボルドー型の瓶をさらに進化させてオシャレな瓶になりました。瓶口のネジ山をなくして、キャップには一升瓶と同じ王冠を採用したりボトルには「サケ」と書いた点字がほどこされています。 従来の日本酒にはない粋なデザインです。 蔵元の宮坂醸造さんは長野県諏訪市にて寛文2年(1662)の創業。諏訪市内の「諏訪蔵」と八ヶ岳山麓の「富士見蔵」の2蔵で醸造しています。なお、この「富士見蔵」は日本で最も高地(標高960m)にあり、山々から湧き出る清冽な水で仕込みます。また、協会7号酵母を生んだ蔵として有名です。 信州産の美山錦を厳選し、ハイテクと人の技を融合させて、安定した品質を保っています。安心して飲めるお酒です。 【↑左&下↓】諏訪市内の「諏訪蔵」 と 八ヶ岳山麓の「富士見蔵」【右↑】 ↑ 美山錦の稲穂 お燗酒 ↑↑ 2015年10月よりキャップを金属製から樹脂製に変更しました。ますみ からくち きいっぽん

酔鯨 純米吟醸 高育54号 720ml

かのや本店〜醸造は芸術

1,620

酔鯨 純米吟醸 高育54号 720ml

ギフト対応について 『クジラの尾』ラベル キレの良い柑橘系の酸味と軽快な飲み口が特徴です。 口に含むと淡麗でありながらも旨味がしっかりと広がり、 後味のキレの良さは、土佐酒らしさを表現しています。 食中酒としてオススメです。 このお酒は、 蔵元さんが特に思い入れの強い 『吟の夢』を50%精米して、KA-1酵母で醸しました。 吟の夢は、1998年に品種登録されたお米で、 当時の番号が「高育54号」だったことから酒名となりました。 ◆日本酒度 :+6 ◆酸度 :1.6 ◆アルコール度:16.0% ◆産地:[高知県]高知市 ◆容量:720ml ◆原材料名:米、米こうじ 酔鯨酒造さんは、高知県高知市長浜にて明治5年の創業。桂浜に隣接した風光明媚なところに蔵元があり、清冽な仁淀川の伏流水を仕込水として品質本意の酒造りを行っています。酒質は、全体的に土佐の地酒の典型ともいえる辛口で、切れのよい酒に仕上がっています。香り高く米の風味が生きていて、やや濃いめの味です。   ▼土佐の辛口酒には、『鰹(カツオ)のたたき』がよく似合います。▼ かつおのたたき かつおには、初かつおと戻りかつおの二種類あることが知られています。春に黒潮にのって餌を追って北上する初かつおは、味がサッパリしているので刺身に向いています。秋に三陸沖から南下する戻りかつおは、脂がのっているので皮目を炭火で焼いたたたき に向いています。 かつおと言えば、何と言っても土佐が有名ですから、土佐の銘酒にはやっぱり『かつおのたたき』が似合う・・・と思います。 以前のラベル・デザイン ▼ 土佐の食文化は豊富な海の幸、山の幸により育まれてきました。黒潮によりもたらされる鰹はもちろん、豊かな海産物、様々な山の幸は、季節ごと様々なお料理となり食卓を飾ります...

春鹿 純米超辛口 1800ml

津田SAKE店

2,808

春鹿 純米超辛口 1800ml

伝統ある技術が生んだ究極の超辛口純米酒。 香りよくキレよく幅のある味わいは、これぞ辛口酒!見事に調和したコクとキレをご賞味ください。 味わいコメント・相性の良い料理 ◆味わい~常温◆ほのかにマスカットやバナナ系の甘い香りがします。上品な口当たりで軽い旨味があり、後味には旨味の余韻があります。ドライフルーツの旨味や後半にはピーチの様な旨味があり、伸びや透明感のある滑らかな味わい。そして、酸でキレるシャープなキレ味が特長です。 ◆味わい~お燗◆燗にするとまろやかさが増し、キレも良いです。ぬる燗で辛味がピークになり、後味に程よい甘味があります。 ◆和食◆[肉]ジビエ、焼き鳥(塩)、牛皿、肉じゃが、大和肉、鳥の炭火焼き、大和ポーク香草焼、かしわのすき焼き ◆洋食・中華・その他◆ [肉]魚介類のソテー、牡蠣グラタン、鶏もものグリル、肉野菜炒め(オイスターソース) 商 品 情 報 原材料名 米、米麹 度数15度以上16度未満 酸 度1.4 日本酒度+12 精米歩合58% 使用米山田錦、五百万石 蔵出荷年月29年6月 化粧箱なし 産地・蔵元奈良県奈良市/株式会社今西清兵衛商店春鹿 西暦710年、日本で最初の国際首都奈良は日本酒発祥の地ともいわれています。 家康に「奈良酒をもって最上となす」といわしめた南都諸白を今に伝える名醸蔵は、欧米でも人気を博しています。

酔鯨 吟麗 純米吟醸1.8L

かのや本店〜醸造は芸術

2,887

酔鯨 吟麗 純米吟醸1.8L

南国的な伸びやかな味わい リンゴのようなフルーティーな香りで あっさりとした飲み口ですが、 後口には心地良いふくらみが残ります。 そして、適度に効いた酸味と辛さのバランスも良く 清涼感のある味わいです。 また、張りつめた感じがなく 南国的情緒と開放的な雰囲気が漂うお酒です。 ◆日本酒度 :+7 ◆酸度 :1.7 ◆アルコール度:16.0~17.0% ◆産地:[高知県]高知市 ◆容量:1.8L ◆原材料名:米、米こうじ 松山三井を50%精米して、KA-1酵母で醸します。 酔鯨酒造さんは、高知県高知市長浜にて明治5年の創業。桂浜に隣接した風光明媚なところに蔵元があり、清冽な仁淀川の伏流水を仕込水として品質本意の酒造りを行っています。酒質は、全体的に土佐の地酒の典型ともいえる辛口で、切れのよい酒に仕上がっています。香り高く米の風味が生きていて、やや濃いめの味です。 ▼土佐の辛口酒には、『鰹(カツオ)のたたき』がよく似合います。▼ かつおのたたき かつおには、初かつおと戻りかつおの二種類あることが知られています。春に黒潮にのって餌を追って北上する初かつおは、味がサッパリしているので刺身に向いています。秋に三陸沖から南下する戻りかつおは、脂がのっているので皮目を炭火で焼いたたたき に向いています。 かつおと言えば、何と言っても土佐が有名ですから、土佐の銘酒にはやっぱり『かつおのたたき』が似合う・・・と思います。 ▼ 以前のラベル・デザイン ▼すいげい ぎんれい

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク