メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「本坊酒造」検索結果。

本坊酒造の商品検索結果全628件中1~60件目

本坊梅酒 14°1800ml【RCP】

本場から直送! 九州焼酎CLUB

1,607

本坊梅酒 14°1800ml【RCP】

■商品・蔵元説明 ■本坊酒造■ 本坊酒造は、明治5年(1872年) 鹿児島県薩摩半島南端にある津貫の土地で誕生しました。 ひたすらに、その土地の風土を生かした「うまい」 と言われる焼酎を造る努力を重ねています。 ■本坊梅酒■ 昔ながらの自然な味わいを大切にした、香料、酸味料等を一切使わない無添加仕込みです。梅の花のように美しく、芳しい香りと自然なおいしさを大切にした懐かしい味わいの梅酒です。 12°の本坊焼酎よりも少し強いです。 ■原材料 梅実、醸造アルコール、蜂蜜 ■容量 1800ml ■度数 14° ■産地 鹿児島 ■蔵元 本坊酒造 ■他銘柄 星舎上等梅酒、南国薩摩仕込 黒糖梅酒本坊酒造~蔵元紹介~ 本坊酒造は、明治5年(1872年)本坊松左衛門が父郷右衛門の志を継承し創業しました。 年号も明治に変わって間もない混乱の頃、薩摩を代表する特産物である甘藷(かんしょ)を使っての焼酎製造に着手されました。 郷土愛に根ざした創業者本坊松左衛門の精神は今も尚脈々と受け継がれています。 ひたむきに、ひたすらに、その土地の風土を生かした「うまい」 と言われる焼酎を造り続けています。 本坊酒造のこだわり 高品質の焼酎を造るため、原料には島内産の良質のサツマイモ「白ゆたか」と国産米を使用し、年間製造石数を400石に限定しています。 また、名水百選のひとつ、軟水で旨さに定評のある屋久島の「宮之浦岳流水」を使用し、昔ながらの木製の道具、甕での発酵と伝統的な手造り製法を継承しています。 創業から1世紀あまり使い続けた甕や、永年の間に育まれた蔵付き酵母「蔵の精」が作用し、まさしく人の手と屋久島の自然が旨い焼酎を造り上げるのです。

岩井トラディション 40% 750ml 本坊酒造 IWAI TRADITION 40% 75cl by MARS KOMAGATAKE

ウイスキー専門店 蔵人・クロード

2,149

岩井トラディション 40% 750ml 本坊酒造 IWAI TRADITION 40% 75cl by MARS KOMAGATAKE

駒ケ岳のマルス信州蒸留所限定品ウイスキー製造のシンボルとも言える蒸留機(ポットスティル)。マルスウイスキーの歴史はこのポットスティルなくしては語る事はできません。 本坊酒造のウイスキーブランド設計と製造指導をした人こそ、「岩井喜一郎」氏であり、この方こそが、マルスウイスキーの生みの親です。 「岩井トラディション」は、このポットスチルで蒸溜されたウイスキー原酒をベースに、数種類のウイスキー原酒を絶妙なバランスでブレンドしたブレンデッドウイスキーです。 「IWAI TRADITION」を生み出した信州ファクトリーは、信州中央アルプス駒ケ岳山麓標高798mに立地し、空気は澄み、霧深く、冷涼で花崗岩質土壌地下120mから出る美味しい水煮も恵まれており、まさにウイスキー造りの理想郷と言えます。この商品のこんかんはには、この環境が造り出した味わいが脈々と生きており、しっかりとしたボディーと上品で熟成感のある口当たりが特徴です。 テイスティングコメント 色合い:鮮やかな黄金色 フーレバー:様々な樽種やピーティーなモルトをヴァッティングすることによる、複雑で心地良い印象が特徴。ボディーがしっかりしており、水割りやハイボールでもその伸びや重厚感が損なわれず、味わうたびにバランス感のあるハーモニーが楽しめる。 テイスト:重厚なイメージとは違って、口当たりは柔らかい。長期熟成により生み出された上品な味わいと芯のあるしっかりとした余韻が残る。 岩井氏への尊敬と感謝の気持ち 岩井ポットスチルが稼働して半世紀、マルスの生みの親「岩井喜一郎」氏へ尊敬と感謝の念を込めたブレンデッドウイスキー。複雑で心地よい香りが特徴、口当たりは優しく、柔らかいがボディーがしっかりしていて熟成感も感じられます。上品かつ重厚感のある味わいをお楽しみ下さい。...

本坊酒造 マルスエクストラ 37% 1800ml

酒の茶碗屋 楽天市場店

2,314

本坊酒造 マルスエクストラ 37% 1800ml

本坊酒造株式会社。 発売以来、多くのウイスキーファンから愛され続け、確固たる評価を獲得。 地ウイスキーブームを築いたライトタイプのウイスキーです。 1升瓶サイズのお徳用ボトルも人気のひとつ。 水割りでもお湯割りでも伸びの良い味と香りが楽しめます。こちらの商品は、発送までに2~5営業日程いただきます。 ラベルに擦れ、よれ、汚れがあります。 ご了承下さい。 アルコール度数:37% 容量:1800ml 当店の商品は、実店舗また当店HPとの共有在庫の為、在庫切れとなりご迷惑をお掛けする場合があります。 また突然のラベル、容量、度数等の変更がある場合もあります。 あらかじめご了承ください。 本坊酒造 マルスエクストラ 37% 1800mlを贈りませんか? お誕生日、内祝い、成人、婚約、出産、結婚、入学、卒業、就職、昇進、退職、開店、還暦といったお祝いのプレゼント、日頃お世話になっている方へのギフト、お中元やお歳暮の贈り物、各種記念品やパーティー等にオススメです。(ギフトボックスはこちら) また当店ではウイスキーやスピリッツ、リキュール、ワイン等の洋酒や日本酒、焼酎、おつまみ、調味料を各種取り揃えております。お酒でお悩みの際はお気軽にお問い合わせください。

本坊酒造 あらわざ桜島25度1800ml

Amazon

2,460

本坊酒造 あらわざ桜島25度1800ml

「桜島」は、鹿児島の大手蔵・本坊酒造の定番の銘柄で南九州市知覧町にある知覧醸造所でつくられています。昭和48年(1973年)につくられた醸造所は完全オートメーション化など先端技術を導入していますが、こだわりの部分も残しています。その一つが蒸留器に昔ながらの繊細でまろやかな味わいを出す「錫蛇管(すずじゃかん)」を使用していることです。ステンレス製蛇管大型蒸留機に加え、錫蛇管小型蒸留機の原酒を使うことで、美味しい焼酎を醸し出しています。この旨さを引き出す技に、新技術「磨き蒸留」が加わりました。「磨き蒸留」とは、蒸留機の釜底部に新たな空気を送り込む専用パイプを装着し、蒸留中のもろみに空気を満遍なく行き渡らせ対流を発生させることで蒸留釜内部の安定均一化を実現した蒸留技術です。この新技術によって、原料特有のコク、旨み、香りなど出来上がる焼酎の厚みを損なうことなく、渋味や雑味をやわらげ、なめらかでかろやかな味わいの芋焼酎に仕上がります。 ※蒸留中に「もろみを磨く」ような状態をつくりだすことから「磨き蒸留」と名づけたそうです。今までの桜島にくらべ、なめらかでスッキリした味わいです。とても飲みやすいです。ロック、水割り、お湯割と何でも楽しめます。

本坊酒造 マルスウィスキー ツインアルプス 750ml 40度 (HONBO MARS TWIN ALPS) kawahc

年中無休即日発送 お酒の河内屋

1,776

本坊酒造 マルスウィスキー ツインアルプス 750ml 40度 (HONBO MARS TWIN ALPS) kawahc

※購入履歴からのキャンセル及び修正について 当店では楽天APIにより在庫管理されているため、ご注文のタイミングによって、お客様自身での購入履歴からのキャンセル、修正を受け付けることができませんので再度、ご注文内容に間違いがないことをご確認の上、決済されることをお勧めいたします。本坊酒造 マルスウィスキー ツインアルプス 750ml 40度 (HONBO MARS TWIN ALPS) kawahc最新の入荷情報・特売情報はこちら河内屋でのお買い物についてギフトラッピングはこちらクール便発送についてご注文時と配送時のご注意領収書について返品・交換について河内屋人気ランキング! 201804理想の土地を求めて 鹿児島の地で日本の蒸留酒「焼酎」造りに邁進していた本坊酒造が、ウイスキー製造免許を取得したのが昭和24年。それ以来、「いつか日本の風土を生かした 本物のウイスキーを造りたい」と夢を抱き続けていました。まず、昭和35年に山梨にワインとウイスキー製造のための工場を設立。そして、本格的にウイス キー造りに取り組むために、さらなる理想の地を探し求めていました。澄んだ空気の寒冷地であり、しかも適度な湿度と良質な水に恵まれていることなど、ウイ スキー造りのための自然条件は、たいへん厳しいものがあります。こうした条件を満たす土地を探し求め、紆余曲折を経て、信州宮田村に工場を新設することと なりました。中央アルプス駒ヶ岳山麓のこの地は、冬は氷点下15℃を下回る日も珍しくない寒冷地であり、適度な湿度をもたらす霧も多く、何より良質な水を 有していました。中央アルプスの雪どけ水は、ゆっくりと花崗岩質土壌に浸透し濾過され、ウイスキーに最適な軟水となって湧き出してきます。そこは、まさに 長い年月をかけて、探し求めていたウイスキー造りの理想郷でした。...

本坊酒造 マルスウイスキー 3&7 (スリー&セブン) 720ml 39度 ウィスキー kawahc

年中無休即日発送 お酒の河内屋

1,300

本坊酒造 マルスウイスキー 3&7 (スリー&セブン) 720ml 39度 ウィスキー kawahc

※購入履歴からのキャンセル及び修正について 当店では楽天APIにより在庫管理されているため、ご注文のタイミングによって、お客様自身での購入履歴からのキャンセル、修正を受け付けることができませんので再度、ご注文内容に間違いがないことをご確認の上、決済されることをお勧めいたします。最新の入荷情報・特売情報はこちら河内屋でのお買い物についてギフトラッピングはこちらクール便発送についてご注文時と配送時のご注意領収書について返品・交換について ウィスキー 限定 激安 格安 おすすめ 201804理想の土地を求めて 鹿児島の地で日本の蒸留酒「焼酎」造りに邁進していた本坊酒造が、ウイスキー製造免許を取得したのが昭和24年。それ以来、「いつか日本の風土を生かした 本物のウイスキーを造りたい」と夢を抱き続けていました。まず、昭和35年に山梨にワインとウイスキー製造のための工場を設立。そして、本格的にウイス キー造りに取り組むために、さらなる理想の地を探し求めていました。澄んだ空気の寒冷地であり、しかも適度な湿度と良質な水に恵まれていることなど、ウイ スキー造りのための自然条件は、たいへん厳しいものがあります。こうした条件を満たす土地を探し求め、紆余曲折を経て、信州宮田村に工場を新設することと なりました。中央アルプス駒ヶ岳山麓のこの地は、冬は氷点下15℃を下回る日も珍しくない寒冷地であり、適度な湿度をもたらす霧も多く、何より良質な水を 有していました。中央アルプスの雪どけ水は、ゆっくりと花崗岩質土壌に浸透し濾過され、ウイスキーに最適な軟水となって湧き出してきます。そこは、まさに 長い年月をかけて、探し求めていたウイスキー造りの理想郷でした。 竹鶴リポートと岩井ポットスティル 国産ウイスキーの生みの親として知られる故竹鶴政孝氏。当時...

スポンサーリンク
スポンサーリンク