メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「大七酒造」検索結果。

大七酒造の商品検索結果全294件中1~60件目

送料無料
大七 箕輪門(みのわもん) 純米大吟醸 1800ml【福島県】【大七酒造】

おつまみと酒専門店。ますや

8,618

大七 箕輪門(みのわもん) 純米大吟醸 1800ml【福島県】【大七酒造】

【商品紹介】 生もと造りの純米大吟醸酒。 独自の超扁平精米技術により雑味の元になる成分を徹底除去。 すっきりした飲み口ながら旨味があり、自然に薫りたつ上品な芳香と、 やわらかに円熟した舌ざわりの緻密さは絶品です。 『香りは、よりエレガントで繊細、リンゴの香りにミネラル香、 ほのかに黒胡椒やモッツァレラチーズのようなクリーミーな香りなどが調和している。 味わいは、優しくなめらかな第一印象から広がりも上品で、 余韻に心地よいほろ苦みを残している。』 (田崎真也氏・dancyu2001年3月号より) ★★★「きき酒師」「酒匠」「焼酎アドバイザー」など、 お酒の専門家140人によるアンケート調査で 、『大七箕輪門』が清酒部門第一位に選ばれました。【2年連続】★★★ ★★★2009年 地酒大SHOW 『カニと合う日本酒』プラチナ賞★★★ ■召し上がり方 10~15度の冷酒で。 すっきりした味わいは懐石料理に最適。 ■最適な料理例 ヒラメの薄造りスダチ添え、ゆでたタラバガニ、 川魚の塩焼き、冬瓜カニあんかけ、 白身魚のムースなど。「きき酒師」「酒匠」「焼酎アドバイザー」など、 お酒の専門家140人によるアンケート調査で 『大七箕輪門』が清酒部門第一位に選ばれました。しかも!【2年連続】★★★ ★★★2009年 地酒大SHOW 『カニと合う日本酒』プラチナ賞★★★

【福島県】大七酒造 大七皆伝(かいでん) 1800ml

近鉄和歌山

5,400

【福島県】大七酒造 大七皆伝(かいでん) 1800ml

ギフト対応 【発送・お届け(順次⇒5日前後)】 当該商品は店頭販売と在庫を共有しているため、 ご注文のタイミングにより、在庫切れでお届けが 遅れる場合ございます。ご注文後、当店からの 承りメールをご確認ください。 きめ細やかで深いコクと、落ち着いた香りの完成度が高い味わいです。丸くマイルドな味わいを持ち、なめらかな旨味、上質な旨味を兼ね備えた中辛口のお酒。冷やのみならず、ぬる燗でもおたのしみいただけます。 ●香り・・・メロン、バナナのような果実香と醗酵バターのような香りです。 ●味わい・・・とろりとした柔らかい甘味がソフトな飲み口を醸し出します。 ●お料理例・・・天ぷら、真鯛の炭火焼きバターソース添え、あなごの甘煮、小龍包、棒々鶏、帆立貝のクリームソース、ヒラメのポワレ、鴨のオレンジソースなど。 精米歩合 58%(超扁平精米) 原料米 五百万石 アルコール分 15度 日本酒度 +2 酸度 1.3 アミノ酸度 1.2 保存方法 冷暗所保存 内容量 1800ml サイズ 115×168×460mm 重量 3.3kg 製造元 大七酒造株式会社 送料:通常の送料表に基づきます。1752年創業以来、日本酒の最も正統且つ伝統的な醸造法である「生もと造り」一筋に、豊潤な美酒を醸し続けており、全商品が生もと造りの逸品です。日本酒に何よりもまず“味わい"の深さを求めています。

梅酒 大七酒造 極上品 生もと梅酒 720ml ギフト 紀州産南高梅 福島県

酒のいしかわ

5,149

梅酒 大七酒造 極上品 生もと梅酒 720ml ギフト 紀州産南高梅 福島県

ラインナップまたは関連商品商品詳細梅酒好きに必ず飲んで欲しい!!その名の示す通り「極上」です!パーフェクトな梅酒とはこの1本の事!梅酒の要素である「甘み」「酸味」「梅の風味」の全てのクオリティーが高い次元でバランスをとっている逸品!そこに、ベースとなる「生もと造り」の日本酒が持つ複雑な味わいと、まろやかな舌触りが加わり、至福の味わいを産み出しています。商品情報酒蔵名:大七酒造所在地:福島県二本松市竹田1-66原材料:清酒、梅、糖類アルコール度:11%備考1.タイムリー商品の場合、メーカーより事前の予告なくラベルや形状、生産年(ヴィンテージ)が変わる場合がございます。その為、掲載画像との相違が生じる場合がございます。予めご了承下さい。2.生産年(ヴィンテージ)のご指定はご遠慮下さい。※事前のご確認は承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。3.同じ内容量(または以下)の別な商品とまとめて出荷をご希望の場合、12本まで同じ送料でお届け(同梱)する事ができます。梅酒好きに必ず飲んで欲しい!!その名の示す通り「極上」です!パーフェクトな梅酒とはこの1本の事!梅酒の要素である「甘み」「酸味」「梅の風味」の全てのクオリティーが高い次元でバランスをとっている逸品!そこに、ベースとなる「生もと造り」の日本酒が持つ複雑な味わいと、まろやかな舌触りが加わり、至福の味わいを産み出しています。

【大七酒造】 生もと梅酒 高級300mlボトル

ワイン紀行

1,234

【大七酒造】 生もと梅酒 高級300mlボトル

★アナタが選ぶ地酒大SHOW2009冬「通にこそ勧めたい本格派リキュール大SHOW部門」受賞 ★アナタが選ぶ地酒大SHOW2010秋「可愛い!美味しい!女性にこそ勧めたいリキュール大SHOW部門」プラチナ受賞 すらりとした高級感のある風姿の300ml黒フロストボトル、クリアケース入り。 色々なお酒を取り揃えるホームパーティーや、大切な方へのお洒落な贈り物に。 生もと造りに全国随一の評価を誇る大七酒造が初めて手掛けた、日本酒ベースの梅酒紀州の南高梅で造った贅沢な梅酒。 召し上がり方 食前、あるいはデザートの一杯として。10~13℃に冷やして。 料理例 デザートのフルーツやお菓子と一緒に。美味しい!甘い!お酒大特集   お酒が苦手だけど飲んでみたい!飲み慣れたい! という方たちの ためのお酒を集めました!! アルコール度数が低くて甘酸っぱい日本酒から、日本酒・焼酎で 造った梅酒まで美味しくて甘い お酒を色々と試されてみては?? グルメ情報誌 「dancyu」 で紹介! 食卓が輝く、最高の一本と出会うために2009年版dancyu「日本酒」選手権 「料理が美味しくなる純米」生もと造りで選ばれました!! 料理の旨さを引き出す優等生。 酸味の強さと潔い切れ味が見事! 生もと造りの代名詞とも言うべき存在。 安定感のあるしっかりとした旨さが変わらないのは嬉しい。 雑味を減少させ、スッキリとした味わいになると 、 扁平精米法をとりいれている。 「地酒大SHOW 2009」で、三冠獲得の快挙! 日本酒のスペシャリスト、「きき酒師」を認定する団体である「日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会」が主催する「地酒大SHOW 2009」において、大七酒造は全5部門中3部門にエントリーし、総投票数7216票の中から3部門全てプラチナ賞(一位...

【福島県】大七酒造 大七箕輪門(みのわもん) 1800ml

近鉄和歌山

8,640

【福島県】大七酒造 大七箕輪門(みのわもん) 1800ml

ギフト対応 【発送・お届け(順次⇒5日前後)】 当該商品は店頭販売と在庫を共有しているため、 ご注文のタイミングにより、在庫切れでお届けが 遅れる場合ございます。ご注文後、当店からの 承りメールをご確認ください。 独自の超扁平精米により雑味を徹底除去。 冷やして飲みたいお酒(SSI 日本酒サービス研究会)にて2005年、2006年二年連続で第一位に選ばれました。 また、2009年には「カニと合う日本酒大show」第一位、2010年は「イクラと合う日本酒」で第一位、2011年は「チーズ(コンテ)とピッタリ冷酒」で第一位に選ばれました。 すっきりした飲み口ながら旨味があり、自然に薫りたつ上品な芳香と、やわらかに円熟した舌ざわりの緻密さは絶品です。 精米歩合 50%(超扁平精米) 原料米 山田錦 アルコール分 15度 日本酒度 +2 酸度 1.3 アミノ酸度 0.8 保存方法 冷暗所保存 内容量 1800ml サイズ 115×168×460mm 重量 3.3kg 製造元 大七酒造株式会社 送料:通常の送料表に基づきます。1752年創業以来、日本酒の最も正統且つ伝統的な醸造法である「生もと造り」一筋に、豊潤な美酒を醸し続けており、全商品が生もと造りの逸品です。日本酒に何よりもまず“味わい"の深さを求めています。

送料無料
【 6本セット】大七酒造 大七 生もと 本醸造 1800ml(福島県)

贈り物本舗じざけや

13,200

【 6本セット】大七酒造 大七 生もと 本醸造 1800ml(福島県)

大七酒造 大七 生もと 本醸造 1800ml 味わいの特徴 バランスの良いコクとスッキリした洗練味を備えた味わい。古式伝承造りの本格派。 製造元 大七酒造(株) 産地 [福島県] 種別 普通酒 主要原料米 五百万石 精米歩合扁平精米 アルコール度数15.7% 容量1800ml その他日本酒度/+4 酸度/1.1 アミノ酸度/0.9 ○○○●○ 甘 口やや甘口普 通やや辛口辛 口旨味を生かした香り高く切れの良いお酒 大七酒造株式会社 福島県二本松市。名峰、安達太良山麓の美しい自然は、日本三井戸の一つ「日影の井戸」をはじめとする、豊かな名水をこの地に授けました。伝承によれば、清和源氏に連なる太田家は寛永年間(1624-1643)に伊勢国より三人兄弟で二本松に来住したといわれ、それぞれに酒造業を営み、やがて領内で最高格の商人となりました。明和の三郎兵衛好重、村上源氏の来歴をもつ安永の長左衛門豊春らが家勢を大いに盛り立て、好重の子、三良右衛門が分家し、宝暦二年(1752年)に現在の大七酒造を創業しました。これを始祖として、三代目以降は七右衛門を襲名するようになり、以後、十代目の今日まで、酒造り一筋に発展を遂げています。初期の酒銘「大山」は、後に七右衛門にちなむ「大七」と改称されました。大七酒造は、八代目七右衛門の時代に全国清酒品評会第一位など輝かしい成果を収め、今や稀少となった正統的醸造法「生もと造り」の全国随一の担い手として評価を確立しました。近年は米国や欧州でも高い評価を得るにいたっています。 日経新聞『何でもランキング』第一位、純米生もと日経新聞の土曜版NIKKEIプラス1『何でもランキング』において、“おせち料理によく合ってお燗にすると美味しい日本酒"の第一位に、大七「純米生もと」が選ばれました。(12月24日朝刊)...

福島県 大七酒造大七 純米生もと 山田錦 1800ml要低温【製造年月2017年04月以降】

お酒の総合館・シマヤ酒店

3,703

福島県 大七酒造大七 純米生もと 山田錦 1800ml要低温【製造年月2017年04月以降】

純米生もと(じゅんまいきもと) 山田錦100%、とっておきの純米生もとです。大七の自信作、純米生もとにさらなる最高峰が誕生いたしました。 原料米は最高級の山田錦のみ。お米の持つ潜在力を申し分なく生かした、伝家の生もと造りによる深く彫琢された伸びやかな味わい。それが至純のハーモニーに達するまで、じっくりと静かに庫内で時を重ねました。全てはお酒自身に内在する偉大な力が求めるままに。私共の愛蔵の雫を今、お届けいたします。 ★★★2010年 地酒大SHOW 『燗にして美味しい日本酒』プラチナ賞★★★15~20℃の常温、最も美味しいのは40~45℃のぬる燗。 原材料名 米・米麹(山田錦100%) 精米歩合 65%(扁平精米) アルコール分 15度 製造年月は蔵元出荷の時期です。醸造年月ではありません。醸造後、蔵元で2~3年熟成して出荷されています。 永遠の定番 純米生もとの物語 純米生もとを初めて発売したのは今から20年余り前の昭和58年(1983)、地酒ブームでようやく吟醸酒や純米酒というものを市場が認知し始めた頃のことです。 しかし、実はさらにその20数年前、昭和30年代から純米生もとへの取り組みは始まっていたのです。当時の社長であった八代目太田七右衛門(先々代社長。1901~1993)は、第二次大戦中の物資統制および戦後の荒廃で大きな打撃を受けていた生もと造りの立て直しにようやく目途をつけ、昭和30年代には、全国でもほとんど例がなかった純米酒(当時は“無添加の酒"と称しておりました)への挑戦を開始していました。 当時、八代目社長が懇意にしていた灘の大手酒造会社技師長さんとの往復書簡が残っていますが、昭和36年の手紙でも、八代目は何度も「無添加の酒」を試みているのだが、それだけで一級審査に出すにはまだ粗さがあるといった相談をしています...

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク