メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「喜界島酒造」検索結果。

喜界島酒造の商品検索結果全343件中1~60件目

喜界島25度

九州頑固おやじのこだわり酒屋

1,882

喜界島25度

島の自然、歴史を尊びながら育んできた 喜界島 25度 … 黒糖焼酎ファンに根強い人気がある焼酎 甘い香りとさわやかな喉越しが楽しめます。 日本の中でも鹿児島県の奄美大島群島と呼ばれる島々の蔵元でしか、製造認可されていない珍しい黒糖焼酎は、「くろちゅう」の名で親しまれている喜界島酒造の定番。 熟成されている為、のど越しは極めてまろやかで、ほんのりとした甘みがあります。黒糖焼酎を普段愛飲されている方から、これから黒糖焼酎を飲もうと思っておられる方まで幅広く受け入れられる本格黒糖焼酎です。 製造責任者 上園田 好一 大正五年の創業以来「自然に逆らわず自然を生かす酒造り」を基本理念とし、この島でしか造れない「ただひとつの酒」を目指して黒糖焼酎造りに邁進してまいりました。厳しい自然環境の中で温度、湿度、風などをうまく焼酎造りに活かし、蒸留から貯蔵まで長年受け継がれた伝統的匠と新しい技術とがうまく融合された製造管理のもと、じっくり時間をかけ製品化しております。 内容量 1800ml ご注意 開封後はできるだけお早めにお飲みください。 保存方法 できるだけ温度変化の少ないところで保管してください。 原材料 黒糖・米麹 製造者 喜界島酒造 商品説明 アルコール度数 25度 喜界島酒造くろちゅう喜界島特産

【喜界島酒造】喜界島 黒糖焼酎 25度 1800ml

とみづや千本酒店

1,989

【喜界島酒造】喜界島 黒糖焼酎 25度 1800ml

商品名喜界島 黒糖焼酎 25度 1800ml商品説明 2年連続モンドセレクション金賞受賞 純度の高い黒糖を使用し、さわやかな甘みと原料の香りが楽しめるおすすめのお酒です。 日本の中でも、鹿児島県の奄美大島群島と呼ばれる島々の蔵元でしか、製造認可されていない、珍しい黒糖焼酎は「くろちゅう」の名で親しまれている喜界島酒造の定番。 熟成されているため、喉越しは極めてまろやかで、ほんのりとした甘みがあります。黒糖焼酎を普段愛飲されている方からこれから黒糖焼酎を飲もうと思っておられる方まで、幅広く受け入れられる本格黒糖焼酎です。 種類・原料 黒糖/米麹麹米麹 アルコール度数25゜蒸留方法 蔵元・メーカー 喜界島酒造/鹿児島県大島郡 保存方法直射日光を避け常温にて保存 メモ こちらで販売しております商品は実店舗と在庫を共有しております関係上ご注文頂きましても売り切れの場合がございますのでご了承下さい。 喜界島酒造喜界島黒糖焼酎 喜界島黒糖焼酎 喜界島黒糖 黒糖焼酎喜界島 黒糖喜界島2年連続モンドセレクション金賞受賞 純度の高い黒糖を使用し、さわやかな甘みと原料の香りが楽しめるおすすめのお酒です。 日本の中でも、鹿児島県の奄美大島群島と呼ばれる島々の蔵元でしか、製造認可されていない、珍しい黒糖焼酎は 「くろちゅう」の名で親しまれている喜界島酒造の定番。 熟成されているため、喉越しは極めてまろやかで、ほんのりとした甘みがあります。 黒糖焼酎を普段愛飲されている方からこれから黒糖焼酎を飲もうと思っておられる方まで、幅広く受け入れられる 本格黒糖焼酎です。 ↓↓ キブト希望はこちら ↓↓ ↓↓ 同梱におすすめ ↓↓

【喜界島酒造】喜界島 黒糖焼酎 25度 900ml

とみづや千本酒店

1,043

【喜界島酒造】喜界島 黒糖焼酎 25度 900ml

商品名喜界島 黒糖焼酎 25度 900ml商品説明 2年連続モンドセレクション金賞受賞 純度の高い黒糖を使用し、さわやかな甘みと原料の香りが楽しめるおすすめのお酒です。 日本の中でも、鹿児島県の奄美大島群島と呼ばれる島々の蔵元でしか、製造認可されていない、珍しい黒糖焼酎は「くろちゅう」の名で親しまれている喜界島酒造の定番。 熟成されているため、喉越しは極めてまろやかで、ほんのりとした甘みがあります。黒糖焼酎を普段愛飲されている方からこれから黒糖焼酎を飲もうと思っておられる方まで、幅広く受け入れられる本格黒糖焼酎です。 種類・原料 黒糖/米麹麹米麹 アルコール度数25゜蒸留方法 蔵元・メーカー 喜界島酒造/鹿児島県大島郡 保存方法直射日光を避け常温にて保存 メモ こちらで販売しております商品は実店舗と在庫を共有しております関係上ご注文頂きましても売り切れの場合がございますのでご了承下さい。 喜界島酒造喜界島黒糖焼酎 喜界島黒糖焼酎 喜界島黒糖 黒糖焼酎喜界島 黒糖喜界島2年連続モンドセレクション金賞受賞 純度の高い黒糖を使用し、さわやかな甘みと原料の香りが楽しめるおすすめのお酒です。 日本の中でも、鹿児島県の奄美大島群島と呼ばれる島々の蔵元でしか、製造認可されていない、珍しい黒糖焼酎は 「くろちゅう」の名で親しまれている喜界島酒造の定番。 熟成されているため、喉越しは極めてまろやかで、ほんのりとした甘みがあります。 黒糖焼酎を普段愛飲されている方からこれから黒糖焼酎を飲もうと思っておられる方まで、幅広く受け入れられる 本格黒糖焼酎です。 ↓↓ キブト希望はこちら ↓↓ ↓↓ 同梱におすすめ ↓↓

【喜界島】朝日 奄美黒糖焼酎 30゜ 1800ml

とみづや千本酒店

2,299

【喜界島】朝日 奄美黒糖焼酎 30゜ 1800ml

商品名朝日 30゜ 奄美黒糖焼酎 1800ml商品説明 厳選された良質な原料(黒砂糖と米)の風味を十分に活かし、甘い黒麹の香りとコクのある味わいが特徴。 又、酒造りの生命といわれる水はサンゴ礁の地下から湧き出る硬水を仕込水に使用しています。 しかも、糖分やその他の添加物は一切使用していないので、安心してお楽しみいただけます。種類・原料黒糖・米麹麹白麹アルコール度数30゜ 蒸留方法常圧蒸留 蔵元・メーカー 朝日酒造【喜界島】保存方法直射日光を避け常温にて保存メモ こちらで販売しております商品は実店舗と在庫を共有しております関係上ご注文頂きましても売り切れの場合がございますのでご了承下さい。 喜界島朝日酒造朝日奄美黒糖焼酎 喜界島朝日酒造奄美朝日黒糖焼酎 朝日酒造奄美朝日黒糖焼酎 朝日酒造奄美朝日黒糖 奄美黒糖朝日日経プラスワンの焼酎ランキングで2位に選ばれ一躍有名になった「朝日」です。 創業は大正5(1916)年、現在、朝日酒造の杜氏であり、製造責任者であるのが、基貞光弘氏の息子「浩之氏」。 浩之氏は、東京農業大学醸造学科を卒業し、その後乙焼酎の酒造り修行を終えて、当蔵の杜氏として帰ってきた。 理論に裏付けされた酒造りと、肌で身につけた蒸留技術、そこにたぐいまれな彼の才能が今の「朝日」を醸しています。 原料へのこだわりも人一倍です。仕込み水は、あえて硬水の喜界島地下水を汲み上げ、アルカリ性に変換させてまで使用しています。 もちろん、水とサトウキビのティスティングは製造の度に欠かさず行っているとのこと。 ちょっとした味の変化が、朝日の味に影響するので、納得できないものは使わないという。 朝日の特徴である常圧蒸留方式による蒸留方法にもそのこだわりがあるのです。 蒸留時の末垂れをなんと11度で切っているとのこと。 理由は...

スポンサーリンク
スポンサーリンク