メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「南部美人」検索結果。

南部美人の商品検索結果全249件中1~60件目

南部美人 純米吟醸 1800ml - 南部美人

銘酒しらい屋

3,240

南部美人 純米吟醸 1800ml - 南部美人

自粛なのか・・・ 消費なのか・・・ 今、我々に出来ることは何なのか・・・ 被災地の日本酒蔵が全国にメッセージを投げかけています。 南部美人 五代目蔵元 久慈浩介氏のお願い ←動画でご覧下さい ご覧になった方も多いかと思いますが、被災地である岩手の蔵元「南部美人」の五代目久慈浩介氏がYouTubeで、被災地の酒蔵・農家等の地元産業の切実な思いを発信したところ、大反響を呼んでいます。 NHKニュースや各民法でその画像が取り上げられ再生回数が30万回近くにも上っています。 ※五代目久慈浩介氏 熱くて素直な男です。普段は「岩手の張り切りボーイ」として全国を駆け回り、みんなに元気を与えてくれる男です。「ただの宣伝では?」と誤解される方もいらっしゃるかもしれませんが、自らの損得だけで動く男ではありません。 勇気をもってメッセージを投げかけた久慈君ならびに被災地の産業を応援しなければなりません。 応援願います。 「東北の日本酒」を・・・・ ●純米吟醸 南部美人「純米吟醸酒」の原料は、約半分まで磨き上げた酒造好適米の岩手県産米美山錦と、仕込み水に折爪馬仙峡の豊かな伏流水です。 それらを国の「現代の名工」に選ばれたベテラン山口一杜氏と、若き五代目蔵元が丹精を込めて低温で醸し完成します。 その年の一番良い純米吟醸もろみを選び、昔ながらのふねで丁寧に搾られる南部美人「純米吟醸酒」は、優雅な吟醸香とふくらみのあるうま味が楽しめます。 メロンの様な華やかで上品な吟醸香に、優雅な吟味が米本来の味わいとハーモニーを奏で、芳醇でまろやかで含んだ瞬間に、軽快な含み香が広がります。 喉ごしもとても爽やかでフレッシュ感があり、食中酒として最適です。 商品詳細 銘柄名南部美人 純米吟醸 特定名称純米吟醸酒 製造元株式会社 南部美人 生産地岩手県二戸市 原料米・米麹...

ブラックフライデー
南部美人 本醸造辛口 1800ml

日本酒博物館

2,160

南部美人 本醸造辛口 1800ml

商品名 南部美人 本醸造辛口 1800ml 製造元 株式会社南部美人 販売に関するお知らせ ご注文前にご確認ください。 送料に関して 北海道 別途350円、沖縄 別途3,200円 離島は地域により実費費用が加算されます。追加で発生する送料はご注文後メールでご案内いたします。 配送業者・日時指定に関して 商品は佐川急便で出荷します。お届けの日時指定が可能です。(予約販売等で指定を受けられないこともありますので、販売情報をご確認ください。) 商品の出荷・同梱に関して 商品は当店の倉庫からの出荷となります。発送元Aタイプの商品とは同梱が可能となります。 出荷元タイプが違う商品との同梱に関しましては、メール・電話にてお問い合わせください。 お届けまでの目安 予約品の場合、出荷予定日を記載しておりますため、出荷予定日以降の発送となります。お届け希望日時のご指定をされる場合は、予定をご確認ください。 予約品以外の商品については、3営業日以内の出荷を行っております。商品により、販売ページ上の在庫の誤差等の理由で、出荷が遅れてしまうことがありますが、その場合、事前にご連絡させていただきます。商品名 南部美人 本醸造辛口 商品名読み なんぶびじん ほんじょうぞうからくち 製造元 株式会社南部美人 蔵元所在地 岩手県二戸市福岡字上町13 原料米 トヨニシキ、他 使用酵母 協会9号系 精米歩合 60% 日本酒度 +10.0 アミノ酸度 - アルコール度 15.0~16.0度 酸度 1.3 種類(造り) 本醸造酒 保存方法 冷暗所 -蔵元の紹介- 醸造元の「南部美人」は、明治35年創業の蔵元です。酒銘は、昭和26年に「全国的に精米歩合が低く、雑味の多い酒が主流の中で、きれいで美しい酒を造りたい」という思いと、蔵のある風光明媚な南部の地とのイメージから銘々され...

ブラックフライデー
【南部美人】 南部美人 本醸造 1.8L 【本醸造】 [J424

酒宝庫 MASHIMO

1,981

【南部美人】 南部美人 本醸造 1.8L 【本醸造】 [J424

コメント 厳選した岩手県産米を60%まで精米し、豊かな伏流水で仕込みました。コクと上品な味が特長です。お燗をするとさらに旨さが引き立ちます。 辛口 ・ ● ・ ・ ・ 甘口 淡麗 ・ ・ ● ・ ・ 濃酵 オススメの飲み方 ・ ● ● ● ・ ロック 冷や 常温 ぬる燗 上燗 容量 1.8L アルコール分 15度台 日本酒度 +5.0 酸度 1.3 アミノ酸度 1.1 原料米 (麹米/掛米) トヨニシキ 精米歩合 (麹米/掛米) 60%南部美人の原料米のほとんどは岩手県産米で、酒造好適米の「美山錦」、岩手県初の酒造好適米の「吟ぎんが」、その妹分の酒造好適米「ぎんおとめ」、酒造米の「トヨニシキ」を中心に、平成5年の大凶作の年に、沖縄県石垣島から種もみの増殖協力を頂いた岩手県オリジナル品種である「かけはし」などを、平均精米歩合を54%まで磨き上げ、仕込み水には折爪馬仙峡の中硬水の伏流水を使用し、南部流手造り技法をもちいて醸す酒は、非常に優しいが酒質の絶妙なバランスと切れ味の良さを特長とします。 貯蔵方法は、生酒は全量氷温貯蔵(-4℃から-10℃の冷蔵庫とサーマルタンク)で、大吟醸や純米吟醸酒、本醸造などの8割を越える特定名称酒は全て5℃以下の冷蔵庫で貯蔵しています。その他の普通酒も10℃以下の蔵で貯蔵しており、全てのお酒を冷蔵貯蔵し、しっかりした熟成の管理をしています。 その他、全ての酒は炭素濾過を一切せず、米や酒本来の旨味と、四季折々の熟成を大切にしたいと考えています。 現在では岩手県の青年卓越技能表彰を受賞した松森杜氏と同じく同賞受賞の東京農業大学醸造学科で勉強した五代目蔵元の久慈浩介と平均年齢32歳の若手蔵人が「伝統の技と若き情熱と力の融合」を目指して究極の酒造りに挑戦中です。次世代へと手造りの技を南部美人は継承していきます。...

ブラックフライデー
【南部美人】 南部美人 純米吟醸 1.8L 【純米吟醸】 [J200]

酒宝庫 MASHIMO

2,840

【南部美人】 南部美人 純米吟醸 1.8L 【純米吟醸】 [J200]

コメント 麹米の精米歩合を50%に引き上げることで上品な香りと味わいが出てきます。上品な和食との相性は抜群です。 辛口 ・ ● ・ ・ ・ 甘口 淡麗 ・ ・ ・ ● ・ 濃酵 オススメの飲み方 ・ ● ● ● ・ ロック 冷や 常温 ぬる燗 上燗 容量 1.8L アルコール分 15度台 日本酒度 +5.0 酸度 1.5 アミノ酸度 1.3 原料米 (麹米/掛米) ぎんおとめ/美山錦 精米歩合 (麹米/掛米) 50%/55%南部美人の原料米のほとんどは岩手県産米で、酒造好適米の「美山錦」、岩手県初の酒造好適米の「吟ぎんが」、その妹分の酒造好適米「ぎんおとめ」、酒造米の「トヨニシキ」を中心に、平成5年の大凶作の年に、沖縄県石垣島から種もみの増殖協力を頂いた岩手県オリジナル品種である「かけはし」などを、平均精米歩合を54%まで磨き上げ、仕込み水には折爪馬仙峡の中硬水の伏流水を使用し、南部流手造り技法をもちいて醸す酒は、非常に優しいが酒質の絶妙なバランスと切れ味の良さを特長とします。 貯蔵方法は、生酒は全量氷温貯蔵(-4℃から-10℃の冷蔵庫とサーマルタンク)で、大吟醸や純米吟醸酒、本醸造などの8割を越える特定名称酒は全て5℃以下の冷蔵庫で貯蔵しています。その他の普通酒も10℃以下の蔵で貯蔵しており、全てのお酒を冷蔵貯蔵し、しっかりした熟成の管理をしています。 その他、全ての酒は炭素濾過を一切せず、米や酒本来の旨味と、四季折々の熟成を大切にしたいと考えています。 現在では岩手県の青年卓越技能表彰を受賞した松森杜氏と同じく同賞受賞の東京農業大学醸造学科で勉強した五代目蔵元の久慈浩介と平均年齢32歳の若手蔵人が「伝統の技と若き情熱と力の融合」を目指して究極の酒造りに挑戦中です。次世代へと手造りの技を南部美人は継承していきます。...

ブラックフライデー
南部美人 なんぶびじん大吟醸 720ml【楽ギフ_包装】【取寄せ後、発送商品】

酒の大桝

2,972

南部美人 なんぶびじん大吟醸 720ml【楽ギフ_包装】【取寄せ後、発送商品】

日本酒 商品名 南部美人 大吟醸 産 地 岩手県二戸市 蔵元名 株式会社 南部美人 酒 質 大吟醸酒 原材料 米・米麹・醸造アルコール【米アルコール】 日本酒度 +5 酸 度 1.3 アルコール度 16度以上17度未満 原料米 山田錦・吟ぎんが 精米歩合 40% 容量・価格 720ml ¥2730 明治35年創業。 緑に覆われた山々は、標高千メートル以上という峻嶮さをもち、 その山々からは清冽な水がやむことなく流れつずけている岩手県は、 日本で一番大きな県で、四国全県の面積に近いという広大な土地に 約百四十二万人の人が住んでいます。二戸市はその最北端にあり、 東に陸中海岸国立公園、西に八幡平国立公園、十和田湖、 市内に折爪馬仙峡自然公園と、豊かな自然の恵みに包まれている小さな街です。 歴史的にも二戸市には、奥州南部氏の傍流であった九戸城跡があります。 その昔、この城は長い間奥州の一武将、九戸政実(まさざね)の居城でありましたが、 豊臣秀吉によって攻め滅ぼされ、秀吉による奥州仕置きの締めくくりと なった合戦の地、全国統一の最後の場所、中世終焉の舞台となっています。 また、北は青森県八戸市から南は岩手県一戸町に至る地区は、 一戸から九戸までの地名が並ぶ珍しい地方です。 これは「糠部(ぬかのぶ)郡九か戸の制」等とよばれるもので、 その由来には、「戸」が古代律令制度下の「編戸」に関わるものであると 推察される説と、鎌倉期に設けられた牧場制度(門戸の制)に 由来するというもので、領内馬産地経営の政策として、九ヶ戸制を敷き、 一戸に一牧場・七ヶ村を配し、東西南北の四門を置いたという説があります。 すかっとした清澄感の上にさまざまな果実をミックスしたイメージが広がる。 第一印象は香りの高さから入ってくるが...

ブラックフライデー

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク