メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「九州芋焼酎」検索結果。

九州芋焼酎の商品検索結果全817件中1~60件目

白霧島  [芋] 20度 1800ml

酒のさとう

1,439

白霧島 [芋] 20度 1800ml

原材料 南九州産さつま芋、米麹(国産)、芋麹 度数 20度 内容量 1800ml 生産地 宮城県都城市 生産者 霧島酒造株式会社 容器込重量 約2820g ※この商品は蔵元、メーカーからお取り寄せ後の発送 になりますので、お届けに2~7日 営業日(土日、祝日を除く)かかります。 お急ぎの方は電話(026-245-8707) またはメール(na7117sato@stvnet.home.ne.jp) にてご確認ください。白霧島 [芋] 20度 1800ml 霧島酒造独自の技術を用いてつくった 芋麹焼酎の原酒をブレンドすることで、 芋本来のどしっとしたコク、 ほわんとした香りが楽しめます。 霧島酒造は、宮崎県・都城市で本格焼酎を造り続けています。 本格焼酎「霧島」の原料は、南九州の広大な芋畑で栽培したサツマイモ・黄金千貫。そして仕込み水や割り水に使っているのが、南九州・都城盆地の地下150mにある巨大な水がめから湧き出る「霧島裂罅水」。適度にミネラルと炭酸ガスを含み、焼酎づくりの大敵である鉄分をほとんど含まず、酵母菌の発酵に最適な育成条件を備えています。 本格焼酎「霧島」は、この「霧島裂罅水」と「黄金千貫」というふたつの宝によって生まれました。 霧島の特徴は、「あまみ・うまみ・まるみ」のバランスがよく、飲み応えがあり、飲み飽きないことです。そんな霧島のおすすめの飲み方は"お湯割り"。温かいお湯と焼酎がほどよく交わる割合の目安は、焼酎とお湯が6:4です。 芋麹で仕込んだ焼酎の美味しさを、「純粋さ(GENUINE)」、「穏やかさ(GENTLE)」、「優美さ(GRACEFUL)」を併せ持つ「Gテイスト」と名づけました。本格焼酎「霧島」のラベルには、芋麹焼酎ブレンドの美味しさを表す「Gテイストブレンド」の文字と、伝統と技術の象徴として創業者...

送料無料
【通常便 送料無料】一刻者・一刻者赤・黒一刻・紅一刻 飲み比べ4本セット

酒のさとう

11,880

【通常便 送料無料】一刻者・一刻者赤・黒一刻・紅一刻 飲み比べ4本セット

※こちらの商品は【通常便 送料無料】ですが沖縄県の場合は 通常便で500円(クール便は別途)かかります。写真左から★ 一刻者(いっこもん) 25度 1800ml★ 一刻者 赤(いっこもん あか) 25度 1800ml ★ 黒一刻(くろいっこ) 25度 1800ml★ 紅一刻(べにいっこ) 25度 1800ml 宝酒造HPより 一刻者(いっこもん) 25度 1800ml 芋100%の全量芋焼酎 芋と芋麹だけでつくる、芋100%の全量芋焼酎。 多くの芋焼酎には米麹が使われますが、 一刻者は芋麹が使われています。 南九州産のさつまいものみを使い、芋100%の特長を十分活かし、 雑味のない芋そのままの味を引き出しました。 良質な芋麹が実現した、芋本来の甘い香りと、 すっきりと上品な味わいが特長です。 種類  芋焼酎 内容量   1800ml 生産者   小牧醸造株式会社 原材料   さつまいも、いも麹 度数   25度 コード 4904670 030649 一刻者 赤(いっこもん あか)25度 1800ml 赤芋100%の全量芋焼酎 芋と芋麹だけでつくる、赤芋100%の全量芋焼酎。 多くの芋焼酎には米麹が使われますが、 一刻者は芋麹が使われています。 南九州産のさつまいものみを使い、芋100%の特長を十分活かし、 雑味のない芋そのままの味を引き出しました。 甘みゆたかな香りと、まろやかですっきりとした味わいが特長です。 種類  芋焼酎 内容量   1800ml 生産者   小牧醸造株式会社 原材料   さつまいも、いも麹 度数  &nbsp...

芋焼酎 鷲尾 25°1800ml 田村合名会社

本場から直送! 九州焼酎CLUB

2,480

芋焼酎 鷲尾 25°1800ml 田村合名会社

■商品・蔵元説明 ■田村合名会社■ 創業1897年(明治30年)と歴史深い田村合名会社 現在は4代目桑鶴ミヨ子社長。毎日地元の契約 農家から届けられる原料芋となる黄金千貫は 唐芋栽培に最適な地であり、最高の原料を使用 した田村合名会社を代表する芋焼酎(薩摩乃薫) 等は地元の人々から圧倒的な支持を経ている。 ■鷲 尾■ 本格芋焼酎「鷲尾」は白麹の中に日本酒用の 黄麹を入れ、1次、2次仕込みともにかめ壺で 仕込まれている。原料芋は黄金千貫を使用し、 華やかな香りときれ味の良さが特徴。 麦焼酎や米焼酎より飲みやすく初心者の方にもおすすめです。年間生産五千本の限定生産品。 ■原材料 芋・米麹 ■容量 1800ml ■度数 25° ■産地 鹿児島 ■蔵元 田村合名会社 ■他銘柄 「薩摩乃薫」「薩摩乃薫 純黒」晩秋の11月、いも焼酎の仕込みが真っ盛りの鹿児島を巡りました。九州自動車道から指宿スカイラインに乗り換え、ひたすら薩摩半島を南下。温泉で有名な指宿よりさらに南、かつおの水揚げで有名な山川町の「田村合名会社」を訪ねました。美しいプロポーションの薩摩富士「開聞岳」同じ九州に暮らす私達にとっても薩摩半島の南端は、まさに「南国」と感じる自然景観。まさに焼酎文化の聖地。その中で、古くから地元で愛される焼酎を醸し続けて来た「薩摩乃薫純黒」の「田村合名会社」です。 田村合名会社のある山川町は、薩摩半島の最南端にあり、火山灰・砂れき層が厚く、乾燥しやすい土地柄で、唐芋栽培に非常に最適な所です。創業も1897年と古く、現在は4代目の桑鶴ミヨ子さんが社長を務めております。そして最良の黄金千貫を使い、昔ながらの手造りにこだわり、コクのあるまろやかな本格焼酎を造り続けています。 田村合名会社の造る焼酎はキレが良くなめらかなのが特徴です!!...

スポンサーリンク
スポンサーリンク