メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「中本酒造」検索結果。

中本酒造の商品検索結果全6件中1~6件目

こちらの関連商品はいかがですか?

天鷹 本格梅酒 【純酒粕取り焼酎仕込み】 1.8L

樽酒屋

3,240

天鷹 本格梅酒 【純酒粕取り焼酎仕込み】 1.8L

●天鷹の本格梅酒 栃木県大田原産【白加賀梅】を100%使い天鷹 純酒粕取り焼酎仕込み梅酒です。 天鷹で昔から蒸留している粕取焼酎で漬け込んだ本格梅酒です。 一般的には甘めの梅酒が多いかと思いますが、天鷹の梅酒は甘さを抑えた梅のエキスが存分に味わえる味わいとなっています。 また、使用した梅は大田原市・寺宿の梅生産農家が育てた白加賀梅を使っています。 寺宿の梅は良質で果肉が大きく、果汁もたっぷりなため、最高の梅酒が出来ました。 天鷹で初めての挑戦となるリキュールです。 ロックまたは、キリっと冷やしてそのままストレートでお飲み下さい。 天鷹酒造 原材料 アルコール エキス分 大田原産・白加賀梅 12% - ・配送/普通便 ・保存/冷暗所 ・容量/1.8L 備考: ・この商品1本ご注文の場合には宅急便箱代別途180掛かります。 ・この商品2本ご注文の場合には宅急便箱代別途270掛かります。 ・この商品3本以上ご注文の場合には箱代は掛かりません。 ・クール便指定商品は別途¥210掛かります。 ・上記は商品代金の他に掛かります。ご了承願います。 ・当店からの確認メールに正しい総額が記入されます。天鷹酒造 本格梅酒 天鷹酒造(株) 栃木県大田原市

山美華(さんびか)25度1800ml 【すき酒造】【芋焼酎 いも焼酎 宮崎 手土産 楽天 プレゼント ギフト 1.8l あす楽 不織布】

焼酎のひご屋

2,469

山美華(さんびか)25度1800ml 【すき酒造】【芋焼酎 いも焼酎 宮崎 手土産 楽天 プレゼント ギフト 1.8l あす楽 不織布】

【検索キーワード】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】山美華(さんびか)25度1800ml さんびか 宮崎県小林市 すき酒造 新木造蔵ならではの「優木香」を楽しめる、手造りの麹と甕壷仕込で丁寧に醸されたまろやかでしっかりした味わいの芋焼酎 ●蔵のある小林市須木(旧 須木村)は、熊本県との県境の山間部にあります。村には大小とりまぜ無数の川が流れ 大部分を緑に覆われた きれいな水と緑に囲まれた地区です。 「須木」の名は「杉」に由来するそうで、昔から良質な杉の木を産する林業が盛んです。 ●すき酒造は明治末期の創業で、創業者宗三郎は京都より須木村に移り住み九州山地から湧き出る水に着眼し焼酎製造を始めました。 そして2010年8月、総木造りの新蔵が自然体験型の観光施設「須木すきむらんど」内に竣工しました。 内嶋光雄杜氏のもと、麹室でつくられた手づくり麹を用い、旧蔵から移した甕壷で仕込んだこだわりの焼酎がつくられています。 ●「山美華(さんびか)」は、宮崎産の「黄金千貫」芋を原料に 総木造の蔵の麹室で手造りで麹(白麹)を造り、九州山地から湧きい出る豊かな水で、創業時から使われている百数十年の時を越えた和甕に仕込んで醸されました。 そして、小型の蒸留器のやさしい蒸気で 時間をかけて蒸留されています。 ●新木造蔵でしか造ることは出来ない「優木香(ゆうきこう)」の淡い香りと、「甘く・やさしく・深く・味わいある」芋焼酎に仕上がっています。 ○開栓すると、「優木香」とうたっているように、力強い芋の芳香のなかに 木の香りをそこはかなく感じる香りが漂います。 ○口に含むと、深くやさしいコクと甘みが口中に広がります。そのなかに、かすかですが 「木」の存在を感じます。 喉越しはまろやかで、芋の旨味が長く余韻をひきます。 ...

【奄美大島酒造】 高倉 30度 1.8L 【黒糖焼酎】

酒宝庫 MASHIMO

2,624

【奄美大島酒造】 高倉 30度 1.8L 【黒糖焼酎】

3年以上熟成した原酒を、さらに樫樽で琥珀色に熟成。黒糖のまろやかなコクと果実のような甘い香り、ふくよかな味わいを実現しました。 原材料 黒糖・米こうじ 度数 30度 容量 1.8L奄美大島酒造(株)の創業は昭和45年。昭和57年に大島紬発祥の地であり、奄美大島で一番水がおいしいといわれる龍郷町に移転しました。 その際に仕込タンクや蒸留機、貯蔵タンクの全てをステンレス製に変えて衛生的に管理し、二年以下の製品は出荷しないという基本方針でまろやかさを自然に生み出し糖分ゼロ無添加の高級蒸留酒として広くご愛飲いただいております。 また、平成17年には第2工場が完成。お客様のニーズに対応する為、年間生産能力を1万石に増強しました。 奄美大島酒造で製造している黒糖焼酎は、奄美大島で造られた黒糖を100%使っています。地元の材料を地元の水で仕込む。そして最高の黒糖焼酎が生まれます。 原材料の中心であり、黒糖焼酎の命である「黒糖」は地元である奄美大島産に限定。 より高品質に、より個性ある焼酎を製造するとともに、品質の追及だけでなく、地域の基幹産業を活性化させる目的もあるのです。 現在、全ての製造で奄美産黒糖を100%使用しているのはこの奄美大島酒造だけです。 奄美大島の基幹産業であるさとうきびは、その年の気象条件(台風や干ばつなど)によって、収穫量が大きく左右される農作物です。 このさとうきびの多くは奄美大島唯一の大型製糖工場「富国製糖」で黒糖に加工されます。実はこの製糖工場、奄美大島酒造と同じ「マルエーグループ」の会社。毎年不安定な収穫量の中、安定的に黒糖を仕入れることができるのは、奄美大島酒造だけの特権なのです。 黒糖焼酎専用に作られた奄美産黒糖は、旨みが凝縮され、甘い香りが広がる極上の黒糖に仕上がっています。...

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク