メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ワイルドターキー」検索結果。

ワイルドターキーの商品検索結果全491件中1~60件目

ワイルドターキー スタンダード 700ml

VANCL楽天市場店

2,100

ワイルドターキー スタンダード 700ml

【商品詳細】■内容量:700ml ■生産地:アメリカ■アルコール度数:50度■販売者:サントリー株式会社●オススメの飲み方:ストレート、ロックブランド誕生から変わらぬ、8年熟成、50度のフラッグシップ。 歴代米国大統領にも愛飲されたプレミアムバーボン。 高いアルコール度数にもかかわらず、例外的に繊細な味わいを持つ8年熟成のプレミアムバーボン。その深い琥珀色は、「クロコダイルスキン」と呼ばれる、最も深く内側を焦がされたオーク樽からの恩恵。強烈なインパクトのあるフルボディーテイストを持ちながら、心地よい甘さとコクが、口の中で長く余韻を残す。 守り受け継がれる独自のポリシー より低いアルコール度数での蒸溜・樽詰め バーボン法が規定する蒸溜時のアルコール度数は80%以下。これに対してワイルドターキーは60~65%にて蒸溜。また同法が規定する樽詰め時のアルコール度数は62%以下。これに対してワイルドターキーは54~55%にて樽詰めを行っています。なぜなら蒸溜時にあまりアルコール度数が高いと、原材料の持つフレーバーが失われてしまうからです。 豊かな風味を鮮烈に残すため加水量を最低限に抑える 樽詰め時と製品とのアルコール度数の差が少ないと、ボトリング時の加水量を最低限に抑えることが可能となります。ワイルドターキーでは、蒸溜、樽詰め時のアルコール度数を低く抑えていることから、加水量が少なく、熟成時に形成される繊細で豊かな風味を鮮烈に残すことができるのです。 1樽から製造されるこだわりの15ケース ワイルドターキー蒸溜所ではその独自のポリシーにより、1樽から製造できる製品の数は約15ケース程度。他の一般的な蒸溜所では約20ケース程度が製造されています。蒸溜、樽詰め時のアルコール度数を低く抑えることは、製造に掛かるコストは割高になりますが...

ブラックフライデー

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク