メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ロイヤルロッホナガー」検索結果。

ロイヤルロッホナガーの商品検索結果全28件中1~28件目

送料無料
ロイヤルロッホナガー セレクテッド リザーブ 43度 箱入り 700ml

Amazon

35,561

ロイヤルロッホナガー セレクテッド リザーブ 43度 箱入り 700ml

英国王室御用達、ヴィクトリア女王が心酔した黄金色の美酒 ロッホナガー蒸留所は1845年設立。ヴィクトリア女王とアルバート公がここを訪れ、王室御用達の証“ロイヤル”の冠を授与された蒸留所です。スコットランドの老舗蒸留所では3番目に小さく、スコットランドのシングルモルトスコッチウイスキーの中では最も希少性の高い銘柄のひとつ。今でも伝統的な開放式のマッシュタン(麦芽糖化槽)、蒸気加熱の蒸留器、ワームタブ(蛇管型冷却装置)を使用し、そのモルトウイスキーにハイランドの際立った特長を与えています。また、現在では数少なくなった、ウイスキーづくりの全てを手作業で行っている最後の蒸留所のひとつです。 ロイヤルロッホナガー 12年 最初は甘く、しかしすぐにピリッとした酸味が追いついてくる心地よい味わい。後味はさっぱり。魅惑的な白檀の香りが尾を引くやや長めの余韻。 ロイヤルロッホナガー セレクテッドリザーブ 味わいは奥深く複雑。ピート香やフルーツの酸味を伴う、ミントがかった新鮮な松脂の香りの背後から濃いタフィーの香りが登場。全体的に甘く奥深い香りが展開し続けてやまない。

送料無料
【オールドボトル★”ロイヤル”表記がない時代の貴重品】ロッホナガー 5年 1970年代流通 43% 750ml

酒のキンコー洋酒店 楽天市場支店

53,784

【オールドボトル★”ロイヤル”表記がない時代の貴重品】ロッホナガー 5年 1970年代流通 43% 750ml

【ご購入の前の注意点】 当社では、入荷後は定温定湿のセラーでボトルを管理しておりますが、 ボトリングから20年以上経過したものは(ものによっては10数年で)、 完全な管理を行っていても品質が劣化していく可能性があります(特にコルク栓のもの)。 また、同じ環境で保管していてもボトル毎に品質に差が生まれます。 栓を抜いて飲んでみなければ、品質を確認することが出来ません。 買って飲んでみたら「イメージと違う」こともございます。 以上を踏まえた上で、オールドボトルのリスクを充分に理解し、 商品の特性上、発送後の返品・交換はできないことをご了承頂ける方のみの販売とさせて頂きます。 【コルクの耐用年数】 コルクはボトルによっては高級なしっかりしたものもありますが、 おおよその目安は以下になります。 10年経過:コルク割れの可能性あり 20年経過:高確率で割れる可能性あり それ以上:コルクがぼろぼろに崩れる可能性あり! 瓶内にコルクが落ちることを覚悟して、 ウィスキー、ワイン、スパークリングワイン等の口径の近いコルクを事前に用意し、 替え栓として使用することをお薦めします。 【その他化粧箱や商品個別の状態について】 当店では箱付きのものは写真に掲載しますので、 写真に映っているものが商品のすべてとお考えください。 また、商品の状態はボトルごとに異なりますので、 詳細につきましてはメールかお電話にて個別にお問い合わせ下さい。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 1970年代に流通したロッホナガー(ロイヤルロッホナガー)。 1978年に王家の紋章の使用に規制がかかり、 過去の王族の紋章の使用が禁止され、あるいは 現在、縁のあるものでも、勝手に紋章を使うことは禁止されました。 本ボトルは王家の紋章が使用されている197...

ウイスキーギフト vol.3 ジョニー・ウォーカー ブラックラベル&ロイヤル・ロッホナガー 12年

Amazon

7,999

ウイスキーギフト vol.3 ジョニー・ウォーカー ブラックラベル&ロイヤル・ロッホナガー 12年

本品をオススメする理由「ここが“ピカイチ”」 ★ウイスキーの本場英国の人気アイテムをセレクト。バランスのとれた深みのある味わいのブレンデッド・ウイスキー。 ★香り豊かで、飲みやすい味わい。広く一般的に知られている「オールド・パー」「シーバス・リーガル」と同じタイプ。 ★国産では「響」「ローヤル」「リザーブ」「オールド」「角瓶」と同じタイプだから、国産ウイスキー愛飲者にはピッタリ。 ★「英国王室御用達」味にうるさい王室お墨付きアイテム。 ジョニー・ウォーカー ブラックラベル12年【ブレンデッド】 ・・・心地よいスモーキーな香りがフワリと口中に広がり、口あたりなめらか、何杯でも飲めてしましそうなライトタイプ。そんなジョニー・ウォーカーは、「ジョニ赤」「ジョニ黒」の通称で、あまりにも名高い。有名なだけでなく、実際に長い間、世界売上ナンバーワンを維持、いまも世界のウイスキー業界をリードし続けている。1934年に、卓越した品質と正統の証であるイギリス王室御用達のお墨つきを獲得。【40%/700ml】 ロイヤル・ロッホナガー 12年【シングルモルト】 ・・・このモルト・ウイスキーは爽快感のある香りが漂う、スパイシーでコクのあるタイプ。最初は甘く、しかしすぐにピリッとした酸味が追いついてくる。心地よい味わい。後味さっぱり。食後のひとときにぜひ味わいたい。王室御用達の証“ロイヤル”の冠を授与された由緒ある蒸留所。【40%/700ml】

■味にうるさいあの人へのプレゼントにピッタリ!! ★“いつもの食卓がホテルBarに大変身!”★英国王室御用達ラグジュアリーウイスキーギフト★vol.2★ジョニー・ウォーカー レッドラベル&ロイヤル...

Amazon

6,799

■味にうるさいあの人へのプレゼントにピッタリ!! ★“いつもの食卓がホテルBarに大変身!”★英国王室御用達ラグジュアリーウイスキーギフト★vol.2★ジョニー・ウォーカー レッドラベル&ロイヤル...

本品をオススメする理由「ここが“ピカイチ”」 ★ウイスキーの本場英国の人気アイテムをセレクト。バランスのとれた深みのある味わいのブレンデッド・ウイスキー。 ★香り豊かで、飲みやすい味わい。広く一般的に知られている「オールド・パー」「シーバス・リーガル」と同じタイプ。 ★国産では「響」「ローヤル」「リザーブ」「オールド」「角瓶」と同じタイプだから、国産ウイスキー愛飲者にはピッタリ。 ★「英国王室御用達」味にうるさい王室お墨付きアイテム。 英国王室御用達とは・・・ 王族個々人がそれぞれ気に入った製品の生産者に対して、王室から御用達リストに加える申し出が出される。洋食器のウェッジウッド、紅茶のトワイニング、アパレルのバーバリーなどが一例。 ★ジョニー・ウォーカー レッドラベル【ブレンデッド】・・・様々なモルトやグレーンをブレンドした重厚さと華やかさが調和した、スムースな味わい。心地いいスモーキーさと華やかな香りが素晴らしい。世界売上No.1ウイスキー【40%/700ml】 ★ロイヤル・ロッホナガー 12年【シングルモルト】・・・このモルト・ウイスキーは爽快感のある香りが漂う、スパイシーでコクのあるタイプ。最初は甘く、しかしすぐにピリッとした酸味が追いついてくる。心地よい味わい。後味さっぱり。食後のひとときにぜひ味わいたい。王室御用達の証“ロイヤル”の冠を授与された由緒ある蒸留所。【40%/700ml】

こちらの関連商品はいかがですか?

ザ・ニッカ12年 瓶700ml<12年以上の原酒を厳選してブレンド>

くまの焼酎屋

5,691

ザ・ニッカ12年 瓶700ml<12年以上の原酒を厳選してブレンド>

ご購入合計数が2本以下は破損防止カートン代がかかります。12年以上の原酒を厳選してブレンドした、プレミアムブレンデッドウイスキー 容量700ml/度数43度 この「ザ・ニッカ」ブランドはニッカのブレンデッドウイスキーの中でハイクラスに位置するブランドで、ニッカ80年の歴史とそこで培われたブレンディング技術の結晶ともいえる「新しいプレミアムブレンデッドウイスキー」ニッカのブレンデッドの特徴は、3つの蒸溜器(機)が生み出す原酒から成り立っている。ひとつは余市のストレート型ポットスチル。現在では世界唯一の石炭直火蒸溜を行うストレート型のスチルからは、ヘビーで力強いモルトがつくられる。ピートやスモークも十分にのった、フルボディさが魅力の原酒である。もうひとつは宮城峡のバルジ型ポットスチル。スチーム間接蒸溜によって生み出される華やかで香り高いモルトは、余市と全く異なるタイプの原酒。余市をハイランド、宮城峡をローランドとなぞらえて、それぞれ特色を生かしたウイスキーがつくられている。そして創業者 竹鶴政孝氏が「グレーンウイスキーを使うようにならなければ、日本のウイスキーは一人前とは言えない」と切望し、1963年に導入された宮城峡のカフェ式連続式蒸溜機からつくられるグレーンウイスキー。余市と宮城峡の個性的なモルトとのバランスを取るために欠かせない存在だ。それを竹鶴氏から脈々と続くブレンディング技術がまとめ上げる。そのニッカ史上最高作となるのが、社名を冠した「ザ・ニッカ」なのである。ボトルデザインには重なり合う着物の衿もとをイメージした大胆なカッティングが施されている。「重なる」「和の心」を表現したボトルデザインが、ジャパニーズブレンデッドとしての誇りを体現しているかのようだ。木のキャップも重厚感が感じられる。 ウイスキーはモルト主体...

エヴァン・ウィリアムス12年 【正規品】

ハモニカ横丁

2,700

エヴァン・ウィリアムス12年 【正規品】

エヴァンウィリアムスは、 世界第4位の販売量を誇るバーボン・ウィスキーです。 ケンタッキー・ストレート・バーボン・ウィスキーとしては、 第2位のビッグブランドです。 1783年にケンタッキー州ルイヴィルで、 ライムストーン(石灰岩)から湧き出る水を発見し、 最初にトウモロコシを原料としたウィスキーを造ったとされる人物、 エヴァン・ウィリアムスにちなんで名前がつけられています。 ◆アルコールプルーフ (alcoholic proof) は、 酒の強さの指標。 飲料中のエチルアルコールの体積濃度を表す。 ◆プルーフとは?! 酒のアルコール濃度を表わす単位のひとつ。 日本では溶量率(%、度)で表示しているが、 アメリカやイギリスでは日本と異なり、 プルーフという単位を用いる。 アメリカン・プルーフは溶量率を2倍したもの (アルコール濃度40度=アメリカン・プルーフ80となる)。 イギリスの場合は、ブリティッシュ・プルーフと呼び説明は複雑になるが、 プルーフ数に0.571を掛けると、アルコール濃度が算出できる。 つまり、70ブリティッシュ・プルーフは約40度となる。 ◆アルコール度数:50.5% ◆容量:750ml ◆原産国:アメリカ ◆分類:バーボンウイスキー/Bourbon Whiskey エヴァン・ウィリアムス12年 Evan Williams 12Year 12年赤ラベルは、50.5度のアルコールが 強烈なパンチを醸し出しつつも、 上品な香りを損なわない商品。

【S12】スペシャリティ・ドリンクスポートアスケイグ19年 カスクストレングス

信濃屋

16,740

【S12】スペシャリティ・ドリンクスポートアスケイグ19年 カスクストレングス

SPECIALITY DRINKS PORT ASKAIG 19yo CASK STRENGTH THE WHISKY EXCHENGEを率いるスキンダー・シン氏と兄弟のラジ氏とでプロデュースするスペシャリティドリンクス。 同社から完璧なバランスを表現したシリーズとしてリリースされているのが“ポート・アスケイグ”です。 アイラ島のカリラ蒸溜所に近い港町の名を冠したシリーズの中身はアイラのシングルモルトで、各レンジの蒸溜所名は公表されておりません。 現代風にデザインされたラベルは、アイラ海峡がモチーフ。 これまでの印象と異なる魅力を感じさせる19年エイジング。難局の続くアイラモルトにおいてこのクオリティーはさすがと安心させてくれる1本。 カスクストレングスでボトリングされたマストバイのアイラモルトです。 香りはレモン、スミレ、ゴールデンシロップ、潮とヨードを伴ったスモーク。味はベーコン、蜂蜜、レモネード。時間とともに海藻へ変化します。中熟のなめらかさとカスクストレングスの力強さが調和する魅力的なアイラモルト。 (メーカー資料より) Region(地域) Islay Age(熟成年数) 19yo Strength(度数) 50.4%vol. Volume(容量) 700ml 実店舗と在庫を共有している為ご注文を頂いても 商品をご用意出来ない場合がございます。

ザ・マッカラン 12年 40度 ミニチュア瓶 50ml The MACALLAN 12 Years

酒のさとう

1,188

ザ・マッカラン 12年 40度 ミニチュア瓶 50ml The MACALLAN 12 Years

種類 ウイスキー 内容量 50ml 輸入業者 サントリースピリッツ(株) 原産地 スコットランドザ・マッカラン 12年 40度 ミニチュア瓶 50ml The MACALLAN 12 Years 守り抜かれる贅沢な製法。甘く芳醇な味わい。 シングルモルトのロールスロイス 『ザ・マッカラン』 ※ハロッズウイスキー読本より ザ・マッカランを支える6つの柱 ザ・マッカランの魂が宿る家 スペイサイド地方に、1700年に建てられたと言われるイースターエルキーハウス。 ザ・マッカランの伝統とおもてなしの象徴。蒸溜所の歴史を見守ってきた建物には、 シングルモルトのロールスロイスと称されるザ・マッカランの起源があります。 「最高の中の最高」だけ 小さな蒸溜器からつくられる、生まれたてのニュースピリッツ。 その中のもっとも上質な「ベスト・オブ・ベスト」だけが、ザ・マッカランの原酒に。 その量、わずか16%。まさに、選ばれしモルトウイスキーです。 自然から贈られる色彩 無着色に徹底してこだわり続ける、ザ・マッカラン。 厳選したシェリー樽からにじみ出る、赤みの強い琥珀色とデリシャスな芳香は、 シェリーがたっぷりとしみ込んだものならではの贅沢な贈り物です。 ユニークな小型蒸溜釜 すぐれたウイスキーづくりの地として名高いスペイサイド地方で、最小の蒸溜器。 そのカタチはそれぞれ異なり、ひとつひとつがザ・マッカラン特有のリッチ、 フルーティー、フルボディを生み出しています。 樽へのこだわり ザ・マッカランのこだわりは樽。 例えばザ・マッカランで使うシェリーオーク樽は自らがつくった樽をシェリーメーカーに貸し出し、シェリーが熟成したあとの樽を、ザ・マッカランの熟成のために使用します。 比類のない職人魂 厳選したシェリー樽でゆっくりと眠るウイスキー原酒を静かに見守り続け...

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク