メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「バローロ 2001」検索結果。

バローロ 2001の商品検索結果全9件中1~9件目

送料無料
【送料無料】グラッパ ディ バローロ ブッシア 2001 マローロ 700ml [グラッパ]Grappa di Barolo Bussia Marolo

トスカニー@イタリアワイン&食材

18,522

【送料無料】グラッパ ディ バローロ ブッシア 2001 マローロ 700ml [グラッパ]Grappa di Barolo Bussia Marolo

Grappa di Barolo Bussia Maroloマローロマローロ創業35周年を祝うべく造られたオーク樽で13年間熟成されたバローロブッシアのグラッパです。とても芳醇で気高い印象のグラッパでアーモンドやタバコ、リコリスの甘い香りにアニスのニュアンスが完璧に融合していて、味わいと共にランゲの丘へと誘ってくれます。700mlネッビオーロイタリア・ピエモンテグラッパグラッパ.43度本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」「冷蔵便のみ」「冷蔵便・冷凍可」他モールと在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより、在庫切れの場合やむをえずキャンセルさせていただく場合もございますのでご了承ください。株式会社 モトックスマローロ創業35周年記念特別ボトル!バローロブッシアのみから極少量造られた芳醇な味わいと琥珀色が美しいグラッパグラッパ ディ バローロ ブッシア マローロGrappa di Barolo Bussia Marolo商品情報マローロ創業35周年を記念した特別ボトル!綿密な職人技が光るマローロが創業35周年を記念して特別に造られた大変希少なグラッパです。バローロ ブッシアのヴィナッチャのみを使い、13年樽熟成を経て極少量造られました。芳醇で気高い印象のグラッパでアーモンドやタバコ、リコリスの甘い香りにアニスのニュアンスが完璧に融合した味わいは、まさにため息ものです。生産者情報マローロ Marolo世界的に高い評価を受けるアルバの小さな蒸留所ピエモンテ州アルバの中心地から北に4キロ程、サンタテレザにある小さな蒸留所です。1977年がファーストリリースで、現オーナーのパオロ マローロ氏が立ち上げました。丁寧に絞られた高貴な品種の絞りかすを新鮮なうちに蒸留し、世界的に高い評価を受けています...

送料無料
バローロ・リゼルヴァ・グランブッシア アルド・コンテルノ [2008]750ml

Amazon

51,157

バローロ・リゼルヴァ・グランブッシア アルド・コンテルノ [2008]750ml

バローロ リゼルヴァ グランブッシアはヴィンテージの最も卓越したワインの1つです。ブーケはクラシックなバローロを芯まで感じ、ピュアなバラの花びら、タール、甘草、オレンジの皮、なめし皮が表れます。力強さがありながら繊細で、芳醇ながら重たさが全く感じられません。言い換えると、ネッビオーロ種の魅力であるすべての要素を捕まえていると言えるでしょう。 2.5ヶ月間果皮と一緒に寝かせます。70% Romirasco, 15% Colonello, 15% Cicala -以前までは、全てのブドウが発酵されるまで待ってブレンドしていましたが、2001年からは収穫後に全てを一緒にブレンドしてから発酵させることにしています。 とても奥深く立体的で、6週間果皮と一緒に寝かせた後、31ヶ月間大樽で熟成させます。 多くの人はブランドのためにRiservaがとても必要だと考えます。しかしConternoはコンセプトを持って生産しているので、ConternoのブランドにとってRiservaが必要という事ではありません。Gran Bussiaは、Colonnello、 Cicala、 Romirascoより優れているワインではなく、全く別物のワインという位置づけになっています。 リリースする前に8年間寝かせます。以前は9,000本生産していましたが、2008年は4,000本しか生産しませんでした。

フラッチャネッロ デッラ・ピエーヴェ [2012] フォントディ

Amazon

10,584

フラッチャネッロ デッラ・ピエーヴェ [2012] フォントディ

<フラッチャネッロについて> 完熟した健康なサンジョヴェーゼだけで造られ、濃いベリー系の果実、甘草、コーヒーの香り、 高貴な酸とキリッとしたタンニンで精妙なる構造を持ちます。 さらに、有機栽培に由来するナチュラルな飲み口。 <フラッチャネッロの5つのキーポイント> 1.100%サンジョヴェーゼで、フランス産のオーク樽で熟成 2.2001年よりパンザノの歴史的畑であるコンカ・ドーロに位置する多数の畑から最高のブドウを使用。 以前は厳格な単一畑のワインであった。 3.フラッチャネロの地位は2001年よりアイコン・ワインとして定着。 4.キアンティ・クラシコの100%サンジョヴェーゼのワインの、最も力強いものの1つ。 5.熟成のポテンシャルは20年以上。 <フォントディについて> イタリアの二大ワイン産地、ピエモンテとトスカーナ。 前者の代表的なワインをバローロ、バルバレスコとすれば、後者はブルネッロ・ディ・モンタルチーノとキアンティ。 フォントディは130haにわたりオーガニックの認証を受けています。 ワインの個性やエレガンスを引き出すため、ブドウ自体の自然な統合を最も大切にしています。 フォントディのすべてのワインは自社畑のブドウのもので、手で収穫され、丹念に選別され、 ブドウとテロワールの素晴らしさが最大限に感じられるよう大切に醸造されています。 そのイタリア最良の生産者の、最高キュヴェがこのフラッチャネッロです。 <テクニカルデータ> 生産者:ジョヴァンニ・マネッティ、フランコ・ベルナベイ アペラシオン:Colli Toscana Centrale I.G.T. <パーカーポイント 94点> 2012年のフラッチャネッロ・デッラ・ピエヴェはフレンチ・オークで24ヶ月間熟成している。 未だかつて感じたことのないような素晴らしい美しさ...

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
バローロ ブリッコ ボスキス サン ジュゼッペ 2008 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml

Amazon

11,016

バローロ ブリッコ ボスキス サン ジュゼッペ 2008 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml

Barolo Riserva Bricco Boschis Vigna San Giuseppe 2008 Cavallotto Bricco Boschis 熟成:スロヴェニア産オーク大樽で36ヶ月 アルフィオ、ジュゼッペ、ラウラの兄弟はブリッコ ボスキス農園で活動しているカヴァロット家の4代目にあたります。ブリッコ ボスキスはカスティリオーネ ファレット村にある約25haの単一畑でモノポールになります。この辺りはちょうど、ディアーノ ダルバの白、茶色の泥灰土壌と、ラ モッラの青い泥灰土壌の境となります。自然農法により栽培されているのはバルベラ、ドルチェット、フレイーザ、グリニョリーノ、ピノ ネロ、シャルドネなどの品種ですが、最も重要なのはネッビオーロです。サン ジュゼッペとヴィニョーロの区画からバローロ リセルヴァが造られています。発酵は回転式タンクを使用していて、熟成は大樽を使用しています。 ルビー色を濃くしたガーネットを帯びた色調。とてもエレガントな香りで、熟したチェリー系のフルーツの香りやバルサミコ、スミレなどの赤い花、そしてキノコや濡れた大地などの様々な複雑な香りが感じられます。口に含むと力強く生き生きとした収斂性のあるタンニンがすばらしく、フレッシュな酸味もバランスがとてもよく、フィニッシュはバルサミコのような風味とミネラルのニュアンスが忘れがたい味わいとなって長く続きます。

バローロ ブリッコ ボスキス 2011 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml

Amazon

6,609

バローロ ブリッコ ボスキス 2011 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml

Barolo Bricco Boschis 2011 Cavallotto Bricco Boschis 熟成:スロヴェニア産オーク大樽で36ヶ月 アルフィオ、ジュゼッペ、ラウラの兄弟はブリッコ ボスキス農園で活動しているカヴァロット家の4代目にあたります。ブリッコ ボスキスはカスティリオーネ ファレット村にある約25haの単一畑でモノポールになります。この辺りはちょうど、ディアーノ ダルバの白、茶色の泥灰土壌と、ラ モッラの青い泥灰土壌の境となります。自然農法により栽培されているのはバルベラ、ドルチェット、フレイーザ、グリニョリーノ、ピノ ネロ、シャルドネなどの品種ですが、最も重要なのはネッビオーロです。 カヴァロットを代表する銘酒。南東から南西までの畑の葡萄をブレンドすることにより、よりストラクチャーのしっかりしたバローロです。 濃いガーネット色。熟したフルーツの香りやバルサミコ、ハーブ、ミント、白胡椒やリコリス、チェリー、スミレ、なめし皮などの様々な複雑な香りが感じられます。口に含むとしっかりとした味わいで詰まった感じのタンニンをまず感じます。調和の取れた酸味とのバランスがとてもよく、フィニッシュは果実味の余韻とミネラルのニュアンスが長く続きます。

送料無料
バローロ 2009 バルトロ マスカレッロ 赤 750ml

Amazon

13,770

バローロ 2009 バルトロ マスカレッロ 赤 750ml

Barolo 2009 Bartolo Mascarello 等級 : Rosso D.O.C.G. 熟成:スロヴェニア産オークの大樽36ヶ月間 年間生産本数 : 20,600本 最新技術の否定、バリックの否定。畑の拡大も否定。自然の偉大さのみ表現。 1haのカンヌビ、0.38haずつのルエとサン ロレンツォ。1haのトリリオーネ(ラ モッラ村)36ヶ月間樽熟、1ヶ月間瓶熟、ノンフィルター。 輝くような透明感のある液体は濃い綺麗なガーネット色でディスクも厚い。ネッビオーロ特有な花びらの香りや、サクランボ、甘草などのスパイスが混じり合っています。素直な香り立ちと心地良く広がるアルコールのボリュームと、尖りのない豊かなタンニンのバランスが素晴らしく良く、エレガントです。このうえないピュアな印象の、愛らしく力強い伝統的なバローロの典型。 父バルトロが無くなった時に、マリア テレーザ マスカレッロを待ち受けていた挑戦は決して簡単なものではありませんでした。バルトロは抜きんでたカリスマと知力を持った男で、伝統的バローロの真のシンボルになっていたが、影響はその範囲にとどまるものではありませんでした。マリア テレーザは父のワインと文化的遺産を完全に受け継ぎ、長期マセラシオンと大樽熟成という古典的スタイルを守りながらも優美さと鮮明さを付け加えた。彼女は賭けに勝ったというところです。

バローロ 2011 テッレ デル バローロ 赤 750ml

Amazon

3,024

バローロ 2011 テッレ デル バローロ 赤 750ml

Barolo 2011 Terre del Barolo 熟成:2,500L、5,000L大樽2年間 テッレ・デル・バローロ(バローロの大地の意)は、その名の通り、ランゲ地方の異なる地域の多くの農家をまとめ上げている生産者協同組合で、畑の総面積は600ha以上になる。それによりコスト・パフォーマンスの高いワインをかなり大量に供給しています。誕生したのは1958年で、それから多くの実沈りがありました。現在のオーナーはマッテオ・ボスコ氏で、大きな潜在能力を持つこの組合の名声を高める努力をしています。この組合が生産しているワインの中にはランゲ地方の著名畑が多く含まれています。 バローロは、ネッビオーロから造られるD.O.C.G.ワインで、イタリアの公式行事にも使われるイタリアを代表する赤ワインです。集約感のあるワインにするため、2,500Lと5,000Lの樽で熟成します。法定期間は1年半で良いのですが、伝統的な2年熟成しています。ガーネット色に輝き、風味豊かで力強く、すみれのような香りがあります。「ワインの王様であり、王様のワインである」といわれるほど優れた風格を備えています。テッレ デル バローロメンバーはバローロの15%のシェアを持っています。仔牛や鹿のグリル、フォアグラやジビエ料理、癖のあるチーズにも良く合います。'09年は暑い年で、果実の甘さの中にスパイシーさがあります。

バローロ カスティリオーネ 2013 ヴィエッティ 赤 750ml

Amazon

7,808

バローロ カスティリオーネ 2013 ヴィエッティ 赤 750ml

Barolo Castiglione 2013 Vietti 等級 : Rosso D.O.C.G. 熟成:樽(バリックと大樽)で24ヶ月間、その後瓶熟8ヶ月間で出荷 年間生産本数本 : 50,200本 それぞれの畑のテロワールと特徴を複雑なニュアンスを引き出すだめに最適な方法で各クリュごとに醸造しています。木樽で24~26ヶ月間熟成した後、アッサンブラージュ。さらに8ヶ月間寝かしてからリリースしています。 完熟したチェリーやザクロ、野花やスパイスが全て混ざり合い、官能的で広がりのある印象的な個性と凝縮感を持つワインです。グラスに注ぐと時間と共に香りが立ち上がり非常に魅力されます。抜栓後、開くのに少し時間が必要です。 カスティリオーネ ファレット村のロッケとヴィッレーロ、ラ モッラ村のブルナーテ、セッラルンガ村のラッツァリート。ルーカ クッラードとマリオ コルデーロが所有しているこれらの畑は名声が高く、バランスよく集められた組み合わせを想像することは少し難しいです。近代的な感受性と伝統の記憶の素晴らしい出会いから生まれるバローロで、このような味わいのバローロを前にすると、細かい醸造方法や熟成に使用する樽の大きさといった議論をすることは全くの無意味と思えてしまします。ただ、ヴィエッティがワイン愛好家には欠かせないワイナリーとなったのはネッビオーロのおかげというだけではなく、バルベラも重要な要素でアルバ地区でもアスティ地区でも常に最良のものの一つと言えます。他にもモスカート、アルネイス、ドルチェットも疎かにできません。全てがクオリティの高いワインを世に送り出しています。

バローロ 2012 ジョゼッタ サッフィーリオ 赤 750ml

Amazon

5,508

バローロ 2012 ジョゼッタ サッフィーリオ 赤 750ml

Barolo 2012 Josetta Saffirio 等級 : Rosso D.O.C.D. 熟成:バリック(一部新樽、残りは2~3年使用した30hlの樽)で24ヶ月間、その後セメントタンクに移し翌年春に瓶詰め。 年間生産本数本 : 8,000本 フレッシュな赤い果実、チェリーや杏子、そしてバルサミコの香りなど感じます。とてもバランスの取れた味わいで、フレッシュで生き生きとしながら骨格もしっかりとしています。アフターも長めで果実味とスパイスの余韻へと続きます。 このワイナリーは1980年代末にいくつかの忘れられない偉大なヴォンテージバローロによって注目を浴びました。その後、1992年から1998年までワイナリーは一時休業していましたが、1999年から生産を再開すると、ここ数年で再びあちこちのワインガイドに掲載されるようになってきました。若いサーラが、母ジョゼッタ、父ロベルト ヴェッツァの助けを借りて、母方の祖父エルネスト サッフィリオが始めたプロジェクトを引き継ぎ、モンフォルテ ダルバ村のカステレット地区のワイナリーに輝きを取り戻すべき運営をしています。昔から醸造しているバローロの他に、新たにリリースしたバローロ ミッレノヴェチェント48(1948年はジョゼッタの祖父が最初にネッビオーロを植樹した年です)。それ以外にもバルベラ ダルバ、ランゲ ネッビオーロなどを醸造しています。

バローロ 2011 ドメニコ クレリコ 赤 750ml

Amazon

6,426

バローロ 2011 ドメニコ クレリコ 赤 750ml

Barolo 2011 Domenico Clerico 熟成:フレンチオークのバリック(新樽60%) &大樽(50hl)18~24ヶ月間 ドメニコ・クレリコは本物のヴィニュロン(ワインの作り手)で、様々な面を持った、抗しがたいほど好感を持てる人です。モンフォルテ・ダルバ村の最新の技術を集結した新しいワイナリーに移った今も、彼はピエモンテのブドウ栽培の主な規範であり続けています。彼の醸造したワインはイタリア国内外で高い評価を得ています。スタイルはモダンでバローロの熟成には225Lのフレンチ・オークの小樽(バリック)を使用しています。果実味豊かで、重量感のあるワインで、はっきりとしたクレリコのスタイルを持っています。よく羨望の的となる素晴らしい畑をいくか所有しているのでブドウの品質は圧倒的にすばらしい出来です。 初ヴィンテージの2011年です。ドメニコ・クレリコの集大成として生まれたノーマル・バローロ。クリュ・ジネストラ主体にクリュ・モスコーニをブレンド。クオリティを高めるべく、これまで以上にクリュ・バローロの選果を厳しくしたため、このワインにはかつてのクリュ相当のブドウが使われている。 チェリーやプラムなどのジューシーな果実、タバコ、革、スパイスの香り。厳格なタンニンを備えた堅固なストラクチャー。フィニッシュは長く力強い。クレリコが根差すモンフォルテを総合的に体現したバローロ。

バルバレスコ 2012 テッレ デル バローロ 赤 750ml

Amazon

2,246

バルバレスコ 2012 テッレ デル バローロ 赤 750ml

Barbaresco 2012 Terre del Barolo 熟成:大樽12ヶ月間 テッレ・デル・バローロ(バローロの大地の意)は、その名の通り、ランゲ地方の異なる地域の多くの農家をまとめ上げている生産者協同組合で、畑の総面積は600ha以上になる。それによりコスト・パフォーマンスの高いワインをかなり大量に供給しています。誕生したのは1958年で、それから多くの実沈りがありました。現在のオーナーはマッテオ・ボスコ氏で、大きな潜在能力を持つこの組合の名声を高める努力をしています。この組合が生産しているワインの中にはランゲ地方の著名畑が多く含まれています。 テッレ デル バローロがバルバレスコ村にあった農協を買収したため、バルバレスコもラインナップに加わっています。このワインはバルバレスコ地域の周囲の4つの村(ネイヴェ、トレイゾ、アルバ、サン ロッコ セノ デルヴィオ)の葡萄を使用しています。伝統的な5,000Lの大樽で12ヶ月熟成しています。 ノーズに、フレッシュさや、フルーティさはありますが、バルバレスコの葡萄では、マセラシオンは長く必要としません。そのため、ストラクチャーはバローロより少なくなっています。清澄も濾過もしていません。風味豊かで力強く、エレガントですみれのような香りがあります。バルバレスコは、エレガントでシルキーさが大事だと考えられています。

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク