メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ジェラールベルトラン」検索結果。

ジェラールベルトランの商品検索結果全4件中1~4件目

こちらの関連商品はいかがですか?

ベルトラン・アンブロワーズ ブルゴーニュ・シャルドネ【Bertrand AMBROISE】【フランス・ブルゴーニュ地方・白ワイン・辛口・750ml】

Amazon

2,990

ベルトラン・アンブロワーズ ブルゴーニュ・シャルドネ【Bertrand AMBROISE】【フランス・ブルゴーニュ地方・白ワイン・辛口・750ml】

フレッシュで洗練されたピンクグレープフルーツや白いお花のアロマを持ち、時間が経つにつれて、ヴァニラのような甘い芳香も沸き立ってきます。 丸みを帯びた綺麗な酸がとても印象的。 ややしっとりとしたミネラル感が果実をやわらかく包んでいます。 全体的に突出したところがない、美しいバランスが取れた味わいです。 一級畑に引けを取らない、ブルゴーニュのお値打ちシャルドネです。 【ベルトラン・アンブロワーズについて】 所有畑はブルゴーニュのグラン・クリュからレジオナルまでに及び、そのうち17haはビオロジック栽培を催行しています。 元々はネゴシアンでありながら長年の努力もあり、実際はラインナップのほとんどが自社畑で造られたワインです。エコセールを取得する試みも行われているなど、畑に向き合った取り組みが真剣に行われています。 オーナーがボーヌの醸造学校でワイン造りを学び、そこで出会った現在の妻・マルティーヌの父の跡を継ぎ、1987年にメゾン・アンブロワーズが誕生しました。 また、ベルトラン・アンブロワーズ氏は村のために長年貢献してきた人物としても知られており、熱い信頼を置かれています。 【ワインデータ】 生産年 2014年 タイプ 白ワイン 飲み口 辛口 生産国、生産地 フランス・ブルゴーニュ地方 造り手、生産地域 ベルトラン・アンブロワーズ【Bertrand AMBROISE】 品種 シャルドネ100% アルコール度数 13% 容量 750ml ※生産年は変更になることがあり

●アルザス リースリング・グラン・クリュ ミュアンシュベルグ ジェラール・メッツ 2010 白 750ml

酒のさとう

3,672

●アルザス リースリング・グラン・クリュ ミュアンシュベルグ ジェラール・メッツ 2010 白 750ml

パトリック氏のリースリングへの考え方として、この品種は非常に アロマティックで上品な香りを重んじるので、絶対に新樽を使用し ない!という理論。 このワインは、単純にリースリングとしてずば抜けているだけでは なく、白ワインというカテゴリーの中でも素晴らしいワインと言え ると思います。 彼にとって本当に高貴な品種なので、その扱いにも思いやりがあり、 葡萄の選果を徹底させており、他の白品種はそのポテンシャルに比 例した樽の熟成をしますが、このドドメーヌのTOPの商品とも言える リースリングはCuveeタンクでマロラティックを行います。一切補糖 もしないで発酵されております。 白い花やリンゴの香りとミネラル感。味わいは非常に濃厚 ながらも、樽を使わない繊細でエレガントなリースリングの香りと味わいです。 種類白ワイン 内容量750ml 生産地フランス/アルザス 生産者ドメーヌ ジェラール・メッツ 味わい辛口 葡萄品種リースリング 度数13.5% * 贈り物に最適なギフトBOX(別売り) はこちら * ワインは嗜好性や芸術性、多様性等において、しばしば音楽に例えられますが、「ジェラール・メッツ」の当主エリック・カジミールは、両者の関連性を独自に高めた哲学に基づくワイン造りを行っています。 シャンパーニュ・オーブ地方にRM「ミッシェル・コロン」を運営するコロン家出身の彼が、ランスで看護婦をしていた奥さんと結ばれ、奥さんの実家であるこのアルザスのドメーヌに来たのは1989年。ストラスブールとコルマールのちょうど中間辺り、イッテルスヴィレ村の地において義父となったのは、数多のワインメディアから激賞を浴びた名人ジェラール・メッツでした。偉大な義父より栽培と醸造の極意を叩き込まれながら、シャンパーニュ地方の栽培管理を応用した厳格な収量制限を取り入れるな...

サンタ・ヘレナ アルパカ シャルドネ・セミヨン 白 750ml

酒のさとう

462

サンタ・ヘレナ アルパカ シャルドネ・セミヨン 白 750ml

Data 種類 白ワイン ヴィンテージ 内容量 750ml 総重量 約1134g 葡萄品種 シャルドネ、セミヨン 味わい ● ● ● ● ● 辛口 ● 中口 ● 甘口 ボディ ● ● ● ● ● ライト ● ミディアム ● フル アルコール度数 13% 飲み頃温度 6 ~9℃ 生産地 チリ/セントラル・ヴァレー 生産者 サンタ・ヘレナ 輸入者 アサヒビール株式会社 ※ヴィンテージは最新の物をお届けしております。 ヴィンテージが変更になっている場合があります。サンタ・ヘレナ アルパカシャルドネ・セミヨン 白 750ml 豊かな果実味とまろやかな味わいが特徴で、どんな料理にも合わせやすく、 ホームパーティや家飲み、リラックスタイムなど、さまざまなシーンで楽しめます。 スクリューキャップなので簡単に開けられるのも魅力! 気軽に楽しめ、かつ高品質で “実力派輸入ワイン"とも言われる注目のワインです。 サンタ・ヘレナ アルパカシャルドネ・セミヨン 白 750ml フレッシュな果実感とバランス のよい酸味で飲み飽きない! 「シャルドネ」の酸味とフルーティさ、 「セミヨン」の繊細さがバランス良く調和した シャルドネ・セミヨンは、フレッシュな果実感と バランスのよい酸味が飲み飽きない旨さです。

ジェラール・メッツ リースリング・グランクリュ・ムエンシュベルク 2010 フランス 白ワイン 750ml ライトボディ 辛口 グランクリュ

Amazon

4,672

ジェラール・メッツ リースリング・グランクリュ・ムエンシュベルク 2010 フランス 白ワイン 750ml ライトボディ 辛口 グランクリュ

アルザスといえば、51あるグランクリュのそれぞれのキャラクターの違いを味わう面白さがあります。このワインもその代表的なグランクリュのひとつ、「ジェラール・メッツ グランクリュ・ムエンシュベルク・リースリング 2010」ムエンシュベルクは知る人ぞ知る、リースリングの銘醸畑のひとつ。風化した砂状の火山性土壌で、非常に香りが華やかに立ち上るのが特徴。固いタイプの土壌ではリースリングはきゅっとひきしまった酸味になりますが、この砂岩は酸味を柔らかくし、火山性土壌によって香りがふわっと立ち上るように広がります。そのため、リースリングのグランクリュとして、アルザスでは人気の高い畑です。日本にはあまり多くのワインが入ってきていませんが、現地では有名な畑で、大半はリースリングが栽培されています。もともとアロマティック品種の代表的なリースリングとこの土壌との相性は抜群。アルザスにおいて、まったく同じようなタイプのキャラクターがないので、とても個性的な畑です。2010年は非常に低収量で、引き締まったミネラル感、酸がしっかりしていることが多いのですが、このワインは非常にバランスがとれていて、長期熟成も期待できますが、早いうちからでも楽しめます。香りの華やかさは薫り高い中華料理などにおすすめです。北部アルザスの隠れた銘醸畑、グランクリュがこのお値値はとてもお得です。是非、お試しいただきたいワインです。***************************************************ドメーヌ・ジェラール・メッツはアルザスのストラスブールとコルマールのちょうど中間辺り、イッテルスヴィレ村にあります。位置的にはアルザスのやや北部。現在当主を勤めるのは、もともとシャンパーニュのRMを運営する家系で育ったエリック・カジミール氏...

シャルドネ 2014 リス ネリス 白 750ml

Amazon

3,024

シャルドネ 2014 リス ネリス 白 750ml

Chardonnay Friuli Isonzo 2014 Lis Neris 等級 : Bianco D.O.C. 熟成:ステンレスタンク 年間生産本数 : 30,000本 サン ロレンツォ地区、海抜は60m、グリス、ユローサの区画より手摘みで収穫。平均樹齢10年。ソフトプレス後ステンレスタンクで20~22℃に保ちながらバトナージュを繰り返しながら発酵。熟成はシュールリーで8ヶ月間。タンクでしばらく落ち着かせた後、瓶詰めして短期間寝かせてからリリース。 リス ネリスのモットーでもあるシンプルで自然なワイン造りを体現しています。シャルドネ100%の果実味に、マロラクティック発酵由来のクリーミーさが合わさるが、フレッシュな飲み口は一貫している。多くの人に受け入れられる飲みやすさと味わいを持ちます。 アルヴァーロ ペコラーリ氏が運営しているリス ネリスのワイナリーはサン ロレンツォ イソンティーノの町中の住宅地にあります。そこから数百メートルのところにあるブドウ畑は、スロヴェニア国境とイソンツォ川右岸の間にあり、東部アルプスの氷河が解けた水により運ばれた砂利が深く堆積した土壌で、小さな高台の上にあります。ペコラーリ家は1879年にこのあたりに落ち着いて、現オーナーのペコラーリ氏は4代目になります。19世紀末から活動してきましたが、ワイナリーが大きく変わったのは1981年のことで、この年から他と間違えることのないスタイルを確立しました。それは香り高く、柔らかくて複雑なワインの味わいです。どのワインも魅力的で最高の賞賛に値します。

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク