メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シャンベルタン 2010」検索結果。

シャンベルタン 2010の商品検索結果全13件中1~13件目

ブシャール・ペール・エ・フィス・ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ブラン 2014|お酒 誕生日プレゼント ギフト 女性 60代 白ワイン 結婚祝い ニュージーランド 内祝い 男性 お土産 わいん...

YNSトウキョー(ワインズ東京)

3,002

ブシャール・ペール・エ・フィス・ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ブラン 2014|お酒 誕生日プレゼント ギフト 女性 60代 白ワイン 結婚祝い ニュージーランド 内祝い 男性 お土産 わいん...

シャルドネ100% 同じ赤ワインも【18/20点】を獲得しています!! 是非とも、併せてお求めください!! [ブシャール・ペール・エ・フィス・ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ルージュ 2014] https://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-14-136-0076/ [ロマネコンティ・エシェゾー]と同格、 ルソー[特級シャンベルタン]に見事勝利の快挙です!! 大好評ありがとうございます!!!!!!!。 2007年は瞬く間に408本が完売の超大人気!! 2008年は瞬く間に780本が完売の超大人気!! 2010年は瞬く間に288本が完売の超大人気!! 2011年は瞬く間に1104本が完売の超大人気!! 2012年は瞬く間に480本が完売の超大人気!! 2013年は瞬く間に545本が完売の超大人気!! 2014年ヴィンテージが遂に入荷!! 本日物凄い人気です!! 発売瞬く間に252本が完売!! さらに36本追加いたしました。 今回も早期完売必至です。 是非とも、お早めにお求めください。2018.1.11 これ以上安くて美味しい最高No.1コストパ フォーマンスはありません。これが世界一 のグルメ誌[ゴーミヨ]が選ぶNo.1です!!。 そしてそして!!!、 実は今回ご紹介の2014年ヴィンテージは、No.1に輝いた 2007年、2008年よりも格段に素晴らしい出来となった 超大当たり2013年!!。 大当たりとはいえない、2007年、2008年でもこのだけの 評価を獲得している、そんな物凄い味わいに加えて 【厚味】【まろやかさ】が増し、果実味のボリューム、 さらには見事な味わい骨格と白ワインにとって理想の出 来となっています!!。 ただ2013年よりグルメ誌[ゴーミヨ]は廃刊となって しまい...

[Varoilles] ヴァロワイユ、シャルム・シャンベルタン 2012 グラン・クリュ 750ml(赤)/フランス

Amazon

16,300

[Varoilles] ヴァロワイユ、シャルム・シャンベルタン 2012 グラン・クリュ 750ml(赤)/フランス

ドメーヌ・デ・ヴァロワイユ、シャルム・シャンmンベルタン 2012 グラン・クリュ 赤 750ml ●Domaine des Varoilles. Charmes-Chambertin 2012 Grand Cru 750ml ◆2012年ヴィンテージ情報 5月~6月は、暑さ、寒さ、そして雨が交互に訪れる不安な天候で、これが6月半ばの開花時期まで続きました。 残念なことに、この影響で不結実が多く発生しました。 その後、雷雨と猛暑という対照的な天候の7,8月を経て、9月の前半にやっと良好な気候となりました。 ブドウ農家は畑仕事を注意深く行い収穫時期をしっかりと見極める必要がありました。 ヴァロワイユの収穫は、9月25日~10月5日の間に行われました。 衛生状態の良い最適な熟成具合での収穫で、2010年に近い素晴らしいブドウを収穫できました。 結果的には収量は平均年程度に留まりますが、品質面は非常に良く 美しく深いルビー色、果実味溢れる、タンニンとボディのバランスが素晴らしい出来栄えです。 2009年や2010年に匹敵する秀逸なヴィンテージになりました。 (インポーターのリリース・シートより転載) ヴァロワイユの歴史は12世紀にまで遡ることが出来ますが、 現オーナーであるギルベール・ハンメル氏がドメーヌを引き継いだ 1990年代からより素晴らしいワインを生み出すようになりました。 スイス人とフランス人のハーフであるハンメル氏は、 元々スイスでワインの製造や輸入を行う会社を経営しており、 ヴァロワイユのスイス国内の独占販売権を持ち、ヴァロワイユのワインを熟知していました。 1989年、跡継ぎのないまま定年を迎えた当時のオーナーから信頼を寄せていたハンメル氏に 「後を継いで欲しい」と申し入れがありました。 ブルゴーニュ...

送料無料
ドミニク・ローラン クロ・ド・ラ・ロシュ レゼルヴ ペルソネル VV [2012]750ml

Amazon

21,198

ドミニク・ローラン クロ・ド・ラ・ロシュ レゼルヴ ペルソネル VV [2012]750ml

【2012年産についてのドミニク・ローランのコメント】 3年続いた素晴らしいいヴィンテージに続く2012ヴィンテージですが、ブルゴーニュの歴史上初と言える、4部作(4年続きの素晴らしい年)を締めくくるヴィンテージとなりました。 2009年は強さと豊かさ、2010年は厳格で長期熟成向き、2011年は凝縮・風格を体現していますが、2012年はこの4年間の集大成、絹のようなやわらかさが際立っています。 2012年のブドウの生育サイクルについては、皆さんはおそらく、2012年は"雨の多いパッとしない年"だったことにもう気が付いていますよね。開花の時期まであいにくの空模様が続き、その後6月・7月も雨が多く、8月に入っても暑かった日はわずか3日、ベト病やウドン粉病にひどくやられたブドウの多くは焼き払われました。ブドウの木にはあまり実が残っていませんでしたが、ここまで持ち堪えたブドウは素晴らしい状態の、蝋粉をまとった無傷のピノノワールを収穫することができました。 樹齢の若いブドウの収穫はマイナス10~20%、我々の得意とする樹齢50年以上の区画の畑(例えばボンヌ マールやシャンベルタン)では、収穫は例年の半分にまで落ち込みました。しかし品質は申し分なく、ワインも素晴らしいものが出来上がりました。ポマール及びヴォルネでは9割のブドウが雹害でダメになりましたが、助かった残りのブドウからは、後々語られるであろう素晴らしいワインが出来上がりました。 (輸入元資料より抜粋)

こちらの関連商品はいかがですか?

ルー・デュモン シャルム シャンベルタン [2012] 750ml

Amazon

21,610

ルー・デュモン シャルム シャンベルタン [2012] 750ml

仲田晃司 大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、 「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱いた青年は、1995年、 頼るつてもなく単身渡仏。 フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、2000年7月7日、 ブルゴーニュの地にルー・デュモンを設立しました。 仲田さんのワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本人職人的と言うべき、 周りがあきれるほど細部まで徹底的にこだわる仕事への執念です。 仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や 熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。 2003年5月、在りし日のアンリ・ジャイエ翁より 「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」 との薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、「天・地・人」が生まれました。 「ワインを通じてアジアの架け橋になれればと願っています」という仲田さん。 現在ルー・デュモンのワインは、日本、韓国、台湾、中国、香港、シンガポール といったアジア諸国を中心に販売されています。 ブルゴーニュの日本人醸造家、仲田晃司氏が手がけるワイン ルー・デュモン 「天地人」と書かれた印象的なラベル。

ドメーヌ ペロ ミノ シャルム シャンベルタン グラン クリュ ヴィエーユ ヴィーニュ[2015]赤(750ml)

Amazon

43,200

ドメーヌ ペロ ミノ シャルム シャンベルタン グラン クリュ ヴィエーユ ヴィーニュ[2015]赤(750ml)

ドメーヌ・ペロ・ミノは、1973年にドメーヌ・アルマン・メルムがふたつに分かれて誕生した。もう一方は道路を隔てて対面に位置するドメーヌ・トープノ・メルムである。90年頃までワインの大半は桶売りされ、ドメーヌの評価もさほど高くはなかったが、現当主のクリストフ・ペロ・ミノが修業から戻り、ワインを手がけるようになってこのドメーヌは一気にブレークした。あのブルゴーニュワインの神様、アンリ・ジャイエの薫陶を受けたクリストフのワインは、香り高く果実味豊かで、若いうちから楽しめるスタイル。ほどなくして、ワインは全量ドメーヌ元詰めとなったのも当然だろう。その後も破竹の勢いは止まらず、2000年には引退を宣言したヴォーヌ・ロマネのドメーヌ・ペルナン・ロサンのブドウ畑を入手。もともとのジュヴレ・シャンベルタンやモレ・サン・ドニ、シャンボール・ミュジニーに、ヴォーヌ・ロマネやニュイ・サン・ジョルジュのクリマが加わり、ラインナップが驚くほど充実した。ブドウ栽培は化学合成肥料や除草剤を使わないリュット・レゾネ。ドメーヌの所有するブドウ畑は押し並べて樹齢が高く、クリマによっては100年を超えるものもある。 自然に収量は抑制されるが、収量増が見込まれる年には摘房によってひと株あたりの房の数を6?7に調整している。 完熟の状態で収穫されたブドウは選果台の上で厳しく選り分けられ、除梗はヴィンテージにより50?100%。14度で10日間の低温マセレーション後、自然発酵が始まり、醸しは優しくルモンタージュを主とし、ピジャージュの頻度は少なめ。樽熟成はヴィンテージにより12?14ヶ月と比較的短く、トロンセ、またはベルトランジュのオークからなり、焼き加減はミディアムである。 新樽率は村名で20%、1級、特級で30%。90年代のペロ・ミノのワインは現在よりも濃厚かつ樽香も強かっ...

送料無料
シャルム・シャンベルタン トレ・V,V [2003]Charmes Chambertin Tre V,V 750mlジョセフ・ロティ Joseph Rotyフランス ブルゴーニュ ワイン 赤

ワインとお宿 千歳

39,744

シャルム・シャンベルタン トレ・V,V [2003]Charmes Chambertin Tre V,V 750mlジョセフ・ロティ Joseph Rotyフランス ブルゴーニュ ワイン 赤

* 正規輸入 AMZ 蔵出し 2009年 7月 2日 撮影 フィリップ・ロティ 現在、畑仕事や醸造は2008年8月に亡くなった父親に代わ り、息子であるフィリップ・ロティ氏が全て行っています。 剪定した葉そのまま土の上に、栄養とする為です。 彼の畑には多くの古木があり、地中深くまで根を伸ばし、 そこから様々な要素を地上に引き上げ、そこから出来た 葡萄はその段階ですでに他とは全く比較にならないほど 素晴らしく複雑な味わいを持ちます。 テイスティング風景 中央は2003年からのサポート役、フィリップ氏の弟 右はジョセフ氏の奥様、ご家族で出迎えて頂きました。 フィリップ氏の印象はやる気と情熱!そんな感じでした、 心底ワインが好きという貪欲な所とどっしりと構え落ち 着いた物腰で隣の母・弟を代表して話す姿がロティ家を 背負って行くんだという気迫と責任感にみえました。 ブルゴーニュ最古の ピノ・ノアールと言われている “ Tres V V "は 1881年 樹齢126年 ワイン商の間でも このシャルムは 超レアで高価なワインです。 ロティ家は、現所有者のジョセフ・ロティで23代目を数える、ジュヴレ・シャンベルタンの名門。 最近では DRCと全く同じの選別機、プレス機を導入し 醸造法は古典的で、トロンセの樽を 100パーセント使用し、1年近くも熟成させます。また ビオデナミ農法を製造段階で取り入れ 清澄やろ過はほとんどおこないません。 ジョセフ・ロティ、特徴のひとつは非常に長熟でスパイシーな香りをもつ事です、 スティーブン・タンザー氏 など沢山の評論家が 全ての キュベに対して大変高い評価 をしています。

送料無料
【送料無料】シャルム シャンベルタン グランクリュ 2015 ジャンテ パンショ 750ml [赤]Charmes Chambertin Grand Cru Geantet Pansiot

トスカニー@イタリアワイン&食材

28,080

【送料無料】シャルム シャンベルタン グランクリュ 2015 ジャンテ パンショ 750ml [赤]Charmes Chambertin Grand Cru Geantet Pansiot

Charmes Chambertin Grand Cru Geantet Pansiotジャンテ パンショジュヴレ シャンベルタンはポピュラーなワインだ。400haに及ぶ作付面積がコート ドールの赤の村名ワインで最大というのがひとつの理由だろう。ポピュラーであるがゆえに万人受けする造りを施したワインも多いが、本来は甘草のような独特の香りを有し、ガッシリと骨太で男性的なキャラクターとされる。当主のヴァンサン・ジャンテはそんなジュヴレの「男」を主張しているかのようだ。黒いシャツの胸をはだけ(フィリップ・ルクレールほどではないが)、ハーレー・ダヴィッドソンとジョニー・アリディ(簡単にいうとフランスの矢沢永吉)を愛する。ついには男の美学が高じて、2009年ヴィンテージから外箱カートンを黒地に赤のデザインに刷新してしまった。ここまで書くとワインまで騒々しく派手な印象を与えかねないが、そんなことはない、ワインはきちんと完璧な調和を保っている。確かに深みのある色合いで骨格がしっかりとしており熟成を期待させる男性的なワインだが、果実のアロマが豊かで、エレガントで細やかなテクスチュアに包まれている。2009年の収穫中に訪れたが、文句なしの優良年にもかかわらず、粒単位(!)での選果を行っていた。この徹底さが名声の秘訣なのだ。 1955年、エドモン ジャンテ氏とベルナドット・パンショ氏が結婚し、ジャンテ パンショは設立されました。ジュヴレ シャンベルタンに本拠地を置き、徐々に畑を増やし、現在ではジュヴレ シャンベルタンを中心に約12haの畑を所有しています。現在は当主のヴァンサン・ジャンテ氏と息子のファビアンがドメーヌを運営し、力強さがありながらも、エレガントなスタイルのワインを造り、高い評価を得ています。リュット レゾネ(減農薬法)を実施し...

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク