メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シャンベルタン 2010」検索結果。

シャンベルタン 2010の商品検索結果全28件中1~28件目

ブシャール・ペール・エ・フィス・ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ブラン 2014|お酒 誕生日プレゼント 母 ギフト 還暦祝い 女性 60代 人気 白ワイン 結婚祝い ニュージーランド ワイン...

YNSトウキョー(ワインズ東京)

3,002

ブシャール・ペール・エ・フィス・ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ブラン 2014|お酒 誕生日プレゼント 母 ギフト 還暦祝い 女性 60代 人気 白ワイン 結婚祝い ニュージーランド ワイン...

シャルドネ100% 同じ赤ワインも【18/20点】を獲得しています!! 是非とも、併せてお求めください!! [ブシャール・ペール・エ・フィス・ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ルージュ 2014] https://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-14-136-0076/ [ロマネコンティ・エシェゾー]と同格、 ルソー[特級シャンベルタン]に見事勝利の快挙です!! 大好評ありがとうございます!!!!!!!。 2007年は瞬く間に408本が完売の超大人気!! 2008年は瞬く間に780本が完売の超大人気!! 2010年は瞬く間に288本が完売の超大人気!! 2011年は瞬く間に1104本が完売の超大人気!! 2012年は瞬く間に480本が完売の超大人気!! 2013年は瞬く間に545本が完売の超大人気!! 2014年ヴィンテージが遂に入荷!! 本日物凄い人気です!! 発売瞬く間に216本が完売!! さらに36本追加いたしました。 今回も早期完売必至です。 是非とも、お早めにお求めください。2017.11.18 これ以上安くて美味しい最高No.1コストパ フォーマンスはありません。これが世界一 のグルメ誌[ゴーミヨ]が選ぶNo.1です!!。 そしてそして!!!、 実は今回ご紹介の2014年ヴィンテージは、No.1に輝いた 2007年、2008年よりも格段に素晴らしい出来となった 超大当たり2013年!!。 大当たりとはいえない、2007年、2008年でもこのだけの 評価を獲得している、そんな物凄い味わいに加えて 【厚味】【まろやかさ】が増し、果実味のボリューム、 さらには見事な味わい骨格と白ワインにとって理想の出 来となっています!!。 ただ2013年よりグルメ誌[ゴーミヨ]は廃刊となって しまい...

よりどり6本以上送料無料 ロブレ モノ ポマール プルミエクリュ レ ザルヴレ 2010 750ml 赤ワイン ピノ ノワール フランス ブルゴーニュ 九州、北海道、沖縄送料無料対象外、クール代別途

酒類の総合専門店 フェリシティー

7,581

よりどり6本以上送料無料 ロブレ モノ ポマール プルミエクリュ レ ザルヴレ 2010 750ml 赤ワイン ピノ ノワール フランス ブルゴーニュ 九州、北海道、沖縄送料無料対象外、クール代別途

ロブレ家がブドウ栽培に着手したのは1865年、ブルゴーニュのブルニー・レ・ボーヌの畑から。ドメーヌの現当主パスカル・ロブレ氏は4代目。ブドウ畑は本拠地のヴォルネイの他、ポマール・オークセイデュレスに6ヘクタール所有しています。 彼の祖父の代から、除草剤等の化学農薬を一切使用せず、月の運行を栽培と醸造に取り入れたビオデナミ(バイオダイナミックス農法)を実践。自然派ワインブームに沸くパリを皮切りに大ブレークしました。2003年にアンリ・ジャイエのいとこの孫に当たるセシル・トランブレーと結婚し、彼女がジャイエ家から引き継いだエシェゾー、シャペル・シャンベルタン、ヴォーヌ・ロマネ・レ・ボーモン、といった8つのアペラシオンが加わりました。徹底したビオロジック栽培を実践しており、「清澄もろ過も一切しないこと」をポリシーとしています。どのワインに於いても「ピノ・ノワールの持っているものを最大限に表現すること」が彼の哲学です。ドメーヌ・ロブレ・モノのワインは、濃いめの輝きのあるルビー色、凝縮された果実と香辛料、ハーブ等の複雑な風味が絡み合い、スムースなタンニン、ミネラル、そして酸がしっかりと全体を支え調和を奏でています。うまみののった豊かな味わいや、ピュアな果実味とシルキーなタンニンが印象的なワインの数々。どのアペラシオンにも優雅さと深み、そしてポテンシャルが感じられる繊細な優しいワインは飲む者を魅了してやみません。 ポマールは、コート・ド・ボーヌ地区の中心地、ボーヌ市から南へ3km下ったところにある人口300人の小さな村です。ポマールは、「ボーヌ地方のワインの花」と讃えられ、コート・ド・ボーヌで最も男性的と評価されつつも、力強いだけではなくしなやかと豊満なボディを持ちあわせた秀逸な赤ワインを産出する、27区画ものプルミエクリュ (1級畑...

[Varoilles] ヴァロワイユ、シャルム・シャンベルタン 2012 グラン・クリュ 750ml(赤)/フランス

Amazon

16,300

[Varoilles] ヴァロワイユ、シャルム・シャンベルタン 2012 グラン・クリュ 750ml(赤)/フランス

ドメーヌ・デ・ヴァロワイユ、シャルム・シャンmンベルタン 2012 グラン・クリュ 赤 750ml ●Domaine des Varoilles. Charmes-Chambertin 2012 Grand Cru 750ml ◆2012年ヴィンテージ情報 5月~6月は、暑さ、寒さ、そして雨が交互に訪れる不安な天候で、これが6月半ばの開花時期まで続きました。 残念なことに、この影響で不結実が多く発生しました。 その後、雷雨と猛暑という対照的な天候の7,8月を経て、9月の前半にやっと良好な気候となりました。 ブドウ農家は畑仕事を注意深く行い収穫時期をしっかりと見極める必要がありました。 ヴァロワイユの収穫は、9月25日~10月5日の間に行われました。 衛生状態の良い最適な熟成具合での収穫で、2010年に近い素晴らしいブドウを収穫できました。 結果的には収量は平均年程度に留まりますが、品質面は非常に良く 美しく深いルビー色、果実味溢れる、タンニンとボディのバランスが素晴らしい出来栄えです。 2009年や2010年に匹敵する秀逸なヴィンテージになりました。 (インポーターのリリース・シートより転載) ヴァロワイユの歴史は12世紀にまで遡ることが出来ますが、 現オーナーであるギルベール・ハンメル氏がドメーヌを引き継いだ 1990年代からより素晴らしいワインを生み出すようになりました。 スイス人とフランス人のハーフであるハンメル氏は、 元々スイスでワインの製造や輸入を行う会社を経営しており、 ヴァロワイユのスイス国内の独占販売権を持ち、ヴァロワイユのワインを熟知していました。 1989年、跡継ぎのないまま定年を迎えた当時のオーナーから信頼を寄せていたハンメル氏に 「後を継いで欲しい」と申し入れがありました。 ブルゴーニュ...

送料無料
マルシャン=ターズ(パスカル・マルシャン)マジ・シャンベルタン・グラン・クリュ 2010 フランス 赤ワイン 750ml ミディアムボディ寄りのフルボディ 辛口

Amazon

24,350

マルシャン=ターズ(パスカル・マルシャン)マジ・シャンベルタン・グラン・クリュ 2010 フランス 赤ワイン 750ml ミディアムボディ寄りのフルボディ 辛口

ナポレオンゆかりの「ジュヴレ・シャンベルタン村」のグラン・クリュ(特級)でも、別格扱いの[シャンベルタン]と[シャンベルタン・クロ・ド・ベース]に同じ標高で地続き区画の特級です。[マジ・シャンベルタン]は面積9.10ha。両巨頭グラン・クリュと同じ標高で北側に地続きのため、8つあるこの村の特級の中でも、引き締まった構造とかなりのパワーを持ち長命な点が特徴。味わい的にはしっかりとした果実味に、タンニン、皮、ハーブ、甘草などが野生的かつ複雑に表れるのもシャンベルタンとクロ・ド・ベーズとキャラクターが共通するのが[マジ・シャンベルタン]。そんな極上畑からのブドウを、パスカル氏は手摘みで収穫後このワインでは100%除梗。6日間の低温浸漬を経て、1日2回のピジャージュによる抽出でゆっくりと発酵を開始。ピジャージュはその後1回に減らし27日間発酵させます(期間中ルモンタージュも穏やかに実施)。熟成はビオディナミ農法で使用される「ルナ・カレンダー」に従い、ごく軽くトーストしたアリエ産オーク新樽100%にて21ヶ月間の長期間実施。その間1回だけ澱引きを行い、清澄も濾過もせずに樽から直接瓶詰めし造った1本が、この特級[マジ・シャンベルタン]です。・・・

送料無料
ドミニク・ローラン クロ・ド・ラ・ロシュ レゼルヴ ペルソネル VV [2012]750ml

Amazon

21,198

ドミニク・ローラン クロ・ド・ラ・ロシュ レゼルヴ ペルソネル VV [2012]750ml

【2012年産についてのドミニク・ローランのコメント】 3年続いた素晴らしいいヴィンテージに続く2012ヴィンテージですが、ブルゴーニュの歴史上初と言える、4部作(4年続きの素晴らしい年)を締めくくるヴィンテージとなりました。 2009年は強さと豊かさ、2010年は厳格で長期熟成向き、2011年は凝縮・風格を体現していますが、2012年はこの4年間の集大成、絹のようなやわらかさが際立っています。 2012年のブドウの生育サイクルについては、皆さんはおそらく、2012年は"雨の多いパッとしない年"だったことにもう気が付いていますよね。開花の時期まであいにくの空模様が続き、その後6月・7月も雨が多く、8月に入っても暑かった日はわずか3日、ベト病やウドン粉病にひどくやられたブドウの多くは焼き払われました。ブドウの木にはあまり実が残っていませんでしたが、ここまで持ち堪えたブドウは素晴らしい状態の、蝋粉をまとった無傷のピノノワールを収穫することができました。 樹齢の若いブドウの収穫はマイナス10~20%、我々の得意とする樹齢50年以上の区画の畑(例えばボンヌ マールやシャンベルタン)では、収穫は例年の半分にまで落ち込みました。しかし品質は申し分なく、ワインも素晴らしいものが出来上がりました。ポマール及びヴォルネでは9割のブドウが雹害でダメになりましたが、助かった残りのブドウからは、後々語られるであろう素晴らしいワインが出来上がりました。 (輸入元資料より抜粋)

こちらの関連商品はいかがですか?

ルー・デュモン シャルム シャンベルタン [2012] 750ml

Amazon

21,610

ルー・デュモン シャルム シャンベルタン [2012] 750ml

仲田晃司 大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、 「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱いた青年は、1995年、 頼るつてもなく単身渡仏。 フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、2000年7月7日、 ブルゴーニュの地にルー・デュモンを設立しました。 仲田さんのワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本人職人的と言うべき、 周りがあきれるほど細部まで徹底的にこだわる仕事への執念です。 仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や 熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。 2003年5月、在りし日のアンリ・ジャイエ翁より 「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」 との薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、「天・地・人」が生まれました。 「ワインを通じてアジアの架け橋になれればと願っています」という仲田さん。 現在ルー・デュモンのワインは、日本、韓国、台湾、中国、香港、シンガポール といったアジア諸国を中心に販売されています。 ブルゴーニュの日本人醸造家、仲田晃司氏が手がけるワイン ルー・デュモン 「天地人」と書かれた印象的なラベル。

送料無料
ドメーヌ・ユベール・リニエ ニュイ・サン・ジョルジュ・1er・レ・ヴィニュロンド・オスピス・ド・ニュイ [2012]750ml

Amazon

15,582

ドメーヌ・ユベール・リニエ ニュイ・サン・ジョルジュ・1er・レ・ヴィニュロンド・オスピス・ド・ニュイ [2012]750ml

ドメーヌの将来を託されたロマン・リニエが2004年に他界して以降、老匠ユベール・リニエが引退を撤回して奮起し、ビショで働いていたもうひとりの息子ローランもドメーヌに戻り、ドメーヌ・ユベール・リニエの新時代が始まろうとしている。 ロマン亡き後、未亡人でアメリカ出身のケレンが、ドメーヌの畑を折半耕作し始めたためユベール・リニエ本人は収穫の3分の1しか受け取れず、買いブドウによるネゴシアン・ビジネスも平行させることで需要に応えるしか手だてがなかった。 この折半耕作の契約も2014年には解消される見通しである。 かつてはリッチで凝縮感が高く、新樽の香りも強かったユベール・リニエのワインだが、故ロマンがスタイルを微調整し、バランスのよいものに仕上げてからというもの、昔のユベール・リニエを支持していたアメリカ市場だけでなく、世界的に高い評価を受けるようになっていた。 ロマンが他界し、ユベールが現場に返り咲いてもスタイルを過去に戻すことはせず、バランス重視の姿勢を堅持しているのは、あまりに早くこの世を去った息子へのオマージュだろう。 特級クロ・ド・ラ・ロッシュとジュヴレ・シャンベルタン1級のオー・コンボットの一部はすでに返還され、栽培から本家の手によって造られるようになっている。 またポマールやニュイ・サン・ジョルジュに新しい畑を手に入れ、ポートフォリオは充実中。 これに折半耕作中の畑が戻れば、ドメーヌ・ユベール・リニエの完全復活となる。 その日がじつに待ち遠しい。

送料無料
ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール  シャルム・シャンベルタン [2011]750ml

Amazon

19,675

ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール シャルム・シャンベルタン [2011]750ml

ティボー・リジェ・ベレールはニュイ・サン・ジョルジュに突如として現れた新星のドメーヌです。ドメーヌはニュイ・サン・ジョルジュ村の入口の国道沿いに堂々と佇んでいます。大学で醸造学を学んだ後、インターネットでのワイン販売会社でディレクターとして働き、2002年からはこの地の宝石とも言える、素晴らしい畑を両親から財産として相続すると同時に、ドメーヌを立ち上げました。 一方、ティボーの従兄弟がロマネ・コンティの上部、“ラ・ロマネ"を受け継ぎ、彼はニュイ・サン・ジョルジュの一級畑“レ・サン・ジョルジュ"に広大な畑を所有することになりました。その畑はニュイ・サン・ジョルジュの中でも著名であり、ティボーは2haを所有、なんと樹齢は60年を越えています。「仮にニュイ・サン・ジョルジュにグラン・クリュができるとしたら“レ・サンジョルジュ"だよ!」とティボー氏は胸を張ります。 栽培は当初からビオロジックを実践し、近年ではビオディナミを取り入れ始めました。天文学による醸造のタイミング、馬での耕作、低収量、限られたSO2の使用など徹底しています。「僕のワイン造りは、余分な手を加えることなく、良質な果実を育て、葡萄が優れたワインになる手助けをしているだけだ。」と語ります。果実味を生かすためにも、新樽率を控えめにしています。

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク