メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シャトーラトゥール」検索結果。

シャトーラトゥールの商品検索結果全255件中1~60件目

送料無料
蔵出し LL アロース・コルトン・ドメーヌ・ラトゥール [2005] 豪華2本セット♪【15日間限定↓バッチリ値下げ↓送料無料】

ハモニカ横丁

19,332

蔵出し LL アロース・コルトン・ドメーヌ・ラトゥール [2005] 豪華2本セット♪【15日間限定↓バッチリ値下げ↓送料無料】

メーカー希望小売価格25,520円がSPECIALPRICE¥17,900円!お得な29.9%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆蔵出しワインとは◆ ワインというのは生産者の蔵(セラー)から出てくる物ですので、 全てがこの「蔵出し」に当たるのではと思うかもしれません。 実は「蔵出し」という言葉の意味は「直出し」という意味なのです。 ワインは通常、シャトーやドメーヌなどの生産者のセラーに貯蔵され、 ニューリリースのものなどは毎年一定期間を経て、 直ぐに決められたルートに従い出荷されて行きます。 様々な経路を経て直ぐに店に並ぶものもあれば、 業者の倉庫に保管されていくものがあります。 それとは別に生産者は一定量のワインを 自社のセラーにおいて貯蔵、熟成させているのです。 これらのワインが直接生産者から出された物が 俗に言う、蔵出しワインなのです。 蔵出しワインは、ワインを一番よく知る生産者の元で安全に保管、 熟成をされ、かつ、輸送状態も安全、確実に把握されている 最小限のルートを経て店まで運ばれてきていることから 大変重宝がられ、人気が集まりやすくなっています。 ■アロース・コルトン/Aloxe-Corton■ アロース・コルトンの名称は、1862年にアロース(Aloxe)町の最良のクリマ(Climat)であるコルトン(Corton)の名をつけ加えられた時から始まった。この村の小高い丘一帯がぶどう園であり、ブドウ樹の育たない丘の頂きは深い森林で覆われている。 アロース・コルトン(Aloxe-Corton)のワイン行政区画に入る、特級(グラン・クリュ)および第1級(プルミエ・クリュ)のぶどう園は、ほとんど南、または南東に向いている丘の斜面にあり...

シャトー・カロン・セギュール [2013]Chateau Calon Segur

マリアージュ・ド・ケイ

11,880

シャトー・カロン・セギュール [2013]Chateau Calon Segur

Vintage 2013年 生産者 ガスクトン家 生産国 フランス/ボルドー/サンテステフ 品 種 カベルネ・ソーヴィニヨン メルロ タイプ 赤/フルボディ 内容量 750ml「シャトー・カロン・セギュール」 『セギュール』はボルドーきっての名門セギュール家をさします。18世紀にセギュール家の当主だったニコラ・アレクサンドル・ド・セギュール伯爵はメドック地区の中でも最高の村の一つとされているポイヤック村にあるシャトー・ラフィット、シャトー・ラトゥール、シャトー・ムートンの3つのワインシャトーを所有しており「メドックのワイン王」と呼ばれていました。シャトー・ラフィット、シャトー・ラトゥールといった名だたるブドウ園を所有していても、彼が最も愛したのはこのカロン・セギュールだったのです。そしてセギュール伯爵は「我、シャトー・ラフィットとシャトー・ラトゥールを造りしが、我が心はカロンに在り」という言葉を残しています。その後セギュール家はラフィットやラトゥールは手放しましたが、最後までこのカロンセギュールは手放しませんでした。現在、カベルン=ガスクトン夫人が所有者となっています。 ■ シャトー・カロン・セギュール『ハートのラベルが印象的なメドック3級のカロン・セギュール』豊かな香りと、フルボディのしっかりとした味わいを持った優雅な赤ワイン。果実を濃縮させたような芳醇な香りを持ち、ボディは厚くてたくましく、かつしなやかなワインです。

送料無料
蔵出し熟成ブルゴーニュルイ・ラトゥール豪華3本セット♪【15日間限定↓バッチリ値下げ↓送料無料】

ハモニカ横丁

15,660

蔵出し熟成ブルゴーニュルイ・ラトゥール豪華3本セット♪【15日間限定↓バッチリ値下げ↓送料無料】

▼蔵出し熟成ブルゴーニュルイ・ラトゥール豪華3本セット♪▼ ◆蔵出し LL サン・トーバン ブラン [2004] 1本 ◆蔵出し LL アロース・コルトン・ドメーヌ・ラトゥール [2005] 1本 ◆蔵出し LL ボーヌ ブラン [2000] 1本 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆蔵出しワインとは◆ ワインというのは生産者の蔵(セラー)から出てくる物ですので、 全てがこの「蔵出し」に当たるのではと思うかもしれません。 実は「蔵出し」という言葉の意味は「直出し」という意味なのです。 ワインは通常、シャトーやドメーヌなどの生産者のセラーに貯蔵され、 ニューリリースのものなどは毎年一定期間を経て、 直ぐに決められたルートに従い出荷されて行きます。 様々な経路を経て直ぐに店に並ぶものもあれば、 業者の倉庫に保管されていくものがあります。 それとは別に生産者は一定量のワインを 自社のセラーにおいて貯蔵、熟成させているのです。 これらのワインが直接生産者から出された物が 俗に言う、蔵出しワインなのです。 蔵出しワインは、ワインを一番よく知る生産者の元で安全に保管、 熟成をされ、かつ、輸送状態も安全、確実に把握されている 最小限のルートを経て店まで運ばれてきていることから 大変重宝がられ、人気が集まりやすくなっています。 ■アロース・コルトン/Aloxe-Corton■ アロース・コルトンの名称は、1862年にアロース(Aloxe)町の最良のクリマ(Climat)であるコルトン(Corton)の名をつけ加えられた時から始まった。この村の小高い丘一帯がぶどう園であり、ブドウ樹の育たない丘の頂きは深い森林で覆われている。 アロース・コルトン(Aloxe-Corton...

[2012] マス・ラ・プラナ / トーレス スペイン ぺネデス / 750ml / 赤

エノテカ・シャトー蔵出しワイン

8,640

[2012] マス・ラ・プラナ / トーレス スペイン ぺネデス / 750ml / 赤

2012 MAS LA PLANA / TORRES 飲み頃:現在~2027年 ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 100% 評価:ワイン・スペクテーター誌で93点獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。あの「ラトゥール」に勝利した、スペイン最高峰のワイン。 数々の賞を受賞した2012年ヴィンテージ! 140年以上の歴史を持つ名門中の名門トーレスが造るワインの中でも、トップキュヴェの一つとも言えるマス・ラ・プラナ。トーレスの所有する単一畑のカベルネ・ソーヴィニヨンから造られ、かつてメドック格付け第一級シャトー・ラトゥールやシャトー・オー・ブリオンを超える評価を獲得し、世界中から注目を集めたプレミアムワインです。 こちらの2012年は、今年4月にイギリスで開催されたインターナショナル・ワイン・チャレンジにおいて見事ゴールドメダルを受賞。また、同じくデキャンタ・ワールド・ワイン・アワード2017において最優秀賞である「プラチナ・ベスト・カタルーニャ・レッド」にも輝くという快挙を成し遂げた素晴らしいヴィンテージです。 スペインが誇る最上級の逸品を、この機会にぜひお試しください。 数え切れない程の高評価の数々。 世界で最も称賛されるワイナリー、トーレス。 『キング・オブ・スペイン』、『カタルーニャの星』と名高いスペイン最大手のワイナリー、トーレス。 トーレス社は、フランスとの国境に近いバルセロナの近郊、ペネデス地方でワインを造り続けて140年以上の歴史を持つスペインきっての名門。スペインワインと聞いて誰もが最初に思い浮かべるであろう牛のマスコットでおなじみの「サングレ・デ・トロ」をはじめ、現在ではスペイン各地、チリやカリフォルニアにも進出し、30を優に超えるラインナップを誇っています。...

[2016] サンタ・ディグナ・カベルネ・ソーヴィニヨン・ロゼ・レゼルヴァ / ミゲル・トーレス・チリ チリ セントラル・ヴァレー 750ml 赤

エノテカ・シャトー蔵出しワイン

1,944

[2016] サンタ・ディグナ・カベルネ・ソーヴィニヨン・ロゼ・レゼルヴァ / ミゲル・トーレス・チリ チリ セントラル・ヴァレー 750ml 赤

2016 SANTA DIGNA CABERNET SAUVIGNON ROSE RESERVA / MIGUEL TORRES CHILE "キング・オブ・スペイン"、トーレスがチリで手掛ける フェアトレード認証シリーズ。 高評価を受ける、華やかな香りの個性的なロゼワイン。 スペインのバルセロナの近郊、ペネデス地方でワインを造り続けて 140年以上という長い歴史を持つワイナリー、トーレス。 その長年の経験を土台とし、1960年代から国際品種のワイン造りや ステンレスタンクの使用など、積極的に革新的なワイン・メイキングも採用し、 スペインワイン界のリーダーとして世界中のワインラヴァーから称賛を得ています。 1979年には、フランスの権威あるレストランガイド、 ゴーミヨ誌が主催しパリで開催されたワイン・オリンピックにおいて、 グラン・コロナス・ブラックラベル1970年ヴィンテージ(現マス・ラ・プラナ)が、 ボルドーのメドック格付け第一級シャトー・ラトゥールやシャトー・オー・ブリオンを 超える評価を獲得し、世界の注目を集めました。 2002年には世界的に権威あるデキャンタ誌にて 当主ミゲル・トーレス氏が「マン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。 更に2006年にはワイン・エンスージアスト誌にて ヨーロッパ最高のワイナリーに選出されたという、 まさにスペインワインを代表する輝かしい実績を有しています。 活躍の場は、スペインにとどまらず、チリやアメリカでもワインを生産。 合計1300ha以上の畑も所有し、世界140ヶ国以上で愛飲されています。 そのワインの多くが各国のワイン・コンペティションで数々の高評価を獲得しており、 トーレスの進化は果てることなく続いています。 トーレスのチリでの挑戦は1979年から、 ミゲル・トーレス・チリとして始まりました...

[2015] サングレ・デ・トロ・テンプラニーリョ (スクリューキャップ) / トーレス スペイン カタルーニャ / 750ml / 赤

エノテカ・シャトー蔵出しワイン

1,728

[2015] サングレ・デ・トロ・テンプラニーリョ (スクリューキャップ) / トーレス スペイン カタルーニャ / 750ml / 赤

2015 SANGRE DE TORO TEMPRANILLO (SCREW CAP) / TORRES スペインワインを牽引する名生産者、トーレス。 牡牛のマスコットが人気のサングレ・トロ。 しっかりとした果実味とスパイシーアロマが印象的なテンプラニーリョ。 スペインのバルセロナの近郊、ペネデス地方でワインを造り続けて 140年以上という長い歴史を持つワイナリー、トーレス。 その長年の経験を土台とし、1960年代から国際品種のワイン造りや ステンレスタンクの使用など、積極的に革新的なワイン・メイキングも採用し、 スペインワイン界のリーダーとして世界中のワインラヴァーから称賛を得ています。 1979年には、フランスの権威あるレストランガイド、 ゴーミヨ誌主催でパリで開催されたワイン・オリンピックにおいて、 グラン・コロナス・ブラックラベル1970年ヴィンテージ(現マス・ラ・プラナ)が、 ボルドーのメドック格付け第一級シャトー・ラトゥールやシャトー・オー・ブリオンを 超える評価を獲得し、世界の注目を集めました。 2002年には世界的に権威あるデキャンタ誌にて 当主ミゲル・トーレス氏が「マン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。 更に2006年にはワイン・エンスージアスト誌にて ヨーロッパ最高のワイナリーに選出されたという、 まさにスペインワインを代表する輝かしい実績を有しています。 現在では、カタルーニャをはじめ、リオハ、リベラ・デル・ドゥエロ、 リアス・バイシャス、ルエダなどスペインの主要産地を網羅し、 トーレスの定番である、牛のマスコットでおなじみの「サングレ・デ・トロ」から、 前述の通りボルドー一級シャトーを超えたカベルネ・ソーヴィニヨン、「マス・ラ・プラナ」まで、 スペイン各地においてブドウ品種と土地の個性を最大限にひき出した...

送料無料
【送料無料】 ◆シャトー・ラトゥール [2009]

信濃屋

162,000

【送料無料】 ◆シャトー・ラトゥール [2009]

Château Latour パーカー氏自身が100点をつけた金字塔的ラトゥール 以下、シャトー・ラトゥール公式サイトより。 ・気候条件、葡萄畑、収穫 春先は比較的多湿で、2009年ヴィンテージの特徴として、2005年以上の日照量に恵まれた異例に暑く乾燥した夏が記憶に留められるだろう。2009年は春先の低温により植物生育開始に遅れが見られた。 5月以降は平均値を超す高温を記録し、それまでの不足を補充出来た。夏は継続して好天に恵まれ、7月に数回雷雨(それだけでは地下水位を元に戻すことはできない程度)に見舞われた他は、天候が崩れることはなかった。8月及び9月も水不足は続いた。果実着色直後には畑はより重度の早魃現象に悩まされた。 9月前半の非常に乾いた天候により、ただでさえ小粒な果実の凝縮性は一層高まった。9月19日から20日にかけての雨で果実のタンニンは巧く熟成された。9月23に始まった収穫は、10月10日まで、陽光のもと、完璧な衛生状態で進められた。 ・ヴィンテージのクオリティ : 桁外れに素晴らしい年 ・ワインのスタイル 高い凝縮性とこれまでにないクオリティのタンニンが特長。 アロマの濃厚さ、瑞々しさと類い稀なる精度。 芳醇で熟したミネラル感と余韻の長いフィニッシュを伴う。時代を経てゆくであろう偉大なるヴィンテージ。 Country(生産国) フランス Region(地域) ボルドー/オー・メドック/ ポイヤック村 Classification(格付) ポイヤック特級格付1級 Cepage(品種) カベルネソーヴィニヨン 91.3% メルロー 8.7% Volume(容量) 750ml 実店舗と在庫を共有している為ご注文を頂いても 商品をご用意出来ない場合がございます。弛まぬ1級 シャトー・ラトゥール 歴 史 ...

送料無料
【限定1本】シャトー・ラトゥール[2007]【ボルドー】【第1級】【赤ワイン】【wine】

AUTHORITY select

86,400

【限定1本】シャトー・ラトゥール[2007]【ボルドー】【第1級】【赤ワイン】【wine】

シャトー・ラトゥール[2007] 産地 フランス/ボルドー地方メドック地区 ACポイヤック 格付け 第1級 タイプ 赤/フルボディ 使用品種 カベルネ・ソーヴィニヨン91%、メルロー9% 容量 730ml メドック格付け第1級に君臨するシャトー・ラトゥールの飲みごろ2007年ヴィンテージ! シャトー・ラトゥールは、名実ともにトップにランクされるボルドーを代表するシャトー。メドック地区の4大シャトーの1つです。 その畑はポイヤック村の南部、サン・ジュリアン村の境目に位置し、男性的なたくましいワインとして知られています。 2007年産は、非常に洗練されたタッチで、フレッシュな果実味の中にクリーミーな柔らかさを感じます。華やかな香り、黒系果実のニュアンスとミネラル感がマッチしたテイストで、柔らかなタンニンがとてもエレガントな印象を与えます。 select オーソリティ セレクト オーソリティセレクトシャトー・ラトゥール シャトー・ラトゥールは名実ともにトップにランクされるボルドーを代表するシャトー。メドック地区の4大シャトーの1つで、中でも男性的なたくましいワインとして知られており、ワインファンのセラーに長い年月大事に寝かされる偉大な銘柄です。 英仏の百年戦争当時まで、このシャトー周辺はイギリスの攻撃からフランスを守る重要な塔でした。塔(ラトゥール)という名前はこれに由来します。当時の建物は現存しませんが、17世紀に建てられた丸屋根の塔が畑の中にそびえています。

送料無料
シャトー・ラトゥール [2007]年(750ml)【フランス/ボルドー赤】

アーベンワインショップ

70,200

シャトー・ラトゥール [2007]年(750ml)【フランス/ボルドー赤】

Chateau Latour 2007/ Bordeaux Red Dry CH.ラトゥール 2007 当該商品は自社販売と在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより、在庫切れの場合やむをえずキャンセルさせていただく可能性があります。 格付け ボルドー・メドック地区第1級(1855年) A O C ポイヤック 畑位置 ポイヤック村のCH.ラトゥールの所有地 畑面積 65ha(シャトーの周囲の48haは「ランクロ」と呼ばれ、グラン・ヴァンに含まれる) ※《ランクロ》 シャトーを取り囲む47haの区画をランクロといい、必要な時しか植え替えられない古いブドウの木が植わっており、この一角がグラン・ヴァンの最も重要な部分。 年間生産量 2007ヴィンテージ:全生産量の38%/約1万ケース/12万本 (※平均:約 22万本) 平均樹齢 ランクロ:40年以上/ その他:37年以上 ブドウ品種 2007ヴィンテージ:カベルネ・ソーヴィニョン91% メルロ9% (※平均:カベルネ・ソーヴィニョン75%、メルロ25%、カベルネ・フラン4%、 プティ・ヴェルド1% 収 穫 全て手摘みで完全除梗。 ≪2007ヴィンテージ収穫日≫ *メルロ:9/21~10/2 / *カベルネ・ソーヴィニョン10/3~15 収 量 37hl/haの低収量 醗 酵 ステンレス製タンクで実施。 (※醗酵と二次醗酵は3週間、マロラクティック醗酵もタンク内。) 熟 成 オーク樽(新樽率100%)でおよそ18ヶ月間の熟成期間 諸処理 3ヵ月後との澱引きと瓶詰直前の冬に卵白による清澄処理され、2004ヴィンテージは2006年7月に瓶詰。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 力強い味わいと長命さが最大の特徴で、深い色合い、香りの幅と凝縮感...

シャトー・マルゴー [1992] ボルドー

確かなモノ探しと銘酒トレイル

70,200

シャトー・マルゴー [1992] ボルドー

シャトー・マルゴーは、第一級特別格付けされている「5大シャトー」(シャトー・マルゴー、シャトー・ラフィット・ロートシルト、シャトー・ラトゥール、シャトー・ムートン・ロートシルト、シャトー・オーブリオン)の中でも、特にエレガントで、気品に溢れた「女性的なワイン」の究極の完成形とも言われています。 女性的だけれども、線が細いのでは無く、しっかりとした骨格と、ゆるみのない強さに、高貴なエレガントさを持ちあわせた、「女王」の名にふさわしいワインです。 【シャトーマルゴー 1992年】 ボルドー Chateau Margaux [1992]Grand Cru Classe Bordeaux 【店長による商品状態の目視確認】 ○ラベルに経年の軽い傷み、軽い汚れがあります。 ○キャップシールに、軽い汚れ、軽い傷みがありますが大きなダメージはありません。 ○液面の高さは、イントゥーネックです。 1992年生まれの方への最高のプレゼントとなる事、間違いなしです! ご注文を頂いた順に綺麗なボトルをお送りします。 ○1960年代以前のシャトー・マルゴーはこちらです! ○1970年代のシャトー・マルゴーはこちらです! ○2000年以降のシャトー・マルゴーはこちらです! ☆ページ下部の「オールドヴィンテージをご購入のお客様へお願い」を必ずご一読いただきますよう、お願い申し上げます。

La Mission Haut Brion [2006] / ラ・ミッション・オー・ブリオン [FR][WA95][赤][9]

Wine shop Cave

64,584

La Mission Haut Brion [2006] / ラ・ミッション・オー・ブリオン [FR][WA95][赤][9]

■ ワイン名 ラ・ミッション・オー・ブリオン ■ ヴィンテージ 2006 ■ 原産国 フランス ■ 地域 ボルドー地方 AOCペサック・レオニャン ■ タイプ 赤ワイン ■ ぶどう品種 メルロー59% カベルネソービニヨン40% カベルネフラン1% ■ アルコール度数 14.5% ■ 内容量 750ml ■ ご注意 開封後は保存に十分お気を付けの上 お早めにお飲みください。 ムートン・ロートシルトと並び2006年ヴィンテージで最上の評価を受けるシャトーがラ・ミッション・オー・ブリオン。過去数十年シャトー・ラトゥールと共に不作の年でも最高のワインを送り出すことで知られていて、晩熟そして力強い酒質は、熱狂的なファンを多く持つシャトーです。2006年は、2005年に引き続き偉大なワインを造りだし、 1955、1959、1975、1982、1989、2000、2005年のように伝説となりうる極上の年となりました! Wine Spectator Score: 95 ┃Issue: Mar 31, 2009 CHATEAU LA MISSION HAUT-BRION Pessac-Leognan 2006 Almost jammy, with vanilla bean and coffee undertones. Full-bodied and very powerful, with big, juicy tannins and a long finish. Very big and generous for the vintage, showing exceptional quality. Best after 2015. 6,000 cases made. –JS テイスティング 2007年04月 WAポイント 95...

Ch.ピション・ロングウィル・コンテス・ド・ラランド 赤 [2005]年

かのや本店〜醸造は芸術

24,840

Ch.ピション・ロングウィル・コンテス・ド・ラランド 赤 [2005]年

偉大なる年 2005年 第一級のCh.ラトゥール、第二級のCh.ピション・ロングヴィル・バロンに 挟まれたところに位置するのが、このシャトーです。 ピション・バロンが、男性的で豪壮であるのに対して ピション・コンテス・ド・ラランドは、 フルーティーで滑らかな口当たりと膨らみのある柔らかな味わいがあり 女性的で貴婦人のような優美さを持つ傾向があります。 ポイヤック村にありながら、 他のシャトーに比べてメルロー種の割合が高いことが起因して、 上品な味わいに仕上がるのが特徴です。 このワインは、ブラックチェリーのような香り、 コショウ、チョコレート、バニラのニュアンスがあり、 果実味の厚みが口中に広がり、リッチな印象です。 バランスが良くて、女性らしい優美さを備えた一本です。 2005年は、当たり年です♪ ◆産地:フランス.ボルドー地方.ポイヤック地区 ◆年号:[2005]年 ◆生産者:シャンパーニュ・ルイ・ロデレール ◆格付け: ポイヤック 第二級 ◆葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン64%、メルロー29%、 カベルネ・フラン6%、プティヴェルド1% ◆甘辛度:辛口 ◆ボディ:フル・ボディ ◆容量:750ml ■2007年1月に、シャンパーニュ・メゾンのルイ・ロデレールが 所有者となり、このクリュを完成した作品とするべく追求しています。 2013年には、新たな醸造設備が導入されました。 近年は、甘美なアロマ、絹のようなタンニンのストラクチュア、 複雑で表現豊かな高いレベルへと、さらに向上しています。シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド 2009年産を2013年11月に撮影 2010年産を2014年11月に撮影

ル・オー・メドック・ド・オー・バージュ・リベラル 赤 [2009]年

かのや本店〜醸造は芸術

2,149

ル・オー・メドック・ド・オー・バージュ・リベラル 赤 [2009]年

当たり年2009年産 メルロー家は、Ch.グリュオ・ラローズ、Ch.シャス・スプリーン、Ch.オー・バージュ・リベラル、Ch.シトランといった数々の有名シャトーを所有 しています♪♪ このワインは、ポイヤック村の第5級格付けCh.オー・バージュ・リベラルのサード・ワイン的な位置付けで「テロワールが持つ力を最大限引き出す」という哲学が注ぎ込まれ、風格と気品を備えたワインに仕上がっています♪♪ Le Haut Medoc de Haut-Bages Liberal 2009 優良年2009年の恩恵を受けて、秀逸なワインになりました♪ この価格帯ながら、ポイヤック村を連想する深い味わいが垣間見えますし、 樽香と、適度なタンニンと酸とのバランスも良く、 とても上手に仕上がったお買い得赤ワインです♪ Ch.オー・バージュ・リベラルは、かの有名なCh.ラトゥールの隣に位置する ポイヤック村の第5級格付けのシャトーです。 毎年、高品質のワインを造りだしている割には 大体の場合、価格がお値打ちになっています。 当たり年のこのサード・ワインは、ボルドー特有のピーマン香を備えていて、 抜栓直後は閉じ気味ですが、 時間の経過と共に味わいにふくらみが出てきます。 品の良いミディアムボディで、 飲んだ後の旨味がしっかり残りますし、余韻も伸びやかです♪ まさに超お買い得な仕上がりで、 肉料理との相性が良いです。 お見逃しなく!! ←ワインの色(color)は、'09年産を2016年4月輸入業者主催の試飲会にて撮影。 ◆産地:フランス.ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆年号:[2009]年 ◆格付け: AOC オー・メドック ◆葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40% ◆甘辛度:辛口 ◆ボディ:ミディアム~フルボディ ◆容量...

1995 シャトー・ラトゥール 750ml

Amazon

110,000

1995 シャトー・ラトゥール 750ml

決して裏切られないワイン! シャトー・ラトゥール(Chateau Latour)は1855年のボルドーワインの格付けで第一級を獲得しています。 ボルドーの北西、メドックのポーイヤック南東端に位置しています。 農園では、全部で3種類の赤ワインを生産しています。 グラン・クリュに加えて、ラトゥールは2番手のワインとして「レ・フォール・ド・ラトゥール」(Les Forts de Latour)を1966年から、3番手としてシンプルな名の「ポーイヤック」(Pauillac)を1990年から毎年生産しています。 広さ78ヘクタールのぶどう畑があり、そのうちシャトー周辺部分47ヘクタールが 「ランクロ」と名付けられ、「偉大なワイン」専用のブドウが育てられている。 ブドウの種類の構成は、カベルネ・ソーヴィニヨン80%、メルロー15%、カベルネ・フランとプチ・ヴェルド5%。 通常は年に約18,000ケースを生産している。 セカンド・ワインのレ・フォール・ド・ラトゥールは一般的にカベルネ・ソーヴィニヨン70%、 メルロー30%というブレンドで、年間平均製造量は約11,000ケース。 その重厚すぎるタンニンゆえに、20年?25年は瓶熟成をさせなければ、素晴らしい力強さや深み、豊かさを見せてくれない事から、五大シャトーの中で最も男性的で長命、そして品質が安定していると言われています。 濃厚な色はまだ若さを感じさせながらも、1996年に比べ優しさを感じます。 シャトー・ラトゥールは、ジャムにしたようなカシスやバニラ、ミネラルを思わせます。 卓越した凝縮感と純粋さ、長い余韻は格別な味わいです。 パーカーポイント【96点】は1995年の最高得点です! この年の最高品質ワインと言えるでしょう。 また、この年のポイヤック地区を代表するベストワインにも選出され...

スポンサーリンク
スポンサーリンク