メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シャトーカノン」検索結果。

シャトーカノンの商品検索結果全28件中1~28件目

シャトー・ラ・フルール・ガザン [2014]Chateau La Fleur Gazin

マリアージュ・ド・ケイ

5,508

シャトー・ラ・フルール・ガザン [2014]Chateau La Fleur Gazin

Vintage 2014年 生産者 ジャン・ピエール・ムエックス社 生産国 フランス/ボルドー 品 種 メルロー80% カベルネ・フラン20% タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml「ジャン・ピエール・ムエックス」 ジャン・ピエール・ムエックス社はボルドー地方ドルドーニュ河畔のリブヌール市に1937年に設立。右岸および北側にあたるポムロール、サンテミリオン、カノン・フロンサック、フロンサックの赤ワインのみを専門的に取扱っています。各地区における最良の銘醸シャトーであるペトリュス、ラフルール、トロタノワ、マグドレーヌ、ラグランジュ、ラ・フルール・ペトリュスのオーナーで、現在ではリブヌールを中心とする地域に特化したネゴシアン(ワイン商)として、魅力的なプチ・シャトーの赤ワインを専門的に取り扱っています。 ポムロールの北東、サンテミリオンの境界近くにこのシャトーはあります。栽培面積は7.8haで、J.P.ムエックス社が指揮しています。 《シャトー・ラ・フルール・ガザン》新樽率は20%で、20ヶ月間樫樽熟成をしています。香りが開き始めると、カシスやブルーベリーのフルーティーで芳醇な香りが感じられます。含んだ瞬間から、口いっぱいに広がり、コクがあり優しさもある風味があります。

サイン入り ル・ジェ・ド・シャトー・ギロー[2014] Le G de Chateau Guiraud 750ml

札幌ワインショップ

2,678

サイン入り ル・ジェ・ド・シャトー・ギロー[2014] Le G de Chateau Guiraud 750ml

シャトーギロー ブランドアンバサダー ダヴィッド氏ご来店厳しい選果を行い、完熟果実の収穫を心がけ、プランティー氏によって目覚しく発展した1級シャトー 1766年にギロー家が取得して以来品質の向上が始まり、1855年の格付では見事1級に輝きました。その後オーナーの交代は何度かありましたが、ギローが劇的に変わるタイミングとなったのは1983年、グザヴィエ・プランティー氏が支配人に就任した時です。氏の指導の下、大改革が行われた『シャトー・ギロー』は厳しい選果を行い熟した果実のみを収穫することで、めざましい発展を遂げてきました。酸化防止剤(SO2)の使用も最小限に抑え補糖も禁止するなど、自然に近い造りを心がけ最高品質のソーテルヌ・ワインを産しています。 ロバート・パーカー氏も『グザヴィエ・プランティーのおかげで、今このシャトーは絶頂期にある』と評価! 2006年にプジョー・シトロエンのロベール・プジョー氏、ドメーヌ・ド・シュヴァリエのオリヴィエ・ベルナール氏、カノン・ラ・ギャフリエールやラ・モンドット、カステイヨンの CHATEAU D'AIGUILHE デギュイユ のステファン・フォン・ナイペルグ氏だから驚きです。そしてギロー支配人のグザヴィエ・プランティー氏による共同所有となりました。 100%オーガニック! 格付1級シャトーで初の有機認証を獲得したBIOグランクリュシャトー 世界的なワイン評価誌でも高く評価されているシャトー・ギロー。その秘密の一端を担うのが、有機栽培です。 ギローは、1855年にメドックとソーテルヌで1級に格付されたシャトーの中で初の有機認証を取得したシャトーとして知られています。25年にも及ぶ環境保全のための栽培の結果、行き着いた結論です。 有機認証を与えられるまでには、とても長い時間がかかります。...

シャトー・カノン 1994年 (フランス・サンテミリオン)

Amazon

18,900

シャトー・カノン 1994年 (フランス・サンテミリオン)

多くのシャトーがひしめくサン・テミリオンにおいて、最高格付け第1特別級Aには2つの偉大なシャトーが君臨します。そして次に名誉ある第1特別級Bも、12シャトーとわずかばかりが格付けの名誉を許されています。さらにその下の特別級に46シャトー、特級に多数。そして格付けが与えられないシャトーが何百件とあります。(※サン・テミリオンの格付けは、メドックと違い見直しが実施されるので、より近年の実力が反映されています。) シャトー・カノンは、第1特別級Bに輝くわずか12シャトーの内の一つです。 1980年代半ばまで、シャトー・カノンはリブルヌ地区では他とは比べ物にならないほど安定した品質のワインを産出していました。 香り高く、凝縮感に溢れ、顕著な樽香を持つ、男性的な特徴を持ち、たっぷりなタンニンのお陰で非常に長命であり、熟成を経るとなめし革、杉、甘いプルーンの香りが印象的と評されるグラン・ヴァンとなります。 しかし貯蔵庫の汚染が原因で"問題のある風味"を帯びるようになり、一時的にテクスチャーも滑らかさを失いました。 1986年から1997年までのカノンは残念なワインです。 しかし1997年に新オーナーとなったヴェルテメール家(シャネル社)は直ちに醸造所とカーヴを建て直し、畑を元の状態に回復させると、クリュは特筆すべき繊細な味わいを獲得するようになりました。

◆シャトー・デギーユ [2012]※こちらは出荷まで2-3営業日  お時間を頂く場合がございます。

信濃屋

3,650

◆シャトー・デギーユ [2012]※こちらは出荷まで2-3営業日 お時間を頂く場合がございます。

Château D'aiguilhe モンドット、カノン・ラ・ガフリエール等の系譜を受け継ぐメルロ主体のバランスのとれたボルドーワインです。 所有するナイペルグ伯爵が「もっと気軽に楽しめるモンドットを」というコンセプト通りに、力強い動物的な香りやベリー、チェリー等の果実味とタンニンのバランスが実に良い、上品かつエレガントなワインと呼ぶにふさわしいワインです。 ナイペルグ伯爵が信濃屋に訪問下さった折に、私が「コート・ド・カスティヨンのポテンシャルはどうですか?」と聞いたところ、『サンテミリオンと変わらないよ。』 と答えてくれました。とても高いポテンシャルであることが窺い知れます。 芸能人の結婚式に使用されたことで日本でも知名度が高くなったデギーユは、今後のさらに成長を期待させてくれるお値打ちワインです。 以下、インポーター資料より。 コート・ド・カスティヨンはサン・テミリオンとポムロールの東に位置します。この土地の潜在能力に着目したナイペルク伯爵(カノン・ラ・ギャフリエールやラ・モンドットのオーナー)が現在のオーナーです。作付は、メルロー 80%、カベルネ・フラン 20%。力強い骨格と甘みさえ感じるほどに熟した果実味、男性的なタンニンの調和が見事な一本です。 Country(生産国) フランス Region(地域) ボルドー/コート・ド・カスティヨン Classement(格付) ACカスティヨン・コート・ド・ボルドー Cepage(品種) メルロー 80% カベルネ・フラン 20% Volume(容量) 750ml 実店舗と在庫を共有している為ご注文を頂いても 商品をご用意出来ない場合がございます。

■シャトー デギーユ[2012](750ML)赤 CHATEAU D'AIGUILHE[2012]【出荷:7~10日後】

オンライン WASSY’S

4,150

■シャトー デギーユ[2012](750ML)赤 CHATEAU D'AIGUILHE[2012]【出荷:7~10日後】

≪ご注意ください≫● ヴィンテージ変更の場合を除き、ご注文後の返品・キャンセルはお受けすることができません。● お取り寄せ商品のためヴィンテージ変更、または終売の場合もございます事をご了承くださいませ。その際は必ずこちらからご連絡いたします。● お取り寄せ商品のためお届けまでに1週間程度かかります。そのためその他ご購入商品との同送をされない場合は、別途送料がかかります。 コート・ド・カスティヨンはサン・テミリオンとポムロールの東に位置します。この土地の潜在能力に着目したナイペルク伯爵(カノン ラ ギャフリエールやラ モンドットのオーナー)が現在のオーナーです。作付けはM80%CF20%。力強い骨格と甘みさえ感じるほどに熟した果実味、男性的なタンニンの調和が見事な一本です。CHATEAU D'AIGUILHE[2012]Vineyard Locations:フランス/ボルドー/コート ド カスティヨン Varieties: メルロ / カベルネソーヴィニヨン / カベルネフランBottle Size:750mlCategory:赤Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点 Awards: -お届け日目安 送料について 購入本数のルール 商品名について clearance30gp

シャトー・デギュイユ [2012] 750ML

ノムリエ ザ・ネット

3,985

シャトー・デギュイユ [2012] 750ML

CHATEAU D'AIGUILHE / シャトー・デギーユ ● 色 / 赤 ● タイプ / ミディアムボディ ●内容量 / 750ML ●産地 / フランス / ボルドー / ACコート・ド・カスティヨン ●品種 / メルロー80%、カベルネ・フラン20% ●商品情報 / シャトー・デギュイユはクロ・レグリーズと並び、コート・ド・カスティヨンのワインとして初めてロバート・パーカーから90点超の評価を得たワインのひとつ。 パーカーポイント100点の「ラ・モンドット」「カノン・ラ・ガフリエール」を所有するナイペルグ伯爵が、1990年に購入したのがシャトー・デギュイユ。ドゥルノンクール氏をコンサルタントに向かえ、飛躍的な品質向上を果たしました。 手摘みで収穫されたのち100%除梗し、木製の発酵槽でアルコール発酵を行います。色素や香味成分をよく抽出できるよう、ボルドーでは珍しくパンチング・ダウンを行い、4週間程度果皮を醸した後、オーク樽(新樽80%程度)で18ヶ月間ほどオリとともに熟成させます。 シャトーの名前の由来、デギュイユ(針)が示す通り切り立った岩場の粘土石灰質の高台に畑があります。豊かな日照に恵まれてた南向きの畑です。 コート・ド・カスティヨンの原産地呼称からは想像できないような、非常に深い赤紫の色調で、オーク樽に由来するコーヒーやトースト香が、果実に由来するブルーベリーのような香りとあいまって、ワインに奥行きを与えています。良く抽出されたフルボディの赤ワイン。 ●評価 / WS89

シャトー・シマール 2006

Amazon

3,700

シャトー・シマール 2006

[シャトー・シマール]は、ボルドー右岸サンテミリオン地区のど真ん中にあるシャトー。ここは、かのサンテミリオン特別一級[シャトー・オーゾンヌ]のオーナーであるアラン・ヴォーティエ氏の叔父マジエールが所有していたシャトー。この地では1530年からブドウ栽培が行われており、その後20世紀に[クロ・シマール]から[シャトー・シマール]と名称を変え発展してきました。1971年からはこのシャトーのブドウ畑の所有と管理は、すべてヴォーティエ氏によって執り行われています。その時期は奇しくも、[オーゾンヌ]や[シャトー・フォンベル]の管理を始めたのとほぼ同じ頃。実は、ヴォーティエ氏自身も1981年から現在に至るまでこのシマールのシャトーで暮らしており、オーゾンヌと同様、あるいはそれ以上の愛着を持っているシャトーなのです。ブドウ畑はオーゾンヌがある丘(コート地区)を少し下りたあたり、[シャトー・パヴィ]のすぐそばで、また、[カノン・ラ・ガフリエール]と隣接する位置という、最高の条件の畑です。緩やかな南斜面からつながるこの畑は、砂と砂利を含んだ粘土質土壌で、非常に高いポテンシャルを持っていると判断したヴォーティエ氏は、数年以内にグランクリュ・クラッセ取得の申請も行う予定。そしてワイン醸造は、基本的にはオーゾンヌと同様に行われており、最近はオーゾンヌ・チームが100%醸造を担当しています。発酵と熟成は、ともに温度変化が少ないコンクリートタンクを使用しており、その熟成期間はなんと20~30ヶ月という驚異的な長さ。最高峰[オーゾンヌ]彷彿の味わいがお手頃価格で満喫してください。

送料無料
シャトー ソレイユ 2008 赤 750ml

Amazon

4,680

シャトー ソレイユ 2008 赤 750ml

シャトーの歴史は今から200年前に遡ることができます。「このアペラシオンで最初のワイン」であったことがA.O.C. ピュイスガン サン テミリオンの50周年の記念祭で認められました。サン テミリオンのモンドット、カノン ガフリエールやカスティヨンのシャトー デグイユを所有するステファン フォン ナイペルグ伯爵の指導を受けています。土壌は、粘土と砂利の混ざる薄い表土の下は石灰岩となっています。畑全体のうちのおよそ6haは、南西向きの斜面にあり、水はけのよい粘土石灰質土壌という好条件下にあります。収穫は手摘み、選別は除梗の前と後に2度、丁寧に行ないます。ワイン造りはヴィンテージやテロワールの特徴を生かすようにしています。 醸造はそれぞれの区画ごとにタンクを分け、個々の特徴を生かすように、テイスティングを重ねながらすべての段階を進めます。 温度コントロールしたセメントタンクで約25日間ゆっくりと発酵させ、ルモンタージュとピジャージュを行い、色と果実味を抽出します。マロラクティック発酵は樽で(50~80%新樽)行い、澱と一緒に18~24ヶ月熟成させます。それぞれの樽は十分に熟成するまではブレンドされません。ナイペルグのワイン造りのポリシーの下、厳しい収量制限、ヴィンテージに合わせたワイン造りによって、ソレイユはテロワールの個性を最大限に表現した素晴らしいワインになりました。 ロバート パーカー Jr.「パーカーズ ワイン バーゲンズ」に掲載。

クロ・デ・リューヌ・リューヌ ブランシュ 2015

Amazon

3,268

クロ・デ・リューヌ・リューヌ ブランシュ 2015

このワインを手がけているのは、ドメーヌ・ド・シュヴァリエ当主でもあるオリヴィエ・ベルナール氏。そしてシャトー・ギローの支配人でもある醸造家で、あのパーカー氏をして、『シャトー・ギローは彼のおかげで今まさに絶頂期にある』とまで言わしめたグザヴィエ・プランティ氏。さらに、[カノン・ラ・ガフリエール]で有名なステファン・フォン・ナイペルグ氏。まさに、ボルドーワイン界のビッグネームたちの協力のもとに造られた世界が注目するボルドー・ブラン。使用されているブドウは、貴腐ワインで有名なソーテルヌ地区のセミヨン(70%)とソーヴィニョン・ブラン(30%)で、辛口ワイン用のもの。彼らの所有するトップシャトー同様に徹底した管理の下、栽培した完璧なブドウは全て手摘みで収穫。また、このキュヴェは樽を使用せず、小型のステンレスタンクとコンクリートタンクでシュール・リー(※)の状態で6か月熟成させています。(※澱のある状態でワインを熟成させること)『偉大なワインとは常に偉大なブドウから生まれる』という彼らのワイン造りの哲学が示す通り、ボルドー白ブドウの最高峰であるソーテルヌ地区の偉大なブドウから誕生したこの白ワインは、これまでにないハイクオリティなボルドーワインとして、すでに多くの人々を魅了しています。

こちらの関連商品はいかがですか?

シャトー勝沼 抹茶ワイン

デイリーワインのアクアヴィタエ

1,080

シャトー勝沼 抹茶ワイン

【店主の独り言】 抹茶が好きな私はこのワインを見逃すことが出来ませんでした。ぶどうではない!なぜワインなのか?と突っ込みどころもありますが。色彩にも魅かれて試飲しました。抹茶の香りは期待どおり、やや甘口、厚みもありました。抹茶をいただくようにこのワインを飲む。というコンセプトにあった仕上がりです。 パンフレットですすめているようによく冷やして炭酸で割るのもいいと思います。1:1でアルコール分は3.5%になりますから、低めの缶チューハイ程度。お酒によわい方にもおすすめです。 商品名 抹茶ワイン 商品説明 白ブドウと愛知県西尾市産抹茶を使用。生産国日本:山梨勝沼。ぶどう本来の甘さと抹茶の爽やかな香りが広がります。アルコール分もやや低めの7%で飲みやすく、そのままよく冷やして、または炭酸と割って、カクテルの材料としても楽しめます。 ワインのタイプ 辛口 ☆☆☆★☆ 甘口 香り 爽やかな抹茶の香り 楽しみかた 抹茶ワイン5:炭酸5:で割る 飲み頃温度 冷やして 容量・アルコール度数 500ml 7度 スクリューキャップ採用シャトー勝沼     生まれた時からそこにワインがありました。畑でブドウをつくり、いいものが穫れた時にわずかながらのワインをつくる。そんな農家に生まれました。納得のいくワインに出会うためには、自らの手でぶどうをつくりだす。それが当然であり自然であるとうけとめてきました。ワイン造りに魅せられて30年。私の歩んできた道を人は"こだわり"といいます。味にこだわる、香りにこだわる素材に製法にこだわるすべては豊かに流れる時にめぐり会うために。もしかしたらこだわりとはとても自然で、夢に満ちた出来事をいうのかもしれません。    シャトー勝沼 「抹茶ワイン」 爽やかな抹茶の香りと...

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク