メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「サンブーカ」検索結果。

サンブーカの商品検索結果全44件中1~44件目

トレ イコーネ 663 NV 750ml 【ヴィニエティ デル サレント】 赤ワイン フルボディ【ファルネーゼ】

ホームショッピング

1,780

トレ イコーネ 663 NV 750ml 【ヴィニエティ デル サレント】 赤ワイン フルボディ【ファルネーゼ】

7月から9月にご注文をされる場合は配送中の温度変化による劣化を防ぐためにクール便のご利用をオススメします。 《ワインコメント》 ネレッロ マスカレーゼの畑はシチリア州の南西部にあるサンブーカ ディ シシリアにあります。葡萄の平均樹齢は25年です。モンテプルチャーノの畑は、アブルッツォ州北部のテーラモ、葡萄の平均樹齢は30年、そしてプリミティーヴォの畑はプーリア州のサレント地区に位置しており、平均樹齢は40年になります。3つの品種は別々に醸造(すべてステンレスタンク)します。ネレッロ マスカレーゼは25度で約14日間、モンテプルチャーノは28度で21日間、プリミティーヴォは26度で18日間発酵させます。ネレッロ マスカレーゼは熟成もステンレスタンク、モンテプルチャーノとプリミティーヴォは全体の50%は225Lのバリックの新樽と1年樽、残りはステンレスタンクで約10ケ月間熟成させます。 ※3つの州の葡萄をブレンドしているため、ヴィンテージは表記されておりません。 ■ワイン名 トレ イコーネ ■原産国/地方/地区 イタリア ■原産地呼称 - ■ブドウ品種 モンテプルチャーノ ダブルッツォ、プリミティーヴォ、ネレッロ マスカレーゼ ■内容量 750mlファルネーゼ グループがプーリアで展開する新たなプロジェクト!! エノロゴはファルネーゼのフィリッポ バッカラーロが務めています。畑は大部分が、マンドゥーリアとサーヴァの町にあり、フィリッポと何年にも渡って一緒に仕事をしてきた農家が所有しているものです。最高の葡萄を確保するため、厳しく選別され、収穫量は抑えられています。赤い土壌は、石灰質粘土土壌で、鉄分、ミネラル、栄養分に富んでいます。葡萄は80%が古い葡萄樹で、残りも最低でも20年樹齢です。濃密ながら均整のとれたスタイルはここでも健在です。

エッゲル・フランツ / スィドロ・アイ・フィオ−リ・ディ・サンブーコ [2016]【シャンパン(泡物)】

ワインショップ・ワインホリック

2,366

エッゲル・フランツ / スィドロ・アイ・フィオ−リ・ディ・サンブーコ [2016]【シャンパン(泡物)】

極めつきの貴重なシードル 推薦グラス エッゲル・フランツ / スィドロ・アイ・フィオ−リ・ディ・サンブーコ [2016] Egger Franz / Sidro ai Fiori di Sambuco 2016 セパージュ: 【トッパス、ゴルドラッシュ、サンブーカの花】 国地域: イタリア・トレンティーノ・アルト・アディジェ 飲み頃情報: 今から インポーター: エヴィーノ 野ざらしで農薬も化学肥料も使っていない極めて自然の環境でそのまま育ったリンゴで作られるシードルは我々の概念を超えた素晴らしさを与えてくれます。それでいて分かりにくいような味わいではなくとてもストレートに美味しさを堪能できる素晴らしいシードルなのです。トッパス、ゴルドラッシュ、サンブーカの花、樹齢20年。収穫後、破砕・圧搾。醗酵が始まるタイミングで、サンブーカの花を加えて醗酵。保存しておいたリンゴ果汁と微量の酵母を加えてボトル詰め、瓶内2次醗酵。スボッカトゥーラ(オリ抜き)せず、そのままリリース。 ※瓶内にオリが溜まっており、そのままですと濁りが徐々に強くなってゆきます。抜栓前に少しオリを上げてからお使いください。味わいや香りに問題はありません。 【cs】 【v2016】

スィドロ・アイ・フィオリ・ディ・フィノッキオ [2016] エッゲル・フランツEgger Franz Sidro ai Fiori di Sambuco

MARUYAMAYA

2,808

スィドロ・アイ・フィオリ・ディ・フィノッキオ [2016] エッゲル・フランツEgger Franz Sidro ai Fiori di Sambuco

シードル・発泡性・750ml りんご(トッパス、ゴルドラッシュ、サンブーカの花、樹齢20年) アルト・アディジェ北部で、昔行われていたワインの飲み方に触発されたフランツ。サンブーカの花の香りとシードルの相性を感じ、破砕したリンゴの中にサンブーカの花を加えて醗酵。リンゴの香りを包み込む柔らかさ、さわやかな香り。口当たりの心地よさと香りの軽快さは癖になる味わいです。 アルト・アディジェ、サロルノ近郊にてリンゴ栽培を行ってきたフランツ エッゲル。元植物学者という異色の経歴をもち、畑では自然環境を維持したリンゴ栽培を行っている。リンゴは原種に近い(病気やカビに強い)品種を選び、完全無農薬、不耕起栽培を行う造り手。 元来研究者であったフランツは、自ら収穫したリンゴを用いてシードルを実験的に醸造していました。必要以上の介入を嫌う彼らしく、瓶内で醗酵させた後オリ抜きをせずにリリース。オリによって酸化から守られている状態を保つことで、亜硫酸(SO2)を完全無添加で造り上げることができるという、独自の理論によって造るたシードル。昨年は実験的な生産でしたが、今年より本格的に醸造を開始しました。 リンゴを破砕する時点で加えるセイヨウカリン(マルメロ)を加えたものやサンブーカの花を入れたものなど、個性的な香りや味わいを持ったシードルもあります。今回さらに新しいシードルができました!収穫を遅らせ、やや過熟なリンゴを用い、そこに自家農園で収穫したショウガを一緒に破砕、醗酵させたショウガ入りシードル。リンゴの甘い香りとショウガのさわやかさ、風味が何とも言えないバランス!カリンやサンブーカもそうですが、フランツのセンスの良さには脱帽です、、、汗。(輸入元案内より)

ソアーヴェ クラッシコ 2016 ピエロパン 白 375ml ハーフボトル

Amazon

1,458

ソアーヴェ クラッシコ 2016 ピエロパン 白 375ml ハーフボトル

Soave Classico 2016 Pieropan 【スクリューキャップ】 等級 : Bianco D.O.C. 熟成:セメントタンク10ヶ月間 年間生産本数 : 330,000本 トレッビアーノは9月中旬に、ガルガーネガは10月以降に手摘みで収穫。除梗、プレスしフリーランジュースを別々にガラスで内張りしたセメントタンクで14~18℃に調整し発酵。そのままセメントタンクで微細な澱とともに一定期間(ヴィンテージにより期間は異なる)寝かせる。収穫の翌春ごろ瓶詰めされ、最低1ヶ月寝かせてからリリース。 輝きを帯びた淡い麦藁色。エレガントかつフレッシュな果実香でブドウの花やサクランボ、サンブーカの香りが特徴的。酸味と新鮮な果実味のバランスが良く、素材を活かした魚介類の料理に良く合う。特に生やグリルした甲殻類にレモンを搾って食べるような料理などに最適。 ソアーヴェの名門ワイナリー。近年は赤ワインの生産も好調でヴァルポリチェッラの進歩にも注目。トレニャーゴ村にある農園では2種類のワインが生産されています。それはヴァルポリチェッラ・スペリオーレとアマローネです。それに対してソアーヴェ村では4種類のワインを醸造。スタイルは一貫して同じで、アロマの際立ったフレッシュさ、引き締まって優美な飲み口。どれも素晴らしく選択に迷う。

ソアーヴェ クラッシコ 2016 ピエロパン 白 750ml

Amazon

1,987

ソアーヴェ クラッシコ 2016 ピエロパン 白 750ml

Soave Classico 2016 Pieropan 熟成:セメントタンク ソアーヴェの名門ワイナリー。近年は赤ワインの生産も好調でヴァルポリチェッラの進歩にも注目。トレニャーゴ村にある農園では2種類のワインが生産されています。それはヴァルポリチェッラ・スペリオーレとアマローネです。それに対してソアーヴェ村では4種類のワインを醸造。スタイルは一貫して同じで、アロマの際立ったフレッシュさ、引き締まって優美な飲み口。どれも素晴らしく選択に迷う。 トレッビアーノは9月中旬に、ガルガーネガは10月以降に手摘みで収穫。除梗、プレスしフリーランジュースを別々にガラスで内張りしたセメントタンクで14~18℃に調整し発酵。そのままセメントタンクで微細な澱とともに一定期間(ヴィンテージにより期間は異なる)寝かせる。収穫の翌春ごろ瓶詰めされ、最低1ヶ月寝かせてからリリース。輝きを帯びた淡い麦藁色。エレガントかつフレッシュな果実香でブドウの花やサクランボ、サンブーカの香りが特徴的。酸味と新鮮な果実味のバランスが良く、素材を活かした魚介類の料理に良く合う。特に生やグリルした甲殻類にレモンを搾って食べるような料理などに最適。

ヴィニエティ・デル・サレント トレ・イコーネ

Amazon

1,995

ヴィニエティ・デル・サレント トレ・イコーネ

モンテプルチャーノ・ダブルッツォ、プリミティーヴォ、ネレッロ・マスカレーゼ 【製法】 ネレッロ マスカレーゼの畑はシチリア州の南西部にあるサンブーカ ディ シシリアにあります。葡萄の平均樹齢は25年です。モンテプルチャーノの畑は、アブルッツォ州北部のテーラモ、葡萄の平均樹齢は30年、そしてプリミティーヴォの畑はプーリア州のサレント地区に位置しており、平均樹齢は40年になります。 3つの品種は別々に醸造(すべてステンレスタンク)します。ネレッロ マスカレーゼは25度で約14日間、モンテプルチャーノは28度で21日間、プリミティーヴォは26度で18日間発酵させます。ネレッロ マスカレーゼは熟成もステンレスタンク、モンテプルチャーノとプリミティーヴォは全体の50%は225Lのバリックの新樽と1年樽、残りはステンレスタンクで約10ケ月間熟成させます。 【タイプ】 赤ワイン・へヴィタイプ しっかりしたボリューム感溢れる味わいで、豊かな果実味、細やかな酸、タンニンともに滑らかで、オークの風味もしっかり感じます。 長い余韻もあり、3州ブレンドならではの深さがあります。 ※3つの州の葡萄をブレンドしているため、ヴィンテージは表記されておりません。

こちらの関連商品はいかがですか?

お酒・ドリンクのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク