メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「グレイス茅ヶ岳」検索結果。

グレイス茅ヶ岳の商品検索結果全23件中1~23件目

グレイス 茅ヶ岳2013 白750ml

Amazon

2,030

グレイス 茅ヶ岳2013 白750ml

グレイス 茅ヶ岳 白 2013 イギリスのワイン専門誌「デキャンタ」主催の権威あるコンクール『デキャンタ ワールド ワイン アワード(DWWA)』に於いて「グレイス茅ヶ岳 白 2013」がシルバーメダルを受賞しました。 このコンクールは、市場に最も影響力のあるワインコンクールと言われ著名なワイン評論家、マスターオブワインの有資格者が審査員として参加。 ワイン愛飲家の指標としても広く知られています。 ~コンクールでの評価コメント~ 「新鮮なライム、ネクタリン、白い花などとても繊細で女性的な香り。絹のような味わいは、クリーンでフレッシュな酸味によってより美しく、エレガントな味わいとなって際立って感じます。」 また、この「茅ヶ岳 白」は厳しいワイン醸造規定のあるEU基準もクリアし、ロンドンやフランスでも人気になっています。 茅ヶ岳山麓(穂坂、明野地区)は、県内でも標高の高い地域。冷涼な気候から豊かな酸のあるブドウが収穫されます。 2013は、グリーンがかった、淡いレモンイエロー透明感のある色調。 フレッシュなライム、グレープフルーツにミントの清涼感ある香りが特徴的。 心地好い溌剌とした酸味が口中に大きく広がり、甲州の果皮由来のほのかな苦みがクリーンでスマートなボディに添えられています。

[ グレイス 茅ヶ岳 赤 2015 750ml ]中央葡萄酒/グレイスワイン 赤ワイン 甲州ワイン 日本ワイン 国産 山梨 ワイン Grace10P03Dec16

あったあった

2,160

[ グレイス 茅ヶ岳 赤 2015 750ml ]中央葡萄酒/グレイスワイン 赤ワイン 甲州ワイン 日本ワイン 国産 山梨 ワイン Grace10P03Dec16

■ワイン名 /グレイス 茅ヶ岳 赤 ■色 /赤 ■味わい /ミディアムボディ ■ぶどう品種 /マスカット・ベリーA/カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ/甲斐ノワール ■生産者名 /中央葡萄酒 ■産地 /山梨県北西部茅ケ岳山麓 穂坂地区/山梨 明野・三澤農場 ■内容量 /750ml ■納期 /5営業日以内に発送いたします。 ※お届けするワインは最新のヴィンテージとなります。〇銘柄   : グレイス 茅ヶ岳 赤 〇ぶどう品種:マスカット・ベリーA/カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ/甲斐ノワール 〇味わい  :ミディアムボディ 〇色    :赤 〇産地   :山梨県 北西部 茅ケ岳山麓 穂坂地区/山梨県 明野・三澤農場 〇内容量  :750ml ○醸造方法 :ステンレスタンク醗酵・木樽貯蔵 茅ケ岳山麓は、日照量日本トップレベル、降水量が日本の中で極少というマクロクリマ(この産地だけの気候)があり、明野・自社農園もその大きな谷の西向き斜面に位置します。 「グレイス茅ケ岳」ブランドは、その寒暖差があり冷涼な地域性からくる特徴、酸が豊富で酸のキレイなフィーリング、清々しい味わい、爽快感を素直に醸し出しています。 ※ヴィンテージは最新のものをお届けしております。 中央葡萄酒さんは、日本ワイン発祥の地「山梨県勝沼町」に1923年に創業。 グレイスワインの名で親しまれてきました。現在は、日本で千年以上の歴史を持つ甲州を中心に醸造しています。甲州ワインの品質の向上、そして日本の代表品種としての「甲州」を世界へと広めるための努力を日々重ねています。 土と栽培努力、そして醸造家の信念が一体となったワイン造りをたゆまず続けているワイナリーです。 日本の葡萄の聖地とも呼ばれる「勝沼エリア」では、契約農家との信頼関係に基づき、歴史ある勝沼の甲州種を中心にワインを造り...

グリド甲州[2015]グレイスワイン中央葡萄酒(白ワイン 日本)

ワインセラー エスカルゴ

1,944

グリド甲州[2015]グレイスワイン中央葡萄酒(白ワイン 日本)

果実のやわらかい甘みを僅かに感じる辛口タイプ。爽やかな酸味と、甲州特有の渋味、ほろ苦さがアクセントとなり、奥行きを感じる。フレッシュ&フルーティでバランスのとれた飲み心地の良い白ワイン。 750ml 甲州 日本・山梨・勝沼 無し 白 同梱可能 通常・冷蔵 ワイン(750ml)なら12本まで同梱可能です。 ビール(350ml前後)は48本まで同梱可能です。 ワインの品質保持の為、気温の高い時期はクール便(別途300円)をおすすめします。GRACE WINE グレイスワイン 中央葡萄酒 世界的コンクールでの多数の受賞歴も誇る山梨県のワイナリー 世界に通用するワインを目指す日本ワイナリー 中央葡萄酒は、日本ワイン発祥の地、山梨県勝沼町に1923年に創業。グレイスワインの名で親しまれてきました。 現在は、日本で千年以上の歴史を持つ甲州を中心に醸造しています。甲州ワインの品質の向上、そして日本の代表品種としての「甲州」を世界へと広めるための 努力を重ねています。土と栽培努力、そして醸造家の信念が一体となったワイン造りをたゆまず続けています。 また2002年には南アルプス、八ヶ岳、茅ヶ岳、富士山を四方に望む明野エリアに、自社管理農園「三澤農場」を拓きました。 その後順次栽培を拡大し、現在は約12ヘクタールの広大な農園となりました。さらに2005年には、農場の近くにミサワワイナリーを開設するに至りました。 三澤農場とミサワワイナリーがある山梨県北西部に位置する明野エリアは、日照時間日本一、世界の名醸地に匹敵するレベルにあり、 また、標高680mの高地であるので、昼夜の寒暖差が大きくなっています。緩やかな西向き傾斜による水捌けの良さを含め、ぶどう栽培に最適な条件を兼ね備えた理想的なテロワールがあります。 勝沼と明野...

送料無料
【送料無料】6本セット グリド甲州[2015]グレイスワイン中央葡萄酒(白ワイン 日本)

ワインセラー エスカルゴ

11,664

【送料無料】6本セット グリド甲州[2015]グレイスワイン中央葡萄酒(白ワイン 日本)

果実のやわらかい甘みを僅かに感じる辛口タイプ。爽やかな酸味と、甲州特有の渋味、ほろ苦さがアクセントとなり、奥行きを感じる。フレッシュ&フルーティでバランスのとれた飲み心地の良い白ワイン。 750ml 甲州 日本・山梨・勝沼 無し 白 同梱可能 通常・冷蔵 ワイン(750ml)なら12本まで同梱可能です。 ビール(350ml前後)は48本まで同梱可能です。 ワインの品質保持の為、気温の高い時期はクール便(別途300円)をおすすめします。GRACE WINE グレイスワイン 中央葡萄酒 世界的コンクールでの多数の受賞歴も誇る山梨県のワイナリー 世界に通用するワインを目指す日本ワイナリー 中央葡萄酒は、日本ワイン発祥の地、山梨県勝沼町に1923年に創業。グレイスワインの名で親しまれてきました。 現在は、日本で千年以上の歴史を持つ甲州を中心に醸造しています。甲州ワインの品質の向上、そして日本の代表品種としての「甲州」を世界へと広めるための 努力を重ねています。土と栽培努力、そして醸造家の信念が一体となったワイン造りをたゆまず続けています。 また2002年には南アルプス、八ヶ岳、茅ヶ岳、富士山を四方に望む明野エリアに、自社管理農園「三澤農場」を拓きました。 その後順次栽培を拡大し、現在は約12ヘクタールの広大な農園となりました。さらに2005年には、農場の近くにミサワワイナリーを開設するに至りました。 三澤農場とミサワワイナリーがある山梨県北西部に位置する明野エリアは、日照時間日本一、世界の名醸地に匹敵するレベルにあり、 また、標高680mの高地であるので、昼夜の寒暖差が大きくなっています。緩やかな西向き傾斜による水捌けの良さを含め、ぶどう栽培に最適な条件を兼ね備えた理想的なテロワールがあります。 勝沼と明野...

<限定品> <白>グレイス茅ヶ岳 [2016] 中央葡萄酒

Amazon

2,376

<限定品> <白>グレイス茅ヶ岳 [2016] 中央葡萄酒

★大注目!ロンドンでも好評を得ている、「世界の甲州」ワインはコレ! 海外でメインに販売されている限定品の「グレイス茅ヶ岳」の2014年ヴィンテージが登場です! この茅ヶ岳は、厳しいヨーロッパ基準をクリアしている、高品質な甲州ワインです。 茅ヶ岳山麓で栽培された甲州を、ナチュラルに仕込んでおり、 爽やかな香りと溌剌とした酸味が感じられます。 お寿司や天ぷら、和食に良く合い、お料理を引き立てます。 <甲州の挑戦> 新世界の国々で、甲州のような歴史と伝統のある固有品種を持っている所は決して多くありません。 Koshu of Japanは、日本ワインの代表として「世界の甲州」を目指し、 著名なワインジャーナリストやカーヴィスト、ソムリエの人々により甲州を知ってもらい、 広く甲州の魅力を知ってもらえるよう、2010年からロンドンでプロモーション活動を行っています。 ロンドンで人気沸騰の3つのレストランにオンリストされるほどの好評を得ています。 ロンドンでのプロモーション用に用意したサンプルは、 世界のワイン市場を動かしているトップワインジャーナリストやレストラン関係者たちも唸らせる品質でした。 日本の誇るべき品種「甲州」をぜひお試しください。 ※茅ヶ岳はブドウ産地のシンボルとして知られていますが、産地そのものではありません。

[Grace Wine] グレイス・ワイン、グレイス茅ヶ岳 (甲州) 2015 (白) 750ml/山梨県

Amazon

2,180

[Grace Wine] グレイス・ワイン、グレイス茅ヶ岳 (甲州) 2015 (白) 750ml/山梨県

(グレイスワイン、甲州 茅ヶ岳 2015 白750ml) Grace Wine. kousyu 2015 KAYAGATAKE 750ml 補糖、補酸、濃縮などに厳しい醸造規定が設けられているEU加盟国へ 2010年に日本ワインとして初めて本格的に輸出されたワインの一つ「グレイス 茅ヶ岳 白」。 ワイン愛飲家の指標として、毎年4月にイギリスで開催されるワイン専門誌「Decantaer」主催の 権威あるコンクールに於いても継続して高い評価となり、ロ ンドンやフランスでも人気になっています。 そしてこの2015ヴィンテージも、毎年2月に開催される イギリスの著名なワイン評論家、マスター・オブ・ワインが多数参加するKOJ(Koshu of Japan)においても高い評価を得ました。 "ブドウの力こそ品質の原点"というグレイスワイン。 甲州種の2015ヴィンテージは「茅ヶ岳 白」から発売となります。 2015ヴィンテージ商品情報 透明感ある淡いレモンイエローの色調、カボス、スダチ、ライムなどの柑橘系の香りと ハーブの香りなどグリーンノートが主体なスムースな口当たり。 低めのアルコールでありながら標高が高い冷涼なブドウ産地ならではの 引き締まった伸びのある酸味が豊かで、躍動感のある余韻の長さを感じます。 香りのイメージがそのままワインの味わいと重なる清涼感が際立つ白ワイン。

こちらの関連商品はいかがですか?

グラッタマッコ ビアンコ 2012 グラッタマッコ 白 750ml

Amazon

8,056

グラッタマッコ ビアンコ 2012 グラッタマッコ 白 750ml

Bolgheri Vermentino Grattamacco 2012 Grattamacco 熟成:バリック8か月 群を抜いた魅力のあるワイナリーで、ボルゲリ地区の規範となっています。ボルゲリワインがスーパータスカンの聖地となる以前、まだこの地域がまるでダイヤモンドの原石のようだった時代の1970年代に設立されました。その後ティーパ兄弟に購入されました。新オーナーはワイナリーの特徴を変えることなく可能な限り、その魅力とワインのスタイルに磨きをかけました。味わいは優美なスタイルで、テロワールの特徴を上手く表現しています。ブドウ畑は標高100mにあり、周りは森林に囲まれています。土壌は多様で低い区画は砂質、高い区画は石灰泥灰土です。 クリアで鮮やか、淡い黄金色。花の様なノーズは全面に出ており、ライムとピーチの種の含みを持つと同時に、グラスの中で開いてくると、繊細なパイナップルとナッツがかったアクセントが出てくる。ミディアムボディでフレッシュ、エレガントでライト、全面に出たしなやかな果実味のしっかりとした核を持つ。素晴らしいウエイトと濃縮度を示すと同時に、アロマは風味で反映され、余韻が長く快く、ドライな後味でエコーする。

シャルドネ 2012 リス ネリス 白 750ml

Amazon

3,024

シャルドネ 2012 リス ネリス 白 750ml

Chardonnay Friuli Isonzo 2012 Lis Neris 【白】 熟成:ステンレスタンク アルヴァーロ・ペコラーリ氏が運営しているリス・ネリスのワイナリーはサン・ロレンツォ・イソンティーノの町中の住宅地にあります。そこから数百メートルのところにあるブドウ畑は、スロヴェニア国境とイソンツォ川右岸の間にあり、東部アルプスの氷河が解けた水により運ばれた砂利が深く堆積した土壌で、小さな高台の上にあります。ペコラーリ家は1879年にこのあたりに落ち着いて、現オーナーのペコラーリ氏は4代目になります。19世紀末から活動してきましたが、ワイナリーが大きく変わったのは1981年のことで、この年から他と間違えることのないスタイルを確立しました。それは香り高く、柔らかくて複雑なワインの味わいです。どのワインも魅力的で最高の賞賛に値します。 サン・ロレンツォ地区、海抜は60m、グリス、ユローサの区画より手摘みで収穫。平均樹齢10年。ソフトプレス後ステンレスタンクで20~22℃に保ちながらバトナージュを繰り返しながら発酵。熟成はシュールリーで8ヶ月間。タンクでしばらく落ち着かせた後、瓶詰めして短期間寝かせてからリリース。平均年間総生産量30,000本。

メリッジョ 2012 フォントディ 白 750ml

Amazon

3,488

メリッジョ 2012 フォントディ 白 750ml

Meriggio 2012 Fontodi 熟成:ステンレスタンク6ヶ月間 パンツァーノ・イン・キャンティの有名なコンカ・ドーロ(黄金の盆地)がキャンティ・クラッシコ地区の最優良地区の一つとして皆に認知されているとすれば、マネッティ家が1968年から所有していて、この地におけるサンジョヴェーゼのテロワールを表現したフォントーディの功績が多大であると言えるでしょう。フォントーディの品質を目指す歩みはまだ続いていて、今はブドウ畑の有機栽培に力を入れていて、ワインの特徴や個性が年々明確になってきています。 メリッジョとは「昼下がり」という意味のイタリア語です。フォントディのオーナーであり醸造家であるジョヴァンニ・マネッティ氏によると、「木陰で休む」、「昼寝をする」と言う意味を持つmerrigiareという動詞から、暑い日に木陰に入ってリフレッシュする時のような爽やかなワインにしようと思い、メリッジオと名付けたのが由来です。 ブドウ品種の特徴をよく表現してるワインです。キアンティ地方のパンツァノからのブドウを使用しています。色調は明るく、少し濃い目の麦わら色。繊細なグレープフルーツやキウィ、パイナップル、蜂蜜、白い花、ハーブなどの風味がする複雑さもあります。ミネラルとフリントがフィニッシュに感じられます。

チンクエテッレ 2012 カンポグランデ 白 750ml

Amazon

6,426

チンクエテッレ 2012 カンポグランデ 白 750ml

Cinqueterre 2012 Campogrande 熟成:ステンレスタンク エリオ・アルターレ、アントニオ・ボナンニ、マルコ・デ・グラツィアという錚々たるメンバーが設立したワイナリー! そうそうたるメンバーで設立したチンクエ テッレのワイナリー。エリオ アルターレ、アントニオ ボナンニ、マルコ デ グラツィア。場所は北イタリアのリグーリア州。北部に位置しますが海沿いの地中海性気候の温暖な地域です。リグーリアの東側にワインの産地チンクエ テッレがあります。海沿いの断崖絶壁の間に5つの村が点在する世界遺産です。 設立当時の話題として、アントーニオ ボナンニは以前、パオロ フェッレーガラと、ボナンニ フェッレーガラと言うドメーヌで、エリオ アルターレのプロデュースのもとチンクエ テッレのBFとBFシャッケトラという2つのキュヴェを造ってました。カンポグランデはエリオ・アルターレがもっと深く関わった様で、チンクエ テッレに通い続けたそうです。ボナンニ フェッレーガラの2004年のワインに対してのアルターレのコメントが有ります。「30年前、ピエモンテは大変貧しかった。いまや200人を超える造り手が良いワインを造るようになり、ワインのおかげで暮らしが豊かになった。私の経験を若い人に伝えることが今の私の一番の喜びだ。私は大きな家も、別荘も、車もいらない。人のために役立つこと以上の幸せが、ほかにあるだろうか。チンクエ テッレは、人の手が入り、ブドウ栽培が永続して初めて、美しい景観が保全される。そのためには、優れたワインが生まれなければならない。レヴェルの低いお土産品であってはならない。BFが優れたワインを造れば、この地全体のワインが正しく評価され、商品価値が上がれば、ブドウ畑の景観は保全されていくだろう。」アズィエンダ アグリコーラ...

ツェルティンガー ゾンネンウーア シュペトレーゼ トロッケン ゼルバッハ オスター 2012 白 750ml

Amazon

3,596

ツェルティンガー ゾンネンウーア シュペトレーゼ トロッケン ゼルバッハ オスター 2012 白 750ml

生産者:ゼルバッハ家は、ベルンカステル地区ツェルティンゲン村に有り、1661年より葡萄栽培を行う伝統ある醸造所で350年の歴史を持つ名門です。以前はケラーライ(葡萄、ワイン を買い付けて、醸造、瓶詰め、販売を専門にする業者)やコミッショナー(仲買人)の仕事が中心で、自家所有の畑は僅かでした。現当主であるヨハネス氏の祖父の時代から国内の専門店では、ケラーライとしての高い評価と信頼を得、輸出も行っていました。 1964年以降は、自社畑も少しずつ拡張。現オーナーのヨハネス氏はアメリカで経営、特にマーケティングについて学び89年に帰郷。その後、醸造所の運営に参加し、現在は彼の父のハンス氏、妻のバーバラさんと共同で醸造所を運営しています。 遅摘みのブドウから造る辛口タイプ。熟したアプリコットや桃の芳香に、僅かに塩気を感じるミネラルとハーブの風味が絶妙な非常にエレガントなワイン。 畑:ゾンネンウーア(日時計)は、モーゼル川に面した非常に傾斜のきつい南向き畑。分解された有機物の微粒子を含む、デボン紀のブルー・スレート(青色などの粘板岩土壌)層が1mあり、その下にもろいミネラル豊かなスレートの基盤がある。ブドウの根はこの基盤まで伸びる。 栽培・収穫:接木をしていない古木のブドウを使用。 醸造・熟成:低温長期発酵。

スポンサーリンク
スポンサーリンク