メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「キングスバリー」検索結果。

キングスバリーの商品検索結果全72件中1~60件目

キングスバリー リミテッド エディションズ SILVER(シルバー) ブレア アソール 1995 46度 箱付 700ml 包装不可 あす楽

酒類の総合専門店 フェリシティー

13,180

キングスバリー リミテッド エディションズ SILVER(シルバー) ブレア アソール 1995 46度 箱付 700ml 包装不可 あす楽

キングスバリー社は、スコットランド・アバディーンにて設立され、1989年よりシングルモルトのボトリングを開始し、ロンドンに事務所を構えた後も数々の伝説的なウイスキーをリリースしてきた、インディペンデント・ボトラー(独立瓶詰業者)です。創設当初は、モルトウイスキーという言葉すら一般的ではない時代で、現在ではボトラーの代表格ともいえる老舗のゴードン&マクファイル社やケイデンヘッド社が、ようやくその頭角を現し始めた頃でした。キングスバリー社も、当時よりシングルモルトの魅力や可能性を見出し、ウイスキーの個性を遺憾なく発揮するべく、樽の選定やシングルカスクという概念、流行していたチルフィルタレーションを使用しない姿勢など、強いこだわりを頑なに守ったリリースを続けてきました。その結果、数々の伝説となるボトルやシングルモルトを世に送り出し、ボトラーとしての確固たる地位を確立するに至りました。 「リミテッド・エディションズ」は、加水することにより、その個性が活き、花開くであろう原酒が選別され、バランスに優れた技が見られる作品。 キングスバリー 1995年 スコットランド/ハイランド モルト シングルモルト・ウイスキー 46.0% 700ml ハイランドの蒸留所「ブレア アソール」。 クリーミーと表現するのとは違う独特のフレッシュクリーム感が印象的。 キャラメルとミルク、丸みのある樽香やフルーツが重なり、トロリとしてベルベットのような滑らかさを持った個性的なモルトです。 ※ラベルのデザインやヴィンテージが掲載の画像と異なる場合がございます。ご了承ください。

キングスバリー・メインバライル・アイラ15年 [2000] 56.8度 700ml 正規輸入品 【箱入り】【限定品】

津田SAKE店

14,040

キングスバリー・メインバライル・アイラ15年 [2000] 56.8度 700ml 正規輸入品 【箱入り】【限定品】

シングルカスクのアイラ・ブレンデッドモルトで「アードベッグ60%」+「ラフロイグ35%」+「ボウモア5%」 = 200%? 「メイン バライル(MHAIN BARAILLE)」。ゲール語で「ONLY BARREL」、つまり「シングルカスク」を意味します。 シングルカスクの「アイラブレンデッド(旧バッテッド)モルト」というキングスバリー社の意欲的な作品ですが、びっくりするのは、その構成モルトで、原酒が出回らないアードベッグがなんと60%使用されています。 アードベッグのスモークやピート感とオイリーさに加え、柑橘系のフルーティーさに海辺やヨードと全てが一体化し、未熟感もなく甘く飲み応えと柔らかさを兼ね備えていて、それぞれの個性のいいとこ取りだと感じさせられます。 90年代前半の甘さののったアードベッグをも思わせるような面白い逸品、ぜひお見逃しなく! 通称ゴールドと呼ばれる「カスクストレングス」シリーズは、特に際立った個性をもった樽のみが厳選され樽出しにてボトリングされる渾身の作品達で、同社の最高品質を誇ります。キングスバリー社 キングスバリー社は、スコットランド・アバディーンに設立、1989年よりシングルモルトのボトリングを開始し、その後ロンドンに事務所を構え、専門的な蒸留酒を取り扱っている、インディペンデント・ボトラーです。2012年、スプリングバンク蒸留所の創業一族であるゴードン・ライト氏がキングスバリー社代表として戻り、「A CONTEMPORARY CLASSIC 現代に蘇る、伝統の歩み」をコンセプトとして新たな歩みをはじめました。

キングスバリー ビクトリアン バット ジン 55.3% シングル・カスク Kingsbury VICTORIAN VAT GIN SINGLE CASK 55.3%(ヴィクトリアン ヴァット)

ワインショップ フィッチ

3,165

キングスバリー ビクトリアン バット ジン 55.3% シングル・カスク Kingsbury VICTORIAN VAT GIN SINGLE CASK 55.3%(ヴィクトリアン ヴァット)

アルコール度数 55.3% 容量 700ml 2008年に、ビクトリアンバット・ジンからさらに進化を遂げた世界初の「シングルカスク」が発売されました。 ジンの世界では通常考えられない「シングルカスク」という概念ですが、 この商品は樽で熟成されているため、このような商品化が可能となりました。 ラベル右下に小さく、カスクナンバーも表記されています。 また通常のビクトリアンバットがアルコール度数47%であるのに対し、 この「シングルカスク」はより高いアルコール度数で商品化されているため、ビクトリアンバットの上記2大特長の一つであるダブル・ジュニパーがより強く感じられます。キングスバリー社はスコットランドのアバディーン市を拠点にしているボトラーです。シングルカスクと向き合ってきた経験とノウハウを生かしたユニークな商品をいくつか発表しており、当ジンは今や同社の代表的な商品に成長しました。 ジンが流行した19世紀ビクトリア朝当時の保存方法を復活させ、あえて樽で熟成させることによって、ニュートラルなジンが多い中、ひときわ骨太な昔のスタイルのジンを作り出しました。 スコッチウイスキーの空き樽を使用し、熟成の進み具合を注意深く観察しながら、12週間から長いときは26週間ほど熟成をかけます。使用されているボタニカルは主にヨーロッパ産のもの(ジュニパーベリーはクロアチアかハンガリー産)が使用されますが、原料によっては北アフリカから運ばれてくるものもあります。 当時のオリジナルなジントニックの味わいを感じることができる、まさに温故知新なジンといえるでしょう。

キングスバリー ビクトリアンバット ジン 47度 700ml あす楽

酒類の総合専門店 フェリシティー

2,268

キングスバリー ビクトリアンバット ジン 47度 700ml あす楽

キングスバリー ビクトリアンバット ジン 47度 700ml キングスバリー ビクトリアンバット ジン シングルカスク 58.7度 700mキングスバリー社はスコットランドのアバディーン市を拠点にしているボトラーです。シングルカスクと向き合ってきた経験とノウハウを生かしたユニークな商品をいくつか発表しており、ジンは今や同社の代表的な商品に成長しました。ジンが流行した19世紀ビクトリア朝当時の保存方法を復活させ、あえて樽で熟成させることによって、ニュートラルなジンが多い中、ひときわ骨太な昔のスタイルのジンを作り出しました。スコッチウイスキーの空き樽を使用し、熟成の進み具合を注意深く観察しながら、12週間から長いときは26週間ほど熟成をかけます。使用されているボタニカルは主にヨーロッパ産のもの(ジュニパーベリーはクロアチアかハンガリー産)が使用されますが、原料によっては北アフリカから運ばれてくるものもあります。当時のオリジナルなジントニックの味わいを感じることができる、まさに温故知新なジンです。 19世紀ビクトリア朝の当時、ジンは樽に詰められ船で世界中に運ばれていました。この商品も樽で熟成されるため、淡い琥珀色がついています。ドライな味わいの中に柔らかさが感じられますが、樽香は付いていないため、カクテルの香りを壊すことはありません。 キングスバリー イギリス ジン 47% 700ml 通常ジンの2倍以上ものジュニパーを用いて作られています。現在のジンはシトラスフレーバーが主流ですが、このジンは強烈なジュニパーとスパイシーな香りが特徴的で、ビターかつドライな個性が際立っています。 ※ラベルのデザインやヴィンテージが掲載の画像と異なる場合がございます。ご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク