メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「イエローテイル」検索結果。

イエローテイルの商品検索結果全38件中1~38件目

イエロー・テイル(イエローテール)・モスカート・カセラ・ワイン・エステイトYellow tail “Moscato”Casella Wines

うきうきワインの玉手箱

901

イエロー・テイル(イエローテール)・モスカート・カセラ・ワイン・エステイトYellow tail “Moscato”Casella Wines

▼ 関連商品 イエロー テイル ピノ ノワール イエローテイル(イエローテール) シラーズ イエローテイル(イエローテール) シャルドネ イエローテイル(イエローテール) カベルネ ソーヴィニヨン イエロー テイル(イエローテール) モスカート   年代 造り手 [2010] カセラ・ワインズ・エステイト 生産国 地域 オーストラリア 村名又は使用品種 モスカート タイプ 白・やや甘口 内容量 750mlイエロー・テイル(イエローテール)・モスカート・カセラ・ワイン・エステイト Yellow tail “Moscato”Casella Wines オーストラリアやや甘口白ワイン!アメリカでNo.1売上げ!イエローテールによる微発泡でフルーティーなマスカット味!女性にも優しいアルコール分7.5%!しかもスッキリした甘さ!よ〜く冷やしてお飲みください!アペリティフに!フルーツタルトやビスケット、グレープフルーツ、レモンケーキなどとも相性バッチリ! イエロー テイル(イエローテール) モスカート カセラ ワイン エステイト アメリカ市場 売上No.1オーストラリアブランド! 「イエローテイル」にすっきりとした 甘さと、フルーティなマスカットの 風味が特徴のモスカートが登場! 製造元であるCasella社は1969年にイタリア移民であるFillipo&Maria Casella夫妻が設立、当初はバルクワインの輸出を中心に成功を収めました。現在、年商160億円、従業員270名。ファミリービジネスのワイナリーとしては、オーストラリアでNo.1の企業です。 2003年、アメリカ市場においてブランドトータル450万函を販売。これは同市場でのオーストラリアワインとしてはNo.1、また輸入ワインとしてもNo.1ブランドになります...

イエローテイル・シラーズ 750ml (赤ワイン) オーストラリアワイン ワイン オーストラリア オーストラリア 赤ワイン kawahc

年中無休即日発送 お酒の河内屋

882

イエローテイル・シラーズ 750ml (赤ワイン) オーストラリアワイン ワイン オーストラリア オーストラリア 赤ワイン kawahc

※購入履歴からのキャンセル及び修正について 当店では楽天APIにより在庫管理されているため、ご注文のタイミングによって、お客様自身での購入履歴からのキャンセル、修正を受け付けることができませんので再度、ご注文内容に間違いがないことをご確認の上、決済されることをお勧めいたします。最新の入荷情報・特売情報はこちら河内屋でのお買い物についてギフトラッピングはこちらクール便発送についてご注文時と配送時のご注意領収書について返品・交換について ※入荷時によってヴィンテージが異なる場合がございます。※画像のヴィンテージは2005 201102 ワイン オーストラリア オーストラリア 赤ワイン 限定 激安 格安 おすすめ 201309【イエローテイルシラーズ】黄色いラベルのは、ちょっぴりスパイシーな「シラーズ」。オーストラリアの赤ワイン用ぶどうを代表する品種です。ベリー系の香りに、ヴァニラのニュアンスが微かに感じられます。スパイシーな味わいは、エスニック料理などとの相性抜群。中華風の炒め物やタイ風カレー、地鶏の炭火焼きに山椒や柚子胡椒、なんていうのもオススメです。 ※リアルタイムでの配送手配となりますので、ご注文後の、お届け先変更・同梱・追加・各種ご注文内容の変更につきましては対応できませんので、予めご了承くださいませ。 今だけ送料が無料(本州限定)999円コーナーはコチラをクリック♪※順次追加中! この他の円高還元品はコチラをクリック♪※順次追加中! この他のイエローテイルはコチラをクリック♪ ※入荷時によって画像のヴィンテージと異なる場合がございます。※入荷時によって画像のヴィンテージと異なる場合がございます。上記をご理解いただいた上でのご購入をお願い致します。 ※商品画像は販売開始時の画像です。現行品の随時出荷となる為、ラベル、デザイン...

こちらの関連商品はいかがですか?

オチョア・ロサド・ラグリマ [2015] ボデガス・オチョア

ワイン商人 ドゥアッシュ

2,071

オチョア・ロサド・ラグリマ [2015] ボデガス・オチョア

オチョア・ロサド・ラグリマ 2015 ボデガス・オチョア ガルナッチャ・ティンタ50%,カベルネ・ソービニオン50%。複雑さと凝縮感あるワインです。世界中の数多のコンクールで数多くの受賞をしています。 家族経営のボデガス・オチョアは、ナバーラ王国の首都があったオリーテにあり、ナバーラでもっとも古いボデガの一つです。文献によれば、オチョアワインの 歴史は14世紀まで遡ります。自社の所有する143haのエル・ボスケぶどう園の大部分は、オリーテの南に数キロ、標高400mの高地にあり、土壌は石灰 質に富む粘土質で、雨量は非常に少なく乾燥しています。南向きの畑は、ぶどうの葉全体に陽があたるように列の間隔は3m、株間は1mと、非常に贅沢な栽培 法を採用しています。さらにぶどうの収穫量を落とし、常に高品質を保つlことに徹し、たとえ若くして飲まれるワインであっても、それに使われるぶどうは最 高の糖度が得られるまで待ってから収穫します。 高品質なワイン造りに徹した商品は、毎年ワインコンクールでいくつものメダル受賞に輝いています。 タイプ ロゼワイン ボディ ミディアムボディ 原産国 スペイン 味目安 辛口:★★★★★ 原産地 内容量 750ml アルコール度数 15度未満     生産者 ボデガス・オチョア ぶどう品種 ガルナッチャ・ティンタ、カベルネ・ソーヴィニヨン

オチョア・ロサド [2015] ボデガス・オチョア

ワイン商人 ドゥアッシュ

1,864

オチョア・ロサド [2015] ボデガス・オチョア

オチョア・ロサド 2015 ボデガス・オチョア ガルナッチャ100%。イチゴやフランボワーズの赤果実のアロマが心地良く、優しくフレッシュな味わいです。 家族経営のボデガス・オチョアは、ナバーラ王国の首都があったオリーテにあり、ナバーラでもっとも古いボデガの一つです。文献によれば、オチョアワインの 歴史は14世紀まで遡ります。自社の所有する143haのエル・ボスケぶどう園の大部分は、オリーテの南に数キロ、標高400mの高地にあり、土壌は石灰 質に富む粘土質で、雨量は非常に少なく乾燥しています。南向きの畑は、ぶどうの葉全体に陽があたるように列の間隔は3m、株間は1mと、非常に贅沢な栽培 法を採用しています。さらにぶどうの収穫量を落とし、常に高品質を保つlことに徹し、たとえ若くして飲まれるワインであっても、それに使われるぶどうは最 高の糖度が得られるまで待ってから収穫します。 高品質なワイン造りに徹した商品は、毎年ワインコンクールでいくつものメダル受賞に輝いています。 タイプ ロゼワイン ボディ ミディアムボディ 原産国 スペイン 味目安 辛口:★★★★★ 原産地 内容量 750ml アルコール度数 15度未満     生産者 ボデガス・オチョア ぶどう品種 ガルナッチャ・ティンタ

オークセイ・デュレス・ルージュ・ムーラン・オー・モワーヌ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2000 ドメーヌ・クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ

Amazon

3,480

オークセイ・デュレス・ルージュ・ムーラン・オー・モワーヌ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2000 ドメーヌ・クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ

ワイナリー名にもなっている「ムーラン・オー・モワーヌ」はクリュニー派修道僧によって発見された歴史的かつ神秘的な区画。 2008年から元々はホテル経営をしていたアンドリュー家がこの土地を「再発見」することで新たな夢がスタートしました。現在はオークセイ・デュレスを本拠地とし、ポマール、モンテリーなどの畑を所有しており、ビオロジックとビオディナミの実践をしています。 ドメーヌを代表する単独所有畑、「ムーラン・オー・モワーヌ」。わずか3ha弱の土地ですが、様々な表情を持つ神秘的な区画といえます。1650年に建設されたワイナリーの建物の一部である教会には、500個にも上るつがいの鳩の巣があり、その長い歴史を物語っています。また区画内には小川も流れており、ブルゴーニュの畑としてユニークな景観を呈しています。粘土石灰質の土壌をもち、現在のぶどうは1950年代に植えられた古木。非常にアロマティックで複雑性のあるワインを産み出します。 ムーラン・オー・モワーヌの古木からのぶどうのみで生産されたヴィエイユ・ヴィーニュ。通常のムーラン・オー・モワーヌよりも複雑でミネラル感も強く、奥行きのある風味をお楽しみいただけます。 【産地】 フランス・ブルゴーニュ 【味わい】 赤ワイン・ミディアムボディ 【ぶどう品種】 ピノ・ノワール100% 【容量】 750ml

ユリス・コラン(オリヴィエ・コラン) / エクストラ・ブリュット・ロゼ・ド・セニェ・レ・マイヨン [2013]

Amazon

13,802

ユリス・コラン(オリヴィエ・コラン) / エクストラ・ブリュット・ロゼ・ド・セニェ・レ・マイヨン [2013]

ユリス・コランのシャンパンは私が今まで体験したことの無いような世界を教えてくれました。なかなか頑強で開くまでにそれなりの時間がかかりますが、それでもクリュッグのヴィンテージ・シャンパンのような10年以上寝かせないとならないような頑強さではありません。1~2年である程度は開いてくれるのですが、その先を見てみたいと思わせるシャンパンなのです。トロピカル系のフルーツ香がするシャンパンなど今までであったことがありません。何か不気味な将来性を感じさせるシャンパンなのです。最近2006年を飲みましたが、ユリス・コランは明らかにセロスを越えるような要素すら持ち、今シャンパン界で最も光り輝いている生産者であることを確信しました。明確なる個性、今までないシャンパンの魅力を引き出すその腕前、どれをとっても彼が尋常ではないことを示しています。私はユリス・コランが今世紀最も優れた生産者の一人であると確信しています。このキュヴェは初めて輸入されました。【cs】【champagne】 【シャルドネ100%】 【v2013】 【nature】

ロゼ・ド・セニェ レ・マイヨン エクストラ・ブリュット[NV 2011]ユリス・コラン

割田屋【わりでんや】

13,500

ロゼ・ド・セニェ レ・マイヨン エクストラ・ブリュット[NV 2011]ユリス・コラン

○Extra Brut-Rosé de Saignée-“Les Maillons” 2011 エクストラ・ブリュット ロゼ・ド・セニェ レ・マイヨン 品種:ピノノワール 畑名:Les Maillons (Côte de Sézanne, Barbonne-Fayel) 土壌:およその赤粘土と泥土の下にシャンパーニュの柔らかいクレイエール 畑の向き:東向き 栽培面積:2.5ha 仕立て方法:シャブリ 植樹年:1971、1972年に植樹 植樹密度:8400本/ha 収穫量:51〜76.50 hl/ha ロゼの醸造 選果場所:畑内収穫時とタンクに入れる前 マセレーションの有無: あり、18〜36時間を目安に状況に応じて。 酵母の添加有無:一次発酵は添加なし 自然酵母、瓶内二次発酵にはLSAを使用 アルコール醗酵期間(日数):約6ヶ月、醗酵温度コントロールの有無:無し 熟成容器: 225Lと228Lのバリック 熟成期間: バリックで11〜23ヶ月、4月初旬デゴルジュマンの第一ロットは瓶内20ヶ月、第二ロットは瓶内30ヶ月、2015年3月デゴルジュマン予定 濾過清澄:無し 澱引き:熟成期間中は一切なし、樽から出るまで澱と触れたまま。 ドザージュ:あり 第一ロットは2.4g/L、第二ロットも現状では同様の予定、試飲結果で変更の可能性あり 年間生産ボトル本数:3500〜7000本

ユリス・コラン レ・マイヨン ブラン・ド・ノワール シャンパーニュ

Amazon

19,000

ユリス・コラン レ・マイヨン ブラン・ド・ノワール シャンパーニュ

ULYSSE COLLIN LES MAILLONS BLANC DE NOIRS EXTRA BRUT (2009) ユリス・コラン レ・マイヨン ブラン・ド・ノワール エクストラ・ブリュット(2009) (フランス・シャンパーニュ・白泡辛口・750ml) 2003年創設のドメーヌ「ユリス・コラン」。 シャンパーニュのコンジィ村にて、約200年前からブドウ栽培に あたっていたコラン家ですが、現当主オリヴィエ・コラン氏の曽祖父である ジョルジュ・コラン氏が1930年にシャンパーニュの販売を始め、 その息子のルネ氏が販路などを拡大していったとのこと。 オリヴィエ氏の父は他のネゴシアンのパートナーとなり、ドメーヌとしての 販売は行っていなかったようですが、2003年にドメーヌをスタートさせた オリヴィエ氏がブドウ畑を取り戻し、2004年にファーストヴィンテージ となるシャンパーニュをリリースしました。 ちなみにこちらのオリヴィエ氏が修行した先は、あの「ジャック・セロス」。 アンセルム・セロス氏は、自らの弟子として認めるのは「ジェローム・ プレヴォー」、「ベルトラン・ゴーテロ」、そしてオリヴィエ・ コラン氏だけだ と取材に答えているそうです。 ユリス・コランのシャンパーニュは、見かけ上はノン・ヴィンテージと されているものの、実際には単独年で収穫されたブドウのみを 使って造られているとのこと。 土壌に含まれる塩の風味を表現するため、ドザージュはゼロか、 施してもほんの僅かというユリス・コランのシャンパーニュ。

ボデガス・ナバーロ フィノ・アンダルシア(白ワイン・スペイン)辛口

Amazon

1,296

ボデガス・ナバーロ フィノ・アンダルシア(白ワイン・スペイン)辛口

D.O.モンティーリャ・モリレスは、スペイン南部アンダルシア州の中央に位置し、スペイン原産地呼称の中でも、リオハと並び原産地呼称制度開始当時に認定された歴史ある生産地です。1830年創業のボデガス・ナバーロは、アンダルシアを代表する造り手の一人で、ドイツ屈指の三ツ星レストラン『アマンドール』では、ナバーロの全商品がオンリストされているほど。この「フィノ・アンダルシア」はその内の一本。モンティーリャ・モリレスのシェリーは、主にペドロ・ヒメネス種から造られており、世界で最も甘いブドウとして有名です。通常シェリーは全タイプ共通で酒精強化されていますが、モンティーリャ・モリレスのワインはブドウ自体の糖度が高いため基本的に酒精強化の必要がありません。いわゆる“生シェリー”。酒精強化されていないためシェリー特有のクセが柔らかく、辛口(フィノ)タイプでも僅かに甘くシェリー初心者でも飲みやすいです。アーモンドのような滑らかでコクのあるアロマが特徴的で、味わいはドライでわずかにビターな風味を感じさせます。ゆっくりと味わいをたのしむ他、シーフードやオリーブ、パスタにもよく合います。

ボデガス・フェリックス・ソリス『センダス・デル・レイ』(スペイン・赤・ワイン)ミディアムボディ

Amazon

568

ボデガス・フェリックス・ソリス『センダス・デル・レイ』(スペイン・赤・ワイン)ミディアムボディ

フェリックス・ソリス社は、あのカリフォルニアにある「ガロ社」に次いで、世界で2番目の規模を誇るワインメーカーで、スペイン国内では、ズバ抜けて有名なコストパフォーマンスを誇っています。朝夕の温度差が大きく、乾燥した内陸性気候がブドウ栽培に最も最適であり、安定した高品質のワインが出来ることで知られています。この『センダス・デル・レイ』は、フランスで言うヴァンド・ペイ (テーブルワイン) クラスのワイン。『センダス・デル・レイ』とは、スペイン語で“王様の道”という意味で、チャールス3世統治時代の18世紀後半に建設が始まった「王様の道」に由来します。この道のお陰で、ブドウ栽培のためにこの地域に定住する人々が増えてワイン産業が発展することとなりました。センダス・デル・レイ(赤)は、アメリカンチェリーやラズベリーなどの若々しくフルーティな赤果実の香りと、黒コショウのニュアンスが感じられ、適度な渋みとバランスの良い酸味、スパイシーな余韻が楽しめる一本です。地鶏のローストや生ハム、焼肉などの料理に良く合います。ぜひ、このコストパフォーマンスに酔いしれてみてはいかがでしょうか。

<ボデガス・エメラルダ>ティリア マルベック お酒~~ワイン~~その他

三越伊勢丹

1,620

<ボデガス・エメラルダ>ティリア マルベック お酒~~ワイン~~その他

バーベキューにおすすめの赤。 スタンダードレンジながらワインスペクテーター誌等で高評価の優れたコスパワイン。メンドーサの南側と東側の畑のマルベックで醸す赤は、活き活きとしたチェリーや百合の花、フレッシュなハーブが香ります。フルボディながら冷涼感があり、夏でも心地よく体に染み入ります。 ※お品物は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。 ※ワインのビンテージ及びラベル、キャップシール等は画像と異なる場合がございます。 ※発泡性のワインは圧力で中身が噴き出たり、コルクが飛び出す可能性がありますので、抜栓の際にはしっかりコルクを抑えるなどご注意ください。 ※コルクにカビが見られる場合がございますが、湿度や温度がワインにとって理想的な状態で保存されていた証明です。中身に影響はございませんので、よくふき取ってからお召し上がりください。 ※液体中やボトルの底に沈殿しているものやコルクの裏に付着しているキラキラしたものはワインの色素や旨み成分が結晶化した澱(オリ)です。人体への影響はございませんのでご安心ください。無味ですが、グラスに入らないようにしてお召し上がりください。

ドメーヌ・デュ・クレ ブリーズ カイユ 2011 コルナス フランス産赤ワイン ビオディナミ

Amazon

5,980

ドメーヌ・デュ・クレ ブリーズ カイユ 2011 コルナス フランス産赤ワイン ビオディナミ

Domaine Du Coulet Brise Cailloux 2011 Cornas ドメーヌ・デュ・クレ ブリーズ カイユ 2011 コルナス (フランス・ローヌ地方産・赤ワイン・750ml) 北ローヌの中でも野性味溢れるコルナス、丘の中腹にある東向き斜面の 花崗岩土壌でビオディナミ栽培されるシラー100%で造られます。 深い紫色、ブラックベリーやカシスの香り、果実の凝縮感に酸とタンニンが 溶け込み、余韻にかすかなスパイスを感じる複雑な味わいです。 ドメーヌ・デュ・クレの生産者マチュ・バレーは、ここコルナスで1999年に 祖父のドメーヌを譲り受け、現在では13haの畑を所有。 土壌の活力を活かすため2001年からビオロジック、2002年からビオディナミ 農法を実践しています。 醸造方法にも強い拘りを持ち、発酵はブドウの力を蓄えやすく澱も取り除き やすい卵形のセメントタンクで行い、新樽は使用しません。 パワフルながらも繊細で且つ複雑味と余韻に富み、まさに北ローヌが 生み出したグランヴァン。 フランスの三ツ星レストランにもオンリストされ、自然派ワイン界のみならず、 ワイン業界全体からも熱い注目を受けています。 ぶどう品種:シラー 発酵:セメントタンクとステンレスタンク 熟成:セメントタンクと木樽で14ヶ月熟成、無清澄無濾過で瓶詰め

送料無料
ドメーヌ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ [1996] オークセイ・デュレス・クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ・キュヴェ・ヴィエーニュ・ヴィーニュ750ml

Amazon

4,855

ドメーヌ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ [1996] オークセイ・デュレス・クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ・キュヴェ・ヴィエーニュ・ヴィーニュ750ml

2008年よりオーヴェルニュ出身のアンドリュー家がオーナーとなっていますが、今回のオファーは前オーナー(1995年~2008年)のエミール・アニック氏の時代の秘蔵のワインとなります。アニック氏はノール県のドゥエーにあるオーヴェルジュのオーナーシェフでもあり、その鍛え抜かれた舌で、質の高いワインを造っていました。 ワイナリー名にもなっている「クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ」は10世紀にシトー派修道僧によって発見された神秘的な区画。クリュニーの修道院が所有していたこの不思議な区画は、962年から6世紀にわたって、シトー派の修道僧によって耕作を続けられていました。僧侶によって大切に守られていたこのユニークな土地はコート・ド・ボーヌの丘に挟まれた中心部に位置しています。 今回は特別に彼の秘蔵ワインをご案内できる事となりました。 CUVEE VIEILLES VIGNESは、その名の通り、モノポールとして単独所有するクロ(CLOS)の中でも一際条件が良い部分(他の部分に比べて傾斜が強く、よく乾いており、ワインに複雑味と華やかな香りを与えるブドウを育むことができる根源岩により近い土壌をもつ)に植えられた古木のブドウのみを使用(植樹されたのは1950年代)。 以前販売させて頂きましたノーマルキュヴェとは分けて仕込まれた上級キュヴェとなります。粘土石灰質の土壌をもち、非常にアロマティックで複雑性のあるワインを産み出します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク