メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ひろき」検索結果。

ひろきの商品検索結果全3件中1~3件目

こちらの関連商品はいかがですか?

男山 純米大吟醸(1.8L)

山崎酒店

12,960

男山 純米大吟醸(1.8L)

■内容量 1.8L(木製化粧函入) 限定販売に付、品切れの節はご容赦下さい※北海道限定 ※長期保存用容器入、全国へ宅配します。 ■種別 純米大吟醸酒 ■精米歩合 38% ■アルコール度 16 ■日本酒度 +5蔵本紹介 男山は寛文年間、今から約三百年前に伊丹において醸造をはじめ、江戸時代から、古今第一の名酒として歴史上に残る有名な方々の愛飲を受け、昔の貴重な資料と共に、現代に伝わる伝統の名酒です。大雪山系の万年雪を源とする伏流水と、清酒醸造に最も適した厳しい寒さの気候風土に恵まれております。品質の面では国内はもとより海外の酒類コンクールにおいて数々の金賞受賞に輝いております。 男山の由来 男山八幡宮(石清水八幡宮)は、清和天皇(貞観元年八五九年)が宇佐八幡の神霊を観請したのがその起源とされている。木綿屋山本三右衛門は清和源氏の出で、遠祖八幡太郎義家の弟、新羅三郎義光の二十五代の胤裔なるを以って、男山八幡宮に参籠して霊感を受け『男山』の銘柄を用いることにしたといふ。 木綿屋伝統300年の歴史を受け継ぐ 歌麿の浮世絵にも描かれる伊丹の名酒「木綿屋・男山」。300年の伝統と技術は今、北海道・旭川に息づく。大雪山の万年雪に発する伏流水と寒冷な気候風土のもとで造られる酒は、キレのある辛口。 環境 北海道旭川、「男山」はこの北の厳寒の地にあります。寛文年間に伊丹に発祥した名酒で、縁あって現在の地に至っています。昭和43年に建てられた今の蔵は、当時から公園工場を目指し、蔵の中の作業も窓越しに見学でき、酒造り資料館が併設されることを先取りした設計です。前庭は昔の水車や桶なども展示された日本庭園で、春から秋まで様々な花が咲き乱れています。 歴史 木綿屋・男山は寛文年間、今から約300年前に伊丹において醸造を始め、江戸時代から古今第一の名酒として数々の歴史...

上喜元 純米大吟醸 愛山 1.8L

酒之郷吉田酒店

5,832

上喜元 純米大吟醸 愛山 1.8L

商品説明 【上喜元 純米大吟醸 愛山】兵庫県産の貴重な酒米「愛山」を使った純米大吟醸酒です。蔵元の氷温貯蔵庫にて数年の熟成を経て、ようやく蔵出しされる限定品です。熟成により丸みを帯びた気品のある味わいをお楽しみいただけます。なめらかな口当たりと甘みを伴った上品な香り、上喜元らしい透明感のある酒質が特長です。※紙製の筒型化粧箱が付属しておりますが、化粧箱の形状の都合によりラッピング対応は「のし」のみとさせていただきます。誠に恐れ入りますが、ご了承の上、ご注文頂きますようお願い致します。 産地 山形県酒田市 蔵元 上喜元 原料米 兵庫県産 愛山 日本酒度 +1.0 精米歩合 43% アルコール度数 16.0%〜17.0% 保存方法 冷蔵をおすすめします 化粧箱 紙製筒型化粧箱付属(ギフト対応:のし)兵庫県産の酒造好適米「愛山」で醸された純米大吟醸酒です。愛山は1949年に兵庫県で誕生した酒米です。「山田錦」「雄町」の血統が受け継がれ、大粒で高精白に適し、心白の出現率も高く、非常に優良な酒米です。日本一の酒米生産地「兵庫県」でのみ栽培されており、作付面積は僅か約35ヘクタール。現存する酒米の中で収穫量が最も少ない酒米のひとつとされています。上喜元 純米大吟醸 愛山は、蔵元の氷温貯蔵庫にて数年の熟成を経て蔵出しされます。熟成により丸みを帯びた気品のある香りと味わいをお楽しみいただけます。

【あさ開】 純米吟醸夢灯り 1.8L 【純米吟醸】 [J230]

酒宝庫 MASHIMO

2,621

【あさ開】 純米吟醸夢灯り 1.8L 【純米吟醸】 [J230]

岩手は、古くから南部杜氏の里として知られた酒どころ。 明治4年の創業より、日本酒『あさ開』は、米、水、技に恵まれたこの地で豊かな自然に磨かれ、愛すべき人々に育まれてきました。そして、百三十有余年たった今も酒の里・岩手を代表するブランドとして地元で、全国で、海外で・・・と高い評価をいただいております。 「あさ開」の名は「漕ぎ出る」にかかる枕詞。万葉集の中に、歌聖・柿本人麻呂の和歌に代表されるいくつかの作品があります。南部藩士だった七代目・村井源三が武士を辞め、明治4年(1871年)に現在地で酒づくりをはじめたのがその創業にあたります。侍から商人としての再出発と、明治という新しい時代の幕開けにかけて、「あさ開」の名をつけたものといわれております。 酒づくりの基本は「1麹、2もと(酒母)、3造り(もろみ)」 酒造りを左右する大きな要素になっている「1麹、2もと(酒母)、3造り(もろみ)」と言う言葉。最初の工程である麹づくりはもっとも 気の抜けない作業で、2昼夜が勝負。温度、湿度などの環境によって変化を重ね、ひとときも休むことなく発酵の度合いを変えていきます。たった2昼夜で全ての味に影響を与えてしまうなんて、酒はほんとうに生き物という言葉がピッタリです。 岩手の酒を岩手の米で 基本となるのは原料の米もそうです。酒造好適米の中で、兵庫県の「山田錦」にかなう米は無いんですが、収穫量も少なく、 岩手では以前は手に入れることは難しかったんです。そこで岩手で酒に適した米を栽培しよう、と様々試験栽培した中で、長野が原産の「美山錦」を岩手で栽培 することに成功しました。その後、岩手で開発した米、独自の酵母による酒が出来ないかと、研究を重ね、岩手県産酒造好適米 「吟ぎんが」が誕生。50%まで丹念に精白して爽やかな香りと軽快な飲み口が特徴で...

遊穂(ゆうほ) 純米酒 H27酒造年度 [1800ml 1.8リットル][御祖酒造][石川]

e−Wine

2,320

遊穂(ゆうほ) 純米酒 H27酒造年度 [1800ml 1.8リットル][御祖酒造][石川]

能登半島の中程、UFOの町石川県羽昨市で醸しています。 使用しております『能登ひかり』は食用米で、、地元で生産されています。甘みのある優しい米で、遊穂純米の味を形成する大事な要素の一つです。 ◆味わい 米の旨み、調和のとれた酸、お料理を邪魔しない控えめな香りが特徴の濃醇旨口の日本酒です。 発酵力の旺盛な協会9号酵母を使しています。 ◆おすすめ飲酒温度 常温をおすすめ致します。 開栓後デキャンタ等により空気に触れさせて頂いた方が味わいが深まります。 ◆おすすめのお料理 白身魚より脂ののった魚や、酢〆等。 淡泊より味のしっかりした物。特に鶏の唐揚げ、、角煮等豚肉料理、、またはチーズなど [石川]御祖(みおや)酒造 原材料:米・米麹 日本酒度:+5.4 酸度:1.8 原料米:石川県産五百万石25%使用 精米歩合:60% 石川県能登産能登ひかり75%使用 精米歩合:55% アルコール分 16度 杜氏 横道 俊昭 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【楽ギフ_包装】 お届けについて 正午までのご注文は当日発送も可能 (代引き・クレジットカードのみ。定休日は除く) ※実店舗と在庫を共有しているため、在庫切れの場合は何卒ご了承くださいませ。 詳しくはこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク