メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「おんな泣かせ」検索結果。

おんな泣かせの商品検索結果全2件中1~2件目

若竹(静岡・島田)、鬼ころし 純米吟醸 720ml/スローフードジャパン燗酒コンテスト金賞受賞

Amazon

1,620

若竹(静岡・島田)、鬼ころし 純米吟醸 720ml/スローフードジャパン燗酒コンテスト金賞受賞

唯一無二の鬼感! 『鬼ころし』として格の違いは歴然! クリアでパンチのある酒 若竹(静岡・島田)、鬼ころし「純米吟醸」 720ml その発売と大村酒造店の復活が伝説的に語られる「鬼ころし」 蔵の創業は天保3年(1832年)。大井川の川止めで足止めされた舌の肥えた江戸からの旅人たちを慰める島田宿の酒として誕生しました。 初代・重兵衛が創業し、現在の当主は6代目。 最盛期には7軒あった造り酒屋も、昭和45年(1970年)頃には次々と蔵をたたみ、蔵元も廃業の危機に。 そんなとき地元の異業種交流会「若竹会」の応援で、 かつて島田宿で一世を風靡したと古文書に伝わる酒を「若竹鬼ころし」として復活したところ、 キレのよい大辛口の旨酒として大評判に。 その後「おんな泣かせ」を世に出し、海外での評価も高めました。 この復活劇には、島田と日本酒をこよなく愛し酒造りにすべてを捧げた,br> 静岡を代表する醸造家・5代目・松永始郎氏の存在があります。 蔵では支えてくれた人々への恩返しの意味も込めて 「七夕酒蔵コンサート」や「お米とお酒の学校」「島田の食材と地酒を楽しむ会」を開催。 地域とともに歩み、島田に根ざした地酒蔵としての姿勢を貫いています。

こちらの関連商品はいかがですか?

風の森 純米大吟醸しぼり華 キヌヒカリ 無濾過生原酒1800ml

美酒の泉 ジャパニーズSAKE

3,132

風の森 純米大吟醸しぼり華 キヌヒカリ 無濾過生原酒1800ml

  ◆風の森◆   純米大吟醸 無濾過生原酒 ☆無濾過生原酒、しぼり華は機械搾り機にモロミを入れ 圧力をかけずに最初に流れれた酒。 全量キヌヒカリで・7号酵母で含みかと、キレの良さが特徴。 価格以上の味をお楽しみ頂けることでしょう楽しみ頂けることでしょう。 ■無濾過の為、瓶底にオリのがみられ、もろみ発酵時の 炭酸ガスが溶存しております。 ■冷蔵庫にて保存お願いいたします。 ◆産地 奈良県御所市 ◆分類 純米大吟醸 ◆原料米 キヌヒカリ ◆精米歩合 45% ◆アルコール度数 17~18度 ◆日本酒度 -3 ◆酸度 1.7 ◆酵母 協会7号 ◆杜氏 但馬 ◆飲み方 冷 ◆容量 1800ml ◆価格 3312円 風の森全商品風の森便り 平成18年秋 ●朝晩は、めっきり涼しくなり、そこかしこで鈴虫の饗宴が始まるころになりました。 今年の米は豊作だとの事ですが、自分の眼で稲穂の育成状況を確かめようと、葛城山麓に出かけました。 さすがに、早稲の稲穂はもう稲刈りをいまや遅しと待ちかまえる程の発育を見せてくれています。 その後、まずは祈りの滝に出かけ、滔々と流れ落ちる水に感謝しました。 悠久の昔からこうして流れ落ちる水が、地中に染み渡り気の遠くなる歳月を経て、私どもの蔵の井戸まで届き そして仕込み水としてもう一度蘇る。 本当にこの恵まれた自然に対して感謝の念が絶えません。 ひとしきり感謝した後、 少し足を延ばして、風の森の名前の由来になった風の森峠まで出かけました。 このあたりは、時間がゆっくり流れているような、独特の空気があります。 峠の頂上付近から、昔ながらの細い旧道をを少し入ると、稲穂が風になびく田園の脇に石碑がひっそり 立っています。いい天気だったので、しずく酒との記念撮影をしてきました。...

湊屋藤助純米大吟醸633ml

新潟の地酒・特産 日本酒の長田屋

1,473

湊屋藤助純米大吟醸633ml

湊屋藤助 純米大吟醸 地元にこだわった地元の酒・・・地酒・・・気候 食文化 暮らし・・・・風土 越後湯沢の地酒 湯沢の清冽な水を使って酒がつくれないか・・・ 創業者湊屋藤助が酒造りを始めたのが、安政二年1855年 以来150有余年七代目まで引き継がれた現在も、 水の良さを大切にした酒造りを継承 豪雪地湯沢の清冽な水・自然豊かな大地を最大限に 活かす・・・・・一つの答えが 『湊屋藤助 純米大吟醸』 水 その地湯沢は、シベリアから吹く季節風が、群馬県境の谷川連峰にまともに当たるから、 同緯度では、世界一の積雪量をこの地にもたらします。谷川連峰に積もった莫大な雪は、 春に一斉に解け地下水となり、約7年の歳月をかけ「白瀧の地 谷地」に辿り着きます。 温泉地でもあるためか、他地域とは少々異なるこの湧き水は、軟水でありながら非常に 香りの高い酒を「白瀧」にもたらしています。 酵母 新潟県の県木である雪椿の花から採取し、新潟県醸造試験場で開発された 『雪椿花由来酵母』を使用 ほんのりと穏やかで品のある甘い香が漂います・・・・ 米 新潟県醸造試験場にて15年の歳月をかけて開発された酒造造好適米 『越淡麗』新潟清酒のベースともいえる「五百万石」と酒米の最高峰「山田錦」を 親に交配を重ね誕生しました。 特定名称 純米大吟醸酒 日本酒度 +1 アルコール度数 15度以上16度未満 酵母 新潟県醸造試験場 YT-9 ( 雪椿花由来酵母 ) 酸度 1.5 アミノ酸度 1.3 精米歩合 50%

スポンサーリンク
スポンサーリンク